« 2017年6月18日 - 2017年6月24日 | トップページ | 2017年7月2日 - 2017年7月8日 »

2017年7月 1日 (土)

1F/2F ラックスマンキャンペーンスタートしました!!

Luxcamp

厚みのある艶やかなサウンド・・・ラックスマン製品のお求めは1F/2Fまで。7/20までサウンドハウスでラックマンキャンペーンを開催致します!充実のラインナップ、キャンペーンプライス・・・是非ご来店ください!!

ラックスマンほぼフルラインアンップ展示致します!
■期間中ラックスマン全商品をキャンペーン特価にてご案内致しま
す!
■インターコネクトケーブルサービス(
対象商品はお問い合わせください)!
■無金利キャンペーンもございます!


ラックスマンのお買い求めはダイナミックオーディオサウンドハウスまで!!是非ご来店下さい!

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

営業時間:10:00~19:00

|

2017年6月30日 (金)

★天ノ視点★-ANALOG FESTIVAL-

★天ノ視点★-ANALOG FESTIVAL-

皆様こんにちは。
明日はいよいよ第二回目となるANALOG FESTIVAL in H.A.L.3が行われます。
今回はプレーヤーにスポットをあてて、計4社のプレーヤーをご紹介致します。
ご興味・お時間のございます方は是非ご参加下さい。

ご参加希望の方はこちら↓↓↓
担当島:shima@dynamicaudio.co.jp
担当天野:amano@dynamicaudio.co.jp
TEL:03-3253-5555

P1030353 P1030354

先にも書きました通り、今回のANALOG FESTIVALでは、4社のメーカーのレコードプレーヤーをご紹介致します。
各担当の方にご参加頂き、各社の特徴等を詳しくお話し頂きます。

という事で、


先んじて、私天野が注目メーカーをご紹介致します。

Clearaudio Performance DC with TT5 and MC Essence

P1030352
クリア・オーディオはドイツの大手レコードプレーヤーメーカーです。
日本では、それほど目立ったメーカーではありませんが、世界有数の専門メーカーで、プレーヤー、アーム、カートリッジ、フォノイコライザー、カートリッジ、レコードクリーナーに至るまで、幅広く扱っているレコード総合メーカーです。

クリア・オーディオの人気機種と言えば、エントリーモデルのConceptではないでしょうか。シンプルかつモダンなデザインで、コストパフォーマンスが高く、多くの方は愛用されています。そのConceptの兄貴分にあたるのが、Performanceです。

-輸入元webサイトより-
HDF素材をアルミで挟みこみ、不要な振動伝達を抑えたプリンス(メインシャシ)に、外周部分にマスを集めてフライホイール効果を持たせた厚さ40mmのPOM製メインプラッターが装着されます。
プラッターはマグネットの反力を使って倒立タイプのフローティング軸受デザインとしたクリアオーディオ特許の「セラミック・マグネット・ベアリング(CMB)」を採用。
ウルトラスムーズな安定回転とプラッターへの振動を伝えないメカニズムを完成させ、グルーブに刻まれた音楽信号のみをピックアップします。
ハイトルクモーターは、シャシに振動を伝えないように細心の注意が払われた半独立タイプがマウントされ、機械ノイズや振動を排除します。

プラッター・筐体が強化され、Conceptより高音質を狙っているプレーヤーです。

さて、さらに、今回は参加メーカー唯一のリニア・トラッキングアームを搭載しています。
クリア・オーディオは積極的にリニア・トラッキングアームを作っていて、今回ご紹介をしますTT5の他に、TT3・TT2という上位モデルを発表しています。
通常のアームでは、どうしても発生してしまうトラッキングエラーを極限に無くすことが出来るリニア・トラッキングはその特性から、他のメーカーではなかなか難しいという事で、あまり開発されませんが、総合メーカーであるクリア・オーディオはその経験値を元に理想的なリニア・トラッキングアームを作り出すことが出来ました。

リニア・トラッキングならではの特徴、または難しい点等を当日は、輸入元ヨシノ・トレーディングより担当の方に来て頂いて、詳しくお話し頂きます。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicauido.co.jp
03-3253-5555

|

2017年6月28日 (水)

試聴会のお知らせ・・・7/9(日) BRODMANN & OCTAVE 試聴会!

