« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月28日 (火)

6F お知らせ

どうもこんにちは。明日から3月ですね!
 
Spring Festival中に注目の新製品を展示します。
Coax711
いよいよCoaxシリーズにもパッシブラジエーターが
搭載されてきました。(ブックシェルフモデルを除く)
 
6Fとして初展示になりますので、まだ聴けていませんが
価格帯的に前身はCoax 90.2あたりでしょうか?
とてもバランスの良い製品だったので今回も期待できます。
 
また、Master Line Source2でもパッシブラジエーターを
採用していました。しかし後ろ向きだったため
どんな具合になるのか楽しみにしている製品です。
 
思えばClassicシリーズにてアルミ振動版のウーファを
採用してきてからPIEGAの低域への考え方が見えてきました。
 
豊かであって過剰ではない。
制動が効くユニットなので無駄がなく、低い音まで自然に
伸びている印象でした。
 
3月11日(土)、12日(日)に6Fの小視聴室にて
展示いたします。
部屋の容量的にイベント形式はとれませんので
2日間は常時PIEGAになります。
 
間違いなく試聴を希望される方は事前にお知らせください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

2017年2月27日 (月)

BRODMANN&OCTAVE試聴会終了しました!

Th_img_4266

昨日はBRODMANN&OCTAVEの試聴会を行いました。ご来場頂きましたお客様誠にありがとうございました!

Th_img_4267

BRODMANNは コンパクトな「F2」とフラッグシップラインの「JB175」を使用しました。LINN「KLIMAX DS/3」、ESOTERIC「GRANDIOSO K1」、OCTAVE「HP700」「RE320」のシステムで「JB175」も余裕のある再現が出来ていたと思います。このシステムは3/11に行いますスプリングフェスティバルでも再度用意します。

http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/2017/02/spring-festival.html

こちらも是非お聴き下さいませ!

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

★H.A.L.3 News★-DSF20174F試聴会-

★H.A.L.3 News★-DSF20174F試聴会-

皆様こんにちは。

今年も3月がやってきますね!

ダイナミックオーディオの3月の催しと言えばこちら↓↓↓

「Dynamicaudio Spring Festival 2017」

Dsflogo

4年前から開催し、今年で4回目となるDSF。
ダイナミックオーディオの春の祭典という事で、毎回、沢山のご来場を頂いております。
DSFは、普段私達が営業活動を行っている店舗を利用し、期間中、様々な試聴会やイベントを行って、皆様に楽しんで頂こう!というものです。
また、秋葉原トレードセンター店では中古、5555店1Fでは特価製品のセールを行います!
お値段はインターネットなどではお出し致しませんので是非ご来店下さい!

さて、ここ5555店4Fは毎回多くの試聴会を行いますが、今年も、二日間で3つの試聴会を予定しています。

<4F試聴会その①>
4Fの人気試聴会です。日に日に進化を続けるデータ再生・ファイル再生の世界ですが、その時々の旬な情報をご紹介しています。
毎回、各メーカー・商社の方に講師として来て頂き、皆様と一緒に私達も勉強しています。
また詳しくご紹介をしますが、今回も11日(土曜日)を一日使い、今のデータ再生・ファイル再生をご紹介していきたいと思います。

<4F試聴会その②>
ハイエンドブックシェルフスピーカーがまたまた面白いことになってきております。
4Fに常設展示を行っているスピーカーや4F担当者が気になっている製品を5機種集めて、皆様にご紹介致します。

<4F試聴会その③>
魅惑のオーディオアクセサリー達。お持ちのシステムをさらに素晴らしいものにするためになくてはならないアクセサリー達ですが、その実力は未知数。」本当に効果があるの?どこをどうすればいいの?ケーブルやインシュレーター、オーディオボード等を活用してシステムを一つづつグレードアップしていき、その変化を皆様に楽しんで頂きたいと思います。


■Pick up■

Greadup
グレードアップ試聴会は、通常の製品の試聴会とは異なり、アクセサリー類を使ってシステムをグレードアップさせて頂きます。
全部で6項目のグレードアップを行います。
インターコネクトケーブル・スピーカーケーブル・スピ―カーの足元・ハード機器の足元・電源ケーブル・電源ボックス
各項目につき、2機種のキャラクターの違う製品をご用意して、皆様にどちらの方が好みであったかを挙手にて選んで頂きます。
投票数の多かった製品を残し、次の項目へ…
そして、最終的に皆様がお選びになったシステムで完成を目指すという趣旨の試聴会です。

今回は前半と後半に分けて、前半はLUXMANのSACD/CDPとインテグレーテッドアンプ、後半は同様にESOTEICをご用意致しました。
国産の中でキャラクターの違うメーカーによってアクセサリーの選び方も変わるのではないかという私の目論見です。

<アップグレード①・②インターコネストとスピーカーケーブル>
インターコネクトケーブルとスピーカーケーブルにはヨルマ・デザインとカルダス・オーディオをご用意しました。
4Fのお客様の中で圧倒的に使用者の多いこの2ブランドはどのようなキャラクターを聴かせてくれるのでしょうか。
カルダス・オーディオ  Clear  1.0m 定価¥271,000

<アップグレード③スピーカーの足元>
スピーカーの足元には、インシュレーターにアンダンテラルゴのサイレントマウント、オーディオボードとしてイルンゴオーディオをご用意。
スパイク受け(インシュレーター)として、高価ながらも高い効果を発揮するサイレントマウントはその名の通り、不要な振動を排除して、音本来の良さを引き出してくれます。
そして、イルンゴオーディオは、4Fが絶対の信頼を置いて、常にリファレンス級のスピーカーには使用しているオーディオボードです。
このセクションは、インシュレーターを使用した場合、ボードを使用した場合、そして、その二つを使用した場合を検証致します。
ハード機器の足元に関しては、インシュレーターにアルト・エクストレーモのネオフレックスをご用意、ボードとしてティグロンのTMB-50E LIMITED、TADの TAD-ZZ011-WNをご用意致しました。マグネットフロートを目的としたネオフレックスと、スプリングによるフロートを目的としたTAD-ZZ011、そして仮想アースを取る事が出来るTMB-50Eのそれぞれの面白さを体感してください。
TAD           TAD-ZZ011-WN   定価¥128,000

<アップグレード⑤電源ケーブル>
そして、電源ケーブルです。
先日も、電源に特化した試聴会を行い、好評のお声を頂きましたが、やはりここは外せないでしょう!
インターコネクト、スピ―カーケーブルでも使用したヨルマ・デザインのACLandaと、ここ最近のH.A.L.3の定番ティグロン社のTCAをガチンコ比較です。
電源ケーブルにして類まれな色気を持つACLandaと、長年アクセサリーの世界に携わって、高品位な製品を作り続けてきたティグロン。
皆様はどちらを選ばれるでしょうか。
ティグロン       TCA-1.8W 1.8m  定価¥230,000

<アップグレード⑥電源ボックス>
最後は電源ボックスです。
人気クリーン電源ボックス2メーカーの一騎打ちです。LUXMANよりES-1200、アイソテックよりEVO3 SIGMASをご用意しました。
それぞれ違ったアプローチで電源のクリーニングを行う両機種。皆様はどちらの考え方に共感されるでしょうか。
アイソテック      EVO3 Sigmas   定価¥480,000


4Fが最終的に目指しているのは、製品を販売する事ではなく、皆様に購入して頂いたオーディオでしっかり音楽を楽しんで頂く事です。その為、こういった事は常に行っていて、今回は皆様を交えて行ってみたいと思いました。
皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2017年2月26日 (日)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.58 スターリンの影の下でのショスタコーヴィチ

Uml00028947963080 VOL.51 スターリンの影の下でのショスタコーヴィチ-  交響曲 第10番[Live]
     
アンドリス・ネルソンス指揮/ボストン交響楽団
 
FLAC 96kHz/24bit
 
購入先はこちら

このアルバムも試聴会では使用しますが、いつも途中でフェードアウトしてしまいますが、ついつい丸々1曲演奏してしまったほどです。

昨年の 第58回グラミー賞 「ベスト・オーケストラ・パフォーマンス」賞受賞とのことですが、日本が誇る小澤征爾さんが80歳でグラミー初受賞の快挙でしたね。
この録音は2015年4月に録音されたものでありますので、そういったものだとハイレゾのレンジ感や情報量、そして雰囲気の良さを感じることが出来ます。
ハイレゾの場合だけではなく、ソフトのあたり、はずれ的なものはありますが、こちらは演奏、録音とも個人的には素晴らしいと感じました。。H.A.L.3 島

|

2017年2月25日 (土)

明日はBRODMANN&OCTAVE試聴会です!!

