« ★H.A.L.3 NEWS★-厳選中古情報-171209 | トップページ | 6F ConstellationAudio展示中! »

2017年12月 9日 (土)

Meridian ULTRA DAC試聴会の御礼

Event20171203a_2

12月3日に開催させていただいたMeridian ULTRA DAC試聴会の試聴会ですが、無事終了いたしました。

ご参加いただきましたお客様にはこの場をお借りして御礼を申し上げます。

またインストラクト―としてお越しいただいた評論家の麻倉 怜士氏、そしてこちらのイベントの発起人でもあるMeridian輸入代理店のハイレスミュージック 鈴木氏にも重ねて御礼を申し上げたいと思います。

Img_5750

一部はULTRA DACユーザーでもある麻倉氏にサウンド的な魅力を音楽を交えながらの説明。

二部は私の進行で、ハイレスミュージックの鈴木さんに話を伺ったりしましたが、後半は麻倉氏によるMQAのデモンストレーションとなりました。

MQAを懐疑的に見解を述べているサイトも見たこともありましたが、実際お客様に比較していただきましたが、MQAの音質の良さに驚かれておりました。私個人的には音源によっての良し悪しを感じておりました。ただ今回ハイレスミュージック鈴木氏、そして麻倉氏の用意した音源に関しては、MQAに魅力を感じてしまいました。

MQAに関しては、天野がレポートしてくれております。

レポートはこちら

多くのスタジオも前向きということで話を伺っております。またE-ONKYOなどのサイトなどでも増えてきております。データ容量が少ないということで、日本ではまだサービスを受けられないストリーミングサイトのTIDALなどはMQAでのハイレゾ配信を既に始めております。ただ今はまだ対応している機器が少ないのですが、各メーカーが続々とパートナーになっております。
今後MQAディスクが出てくることで、ディスク媒体でのハイレゾが楽しめるという将来性。そしてMQAでのレコーディング技術など今後目を離せないフォーマットであるのではないかと思います。
さて麻倉氏とは前回ある方を通じて当店の2Fで名刺交換をさせていただきましたが、今回麻倉氏に来ていただき、しっかりとお話しいただいたのは初めてとなります。
デジタルやヴィジュアルの世界では良く名前を拝見していたので楽しみにしておりましたが、今回自分もお客様の一人として楽しませていただくことが出来ました。特にクラシックに精通しておりますので、勉強になることが非常に多いイベントでした。
次回は違う形でもお招きしてお話していただきたい思っております。

今回ご参加いただけなかったお客様はまたの機会にご参加いただければ幸いです。

H.A.L.3 島 健悟

|

« ★H.A.L.3 NEWS★-厳選中古情報-171209 | トップページ | 6F ConstellationAudio展示中! »