2017年1月10日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.54 17.1.10

Wnr190295867621 VOL.48 私花集<アンソロジィ> (2016リマスター)/さだまさし

FLAC 96kHz/24bit

購入はこちら

2017年1回目はさだ まさしさんのソロ3枚目のアルバムをご紹介します。
昨年12月にソロになって最初のアルバム3枚を同時配信開始いたしました。
私が持っているさだまさしのベストがありますが、そちらも非常に音が良くて気にってよく聞きます。

さて今回2枚目の風見鶏か今回の私花集が迷いました。

風見鶏には「つゆのあとさき」「雨やどり」は入っておりますが、私花集には「主人公」「案山子」「秋桜」などの名曲揃いです。今回選んだポイントは「檸檬」ですね。
歌詞の舞台は御茶ノ水です。湯島聖堂、聖橋、快速電車の赤い色。各駅停車の檸檬色など。

こちらのアルバムは1978年のアルバムになりますが、アナログマスターからハイレゾ用にリマスターされている音源です。

さださんの声はもとより、アコスティックギターが本当に心地よいです。

セルフカバーのベスト盤を聴くことが多かったのですが、この時代のさださんの声も新鮮です。これはハイレゾの魅力ですね。

長崎県出身の私としては紹介しなくてはいけないアルバムですね。H.A.L.3 島

追伸

井筒香奈江さんも主人公はカバーしていましたね。
時のまにまにⅣ ~時代~ 

購入はこちら

|

2016年12月23日 (金)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.53 16.12.23

Veahd10401_1 VOL.47 THE BEST“Love Winters~ballads~” 【K2HD】
     広瀬 香美

FLAC 96kHz/24bit

購入先はこちら

冬と言えばユーミン、達郎さんのイメージが強いですが、その下の世代としては広瀬香美さんになるのかもしれません。こちらのアルバムがCDで出た時に音質が良くデモンストレーションで使用しておりました。特にSearch-Lightという曲は音源もさることながら彼女の高音が生かされた楽曲ですね。クリスマスソングでもあるDEARが入っているので、一応クリスマスソング特集ということにしておきます。
マスターは44.1kHz/16bitですが、VICTORの技術「K2 HD プロセッシング」でアップサンプリングしております。H.A.L.3 島

|

2016年12月17日 (土)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.52 16.12.17

Vpcg84800 VOL.46 LUPIN THE THIRD 「JAZZ」 "Chiristmas"
      大野雄二トリオ&フレンズ

FLAC 48kHz/24bit

購入先はこちら

クリスマス特集第3弾は私も大好きなアルバムのひとつ。大野雄二さんのクリスマスアルバム。以前CDでご紹介したことはございますが、昨年ハイレゾとして登場しました。
大野さんはまだまだ現役でライブハウスでもご活躍中です。
オフィシャルホームページはこちら
大野さんらしいアレンジで気分もウキウキします。「LOVE SQUALL」は特に必聴です。
もともとが録音も良いのですが、このハイレゾでまた一味違うサウンドをお楽しみください。

H.A.L.3 島

|

2016年12月 9日 (金)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.51 16.12.9

784672306645_2 VOL.45 Baby, It's Cold Outside /Holly Cole

FLAC 44.1kHz/24bit

購入先はこちら

今回もクリスマスソングのご案内となります。オーディオ業界でも録音の良さに定評のある
カナダ出身のJAZZ VOCALIST。こちらのアルバムは2001年に発売されたアルバムになりますが、今聞いても新鮮です。この時期しか聞けない寂しいところもありますが、彼女の暖かみと情緒あるVOCALをご堪能ください。個人的には♪The Christmas Songがお気に入りで、ピアノとVOCALから始まり、間奏のピアノ、ベース、ドラム、そしてサックスの雰囲気のある演奏が非常に心地よいです。H.A.L.3 島 健悟

|

2016年12月 7日 (水)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.50 16.12.7

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.50 16.12.7

amano Vol,15

宇多田ヒカル / Fantome

Fantome_2

flac 96kHz/24bit
ダウンロード先はこちら→e-onkyo

私天野と同じ年の1983年生まれ。音楽プロデューサーと歌手の親を持ち、1998年12月に宇多田ヒカルとして1stシングル「Automatic/time will tell」発売してから、日本POPSの中で常にその動向が注目され、発表するディスクが全てトップセールスを記録する宇多田ヒカル。
自信6枚目のフルアルバムは、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのテーマソング「桜流し」を始め、NHK連続テレビ小説とと姉ちゃん主題歌「花束を君に」、日本テレビNEWS ZER」テーマ曲「真夏の通り雨」が収録されています。

トラック4「二時間だけのバカンス」では椎名林檎と、トラック9「忘却」ではMC/KOHHと共演しています。
全体通して、これまでの分かり易いPOPS感から、人間味が濃い新しい宇多田ヒカルの感性を感じますが、違うアーティストとコラボすることによってその幅はより広くなりました。