Br2fevre

BRODMANN・・・音楽を愛するリスナーを虜にする魅惑的なサウンド。「JB175」は「JOSEPH BRODMANN」の名を冠したトップシリーズになります。翼のように広がる大きなサウンドボードで、美しく豊かな響きを再現します。「F2」の闊達な鳴り方も是非お楽しみに。優れた真空管アンプとの組み合わせでハイエンドシステムに負けない音楽性をお聴かせします。アンプはOCTAVEの「HP700」「RE320」をご用意します。BRODMANNとOCTAVEが奏でるサウンドを是非お聴き下さい!!

■使用機器(予定) 
BRODMANN「JB175」「F2」
OCTAVE 「HP700」「RE320+SBB」
LINN 「KLIMAX DS/3」
ESOTERIC「GRANDIOSO K1」 

■日時:2月26日(日) 14時~15時30分 

■解説:フューレンコーディネート マイケル花城氏 

■場所:ダイナミックオーディオ5555
    2F サウンドハウスフロアにて

■ご予約はメール(ken@dynamicaudio.co.jp
)もしくは、フロア直通電話 03-3253-2001にてお申し込み下さい。皆様のご来場をお待ちしております。 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

★天の視点★-TRIODEの本気-

★天の視点★-TRIODEの本気-

皆様こんにちは。
秋葉原は風もなく、うららかな日差しの土曜日でした。
昨日はプレミアムフライデーでしたが、皆様どうお過ごしでしたでしょうか。
ほどんどの方が、あまり関係なく金曜日をお過ごしだったかと思いますが、仕事終わりに行きつけのバーに行くと、超満員!
月末の金曜日という事もあってか、少なからず影響があったのでしょうか。

さて、4Fでは、入り口のスペースで、こんな展示を行っています。

「TRIODEのフラッグシップライン」
TRIODEは皆様ご存じの通り、日本の真空管アンプを中心とした商品を多く取り揃えているメーカーです。
エントリークラスのお手頃なアンプから、自作キット商品、ハイクラスの高額アンプ類を始めとして、海外メーカーの輸入も行っています。
その中で、今回展示を行ったのは、TRIODEのフラッグシッププリアンプであるJUNONE(ジュノン)のReference OneとフラッグシップパワーアンプTRX-M845を中心に、以下のシステムを組んでみました。

PRE Amp
TRIODE JUNONE   Reference One 定価¥2,000,000(別)

Mono Power Amp
TRIODE TRX-M845        定価¥2,000,000(別/ペア)

Speaker
SPENDOR SP200         定価¥2,400,000(別/ペア)

Analog Player
KRONOS SPARTA         定価¥2,800,000(別)

PhonoEQ
AuroraSound VIDA       定価¥328,000(別)

Tone arm
IKEDA IT-345 CR-1       定価¥390,000(別)

※カートリッジは都度変更予定です。
現在はこのカートリッジを付けています。
MUTECH  RM-KANDA        定価¥380,000(別)


まずは、何といってもこの製品からご紹介致しましょう。
アンプメーカーとして、1994年に創業し、今年で23年という歴史を持つTRIODE。数々の良作品を作ってきましたが、創業20周年の記念モデルとして、TRIODEの最高傑作を作りたいというコンセプトのもと作られたのが、このJUNONE Reference Oneです。
□モノラル構成コントロールユニット□
モノラルのパワーアンプは沢山ありますが、モノラルのプリアンプはほとんどありません。通常のプリアンプの片chのみを使用し、モノラル仕様にして鳴らしている方もいらっしゃいますが、この場合、ボリュームは左右別のコントロールになり、左右の完全な同調はとても難しいものです。その為、完全なモノラルのプリアンプというものはほぼありません。
ではJUNONE Reference Oneはどうでしょうか。一筐体の中で独立したコントロール部分をセンターのボリュームノブと連動させることにより、実現したようです。モノラル構成はパワーアンプでも同様ですが、ステージの広がりや奥行き、細かな表現をより豊かに表現してくれます。
また、電源部分も別筐体にしています。やはり、ハイエンド製品において、信号部と電源部を分けることによって、電源からの影響を排除して、音色の安定性や静寂性等を向上させています。最後に「真空管」ですが、信号系の真空管に電圧増幅管として6KZ8、バッファー増幅管として6922/ECC88/6DJ8を採用しています。他社のアンプではあまり使われない、管も採用するあたりはTRIODEならではの製品といった感じです。

TRIODE TRX-M845        定価¥2,000,000(別/ペア)
Trxm845
TRIODE初のフラッグシップモノラルパワーアンプです。出力段には片chに845管を二本使用し、ドライバー管には一本、バランス入力段及びプリ段には12AU7、6SN7を使用しています。
まず845管ですが、真空管がお好きな方であれば、一度は使ってみたい管ではないでしょうか。単体出力で300Bの倍ほどの出力を有していて、他の管ではなかなか出せない迫力のある音色を聴かせてくれます。しかし、メーカーとしてはその扱い辛さやリスクの面からアンプとして製品化することはほとんどなく、オーディオ専門店でもなかなか見る事はありません。(私天野も、初めて見たのは自作を行っていらっしゃるお客様のご自宅でした…)
しかし、TRIODEはその845を安定して、尚且つ、最高のパフォーマンスで製品化をおこないました。このあたりはさすがの技術力と言ったところでしょうか。片chに三本を使用し、定格出力で純Aクラス50Wを出力します。

KRONOS SPARTA         定価¥2,800,000(別)
Klonos Klonos2
カナダのモントリオールに拠点を置く、レコードプレーヤーメーカーのKRONOSです。TRIODEが日本の総輸入元として販売を開始しました。
特徴は「双方向二重回転板ターンテーブル」です。上下二枚のターンテーブルを持ち、それぞれが接触をすることはなく、別のモーターで回転します。こういったレコードプレーヤーはほかのメーカーでもたまに見かけますが、なぜこのような仕様になるのでしょうか。それは、ターンテーブルが回ることによっておこる「稔動」を防ぐ為です。レコードプレーヤーは皆様ご承知の通り、ターンテーブルの上にレコードを乗せ回します。この時に必ず、捻じれる力が働きます。(もちろん目に見えてわかるものではありません)その捻じれを押さえる為にも筐体は強固に作られ、影響を最小限にしますが、フローティングの製品等はそうはいきません。ではどうすればよいのか、、、という事で採用されてるのが、同じ質量のものが全く逆の回転を行うことによって捻動性を相殺させる狙いがあります。この二枚目のターンテーブルを使用しない場合と、使用する場合では、やはり音の安定性が変わります。使用するとよりクリアな音色になり、見通しが良くなります。音楽の凹凸のようなものもしっかり出て、より立体的に音楽を楽しむことが出来ます。

SPENDOR SP200         定価¥2,400,000(別/ペア)
Sp2001 Sp2002_2
イギリスはSPENDOR社の最上級機SP200です。ここ4Fでこういった箱型のスピーカーを展示するのはとても珍しいですが、製品として興味があり、展示することになりました。
まず特徴は30cmウーハーが片側ch二発搭載されています。これを密閉型のエンクロージャーでしっかりと抑え込み、大口径ならではの迫力は出しつつも、30ユニットのあばれを押さえているのではないでしょうか。ミッドレンジは一番上にあり、ツイーターを挟む形で設計されています。1m以上のサイズになりますので、バランスを考慮した設計かと思います。
ミッドレンジユニットにはポリマーコーンが採用されています。B&Wやマジコのように極限まで情報量を出すというイメージではなく、木の箱型のスピーカーならではの共振等もあり、少しあまく、温かみのある音色が印象的です。


フォノイコライザー、アーム、カートリッジに関しては、別途用意したものになりますが、今後も機会を見てご紹介をしていきたいと思います。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2017年2月24日 (金)

★H.A.L3 NEWS★-17.2.24 期間限定展示 SPENDOR

TRIODE 取扱製品 集中展示~3月20日まで

Img_3754_2
Img_3761_2

Img_3763      
Img_3762
ANALOG PLAYER 

・KRONOS Audio Products KRONOS SPARTA ¥2,800,000(税別)
 
TONE ARM 

・IKEDA Sound Labs  IT-345  定価¥390,000(税別)/カジハララボ取扱い
 
CATRIDGE 

・MUTECH   RM-KANDA 定価¥380,000(税別)/カジハララボ取扱い
 
PHONO EUALIZER 
 
・Auroeasound   VIDA  定価¥320,000(税別)/Aurorasound取扱い
 
PRE AMPLIFIER 

・JUNONE    REFERENCE ONE    定価¥2,000,000(税別)
 
POWER AMPLIFIER 
 
・TRIODE     TRX-M845        定価¥2,000,000(税別)
 
SPEAKER SYSTEM 
 
・SPENDOR    SP200          定価¥2,400,000(税別)
 
