2017年8月17日 (木)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.74 THE MAN WITH THE GUITAR -recorded at LIVETERIA-

Smj4582290419442 VOL.65 THE MAN WITH THE GUITAR -recorded at LIVETERIA-/高中 正義

DSF 2.8MHz/1bit

購入先はこちら

カシオペア、T-SQUAREなど日本を代表するフュ―ジョンバンドは私にとって夏のイメージが非常に出てきます。この高中正義さんもそうです。実際多くのアルバムのジャケットは海の写真などが多いですね。

このアルバムはご本人30周年のライブのリハーサルをDSDで直接録音したものとなります。
こちらはSACDとしても発売されておりますが、2001年の夏に30周年のライブをやっておりますので、16年前の録音になります。

メンバーは後藤次利(b)、山木秀夫(dr.)、林立夫(dr.)、斎藤ノブ(per.)、南部昌江(key)、松本圭司(key)、EVE(cho.)という豪華な顔ぶれ。
選曲もメジャーな曲が多く半ばベスト盤のように楽しむことが出来ます。

DSD録音の場合は、一般的には編集が難しく、一発録りになります。このアルバムがその後に編集したかは解りませんが、鮮度の高さを感じることが出来ます。DSDの場合色々な意見が飛び交っておりますが、そのままの鮮度で聞けるというのは本当に魅力的です。
良い演奏、良い録音、この二つが両方楽しめるのことが出来るのは本当にうれしいことです。H.A.L.3島




|

2017年8月 8日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.73 FUNTIME

Qair10087 VOL.64 FUNTIME / 杏理

WAV 48kHz/24bit
購入先はこちら

夏といえば杏理を聞きたくなるのですが、今回のアルバムは発売したてのスタジオライブ的なアルバムとなっております。とにかく演奏がかっこいいです。サックスはMISIAの星空のライブでおなじみの鈴木昭男氏。他のメンバーも豪華です。
オリジナルの曲とは違った意味で新鮮さを感じてしまいます。
往年のヒット曲も収録されており、今の杏理を楽しむことが出来ます。
少しエコーが効きすぎている感もありますが、この鮮度はハイレゾならではないかと思います。
実際名曲の多さに聞きほれてしまいますが、このグルーブ感は本当素晴らしいです。

さて今回はWAVで購入しました。FIDATAの自動ダウンロードの場合はジャケットもしっかり表記されます。やはり音質にこだわればWAVになりますね。H.A.L.3 島

|

2017年7月23日 (日)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.72 For Sentimental Reasons

Wnr603497902927 VOL.63 For Sentimental Reasons/Linda Ronstadt

FLAC 192kHz/24bit

購入先はこちら

オーディオ業界ではかなり有名なアルバムだと思います。CDだけではなく、アナログ盤も有名で試聴会でも良く使用されております。
先日の試聴会でもリッピング方法による音質の違いのデモンストレーションでもこのアルバムを用いました。ふとこのアルバムのハイレゾ持っていないことに気づきダウンロードしました。
CD Ripplingよりも音像定位もしっかりし、高さ表現も良いです。今回の比較はCDプレーヤー内蔵のUSB入力とCD再生音の比較を行いました。
CDが好きな方の気持ちも十分理解しながらも、ハイレゾの良さもやはり感じます。また違う感覚でこのアルバムを楽しむことが出来ました。

ハイレゾであってもそうでなくても本当に素晴らしいアルバムであることを感じてしまいました。Linda Ronstadt の歌のうまさと録音の素晴らしさ。

久しぶりにこのアルバムをフルで聞き入ってしまいました。H.A.L.3 島

さて残念なお知らせとなります。

ハイレゾ配信を行っていたKRIPTONのHQMストアですが、6月でサービス終了となりました。
VICTOR運営のHD MUSICに関してはレコチョクに移管されております。
なかなか厳しいハイレゾダウンロード業界になってきました・・・

|

2017年7月17日 (月)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.71 フランク&R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 他

Uml00600406702494 VOL.62 フランク&R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 他
 
諏訪内晶子 /Pace Ennrico
 
FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

昨年の1月に録音された彼女自身の最新アルバムとなります。
以前試聴会ではシベリウス&ウォルトン: ヴァイオリン協奏曲を良くかけたものです。

最新版だけあり、ハイレゾならではの純度の高さと音の広がりを感じます。
武満徹の「悲歌」がカップリングで入っておりますが、ヴァイオリンとピアノの息の合った演奏にも惹かれてしまいます。
オーケストラも良いですが、ソナタですとそれぞれの楽器の特徴が出て非常に解りやすいですね。この録音は実に音が良いですね。今Sonus faberのGuarneri Tradtonで試聴しておりますが、相性ばっちりです。H.A.L.3 島

|

2017年7月 8日 (土)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.70  Two Hearts (Japan Version)

Sme886446371122 VOL.62 Two Hearts (Japan Version)
 
Jackie Evancho
 
FLAC 44.1kHz/24bit
 
購入はこちら

ジャケ買いと思われても仕方がないと思います。アメリカのドナルド・トランプ大統領の就任式で、国歌を歌い注目を集めましたが、彼女は子供のころから才能を見出されております。
大きくなったとはいえまだ17歳。
私が好きなライブブルーレイでDAVID FOSTER & FRIENDSのライブ2というのがありますが、この時にも参加しております。その時はお立ち台に立ち、天使の歌声を聞かせてくれました。涙する観客、そしてスタンディングオベーション。あの頃の年は9歳か10歳ぐらいではないかと思います。

