« 2017年4月16日 - 2017年4月22日 | トップページ | 2017年4月30日 - 2017年5月6日 »

2017年4月26日 (水)

6F 展示品 特価放出

どうもこんにちは。
 
本日は展示品を販売というお知らせです。
Estoreic
    『Grandioso D1
    『Grandioso M1
 
¥ ASK  ※現在全て商談中です。
D1M1はそれぞれ2台1setといたします。
展示品ですので、使用感はありますが
酷使はしておりません。
 
長く活躍してくれると思います。
 
お問合せおまちしております。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

2F D300 Systemのご案内

≪2F D300 System 「黄金の組み合わせ」≫

Th_img_9053  

2FのD300は

CDプレーヤー LUXMAN 「D-380G」¥390,000
プリアンプ  上杉研究所 「U BROS28」 ¥396,000
パワーアンプ 上杉研究所 「U BROS30MKII」 ¥410,000
スピーカー  TANNOY    「KENSINGTON/GR」 ¥1,900,000(pair)

合計¥3,096,000のシステムです。

上杉とタンノイの組み合わせは当フロアの定番です。
オーディオを散々やったお客様が「これいいねー」と言ってくれることも多いのです。この上杉のプリとパワーは現行のアンプの中ではナローなのですが、むしろそのナローさ加減が良いのだと思います。LUXMAN「D-380G」はトランジスタ回路と真空管回路の切り替えがありますが、当然真空管で。今回はアルニコマグネットのKENSIGNTONをピックアップしましたが、TURNBERRY、STIRLINGもとても良いです。ジャズ、クラシックにオススメです。古い録音から最新録音まで上手に聞かせてくれます。とにかくホッとします。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年4月23日 (日)

★H.A.L.3 NEWS★Sonus faber 新製品情報

4月18日(火)に行われた(株)ノア 主催のSonus faber新製品発表会にて
新製品がお披露目されました。

Img_3976

今回はHOMAGE TRADITION シリーズとインテグレーテッドオーディオシステムのSF16となります。
今から30年ほど前に(株)ノアの代表の野田氏がオーディオショーの際に出会ったのがフ
ランコ・セルブリン氏。それから1年後に完成したのが、エレクトアマトール。
そこからSonus faber社とノアとの取引が始まったと話をしてくれました。
私が入社した時には一日3件GUARNERI HOMAGEを納品したこともありました。今から20年ぐらい前のことになります。
 
GUARNERI HOMAGE そしてGUARNERI MEMENTO、GUARNERI EVOLUTIONと3世代を全てを経験、そしてお勧めもしてきました。
そして今回第4世代目のTraditonシリーズが産声をあげました。


Img_3971
 
AMATI TRADITION ¥3,600,000(税別)


Img_3968
 
SERAFINO TRADITION ¥2,600,000(税別)


Img_3969
 
GUARNERI TRADITION ¥2,000,000(税別)


TRADITIONシリーズのシリーズの詳細はこちら
そして新たな試みとして、フランコセルブリン氏の最初の作品であるスピーカーシステム
「Snail」をモチーフにしたオールインワンシステムを開発いたしました。


Img_3986 Img_3988

SF16 ¥1,400,000(税別)

詳細はこちら

輸入代理店 (株)ノア のホームページはこちら
H.A.L.3では5月13日(土) 13時 ~ 15時に上記4モデルを用意しての試聴会を
開催いたしますので、そこで第4世代目のTRADITONシリーズとSF16のご紹介をさせていただきます。
レポート等は店頭で試聴した上でお届けいたしますので、ご期待ください。

H.A.L.3 

|

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.63 交響詩《ツァラトゥストラはかく語りき》

Uml00028947953562 VOL.56 Strauss, R.: Also sprach Zarathustra; Till Eulenspiegel; Don Juan; Salome's Dance Of The Seven Veils
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団  /ヘルベルト・フォン・カラヤン
FLAC 96kHz/24bit