SPENDORは1960年初頭に誕生した英国のスピーカー専業メーカーです。
当時BBCのライセンスをもったLS3/5AというモデルはROGERS、HARBETH、KEF、そしてこのSPENDORが制作しておりました。
今のSPENDORは新しい社長になり15年以上経過していおりますが、伝統を継承しながら新しいスピーカー制作も行っております。
長時間聴いても疲れない暖かみと懐かしさを感じることが出来ると思います。それをドライブするのはTRIODEとJUNONE、そしてアナログ。
現代的な組み合わせではございませんが、このサウンドは違う感動を覚えると思います。
出来ればご愛聴盤をご持参いただければ幸いです。

*今回はアナログ再生のみとなります。
H.A.L.3 島/天野

|

REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.66 TANNOY「CANTERBURY/GR」UESUGI「UBROS280」

Real_soundcheck_3

神奈川県K

Th_img_4265


ちょうど1年前にTANNOY
「CANTERBURY/GR」を導入させて頂きました。その後「GR SUPER TWEETER」、上杉研究所「U BROS30mk2」とグレードアップして頂きました。今回はプリアンプ、パワーアンプと同じ上杉研究所の最新型プリ「U BROS280」をご注文頂きました。久しぶりのK様宅のリビング、吹き抜けのある素晴らしい環境でのカンタベリーは家具としても味わいというか貫禄があります。早速「U BROS280」に交換しました。1時間ほど鳴らしただけで静寂でクリアな空気の中にもダイナミックなサウンドを聴かせてくれました。小音量でもシンバルの質感は鮮明に出てきます。K様も「想像以上に良いね!」と喜んで頂きました。派手さはないですが本当に素晴らしい真空管アンプです。2週間ほどでさらに滑らかさも出てくると思います。と記事を書いていたらメールが届きました!そのまま掲載させて頂きます。

とてもいいです、気に入りました。
明確、明瞭、みずみずしく、力強い。
私の球のイメージを根底から変えました。
ブログに新オーナーの感想として紹介してください。
今日は、ありがとうございました。

K様、こちらこそありがとうございました!
またお聴かせ下さい!!

その他のレポートはこちら↓
http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/usr.html


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年2月23日 (木)

★天ノ視点★-Sonusfaber Elipsa Red生産完了-

★天ノ視点★-Sonusfaber Elipsa Red生産完了-

皆様こんにちは。
今日の秋葉原はちょっと肌寒い一日になりました。
インフルエンザが流行っていますね。
皆様も体調管理にお気を付け下さい。

さて、ちょっと残念なニュースが入ってきました。

■Sonusfaber Elipsa Red生産完了■

Sonusfaber Elipsa Red (Red violin) 定価\2,400,000(別/ペア)

P1030243


名匠フランコ・セルブリン氏がソナス時代に最後に設計をしたスピーカー「Elipsa」
もともと、クレモナラインの上位機として設計されたElipsaですが、数年前にリニューアルして「Red Violin」仕様になり、外観の高級度が上がり人気を博していました。
私天野としても、とても好きなスピーカーで、各種催事等でご紹介をさせて頂きましたが、いつ完了になるか分からないと伸びていた完了が、ついに…

■「製品」ではなく「作品」として■
スピーカーは工業製品です。その為、数多のスピ―カーを指す時、私達はスピーカーを「この製品」と言います。
しかしフランコ氏の作るスピーカーは、その独創性・芸術性の高さから「作品」という人も多く、私もお客様にご紹介する際には、思わず「この作品は…」と言ってしまうほど、ある種の芸術作品のように触れてきました。
こういったスピーカーはとても稀で、発売から長く愛されてきた象徴的な所ではないでしょうか。

■フランコ氏の感性■
まずはこの形状。今やスピーカーの設計はコンピューターを駆使して、音の波形や音波の広がり等を計算しながら形成されます。(もちろん最終的には人間の耳で音決めをしますが…)
おそらく…私の勝手な想像では、フランコ氏はそういった事はせず、その感性で図面を引き、作っては修正して作っては修正してを繰り返し、最終的な完成形を目指します。
そうすることで人間の感情にとても入ってきやすい音色を発することが出来るのではないでしょうか。
次にユニット郡。3ウェイ3ユニット・バスレフ構成です。まずは高域を担当するツイーターですが、リング・ラジエーターツイーターが採用されています。
他のメーカーでは、あまり使われないユニットですが、フランコ氏がソナス時代の後期に設計したスピーカーでは多く採用されていました。
少し強い音色をもっておるツイーターですが、ソナスの代名詞「弦の響き」という所で大きな役割を果たしていると思われます。この時代のソナスのスピーカーは弦の響きが良いとされていますが、ただ単純に綺麗な音色を持っているから評価されているわけではありません。弦のざらつきや少しきつい響き等も巧く表現してくれます。
そして、26cm径の大口径ウーハーはソナスの中でも珍しく雄大な広がりを聴かせてくれます。POPSやロック等のキレの欲しい音色ではありませんが、クラシック、ヴァイオリン協奏曲等は、かなりおすすめです。
キャビネット自体は20枚の異なるウッドシートを積層にして作られます。ピアノ仕上げにとって光沢のある仕上げになりますが、カラーはRedViolin。先にも書きましたが、元々はクレモナラインの上位機種になり、クレモナと同様にメープルの仕上げでした。数年前に、現チーフデザイナーのパオロ氏にがレッド仕上げに変更したことによって、人気が再熱され、再びソナスの人気機種として紹介をする機会が増えました。

これらのフランコ・セレブリン氏のこだわりが随所に見られ、現代スピーカーとしては珍しいロングラン・スピーカーでした。
色々なスピーカーを見てきましたが、ストラディバリ・オマージュやこのエリプサを見て、聴いて、ハマったという人も少なくないはずです。

いつかは…と思っていた方もこれがラストチャンスです。

■生産完了に伴い、今週末特別展示■
~28日(火曜日)午前中まで
やっぱり最後は音を聴いて決めたい!というかた、昨日~28日(火曜日)午前中までご試聴頂けます。
P1030242


現在、輸入元では、最後のご予約を受け付けております。
※具材の関係で、ご予約を頂いてもご用意が出来ない可能性がございます。
どうしても!という方は出来るだけ早いご予約をお願い致します。


Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2017年2月22日 (水)

エソテリックSACDソフト(3/10)新譜情報!

Dsf2017banner_5
    DYNAMICAUDIO
  SPRING FESTIVAL 2017
      開催!
http://www.dynamicaudio.jp/



春は名のみで寒い日が続いております。
春の嵐ばかりが季節の節目を主張しているようです。
皆様、どうぞご自愛くださいませ。

いよいよ新作発表!発売情報のお知らせでございます。

3月10日新譜
[ESOTERIC30周年&ソフト制作10周年記念盤]    
BEETHOVEN & CHOPIN / エフゲニー・ザラフィアンツ(ピアノ)
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/esso10002/index.html

   

Esso10002 ■品番:ESSO-10002
■仕様:Super Audio CD ハイブリッド
■定価:3,143 円+税
■レーベル:ESOTERIC
■ジャンル:器楽曲
□DSD MASTERING/SACD層: 2 チャンネル・ステレオ 
 [マルチなし]
□美麗豪華・紙製デジパック・パッケージ使用

    ------------------------    

この作品はESOTERIC創立30周年&ソフト制作10周年ということもあり、かなり期待の持てる仕上がりとなっているようです。    

今回録音した東京・稲木市のiプラザ・ホールには常設のスタインウェイ、コンサト・グランド D-274 がありますが、より良いピアノを求め、クリスティアン・ツィンマーマン氏がドイツでセレクトした同社同モデル(2000年代初期に製造された同社150周年記念モデル     No.562364 を特別に取り寄せたとのこと。    
そして調律師・足立脩氏が常駐し、常に調整に注意を払う徹底ぶり。    
さらにレコーディング・エンジニアとして参加の江崎知淑氏(オクタヴィア・レコード)と終始話し合いをもちながら鍵盤のタッチを調整し、ザラフィアンツ氏の指先から最上のサウンドを引き出すことに貢献しています。    

“一切の妥協を排する”・・・この方針の下、エソテリックSACDの記念盤が誕生しました。    

      

    まずは一聴、お試しあれ。

    エソテリックSACDホームページ

http://www.esoteric.jp/products/esoteric/sacd/
  
 
     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
 
 
※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※
 
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
     1階はソフト&ハードのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

DSF 1F:3月10日(金)~17日(金)終日ヘッドフォン試聴イベント&特価商材特設コーナーのお知らせ。

♪1Fイベントのご案内です。♪
Springlogo
【DSF 1F:3月10日(金)~17日(金)
終日ヘッドフォン試聴イベント&
特価商材特設コーナーのお知らせ。
 
