« 6F 展示品 特価放出 | トップページ | ★H.A.L.3 News★-Analog Festival- »

2017年4月30日 (日)

REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.72 TANNOY「CANTERBURY/GR SYSTEM」

Real_soundcheck_3

千葉県U様

Th_img_4938

リビングにビシっとセットされた機器。上杉研究所「UBROS20」「UBROS28」「UBROS30MK2」、LINN「LP12」、「KLIMAX DS/3」、TANNOY「CANTERBURY/GR」「GR SUPER TWEETER」という堂々たるシステムです。

今回はLINN「KLIMAX DS/3」とHANNL「Limited B Autom 24V DC」の納品、セッティングに伺いました。初めてDSを導入する方にはリッピングの仕方をお教えしていますが、すでにお持ちのCDに全て番号を振って管理されていて全てのタイトルにその番号を追加すれば良いとのこと。ご自身の中でその番号とレーベル、ディスクが整理されているということでした。レコードも同様の並べ方とのこと、感心しました。

これまではSACDプレーヤーをお使いでしたが、聴くのはアナログばかりだったとのこと。何枚かリッピングをした音源から再生すると「こんな音CDではしなかったよ、これならCDも聞けるね」と嬉しいご感想をおっしゃって頂きました。ケーブル類もこだわられ何時も試聴されてから導入して頂いておりますが、価格ではなくご自身の耳とシステムとのマッチングで選ばれています。非常に繊細でニュアンス豊かなサウンドを聴かせてくれます。

TANNOY「CANTERBURY/GR」はまだSpace Optimisationに対応してませんが、現在少しずつ対応機種を増やしております。一つ前の「CANTERBURY/SE」はリンジャパンで計ってもらい先日アップデートされました。GRも対応されましたらお伺いして調整致します。さらに良く鳴るのを是非お楽しみに。

U様、本当にありがとうございました!

その他のレポートはこちら↓
http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/usr.html


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

« 6F 展示品 特価放出 | トップページ | ★H.A.L.3 News★-Analog Festival- »