« 6F EINSTEIN演奏中 | トップページ | TANNOYスピーカーケーブルプレゼントキャンペーン 7/31までです! »

2017年7月26日 (水)

6F Wilson Benesch

どうもこんにちは。恵みの雨が降っていたので涼しい東京です。
 
さて、まずは入口から始めてみました。
Actoneevop1
Wilson BeneechA.C.T One Evolution P1
小型ハイエンドスピーカです。
シルバーに塗装されたカーボンが美しいです。
 
HPがまだなので先にスペックを記載します。
1×25 mm Silk-carbon Hybrid Dome Tweeter
1×170mm Tractic Ⅱ Mid Range Driver
1×170mm Tractic Ⅱ Low Mid / Bass Driver
1×170mm Tractic Ⅱ Bass Driver
180 Hz / 500 Hz / 5 kHz , Crossover frequency
 
89dB spl (2.83V/1m)
34 Hz - 30kHz +/- 2dB on axis
6 Ohms Nom / 4 Ohms Min
 
特別なカラーなのでペア¥3,600,000(別)です。
通常タイプはサイドが黒いカーボンで頭がアクリルの黒です。
そちらはペア¥3,200,000(別)
 
まだ鳴らしこみを始めた段階という感じですが
歪みのない透明感のある音を出します。
 
下に金色塗装の写真を載せますが、順番としては上から
LowMid/Bass→Tweeter→MidRange→Bassとなっているように
感じました。
 
仮想同軸に近い構成となっているようですが、
とても繋がりが良いと思います。
 
とにかくカラーカーボンがかっこいい!
最近は車でもカーボンパーツはカーボン目を残しながら
色を入れるのが流行ってるみたいですが、おしゃれですね。
 
しばらく展示しております。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
Actoneevop1gold

|

« 6F EINSTEIN演奏中 | トップページ | TANNOYスピーカーケーブルプレゼントキャンペーン 7/31までです! »