« ハイレゾ音源のご紹介 VOL.65 Vivaldi: The Four Seasons | トップページ | REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.74 BRODMANN「F2 SYSTEM」 »

2017年5月24日 (水)

6F Taurus Mono展示中

どうもこんにちは。
 
新製品の展示をしています!
Taurus_constellation
Revelationシリーズのモノパワーです。
大きさ重さがちょうど良い製品です。
 
これで4つのシリーズ構成となるConstellation Audioです。
今回のはConstellationサウンドを手頃な価格で!と
発表されたInspirationシリーズの強化版です。
 
とにかく音に余裕を持たせるには電源強化!という事で
そのため筐体は奥行きが長くなっています。
Liliumのある部屋で演奏しています。
恐らくメインターゲットは800D3クラスのスピーカーだと
思います。
新しいAmatiとも相性が良さそうな気がします。
 
普段CentaurⅡを展示したりしています。こちらはモノの
用意がないためステレオですが、当然モノの方が
伸び伸びとなってくれると思います。
しかし、その分システム総額も跳ね上がってしまう。。。
それとステレオでも余裕があるので、深刻な問題には
なりません。
 
そこでVirgoⅢもあるこのタイミングで、アンプがプリパワー
それぞれが同じような価格での演奏になっています。
やはりモノアンプになると分解能力が高いですね。
1つ1つの音の堺にしっかり空間があるような
横方向の広がりがしっかりでます。
 
1つ注意点は奥行きが55cmくらいありますが、足はわりと
四隅になるのでラックに入れるのは難しい事が多いかも
しれません。
 
Taurus Monoを検討している方、お問合せお待ちしております。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

« ハイレゾ音源のご紹介 VOL.65 Vivaldi: The Four Seasons | トップページ | REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.74 BRODMANN「F2 SYSTEM」 »