« ハイレゾ音源のご紹介 VOL.72 For Sentimental Reasons | トップページ | 天ノ視点-NPT Vol.11レポート- »

2017年7月23日 (日)

LINN LP12アップグレードとサマープロモーションのお知らせ!

Real_soundcheck_3

オーディオは季節家電ではないのですが、冬は真空管アンプがよく売れます。夏はというとLINNのLP12が良く売れます。おそらくたまたまだと思いますが・・・。というわけで「MAJIK LP12」に「AKITO」アームを乗せてセットアップしております。


Th_img_5277

LP12のグレードアップの方法は色々ありますが、最初に思いつくのはカートリッジでしょうか。ただ実はメーカーはより土台、基礎となる部分のグレードアップを推奨しています。まず電源、それからサブシャーシです。例えば、ADIKTからKLYSTALにする、もしくは以前のKLYDEからKANDIDにする計画がある場合、だいたい同じ予算でまずLINGO電源にアップグレードする、もしくはKEELを導入するといった具合です。

LP12のグレードアップは何度も経験していますし、試聴会でも取り上げていますので、リンが言うこともよくわかるのですが、
「MAJIK LP12」のグレードアップに関しては何よりもまずトーンアームのアップグレードをおすすめしております。

Th_img_5285

こちらが「MAJIK LP12」に搭載されているPROJECTの「9cc」トーンアーム。
指かけが平たいので指から滑り落ちそうです。こちらはリフターを使うことをおすすめします。

Th_img_5283

こちらがLINN「AKITO」、高級感はあまりないのですが、音質は抜群です。音の浸透力、安定感が違います。それと指かけが秀逸で、盤上のここという位置に下ろしやすいというのもポイントです。余裕があれば是非おすすめ致します。

H様、セットアップは順調に進んでおります。納品をどうぞお楽しみに!

さて、お知らせです。8/31までリンではサマープロモーションとして「The Great Exchange」を行っております。詳しくは下記をご覧頂きたいのですが、修理完了がアナウンスされているディスクプレーヤーを中心に現行モデルへの買い替えがお得にできるプロモーションとなっております。


買い替え対象商品はDS、DSMが中心ですが、「KLIMAX LP12」「AKURATE LP12」「MAJIK LP12」も含まれております!旧製品をお持ちのお客様には非常にメリットの多いプロモーションです。「CLASSIK MUSIC」や「MAJIK CD」から「KLIMAX DS/3」や「MAJIK LP12」など自在に行えます。是非ご相談下さいませ。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

« ハイレゾ音源のご紹介 VOL.72 For Sentimental Reasons | トップページ | 天ノ視点-NPT Vol.11レポート- »