« 6F 077 with PSU | トップページ | ハイレゾ音源の紹介 VOL.85 The Christmas Wish »

2017年12月18日 (月)

★H.A.L.3 News★-ANALOG FESTIVAL in H.A.L.3 Vol.3-

★H.A.L.3 News★-ANALOG FESTIVAL in H.A.L.3 Vol.3-

皆様こんにちは。

今年も残すところ、2週間となりましたね。
4F今年最後の試聴会はこんな試聴会を行います。

ANALOG FESTIVAL in H.A.L.3 Vol.3


Event20171223a

2017年12月23日(土)開催!
13:30~16:00 (開場13:00~)
定員数:18名(先着順) 4F 試聴室内

先日、MERIDIANを主体としたデジタル再生に関する試聴会を行いましたが、デジタルと同じように、4Fはアナログ再生に関しても常に関心をもって皆様にご紹介をしています。
今回で3回目の開催となるANALOG FESTIVALは二つのブランドに注目して皆様にご紹介致します。

aurorasound <オーロラサウンド>
代表者である唐木シノブ(カラキ シノブ)氏が設計・音きめ・組み上げを行う、日本のメーカーです。
4FのリファレンスフォノイコライザーとなっているVIDAをはじめ、プリアンプ、パワーアンプ等の製品を輩出しています。
大手メーカーでは難しい、ハイクラスな具材を惜しみなく使用し、作り上げられる魅力的な音色は、オーロラサウンドならではです。

GRADO <グラド>
1957年、MC型ステレオカートリッジを発明。この基本特許は現在でも多くのカートリッジが採用しています。
50年の長い歴史を持ち、カートリッジのみならず、ヘッドフォン等でも高い評価を得いている老舗メーカーです。
創業者のジョセフ・グラド氏は、かの有名なMarantz#7のパネルデザイナーとしても有名です。

詳しいイベント内容に関しては、特設ページをご覧ください。

イベントの内容として第一部ではカートリッジとフォノイコライザーに関しての説明もあります。
これからレコード再生を本格的に始めようと検討されている方も、是非ご参加下さい。

皆様のご参加、心よりお待ちしてます!

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 6F 077 with PSU | トップページ | ハイレゾ音源の紹介 VOL.85 The Christmas Wish »