ハイレゾとしてまた彼女の歌を聞けることに喜びを感じてしまいました。

44.1kHz/24bitでの販売となっておりますが、これもこだわりを逆に感じてしまいます。
ただ彼女の声をもっと高いビットレートで聞きたいと思ってしまう自分もいたりします。
時折こういった音楽を聴くのも良いですね。 H.A.L.3 島

|

2017年6月27日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.69  Purple Rain Deluxe (Expanded Edition)

Wnr093624912002_2 VOL.61 Purple Rain Deluxe (Expanded Edition)

Prince
FLAC 96kHz/24bit

購入はこちら

6月23日にCD及びハイレゾ音源での販売を開始したPrinceのアルバムとなります。
昨年の2016年に他界されましたが、本人監修のもと2015年に自身スタジオPaisley Park StudioでRemasterされた音源がようやく世に出てきてくれました。

このアルバムは自身の映画のサウンドトラックという形でPRINCE AND THE REVOLUTIONという名義で発売されておりますが、その世界感は色々なミュージシャンに影響を与えております。
個人的にはやはりPurple Rainになりますが、アメリカンフットボールNFLのSUPER BOWL
HALFTIME SHOWでの雨の中でのPurple Rainは本当に最高です。

最近お客様とこの曲を良く試聴することがありましたが、その時はCDでした。今回ハイレゾ音源もさることながらRemasterされた音源はまた違った感動を覚えております。

Princeの歌だけではなく、ドラムの音が本当に素晴らしい。

やはり良い音楽は時代を超えても良いです。

今回こちらのアルバムは192kHzと96kHzがありますが、試聴して決めた訳では無いですが、96kHzにしてみました。H.A.L.3 島

|

2017年6月22日 (木)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.68 A Tribute To Art Blakey And The Jazz Messengers

Uml00602557443974 VOL.61 A Tribute To Art Blakey And The Jazz Messengers
      TONY ALLEN(トニー・アレン)

FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

ナイジェリア出身のベテランドラマーのトニー・アレンがアートブレーキ―をトリビューとした4曲入りのアルバムとなります。レーベルはBLUE NOTE RECORDSとなります。

何と12本のマイクを使用したライブ一発どりとなっております。
エンジニアの腕、そして、ミュージシャンの一体感を感じられる音源になっております。
ハイレゾの特徴でもある素直さを持ちながら、中低域の厚みが非常に良く、グルーブ感を感じることが出来ます。
1曲目からアートブ・レーキ―の代表作♪Moanin
4曲という曲数ですが、十分にトニーアレンの良さが楽しめるアルバムです。H.A.L.3島

|

2017年6月10日 (土)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.67 ANIMA

Uml00602557425093 VOL.60 ANIMA
 
Sarah Àlainn(サラ・オレイン)
 
FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

オーストラリア出身のサラ・オレインはヴォーカリストでありながら、ヴァイオリニストでもあり、また作詞、作曲もこなす多彩なアーティストになります。
ハイレゾ音源としても、4タイトル発売しております。

日本でも様々な番組にも出ているようで、少しずつ知名度が上がっているようです。

こちらのアルバムはカバーからオリジナルまで多彩ですが、今回さだまさしさんの「秋桜」をカバーしております。これがまた味があって非常に聞きごたえがあります。
音質もハイレゾらしく解放された感じの音が彼女の美声を引き立たせてくれます。
また厚みのある声にも魅力を感じます。

ヴァイオリンも自身で演奏しているところも圧巻です。

今後注目していきたいアーティストです。H.A.L.3 島

|

2017年6月 1日 (木)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.66 Turn Up The Quiet

Uml00602557694611 VOL.59 Turn Up The Quiet

Diana Krall

FLAC 192kHz/24bit

購入先はこちら

今回はDiana Krallの新譜「Turn Up The Quiet」をご紹介させていただきます。

今回の作品も非常に完成度が高く、音質も素晴らしいと思います。
スローバラードから、スタンダードナンバーまで聞きごたえのあるものになっております。

先行してCDが発売され、その後に配信、そしてアナログ発売となっております。

今回は思い切りジャケットに目が行ってしまいます。職業病ということもありますが、なんとおしゃれなアナログが写っているではありませんか。
おそらくマッキントッシュのMT10ではないかと思います。その下にはトランスが見えますので、こちらはきっとアンプだと思います。

さて、今回192kHz/24bitの音源を紹介させていただきましたが、数日後にNEWということで96kHz/24bitが発売されました。E-ONKYOの場合はアルバムタイトルがカタカナが192kHz、アルファベットが96kHzになります。両方比較とまでは行っておりませんが、いつかその真意は探ってみようかと思っております。

それよりもどちらかというと全て英語でダウンロードができればと思います。私のTAG管理ですとダイアナクラールではなく、Diana Krallで管理しております。ダウンロード後にTAG編集で英語に代えれば良いのですが、おそらくメーカー側も色々あるのでしょう。

いずれにしても音質的、音楽的に素晴らしい作品となっております。H.A.L.3 島




|

2017年5月19日 (金)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.65 Vivaldi: The Four Seasons

B_uml6468 VOL.58 Vivaldi: The Four Seasons
 
Janine Jansen
 
FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

CDでも所有しているJenine Jansenの「四季」

四季をかけて欲しいと言われると私はこちらのディスクを良くかけておりました。それが最近ではこちらのハイレゾをかけております。

少数の楽器で演奏しておりますので、それぞれの楽器の良さが素直に伝わってきます。またそれぞれの楽器の位置もしっかり解りますので、オーディオ的なチェックにも持って来いですね。
こちらはディスク時代から愛聴しておりますが、ハイレゾで聞くとチェロのエネルギー感は薄く感じますが、伸びる高域はハイレゾならではです。

ジャケットが素敵な分ディスクを手にしたくなってしまいますが・・・

H.A.L.3 島

|

より以前の記事一覧