« FOCAL「Sopra N ゚2」展示しました! | トップページ | 【1F最新情報】新製品 L-505UX markⅡ 好評デモ中です。 »

2017年9月23日 (土)

★H.A.L.3 NEWS★-FURUTECH NCF Booster 続報

FURUTECH NCF Booster
 
コネクターケーブルホルダー 定価¥32,800(税別)販売価格¥28,340(税込)

前回ご紹介をさせていただきましたが、お問い合わせも非常に増えてまいりました。実は発売に関してフルテックさんと色々とやりとりを続けてきました。

なんと電源コンセントまで対応させるためにパーツを別売で販売することになりました。

エクストラシャフトバー ¥3,000(税別)10本セット 販売価格¥2,600(税込)

セット価格¥30,940(税込)

通常NCF Boosterのバーは4本(各2本のジョイント)で80mmから高さ140mmまで対応となっております。

まず一番短い状態での使用

Img_5255_3

写真はTAD TAD-C2000

*通常トップ部分のバーはフラットタイプを使用します。

2セット使用の場合
 
Img_5254_3 Img_5249_3

写真はTAD TAD-D1000MK2    ACCUSTIC ARTS DRIVE II

どうしても電源ケーブルが太いと下に下がってしまい、横から見ると若干抜けかかっているようにも見えます。NCF Boosterを使用することで安定感が増し、音質も向上いたします。

さてここまでは前回のお話に使用例を増やしましたが、今回別売りのシャフトを使用することで
 
Img_5260_2 Img_5261_3
 
壁コンセントへ対応できるようになりました。

壁コンセントに2本ケーブルをご使用の場合は2つ挟み込んで使用することになります。
ただ太いプラグの場合はプラグどうしが干渉してしまいます。その辺りは今後製品が発売された際にもう少し研究したいところはあります。
通常電気工事にあたり、電源コンセントの高さは下から30cmぐらいのところにコンセントの中心がくるように取り付けるのが一般的なようですが、おそらく色々なケースがあると思います。
別売のシャフト71mmが5セット(10本)セットを追加いただければもう少し高い位置でも対応可能です。低い部分に関してはシャフトのジョイントを調整してください。

音質に関しては、やはり効果が大きく、音像がしっかりして、S/Nが非常に良くなり、背景が良く見えるようになりました。音像は少し前にきた印象を持ち、定位が若干下がったように感じます。
この辺りが難しいところで、雑味が解放感を生み出したり、派手さを演出することがあります。このプラグは静電気の対応もしております。除電することで、静けさは良くなりますが、おとなしく感じる場合もあると思います。
私個人としては、まずは壁コンセントで試していただき、その後に機器という順番に試していただきたいと思います。
また音の傾向から考えると特にパワーアンプはエネルギー感が増し、音色と効果のバランスが良いようにに感じます。前段機器の場合は効果は高いですが音色が若干乗るような感じになります。
まずは1個お試しいただき、効果的な場所を探すのも面白いのではないでしょうか。

Img_5266_2

別売シャフトバーをつけております。


昔から熱望していた商品ですので、非常にうれしいです。
H.AL.3 島 健語  shima@dynamicaudio.co.jp

|

« FOCAL「Sopra N ゚2」展示しました! | トップページ | 【1F最新情報】新製品 L-505UX markⅡ 好評デモ中です。 »