« ★H.A.L3 News★-5F中古フロア新装!- | トップページ | 6F Constellation再登場 »

2017年4月11日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.62 SEIKO JAZZ

Uml00602557529289 VOL.55 SEIKO JAZZ/SEIKO MATSUDA
 
FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

松田 聖子さんがJAZZの名曲をカバーしたアルバムとなります。演奏は豪華でデビッド・マシューズ率いるマンハッタン・ジャズ・オーケストラやマンハッタン・ジャズ・クインテットの精鋭メンバー。
ハイレゾ購入前にCDで試聴しましたが・・・。個人的には低域が過剰な録音に感じてしまいました。そこでハイレゾ購入を見送ろうかと思いながら、ライナーノーツでエンジニアを調べたところ、マスタリングはソニー・ミュージックスタジオ チーフエンジニアの鈴木 浩二氏。
鈴木氏は尾崎豊のさんのハイレゾマスタリングを手掛けており、悪い印象はありませんでした。

今回あるCD PLAYERでCDを試聴し、次にCDをリッピングしてCD PLAYER内蔵のUSB DACで試聴、そしてハイレゾという順番で試聴しました。

ハイレゾですと過剰だった低域もすっきりして、リミッターをかけたような頭打ちなところも消え、演奏とVOCALの一体感が生まれております。これは良い録音ですね。

やはり最新録音には特にハイレゾの魅力を感じてしまいます。

松田聖子さんの新たな一面が楽しめるのではないかと思います。H.A.L.3 島

鈴木 浩二

|

« ★H.A.L3 News★-5F中古フロア新装!- | トップページ | 6F Constellation再登場 »