Hpv8 
1Fでは高級プレーヤー、高級ヘッドフォンアンプ、
高級ヘッドフォンを用い いつもの1Fとは違った、
組み合わせでハイエンドサウンドをご案内いたします。
ESOTERIC高級プレーヤーやGOLDMUNDなどに
ゼンハイザー、FOCAL、AUDESE、GRADOも加え実に
豪華な布陣です。
また、去年同様 アンプやスピーカー、プレーヤーなど
特価商材販売コーナーも併設しております。
この8日間かなりのお求めやすい   
プライスでご案内しております。お楽しみに!
Lcd4_3
 
 
*********************************************** 
【DSF 1F:3月10日(金)~17日(金)
終日ヘッドフォン試聴イベント&
特価商材特設コーナーのお知らせ。
 
8日間 基本的に終日ヘッドフォンのみの試聴となります。
スピーカーのご試聴ができません。予めご了承ください。

場所:ダイナミックオーディオ5555 -1F-
使用機材(予定):
 
●ヘッドフォン:
AUDESE LCD-4,LCD-3
STAX  SR-009,SR-007
ゼンハイザー HD800S、HD800
GRADO PS1000E
HIFIMAN HE1000V2
ベイヤーダイナミック T1 2nd G
FOSTEX  TH900 
CROSSZONE CZ-1 
ULTRASONE EDITION 8EX 
 
●ヘッドフォンアンプ
 
LUXMAN P-700Uスペシャルバージョン(非売品)
FOSTEX  HP-V8   
オーロラサウンド HEADA
SUGDEN AUDIO HA4
SONY TA-ZH1ES
Meridian PRIME+強化電源
IFI AUDIO Pro ICAN
等 予定
●その他
 
マランツ SA-10
デノン DCD-SX1
電源 LUXMAN ES1200 
マージング NADAC、Meridian 
エソテリック K-03X 
マージング NADAC、Meridian 
FIDATA、HAP-Z1Es 
ENTREQ MINIMUS 等(予定)
*FOCALのご試聴が12日からはELEARのみ
となりました。予めご了承ください。

***********************************************   
1F 随時OPENとなっております。
 
滅多にないチャンス、是非、ご体感ください。
 
詳しくは
 

メール:とも田 まで: tomo@dynamicaudio.co.jp


お電話:5555:03-3253-5555 
 
 
(1F担当とも田・大田・矢部 迄お問合せ下さい。)
 
 
Springlogo2_2
 
 
 
 
 
 
Springlogo_2 

|

SPRING FESTIVAL 2017 1F 試聴会のお知らせ・・・3/12(日)ヘッドフォン頂上(てっぺん)試聴大会

♪1Fイベントのご案内です。♪
Springlogo
予算無制限 ぶっつけ本番
頂上(てっぺん)試聴大会! ベストはこれだ!
 
Hpv8 
 3月12日(日曜日)の1Fでも去年でも大好評だった
ヘッドフォン試聴会を行います。!
3月11日(土曜日)による 多数のハイエンドヘッドフォンの試聴
イベントを行った次の日からは土曜日での試聴した結果を参考
1Fダイナ社員独自の観点から
【5セット】ほどの組み合わせの妙による 
ヘッドフォン+ヘッドフォンAMP+ソース源の三味一体システム
日曜日 ご案内していきます。

今回は電源やHDD等の機材も贅沢に使い、再生環境にも
こだわった内容でご案内できる予定です。
 
最高の機材で固めた究極の体験、桃源郷を目指します。
 
是非、ご参加下さい。
Lcd4_3
Prime_2 Proican Sr009
 
*********************************************** 
【ヘッドフォンシステム予算無制限 
頂上(てっぺん)試聴!
 ベストはこれだ! 】
 

日程:2017年3月12日(日)
時間:10:00〜19:00 
 
 
*3月12日(日曜)は基本的に終日ヘッドフォンの試聴
のみに徹します。30分ほどのインターバルを
数回入れる予定です。
 

場所:ダイナミックオーディオ5555 -1F-
使用機材(予定):
 
 
 
●ヘッドフォン:
AUDESE LCD-4
STAX  SR-009
 
ゼンハイザー HD800S、HD800
GRADO PS1000E
HIFIMAN HE1000V2
ベイヤーダイナミック T1 2nd G
FOSTEX  TH900
 
 
●ヘッドフォンアンプ
 
LUXMAN P-700Uスペシャルバージョン(非売品)
 
FOSTEX  HP-V8  
GOLDMUND TELOS HP AMP  
オーロラサウンド HEADA
SONY TA-ZH1ES
Meridian PRIME+強化電源
IFI AUDIO Pro ICAN
等 予定
 
 
 
●その他
 
電源 LUXMAN ES1200 
 
マージング NADAC、Meridian 
エソテリック K-03X 
 
マージング NADAC、Meridian 
 
FIDATA、HAP-Z1Es 等(予定)
 

***********************************************   
1F 試聴会は随時OPENとなっております。
 
滅多にないチャンス、是非、ご体感ください。
 
詳しくは
 
Hd800s_2 Sonymdrz1r Tazh1es2
 

メール:とも田 まで: tomo@dynamicaudio.co.jp


お電話:5555:03-3253-5555 
 
 
(1F担当とも田・大田・矢部 迄お問合せ下さい。)
 
 
Springlogo2_2
 
 
 
 
 
 
Springlogo_2 

|

SPRING FESTIVAL 2017 1F 試聴会のお知らせ・・・3/11(土)ミラクルヘッドフォン試聴会

♪1Fイベントのご案内です。♪
Springlogo
ミラクルヘッドフォン試聴会!ハイエンドみ~んな大集合
 
 3月11日(土曜日)の1Fでは去年でも大好評だった
ヘッドフォン試聴会を行います。!
 今年はなかなか試聴する機会の少ないAUDESE LCD-4、
FOCAL UTOPIA、HIFIMAN HE1000V2の試聴機材を確保した
上に伝統のハイエンドブランド ゼンハイザー HD800S、
STAX SR-009、GRADOなどのハイエンドブランドも加え
豪華絢爛にご試聴できるようにしました。

電源やHDD等の機材も贅沢に使い、再生環境にも
こだわった内容でご案内できる予定です。
 
人気のハイエンドヘッドフォン再生機器が 
この場で集合!答えはここに!
 
是非、ご参加下さい。
Lcd4_3He1000v2 Utopia
*********************************************** 
【 ミラクル ヘッドフォン試聴会!
 ハイエンドみ~んな大集合  】

日程:2017年3月11日(土)
時間:10:00〜19:00 
*3月11日(土曜)は基本的に終日ヘッドフォンの
試聴のみに徹します。30分ほどのインターバルを
数回入れる予定です。

場所:ダイナミックオーディオ5555 -1F-
使用機材(予定):
 
●ヘッドフォン:
STAX、ゼンハイザー、HIFIMAN、FOCAL、GRADO、SONY、
ベイヤーダイナミックス、FOSTEX、クロスゾーン 等
 
●ヘッドフォンアンプ
LUXMAN P-700Uスペシャルバージョン(非売品)
FOSTEX  HP-V8 2台展示 等 予定
●その他
電源 LUXMAN ES1200 
マージング NADAC、Meridian 
エソテリック K-03X 
マージング NADAC、Meridian 
FIDATA、HAP-Z1Es 等(予定)

***********************************************   
1F 試聴会は随時OPENとなっております。
滅多にないチャンス、是非、ご体感ください。
詳しくは
Hd800s_2 Sonymdrz1r

メール:とも田 まで: tomo@dynamicaudio.co.jp


お電話:5555:03-3253-5555 
(1F担当とも田・大田・矢部 迄お問合せ下さい。)
Springlogo2_2
Springlogo_2 

|

6F Boulder2120登場

どうもこんにちは。
 
Boulderから新しいDACが入っております。
※リンク先は全て本国のページです。
Boulder21205
希望小売価格¥8,340,000 (別)
AES/EBU、USB(A、B)、Ethernet、TOSLINK
 
USB-AはUSBメモリー専用ですが、今のところ2.0専用となり
DSDやDXDは読み込めても再生はできないようです。
 
・対応デジタルフォーマット (輸入元公表)
 DSD : DSD2.8MHz、DSD5.6MHz
 リニアPCM : WAV、AIFF
 ロスレス圧縮 : FLAC、ALAC
 不可逆性圧縮 : MP3、OGG Vorbis
・対応量子化ビット数
 16 / 20 / 24 / 32 bits
・対応サンプリング周波数
 44.1 / 48 / 88.2 / 96 / 176.4 / 192 / 352.8 / 384 kHz
 
大画面で美しいですが、日本語は未対応です。
ストリーミング再生をする場合は注意が必要ですね。
日本語だと文字が全て?になります。
 
普通にCDからのDACで聴けるようにしています。
このフロアーではその方が良いです。
 
Boulderの音作りはとても控えめな気がします。
アメリカの製品でこれだけ重量級となると、なんとなく
某メーカーのような鳴らし方を想像しがちですが
真逆な性格だと思います。
 
派手な音色ではないけれど力強さを感じます。
あっさりしていながらバランスは完璧とも思います。
 
Boulderはとても言葉にしにくいですね。
特徴がないだけでは?とも取れますが、それは強く否定したい
気持ちがでてきます。
 
脚色はスピーカーやアンプで充分と思える方や
そもそも脚色は控目にしたい方にお勧めできます。
特別な価格の製品ですので、音の質は格別と言えるレベルです。
 
しばらく展示しています。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

Spring Festival 2017 2F試聴会のお知らせ・・・3/12(日)16時30分〜 avantgarde「ZERO TEIL AKTIV」試聴会

Zero

avantgardeの新製品「ZERO TEIL AKTIV」の試聴会を行います。
http://www.esoteric.jp/products/avantgarde/zero_xd/index.html

話題の「ZERO TEIL-AKTIV」100dBを超える能率を誇るホーン型スピーカーをじっくりとお楽しみ頂きます。是非ご参加下さいませ!!