購入先はこちら

R.シュトラウス生誕150年記念として発売されたカラヤンの1973年の録音となります。
こちらのアルバムはあるお客様より曲間で途切れる(ギャップレス再生が出来ない)ということで検証して欲しいという連絡をいただきました。最終的には解決をしたので、安心しました。
データ再生におけるギャップレス再生とはクラシックなどで、音楽は途切れていない中でトラック番号をふることがあります。その際に一度途切れてしまうことですが、ここ最近ではそういった問題も解決してスムースにつながるようになっております。このアルバムも音楽は続いており、確かに途切れてしまうと興ざめしてしまいます。

さて話は戻らせていただき、その時にご紹介いただいたアルバムがこのアルバムだったのですが、検証の為にダウンロードしましたが、音質、演奏とも個人的に好きではまって聞くようになりました。会場の響きと、録音の年代を感じさせない情報量。躍動感。そして会場の雰囲気。素晴らしいアルバムですね。H.A.L.3 島

CDでも発売されておりますが、そちらも興味あるところですね。H.A.L.3

ユニバーサルミュージック

|

「4F D300 System 紹介」

「4F D300 System 紹介」

D300という企画を皆様ご存じですか?
D300
約5年程前に、ここ5555店で行った企画の一つですが、各フロアの担当者がスピーカー・アンプ・入力ソースの三項目で約300万円のシステムを組み、皆様に投票して頂く企画です。
今回も同様に、各フロアが扱っている製品を使用して、皆様におススメの300万円システムをご提案致します。
※今回は投票等は行いませんが、皆様からの感想等は頂けたらとても嬉しいです。


≪4F D300 System 「調和する技術」≫

D300

■スピーカー       : Franco Serblin <Accordo>   ¥1,230,000(ペア)
■ネットワークプレーヤー : ESOTERIC    <N-05>    \550,000

合計¥2,880,000

このシステムのコンセプトは「調和する技術」です。
ハイレゾに代表されるデータ再生・ファイル再生を行いつつも、アナログ的な管球式OCTAVEや、名匠フランコ氏「アッコルド」を使用して、技術の垣根を超えるシステムをご提案します。
AccordoとOCTAVEの組み合わせは、4FがAccordo展示開始から最も推奨している組み合わせで、抜群の相性を持ちます。

それぞれの製品を簡単にご紹介致します。

「Franco Serblin Accordo」
Accordo
故フランコ・セルブリン最後の作品にして、近代オーディオにおける名器と言っても過言ではない一品です。
フランコ氏ならではの、うねるような独特の響きや質感を持ちつつ、伸びのある高域と品のある中低域を表現します。

「OCTAVE V110SE」
V110se
オクターブの最新プリメインアンプです。真空管にKT150管が採用され、内部基盤等は先に発売となったパワーアンプRE320の技術が投入されています。
真空管らしい柔らかさを持ちつつ、ハイブリットのパワー感、新基盤のスピード感、そしてオクターブらしい品の良さがAccordoとベストな相性を発揮します。

「ESOTERIC N-05」
N05_2
ディスクプレーヤーのメーカーとして、国内外で高い人気を誇るESOTERICが、CD再生で培ったD/Aコンバート技術を用いて作ったのがN-05です。
発売から一年がたった製品ですが、再生フォーマットは現状世に流通しているハイレゾ音源をほぼ再生出来ます。
ESOTERICらしい、音の輪郭をしっかりと表現してくれます。


その他のケーブル等のアクセサリーも、このシステムにあわせるものとして相応しいものをご用意致しました。

■スピーカーケーブル  :LABORATORIUM <Yter2.0m> \175,000
Yter
Tiglon
Taoc

スピーカーケーブルはAccordoの内部配線にも使われているLABORATORIUMのYter(イーテル)を使用します。
少し細見の音ではありますが、Accordoとの相性はバッチリで、しなやかさや質感を良く表現してくれます。
ラインケーブルは4FがおススメをしているTiglon社のケーブルを選んでみました。
ケーブルの強い個性が無く、ソースの音色を邪魔することなく伝送します。
TAOCのSCB-CS-HC50Cは天然なら材が突板に使用されていて、ウッドの温かみや深みを持っていますので、雰囲気良く鳴らします。


おそらく、販売店としては国内で最も多くのお客様にAccordoを納めさせて頂いている4Fが作るベスト・オブ・アッコルドをお楽しみ下さい。


Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 2017年4月16日 - 2017年4月22日 | トップページ | 2017年4月30日 - 2017年5月6日 »