Jb175

BRODMANN・・・音楽を愛するリスナーを虜にする魅惑的なサウンド。「JB175」は「JOSEPH BRODMANN」の名を冠したトップシリーズになります。翼のように広がる大きなサウンドボードで、美しく豊かな響きを再現します。
今回の試聴会ではプレーヤーにLINN「KLIMAX DS/3」、アンプはOCTAVEのフラッグシップ「Jubilee」をご用意します。
BRODMANNとOCTAVEが奏でる至高のサウンドを是非お聴き下さい!!


■使用機器(予定) 
BRODMANN「JB175」
OCTAVE 「Jubilee Pre」「The Jubilee Mono 」
LINN 「KLIMAX DS/3」「LP12」

■日時:7月9日(日) 14時~15時30分 

■解説:フューレンコーディネート マイケル花城氏 

■場所:ダイナミックオーディオ5555
    2F サウンドハウスフロアにて

■ご予約はメール(ken@dynamicaudio.co.jp
)もしくは、フロア直通電話 03-3253-2001にてお申し込み下さい。皆様のご来場をお待ちしております。 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

7/2(日)LUXMAN最新モデル「L-507uXII」試聴会!アナログ再生も行います!!

507ux2


LUXMANから「L-507uXII」が発売になります。ベストセラーモデルだった「L-507uX」から5年、ODNF VER.4、プリ部を900uと同等のディスクリート回路に進化、パワー部も電源基板の接続方法の見直しをするなど大幅なグレードアップを果たしました。解像度の高さと弾むようなベースを持った会心作です!
試聴会では「PD-171AL」によるアナログ再生も行います!
是非ご参加くださいませ!

■使用機器(予定)

プレーヤー LUXMAN 「D-06u」「PD-171AL」
プリメインアンプ LUXMAN 「L-507uXII」
スピーカー B&W「804D3」

■日時:7月2日(日曜日)
     14時~15時30分

■解説:ラックスマン株式社 小柳氏

■場所:ダイナミックオーディオ5555
    2F サウンドハウスフロアにて


■ご予約は
フロア直通電話 03-3253-2001にてお申し込み下さい。
皆様のご来場をお待ちしております。 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年6月27日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.69  Purple Rain Deluxe (Expanded Edition)

Wnr093624912002_2 VOL.61 Purple Rain Deluxe (Expanded Edition)

Prince
FLAC 96kHz/24bit

購入はこちら

6月23日にCD及びハイレゾ音源での販売を開始したPrinceのアルバムとなります。
昨年の2016年に他界されましたが、本人監修のもと2015年に自身スタジオPaisley Park StudioでRemasterされた音源がようやく世に出てきてくれました。

このアルバムは自身の映画のサウンドトラックという形でPRINCE AND THE REVOLUTIONという名義で発売されておりますが、その世界感は色々なミュージシャンに影響を与えております。
個人的にはやはりPurple Rainになりますが、アメリカンフットボールNFLのSUPER BOWL
HALFTIME SHOWでの雨の中でのPurple Rainは本当に最高です。

最近お客様とこの曲を良く試聴することがありましたが、その時はCDでした。今回ハイレゾ音源もさることながらRemasterされた音源はまた違った感動を覚えております。

Princeの歌だけではなく、ドラムの音が本当に素晴らしい。

やはり良い音楽は時代を超えても良いです。

今回こちらのアルバムは192kHzと96kHzがありますが、試聴して決めた訳では無いですが、96kHzにしてみました。H.A.L.3 島

|

2017年6月25日 (日)

★H.A.L.3 News★-ANALOG FESTIVAL in H.A.L.3 Vol.2-

★H.A.L.3 News★-ANALOG FESTIVAL in H.A.L.3 Vol.2-

皆様こんにちは。
今日は梅雨らしいしとしと雨の秋葉原です。

さて、来週土曜日7月1日はこんな試聴会を企画しています。

ANALOG FESTIVAL in H.A.L.3 Vol.2

7月1日(土) 13:00~16:15 (休憩15分)