*********************************************** 
avantgarde「ZERO TEIL AKTIV」試聴会
日程:2017年3月12日(日)
時間:16:30〜17:30
場所:ダイナミックオーディオ5555ー2Fー
解説:エソテリック株式会社スタッフ
使用機材(予定):
avantgarde「ZERO TEIL AKTIV」
ESOTERIC「GRANDIOSO K1」
「GRANDIOSO F1」他
*********************************************** 
試聴会は予約制になっております。ご予約は下記までお願い致します。

メール:上遠野:ken@dynamicaudio.co.jp 

お電話:5555:03-3253-2001(上遠野・林)

|

Spring Festival 2017 2F試聴会のお知らせ・・・3/12(日)14時〜 marantz「SA-10」「PM-10」試聴会

Sa10 Pm10

marantzのフラッグシッププレーヤー「SA-10」、プリメインアンプ「PM-10」の試聴会を行います。

1月にも行って大盛況だった試聴会です。D&Mホールディングス株式会社スタッフによる商品説明、前作「SA-11S3」、「PM-11S3」も用意しての音の進化をお聴き頂けます。是非ご参加下さいませ!!

*********************************************** 
MARANTZ「SA-10」「PM-10」試聴会
日程:2017年3月12日(日)
時間:14:00〜15:30
場所:ダイナミックオーディオ5555ー2Fー
解説:株式会社D&Mホールディングススタッフ
使用機材(予定):marantz「SA-10」「PM-10」他
*********************************************** 
試聴会は予約制になっております。ご予約は下記までお願い致します。

メール:上遠野:ken@dynamicaudio.co.jp 

お電話:5555:03-3253-2001(上遠野・林)

|

Spring Festival 2017 2F試聴会のお知らせ・・・3/12(日)11時〜 LUXMAN「ES-1200」徹底試聴会!

Es1200

LUXMANのクリーン電源システム「ES-1200」の徹底試聴会を行います。

http://www.luxman.co.jp/product/es-1200

製品解説に加え、プレーヤー、プリアンプ、パワーアンプにそれぞれ接続した際の効果、複数台が良いかなど実際にご体験頂けるようなプログラムに致します。音の違いは歴然!是非ご参加下さいませ!!

*********************************************** 
LUXMAN「ES-1200」徹底試聴会!
日程:2017年3月12日(日)
時間:11:00〜12:30
場所:ダイナミックオーディオ5555ー2Fー
解説:ラックスマン株式会社スタッフ
使用機材(予定):LUXMAN「D-06U」「C-700U」「M-700U」他
*********************************************** 
試聴会は予約制になっております。ご予約は下記までお願い致します。

メール:上遠野:ken@dynamicaudio.co.jp 

お電話:5555:03-3253-2001(上遠野・林)

|

Spring Festival 2017 2F試聴会のお知らせ・・・3/11(土)16時〜 TOWER RECORDS @ DYNAMICAUDIO

2_jpeg_4

TOWER RECORDS @ DYNAMICAUDIO  タワレコがダイナにやってくる! LINN EXAKTで最高の音楽と出会おう!!

こちらも毎回大好評のイベント、今年はJAZZです!キース・ジャレット、チック・コリア、パット・メセニーの名盤が鮮やかに蘇ります!!    

TOWER RECORDS presents  ECM SA-CD HYBRID SELECTION 発売記念 比較試聴イベント!~新たにオリジナル・アナログ・マスターテープからECM自らが最新マスタリングを施した、レーベル史上前例のない画期的なリリース~

http://tower.jp/article/feature_item/2017/01/31/0101    

当日は発売に至る経緯から盤にまつわる解説含め、KLIMAX EXAKT による素晴らしいサウンドで3作の聴き所をじっくりお聴きいただけます。当日は即売会も行います!是非ご参加下さいませ!!


*********************************************** 
TOWER RECORDS@DYNAMICAUDIO!
【TOWER RECORDS presents  ECM SA-CD HYBRID SELECTION 発売記念 比較試聴イベント】
日程:2017年3月11日(土)
時間:16:00〜17:30
場所:ダイナミックオーディオ5555ー2Fー
解説:タワーレコード 北村晋氏、馬場雅之氏
使用機材(予定): LINN 「KLIMAX EXAKT SYSTEM」
ESOTERIC 「GRANDIOSO K1」他
*********************************************** 
試聴会は予約制になっております。ご予約は下記までお願い致します。

メール:上遠野:ken@dynamicaudio.co.jp 

お電話:5555:03-3253-2001(上遠野・林)

|

Spring Festival 2017 2F試聴会のお知らせ・・・3/11(土)13時〜 NAXOS 32bitハイレゾ試聴会!


NAXOS 32bitハイレゾ試聴会!  【大ヒットハイレゾアルバムを32bit化!注目のアップコンバート技術体験&即売会 presented by Naxos Japan】 

Dynamicauidiosf2017_banner_3

毎回大好評のNAXOSハイレゾ試聴会、今回はNAXOS JAPAN30周年企画としてさらにスケールアップしてお届け致します! ハイレゾ3サイトの年間トップアルバムを制覇したアルバム「ハイレゾクラシック the First Selection」(Naxos)が、現在オーディオ界隈で話題の「Eilex HD Remaster」で 32bit にアップグレード。アップコンバート否定派だった専門家も舌を巻くクオリティで注目を集めています。 録音現場でなっていたはずの倍音成分をきわめて自然な形で補完するアイレックス社の独自開発技術で、オリジナルソース(96kHz/24bit)がどのような変化を遂げたか、アイレックス社朝日社長と施術者の堀部氏によるレクチャーを交えてお聴きいただきます。この機会に是非ご自身でご体感ください。 その他、マリス・ヤンソンス指揮/バイエルン放送響の「マーラー:交響曲第9番」(日本限定商品)、ドイツのジャズピアニスト、ヨアヒム・キューンのアルバム「Europeana」、中世ヨーロッパの元祖「カルミナ・ブラーナ」のSACD試聴も予定です。

・ハイレゾクラシック the First Selection (eilex HD Remaster version)  http://naxos.jp/digital/hires_compi_32bit
・Eilex HD Remaster  
http://eilex.jp/licensing/eilex-hd-remaster/ 

*********************************************** 
NAXOSハイレゾ試聴会! 【大ヒットハイレゾアルバムを32bit化!注目のアップコンバート技術体験&即売会 presented by Naxos Japan】
日程:2017年3月11日(土)
時間:13:00〜15:00
場所:ダイナミックオーディオ5555ー2Fー
解説:NAXOS JAPANスタッフ
使用機材(予定): ESOTERIC 「GRANDIOSO K1」 BRODMANN「JB175」他
*********************************************** 
試聴会は予約制になっております。ご予約は下記までお願い致します。 

メール:上遠野:ken@dynamicaudio.co.jp 

お電話:5555:03-3253-2001(上遠野・林)

|

2017年2月19日 (日)

REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.65 VIENNA ACOUSTICS「BEETHOVEN CONCERT GRAND SE」

Real_soundcheck_3

神奈川県M様

Th_img_4242

1年前からご相談頂き、リフォーム後に導入というお話で、昨年末にLUXMAN「D-06U」、「L-590AXII」、VIENNA ACOUSTICS
「BEETHOVEN CONCERT GRAND SE」のシステムを納品させて頂きました。クアドラスパイアのラックが間に合わず、展示品をお貸出しして対応。本日入荷したラックと交換して再度システムのセッティングを行いました。エージングが進んで納品当初より音の数が増えました。マーラーの6番、バッハのマタイ受難曲・・・ベートーベンから放たれる弦楽器の音色は本当に魅力的です。良質なアナログのような厚みと雰囲気がたまりません。曲を聴きながらスピーカーの間隔をわずかに狭めて金管、木管が揃いましたね。「私には一生モノだね」とおっしゃった言葉が印象的でした。末長くお楽しみ下さいませ!