Dynamicaudio 5555 天野

|

2016年11月26日 (土)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.49 16.11.26

Uml00028947878513 VOL.44 Christmas In New York/Renee Fleming

FLAC 96kHz/24bit

購入先はこちら

クリスマスシーズンということで天野に引き続いて私もクリスマスアルバムのご紹介。
ルネ・フレミングはアメリカのソプラノ歌手ですが、ベルカントというアルバムは良く聞いておりました。その彼女が2014年に発売したクリスマスアルバム。
オペラ歌手が歌うJAZZアレンジのアルバムだと思っていただければと思います。
色々なアーティストとコラボレーションしておりますが、グレゴリー・ポーターとデュエットしているCentral Park Serenade、ブラッド・メルドーのピアノで歌うWho Knows Where The Time Goesも素敵な気持ちにしてくれます。季節限定的なところもありますが、是非今のうちにダウンロードしてお楽しみください。H.A.L.3島

|

2016年11月25日 (金)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.48 16.11.25

amano VOL.14

🔔クリスマス特集🔔

Michael Buble 
Christmas flac 44.1kHz/24bit

ダウンロードはこちら

Chistmas

ジャンルにとらわれず、幅広く歌い上げるマイケル・ブーブレ。

圧倒的な歌唱力と表現力を持ち、現代POP歌手として、世代を問わず人気があります。
優れた録音のアルバムが多く、試聴会等でも名前を聴きます。

そんなマイケル・ブーブレのクリスマスアルバムです。
私天野としてはクリスマスの定番アルバムなわけですが、タイトルは知らなくても、この曲聴いたことがある!って曲ばかりです。

2011年に作られたアルバムなので、CDで持っているという方も多いやもしれません。

「クリスマスはいつだって僕と家族にとって、一年で一番好きな時期でした。
"究極”のクリスマス・アルバムを作るのが、僕の長年の夢でした。
たとえ今が夏で、ロサンゼルスの気温が35℃あったとしても、クリスマスの雰囲気は完璧に出せたと思います。
当たり前のように僕たちは7月半ばにもかかわらず、スタジオにクリスマス・ライトを飾ったけど、
雰囲気作りに大きく役立ちました。それからもう一つ。
僕の母親は、この作品は僕が今まで作った中で最高のアルバムだと言ってくれましたよ」
e-onkyoより抜粋

Dynamicaudio 5555 天野

|

2016年11月17日 (木)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.47 16.11.17

Uml00888072382503_2 VOL.43 Spark 
     /Hiromi ,Anthony Jackson ,Simon Phillips

FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

今年の2月に配信開始したHIROMIさんの最新作。大御所メンバーのアンソニー・ジャクソン、サイモン・フィリップスとタッグを組んだ3作目。

 録音はDSDで行っており、その音に対するこだわりもしっかり感じることが出来るアルバムになっております。日本を代表するジャズピアニストの彼女と音楽を支えるドラムとベース。
このグルーブ感は三位一体といったところでしょう。
HIROMIさんが「いい音”で聴くと音楽の持つ厚みと深みが伝わる」
とインタビューで答えておりますが、その通りですね。

インタビュー記事はこちら

H.A.L.3 島

|

2016年11月11日 (金)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.46 16.11.11

Uml00602547954435_2 VOL.42 Day Breaks /Norah Jones
 
FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら
 
2002年2月のファーストアルバムCome Away with Meから14年。
路線をJAZZ PIANO&VOCALというイメージに戻した印象が強いアルバム。初代のアルバムは世界で2300万枚のセールスというのは本当に凄いですね。
秋の夜長にしっとりと聞きたいアツバムです。
収録曲でのお気に入りはCarry Onと言いたいことですが、個人的には「PEACE」
ピアノとドラムとベースのトリオの中に、曲の中盤にながれるウェインショーターのサックス。
雰囲気があって非常に好きな曲です。これこそ生で聞きたいと思います。
王道の一枚ですが、彼女らしさを感じることができるアルバムだと思います。
H.A.L.3 島 健悟

|

2016年11月 1日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.45 16.11.1

Uml00028948311125 VOL.41 ラプソディー・ジャパン/村治佳織

FLAC 96kHz/24bit

購入先はこちら

10月26日に発売された村治佳織さんのNEW ALBUM。5年ぶりの新録になっており、弟の村治奏一さんとの初共演の楽曲もあります。
彼女のアルバムは私も多数所有しており、この業界でもファンは多いのではないかと思います。病気の治療のために2013年より休業をしておりましたが、今年のチャリティーコンサートで復活を果たしてくれました。
インタビュー記事はこちら

2012年に東日本大震災のチャリティーソングの「花は咲く」を味わい深く、アコスティックギターが奏でる世界を音楽とともに感じ取っていただけるのではないかと思います。

旧作もハイレゾとして発売されておりますので、聞き比べてみたいと思います。H.A.L.3 島

|

より以前の記事一覧