« エソテリック名盤復刻SACDソフト(6/10 & 6/20)新譜情報! | トップページ | ハイレゾ音源のご紹介 VOL.65 Vivaldi: The Four Seasons »

2017年5月18日 (木)

★H.A.L.3 News★-Blu MK2-

★H.A.L.3 News★-Blu MK2-

皆様こんにちは。

気持のよい青空が広がる秋葉原です。ここからどんどん暖かくなっていくのでしょうかね。
さて、今月の最終土曜日27日(土)はここ4Fの試聴会です。

「ディスクメディアとHi-Res再生」
5月27日(土曜日) 13:00~15:00
※お申込みご希望のかたは下記までご連絡下さい。
メール:amano@dynamicaudio.co.jp
電話:03-3253-5555
・お名前
・ご連絡先
・ご参加人数
※宜しければお目当ての製品や内容をご記載下さい。

Blu2

昨日、日本に一台のCHORD BluMK2がここ4Fに届きました。
試聴会当日にプレゼンターを担当して頂く、輸入元の担当者の方も来て、当日にどのようなプレゼンを行うかの打ち合わせをしましたので、試聴会の内容を少しお話ししたいと思います。

「シングル接続編」
マッチングとしてはDAVEとの組み合わせを推奨しているBlu MK2ですが、CDトランスポート単体としてとらえた場合、BluMK2はどのような音色を持っているのでしょうか。
他社DACとの組み合わせや旧モデルと組み合わせを考えている方もいるかとおもいます。今回はDAVEにシングル接続を行って、通常のセパレートシステムと同じように再生を行います。

「デュアル接続 CD編」
BluMK2とDAVEの組み合わせは基本的なセッティング方法にて、BluMK2でCDを再生した音を楽しんで頂きたいと思います。

「デュアル接続 ハイレゾ編」
BluMK2はCDトランスポートですが、アップランプラーとしての側面を持ちます。日本からの提案でUSB入力が付けられ、データ再生・ファイル再生を行う上で、大いに恩恵を受けました。DAVE単体でデータ再生・ファイル再生を楽しんでいる方にとっても、BluMK2の登場は意味のあるものです。


以上が今回の試聴会にてCHORDのプレゼンになります。今回は全体的に2時間ですので、CHORDは40分程の時間になりますが、皆様にBluMK2の魅力、そしてDAVEの面白さをご紹介していきたいと思います。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« エソテリック名盤復刻SACDソフト(6/10 & 6/20)新譜情報! | トップページ | ハイレゾ音源のご紹介 VOL.65 Vivaldi: The Four Seasons »