M様、本当にありがとうございました!

その他のレポートはこちら↓
http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/usr.html

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00


|

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.57 ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》

Uml00028947963004 VOL.51 ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》
グスターボ・ドゥダメル 指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

FLAC 96kHz/24bit

購入先はこちら

ドゥダメルを紹介させていただくのは今回が2度目になります。こちらのアルバムは昨年の2016年にスタジオ録音された音源です。
ホールの雰囲気を聴くのもクラシックの醍醐味ではありますが、音の鮮度、表現というのはスタジオ録音でもしっかり伝わってくると思います。

デビュー10周年の記念ということですが、もっと長いキャリアがあるように感じてしまいます。
H.A.L.3 島

|

2017年2月15日 (水)

試聴会のお知らせ・・・2/26(日)BRODMANN 「JB175」「F2」& OCTAVE試聴会

Br2fevre

BRODMANN・・・音楽を愛するリスナーを虜にする魅惑的なサウンド。「JB175」は「JOSEPH BRODMANN」の名を冠したトップシリーズになります。翼のように広がる大きなサウンドボードで、美しく豊かな響きを再現します。「F2」の闊達な鳴り方も是非お楽しみに。優れた真空管アンプとの組み合わせでハイエンドシステムに負けない音楽性をお聴かせします。アンプはOCTAVEの「HP700」「RE320」をご用意します。BRODMANNとOCTAVEが奏でるサウンドを是非お聴き下さい!! 

■使用機器(予定) 
BRODMANN「JB175」「F2」
OCTAVE 「HP700」「RE320+SBB」
LINN 「KLIMAX DS/3」
ESOTERIC「GRANDIOSO K1」 

■日時:2月26日(日) 14時~15時30分 

■解説:フューレンコーディネート マイケル花城氏 

■場所:ダイナミックオーディオ5555
    2F サウンドハウスフロアにて

■ご予約はメール(ken@dynamicaudio.co.jp
)もしくは、フロア直通電話 03-3253-2001にてお申し込み下さい。皆様のご来場をお待ちしております。 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年2月13日 (月)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.56 ハイレゾクラシック the First Selection

Njcp17001 VOL.50 ハイレゾクラシック the First Selection (eilex HD Remaster version)
WAV 192kHz/32bit

購入先はこちら

NO25で間脇佑華さんを紹介させていただきましたが、このNAXOSのハイレゾクラシック the First Selectionは非常にダウンロード数も多くお持ちの方も多いのではないでしょうか?
NAXOSはソフト販売にも力を入れておりますが、ダウンロード、ストリーミング事業も行っており幅広く展開しております。

また音質にも定評があり、また多くのレーベルを取り扱っております。

取扱いレーベルはこちら

さて今回ご紹介させていただいたのは井筒香奈江さんに続く、Eilex HD RemasterによるWAV 192kHz/32bitで配信を開始したからに他なりません。

その技術はこちら

データ管理の為に192kHz/24bitの音源はすでに所有しておりますので、比較試聴すると音の粒立ち、立体感などかなり違いますね。

店頭で比較試聴出来ますので、是非その違いを感じていただければと思います。

井筒さんの音源の時も感じましたが、まだまだこの世界には可能性を感じてしまいます。

32bitには今後期待をしたいところです。H.A.L.3 島

|

2017年2月12日 (日)

★天ノ視点★-Platanus 2.0S-

★天ノ視点★-Platanus 2.0S-

皆様こんにちは。
日本海側では、雪が凄いですね。
秋葉原は久しぶりの快晴で、気持ちの良い青空が広がっています。

4Fはデジタル再生に関することを、積極的に行っていますが、アナログ(レコード)に関しても常に興味を持っているフロアです。
先日、お客様からのご依頼で、この製品を試聴することが出来ました。↓↓↓

Platanus 2.0S 定価\360,000(別)
Fullsizerender
純鉄を削り出して作られる筐体は、抜群に安定性が良く、そのまま音色として表現されます。
音が整うだけではなく、深みや余韻といった音楽の旨味成分がしっかりと出ていて、レコードの良さを再認識させてくれます。
長年、カートリッジの制作に携わってきたTetsuya Sukehiro氏の一作目にして傑作ではないでしょうか。

■仕様■
発電方式 :MC型
出力電圧 :0.3mV
再生周波数:10Hz~50KHz
内部インピーダンス:2.5Ω
カンチレバー:A2017アルミニウム合金
針先   :ダイヤモンド/ラインコンタクト
マグネット:ネオジウム
針圧   :1.9~2.1g
自重   :16g


昨年はオーディオテクニカがハイエンドのリファレンスとなるART-1000を発表したり、別のメーカーからは、新しい技術を使ったハイエンドカートリッジが発売になるなど、アナログの進化が著しくあります。ハイレゾやストリーミングに代表されるデータ再生(ファイル再生)の分野も、もちろん大切ですが、このご時世だから作れたアナログの面白さも無くてはならないオーディオの面白さですね。

Dynamicaudio 5555 天野
03-3253-5555
amano@dynamicaudio.co.jp

|

★H.A.L.3 News★-中古情報-

★H.A.L.3 News★-中古情報-

皆様こんにちは。
4F中古情報新着とお知らせです。

Playback Design MPS-5 \2,800,000(別) SACD/CDプレーヤ―
→ご成約
Mps51 Mps52 Mps53 Mps54
元箱無し・説明書・リモコンあり
PlayBack最後のSACD/CDプレーヤーの登場です。昨年、惜しくも販売が終了してしまった製品ですが、独特な音色を持ち、ハイエンドSACD/CDプレーヤーの中で一世風靡した製品です。
情報量もさることながら、抜けるような爽やかな質感を持ちつつも、音楽の深さが良く感じられ、人によっては「アナログ的」と評価する人もいます。また、比較的薄型の筐体も好まれる要因です。USB入力はついていますが、48kHzまでしか対応していませんので、単体でのハイレゾ再生には向いていません。
元箱がございませんので、遠方にお住まいの方には、簡易的な梱包でのご発送となります。

TRIGON TRE50MBA/S 定価\640,000(別) モノラルパワーアンプ
→中古販売価格\270,000(別)
Tre501 Tre502 Tre503
元箱あり・付属電源ケーブル・説明書あり
ドイツに20年程前に創立されたアンプメーカーです。小さな筐体でハイパワーのパフォーマンスをもっていて、おおよそのスピーカーは鳴らし切る力を持っています。
音色のキャラクターは力強さがあり、元気が良い印象です。プリメインアンプ等を使っていて、少しグレードアップを図りたい方におススメです。

B&W 802D(チェリー) 定価\1,600,000(別) 
→中古販売価格\780,000(別) 値下げしました!
売約ありがとうございました。
8021_3 802 802_3 802_4
元箱無し・付属品ジャンパーあり・スパイク仕様
過去の中古情報でも何度かご紹介をしていますが、今回、お値段を少し下げて新たにご紹介致します。
現行D3モデルから二世代前の製品になります。今やB&Wの代名詞的な存在となったダイヤモンドツイーターが初めて採用されたモデルです。
現行モデルのようなスペックは持っていませんが、逆に、現行モデルよりも、少し緩さがあり、それが、音楽的にハマる方もいらっしゃいます。
試聴のご依頼が多いので、無くなる可能性がとても高い製品です。お探しの方はお早めに!