4月末に第一回目を行ったANALOG FESTIVALですが、好評のお声を頂きまして、第二回目を早速行います。
今回は、3時間以上の長丁場ですが、アナログプレーヤーに注目して、皆様にご紹介していきたいと思います。
今回は合計4社のメーカー・輸入元の担当者に来場頂き、扱い製品について詳しくお話し頂きます。

では、少しづつ各社のご紹介をしたいと思います。

LINN  13:00~13:45
Event20170701b
≪プレゼンター≫LINN japan 山口氏
LINNは何と言っても40年以上も変わらないデザインで多くのお客様にご愛用を頂いているLP12があります。
ベースとなるSONDEK LP12はLINNのロゴマークにもなっているシングルポイント・ベアリングや、プラッターとアームベースを一体化させてスプリングによるフローティング構造を採用されています。そして、アームやカートリッジの他に、内部プレートや電源といったアイテムをグレードアップさせることによって、徐々に高音質化を狙っていきます。今では、Majik、Akurate、Klimaxといった三段階にシステムをご紹介をしています。

Hanss Acoustics 13:45~14:30
Event20170701d
≪プレゼンター≫Audio Reference 木口氏
あまり広く知られていないプレーヤーメーカーですが、その実力は4Fの折り紙付きです。基本構造はリジット型・ベルトドライブ方式です。今回ご紹介するのはT-20SEというエントリーモデルの新製品です。もともと、シルバーのアルミが採用されていたT-20ですが、今回SEモデルという事で、ブラック・木目を前面に出し、外観上とても落ち着きのある趣になっています。3本のベルトで安定した回転が特徴的なレコードプレーヤーです。

----休憩15分----

CLEAR AUDIO 14:45~15:30
Event20170701e
≪プレゼンター≫ヨシノ・トレーディング 畑山氏
世界有数の規模を誇るレコードプレーヤーメーカーのClearaudio。プレーヤー、アーム、カートリッジ、フォノイコ、レコードクリーナーと総合的にご紹介をしています。今回ご紹介をしますのは、新製品のPerformance DC with TT5 and MC Essenceという組み合わせのプレーヤーです。注目は何と言っても、今回ご紹介をするメーカーの中で唯一のリニアトラッキングを採用したアーム「TT5」です。通常のアームでは、どうしても発生してしまうトラッキングエラーを無くすことが出来るリニアトラッキングは、理屈上理想的なアームですが、その反面扱いの難しさや生産の難しさ等の問題があります。そのあたりをどのように克服しているのか。レコード総合メーカーだから出来るプレゼンにご期待下さい。

TechDAS 15:30~16:15
Event20170701f
≪プレゼンター)ステラ 堀川氏
日本が生んだモンスター級プレーヤーTechDAC(テクダス)のAir Forceシリーズ。
その名の通り、空気の力を利用したレコードプレーヤーです。
上位モデルのAir Force Oneは登場するやいなや、日本にとどまらず、世界各国で絶賛されました。その完全なる血筋にして、最新作が今回ご紹介するAir ForceⅢです。
エアーポンプを用いて、レコード盤を無垢のアルミ材から削り出された、重さ9kgのプラッターに吸着させ、最大級の安定感を実現しています。



以上が今回ご紹介をしますレコードプレーヤーとメーカーです。
それぞれが違った見方で究極のレコード再生を目指しています。
他にも、4Fがおススメしているレコードプレーヤーは沢山ございますが、今回はメーカーや輸入元の担当者の生の声で皆様に楽しんで頂きたいという事もあり、4社に絞ってみました。
普段、私達も、お客様のご要望に合った商品をご紹介していますが、そんな私とは違った魅力の発見があるかと私達自身も楽しみにしています。

今回は4F試聴室で行いますので、定員数は各セクション18名となっています。
皆様の、ご参加を心よりお待ち致しております。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 2017年6月18日 - 2017年6月24日 | トップページ | 2017年7月2日 - 2017年7月8日 »