OCTAVE HP500SE 定価\1,420,000(別)
→ご成約
500se1_2 500se2 500se4
OCTAVEの25周年記念モデルとして発売が開始された名器HP500SE。創業から発売されていたHP500から改良が加えられ、入力部、電源、ゲイン等の高音質化が図られました。音色はまさにOCTAVEの良さがそのままあり、真空管アンプらしい色気を持ちながらも、静寂で、キレの良い音色があり、組み合わせるパワーアンプを選びません。皆様から「OCTAVEの製品はOCTAVEどうしで組み合わせないと良くないの?」とご質問されますが、まったくそのようなことはありません。現在、OCTAVE以外のアンプをお使いの方でも是非お試し下さい。

OCTAVE PHONO Phonomodule 定価\620,000(別) フォノイコライザー
OCTAVE PM-IN6 定価\340,000(別) ステップアップトランス
OCTAVE PM-OUT1 定価\66,000(別) RCA×2系統
OCTAVE Black Box Preanp 定価\260,000(別) 強化電源
トータル定価\1,286,000(別)
→中古価格 売約済
Phonom1 Phonom2 Phonom3 Phonom4 Phonom5 Phonom6
元箱あり・説明書あり
質の良いフォノイコライザーをお探しの方、必見です。人気メーカーOCTAVEのフォノイコライザーです。
人気機種HP500SEのフォノ部が独立した製品になります。
構成はシンプルにMCステップアップトランス一系統ですが、別途入力を増やすことに出来ます。
RIAA出力段に真空管が採用されていて、OCTAVEらしい品のある音色と深さを持ち、ジャンルを問わずお楽しみ頂けます。電源別筐体で音色の明瞭度が上がり、さらに専用のBlackBoxを付けることによって音のまとまりが良くなります。

VividAudio G4 ブラック \1,500,000(別/ペア)
→中古販売価格\1,500,000(別/ペア) ※値下げしました!
G41 G42_2 G43
VividAudio「GIYA(ギヤ)」シリーズの末弟にあたるG4。高さ約1mと小ぶりながらも、Gシリーズの音色の特徴はしっかりと持っています。Gシリーズすべてに言える事ですが、極限まで、音の回り込みを遮ることなく、自然に広げる形状とすべてのユニットを同一素材(アルミ)でまとめることによって、音色のレンジ間でシームレスなつながりを表現します。6畳~20畳ぐらいのお部屋で、シンプルに鳴らしてあげると、とても良いパフォーマンスを発揮してくれます。外観は奇形ですが、とても理詰めに設定されたG4。奇才ローレンス・ディッキー氏が作り上げた傑作です。


いずれも魅力的な商品ばかりです。
気になる製品がございましたら、是非、製品の状態と音色をお確かめ下さい。


Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2017年2月11日 (土)

★天ノ視点★-電源試聴会タップインプレッション-

★天ノ視点★-電源試聴会タップインプレッション-

皆様こんにちは。
本日は春のような陽気で気持ちの良い秋葉原です。

さて、昨日は、ここ4Fにて、電源試聴会を二週にわたって行いました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。
一日目・二日目と続けてご参加下さった方も多く、この分野への皆様の注目度の高さが伺われます。

さて、簡単にですが、初日に行ったタップのインプレッションを私天野の主観でご紹介したいと思います。

第一部「電源タップ比較試聴会」
試聴会のだいご味、完全比較試聴を行いました。
今回ご用意した製品は総勢11機種。

■エントリークラス■
メーカー名  型番    定価   口数
オーディオアクセサリーメーカーとして、インシュレーターやオーディオボード、スタンド等も作っているアクセサリー総合メーカーであると同時に、オリジナルスピーカーも輩出しており、ハード機器への思慮も深く持っています。特徴は電源フィルター回路の2回路化することにより、アンプ等の大電流機器・高ノイズ機器とプレーヤー等の小電流機器を分けて使用することが出来ます。これにより、各機器間の相互ノイズの影響を軽減することが出来ます。音色は少し大人しい印象で、ピアノの高域がキレイに出ていました。ステンレスの筐体が影響しているのやもしれません。

OYAIDE    MTB-4        \45,000   4
Mtb4
秋葉原に販売店をかまえ、私達も良く利用させて頂くオヤイデ電気。各種ケーブル、壁コンセント関連、スタビライザー等、細かな部品から扱いがあり、それらすべてが高音質を目指して作られる「オーディオの便利屋」です。そのオヤイデが作っているタップがMTB-4。他にも四角い箱のOBCシリーズがありますが今回は使用しませんでした。MTB-4はオヤイデらしくいまとまりの良さを持っていて今回集まったタップ類の中でも標準的な音色です。何を使っていいかわからないという事であれば、MTB-4がおススメです。

LUXMAN     ES-35        \55,000   4
Es35
ハード機器の印象が強いLUXMANですが、このES-35を始め、ケーブルやターミナルプラグ、セレクター等も作っていることはご存知でしょうか?今回のES-35は発売から一年程の若い製品ですが、余計なものは加えないシンプルな音色です。まさに高純度電源タップということろでしょうか。ベース、ハイハットのキレの良さを感じました。

Chikuma    Eminent75-4  \68,000   4
Nophoto
今回千曲からは新製品のタップをご用意頂きました。ここ4Fの試聴室内でも常時、千曲のタップは使用していますが、今回の新製品もとても良いですね。見た目は普通ですが、音色はノビがあって、耳当たりの良さを感じます。クラシック、特に室内楽等をお好きな方にはハマるやもしれません。

■ミドルクラス■
PB-HR500の上位機になります。外装には厚みのあるステンレスと上蓋に三層構造のカーボンが採用されています。コンセント部分にはホスピタルグレードのものを使用。クリプトンの最上位タップです。音色はHR500と比べて、制振性が上がっていることもあり、明瞭度や情報量が上がるイメージです。

RGPC     400Pro       \182,000  4
400pro
4Fの前段機器(特にプリアンプ)に採用しているタップ(ボックス?)です。第二部への参加か迷いましたが、クリーン電源(電源コンディショナー)とも違いますので、こちらでのエントリーです。パラレルチョーク回路(並列回路)が採用されており、エネルギーを損なうことなく、製品に供給します。重さ、サイズ共に電源タップとしては最大級になりますが、その効果は絶大です。4Fのお客様の中で最も採用して頂いているタップではないでしょうか。

Audio Replas SAA-6S2MK2-RU\110,000  6
Saa6szmk2ru
実は4Fでは、あまりなじみのないメーカーですが、交流は以前からあり、お客様からのご要望の多かったことから、今回の出品になりました。水晶を使用したインシュレーターやスタビライザー、レコードのヘッドシェル等、アクセサリー関連を幅広く展開しており、電源タップ関連も限定モデルを含めて沢山の製品があります。このSAA-6S2MK2-RUは業界内では珍しいルテニウムが採用された製品で、横長タップとしては最高額の製品です。今回は通常のBRYANTコンセントとルテニウムコンセントの比較も行いました。一つのタップで多少傾向の異なるタップを持ち、お客様が使用されているシステムにあわせて選んで頂けるのは嬉しい機能ではないでしょうか。通常のコンセントの場合でも、音楽に深みや掘りがあり、ルテニウムでは、少し華やかさや軽やかさを感じました。プレーヤー等はルテニウムコンセントに接続すると良いかもしれません。

■ハイエンドクラス■
Mqp2sig
使用口数は二口と極端に少ないですが、プレーヤー+プリアンプと限定した使用方法で考えると、トップレベルのパフォーマンスを得ます。航空機グレード特殊アルミ合金、モノブロック削り出し、ルテニウムプレーティング等、アンプ等の現代ハイエンドオーディオで採用されている方式がふんだんに採用されています。S/N特性が良くなり、システムをワングレード上のものになったように感じます。

AcousticRevive RPT-4absolute \240,000  4
Rpt4absolute
ご存じ通称「アコリバ」も各種オーディオのアクセサリーを多く作ってるメーカーです。タップを選ぶ際、最初に名前が挙がったメーカーでもありました。それだけ、オーディオ界の中で名の通ったメーカー・製品であると共に、その実力も確かなものです。今回の試聴会では、お客様のご厚意により、旧モデルとの比較を行いましたが、その差は歴然とあり、お持ち込み頂いたお客様も、驚いておられました。リプラス同様に航空機グレードのアルミ合金を筐体に採用、制振特性とノイズ遮断効果が飛躍的に上がっています。内部配線にはPC-TripleCを採用して導通特性の高さも注目の一つです。音色は、特有のキャラクターは少なく、純粋にS/Nが高くなり、プレーヤー・アンプ類の個性が邪魔されることなく出ている感じです。

ORB          KAMAKURA     \320,000  4
Kamakura
4Fの試聴会に登場するのは少し珍しいメーカーです。高剛性90mm厚削り出しアルミボディ、高いシールド性能を持つ新素材アモルファス、20mm幅金メッキバスバー(20sq相当)等、リプラス、アコリバと同様にS/Nを高める事は採用しながらも、存在感のある漆仕上げが採用されており、ハイエンドオーディオタップとして所有欲が掻き立てられる一品です。音色はクオリティでアコリバやリプラスに負けず、劣らず、少し厚みがあって、ゆったり感じます。全てをハイファイ調にしたくない方におススメしたいタップです。

Audio Replas TRIANGLE Power6-SIG-MK2  \780,000  4
Triangle_power6sigmk2
今回第一部・第二部合わせても最高額となった製品です。オーディオ・リプラスが30台限定で発売を行った製品です。「電源タップを極めるとこうなる」という意思が明確に感じられます。鮮度、明瞭度、深み、パワー感等、タップに求めるすべての要素に対して、いずれも最高評価を付けたくなる印象です。

■総評として■
エントリーモデルからハイエンドモデルまで沢山の製品を比較しましたが、いずれも効果は一様にあり、導入される意味はありました。
壁コンセントで充分と思っている方は、まだまだ沢山いらっしゃるかと思いますが、電源環境による変化を一度体感して頂くと、無視することはできないと思います。
今お使いのシステムに少し変化を加えてあげたい方や、音質の向上を狙いたい方はちょっと見当してみると面白いかもしれません。
Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2017年2月10日 (金)

★H.A.L3 NEWS★-17.2.10 期間限定展示

Img_3640

2月10日(金)~2月12日(日)
 
●PIEGA  Coax311 スピーカー  ¥880,000(税別)
 
PIEGAの新製品初登場です。
ウーファーユニット、リボンの改良。内部の変更など大幅に行っております。今までPIEGAとは一味も二味も違います。この存在感の無さは驚くべきです。
また奥行感、自然な音場。新世代のPIEGA登場です!!

Img_3644
2月11日(土)~2月14日(火)
 
●dCS   NETWORK BRIDGE ネットワークトランスポート ¥650,000(税別)
   
まだ代理店のホームページにも記載がございませんが、一足早く皆様にご試聴いただけるよう準備いたしました。
ROONを使用したデモンストレーションも可能です。

Img_3643
2月10日(金)~2月19日(日)

●MERIDIAN ULTRA DAC D/A CONVERTER ¥2,500,000(税別)
 
出たり入ったりしておりますが、今回はMERIDIAN社の協力を得て、Roonを使用したMQA再生のデモンストレーションをお聞きいただければと思います。
MQAに関しましては、既にE-ONKYOでの配信も始まっており、ここにきて海外のストリーミングサイトのTIDALがMQAの配信を開始しております。
このULTRA DACに関しましては、Roon Tested DACsということになっておりますので、ネットワーク再生でのデモンストレーションとなります。
まずはMQAをお楽しみいただければ幸いです。

Img_3646
2月11日(土)~2月14日(火)

●PLUTANUS PLUTANUS2.05  カートリッジ \360,000(税別)

昨年発売されかなり話題になっているカートリッジです。素直という言葉が非常にマッチするこのカートリッジは是非皆様に試聴いただきたいですね。

H.A.L.3 

|

2017年2月 8日 (水)

【1F最新情報】SOUNDHOUSE 中古情報 2/8

寒い日が続いております秋葉原です。

さて本日は中古情報のお知らせです。

Img_1274OPPO
BDP-105DJP Limited
オープンプライス
税抜売価 \165,000
備考:中古品・元箱・付属品あり


Img_1276_3sennheiser
HD800
オープンプライス
売価 お問い合わせ下さい
備考:デモ機・保証付き

店頭販売もしておりますので、売約済みの場合にはご容赦願います。

お問い合わせお待ちしております。

***********************************************************************

お問い合わせは SoundHouse 大田 まで
mail /  ohta@dynamicaudio.co.jp

|

2017年2月 7日 (火)

中古品入荷のお知らせ・・・LINN 「KLIMAX DS/3バージョンアップモデル」(売約済)

Special_3

Th_img_4212

Th_img_4211  

Th_img_4207

LINN「KLIMAX DS/3
」の中古品入荷しました!初代KLIMAX DSを最新型KATALYSTバージョンアップをしたものです。現行KLIMAX DS/3との違いは電源スイッチの位置(このモデルはリアパネルにあります)だけです。バージョンアップは今回行ったのでファーストオーナー登録も受けられます。程度は正面の角などに一部小さな傷があります。付属品は全てあります。素晴らしいサウンド!!


LINN「KLIMAX DS/3(バージョンアップ)
標準販売価格:¥2,500,000(税別)
お買い上げありがとうございます!

***********************************************
上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

その他の特価品リストはこちらです。

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/sale.html

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年2月 6日 (月)

【1F最新情報】FOCAL Ariaシリーズ最新色ノワイエでデモ!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報
お待たせしました。!ご要望により新色で展示再開!

 以前、1FでもWALLNUTで長らくデモしておりましたFOCAL
Aria 926。WALLNUTが生産終了に伴い、今度は新色ノワイエ
で展開する予定でしたが 去年 この色の入荷が少なかった
こともあり、中々展示展開するタイミングがありませんでした。

しかしながら、試聴ご希望が大変多かったこの機種、このカラー、
ついに実現します。お待たせしました。

Aria926_2

●FOCAL ARIA 
(色):NOYER ノワイエ
 
標準希望小売価格 1本 190,000円(税別)

販売価格 お問合せ下さい。

http://www.rocky-international.co.jp/focal/Aria/926/926.html

FOCALならではの仕上げの美しさ、大げさに感じないコンバサな
サイズと音質。FOCALといえば、どちらかというと油彩画的な音質
をイメージするお客様もいらっしゃるかもしれませんが、最新素材
FLAXにみられるこのモデル。洗練されて実に色んなアンプでも
合わせやすく感じました。

予定では デモは2月8日(水曜日)からです。

準備できたら1FツイッターでもUPしますのでご期待下さい。

ご試聴 ご予約承ります。!

とも田

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
♪ツイッターリニューアルしました♪

https://twitter.com/Dyna5555_1F
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も開催しますダイナミックオーディオ

SPRING FESTIVAL 2017

Springlogo_2

|

2017年2月 5日 (日)

【1Fヘッドフォン最新情報】デノン フラッグシップ AH-D7200展示中!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報
デノン50周年記念モデルヘッドフォン

安定した人気、品質と音質を誇るデノンから記念モデルが
販売されました。

Ahd7200

●DENON  AH-D7200

販売価格 OPEN

販売価格 お問合せ下さい。

http://www.denon.jp/jp/product/headphones/classicoveronear/ahd7200

 やはり、デノンに対する一定の安定したお客様の層が
あるのは周知の事実でありまして、電話での問い合わせや
試聴後のお客様からも必ずヘッドフォンもデノンでないと駄目!
という心強いお客様がいらっしゃいます。これはテクニカと並びに
デノンの今まで販売してきたヘッドフォンの実績の積み重ねだと
思います。

さて、今回のモデルで気になることは先ず以前のモデルAH-D7100
とどう違うかだと思います。今回の形成からも判るとうり、
前回のモデルよりも高級木材WALLNUTハウジングの響きを
活かした造りになっているように感じます。

最新素材も投入してますこのモデル 自然な響きは魅力です。
是非、ご堪能ください。

勿論、常設展示中です。!

 

とも田

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
♪ツイッターリニューアルしました♪

https://twitter.com/Dyna5555_1F
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も開催しますダイナミックオーディオ

SPRING FESTIVAL 2017

Springlogo_2

|

2017年2月 3日 (金)

【1F最新情報】ハーベス SUPER HL5 PLUS 期間限定展示デモ中!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報
ハーベスHL5 今、デモしてます。!

前回のヘッドフォンアンプに続き、またしても英国商品の
ご紹介です。今度はスピーカーをご案内です。

Hl5_2

Harbeth Super HL5 PLUS

標準希望小売価格 税別300,000円(1本)

販売価格 お問合せ下さい。

雄大な中にも 最新ツイーターがもたらすきめ細やかさ。
キャビネットがもたらす音と音の間を表現してくれる
独特ななキャビネット、
そしていつまでも色あせないシンプルなデザイン。

全てが魅了される何かを持っているような気がします。

期間限定でデモしております。

また、当店ではHL-COMPACT7-ES、HL-P3ESRも
常設展示しておりますので是非、この期間でハーベスの
素晴らしさをご体感ください。!

とも田

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
♪ツイッターリニューアルしました♪

https://twitter.com/Dyna5555_1F
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も開催しますダイナミックオーディオ

SPRING FESTIVAL 2017

Springlogo_2

|

2017年2月 2日 (木)

【1Fヘッドフォン最新情報】高音質 SUGDEN AUDIO HA-4お勧めです。!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報 
英国のヘッドフォンアンプ 音質GOOD !

今まで聞いたことがないという方も多いかと思います。
(有)YSTから実に魅力的なヘッドフォンアンプが
発売されました。

Ha4

SUGDEN AUDIO HA-4

標準希望小売価格 税別225,000円

販売価格 お問合せ下さい。

http://www.yst.jp/products/sugden-audio/233-ha4

ズバリ、魅力は

無帰還、MOS-FETA級出力、という仕様であり、
電源を入れると本体も ほんのり熱くなります。

A級出力の為、パワー感がないのではと当初危惧
したのですが、心配ご無用でありました。HA-4は
比較的出力も大きく各々のヘッドフォンの良さを十分に
引き立ててくれます。

ヘッドフォン端子でバランス出力はございませんが
シングルエンド接続でも不安は一蹴。
そんなことは全然気にならない中域の情報量と音当たり
の良さ........気に入りました。!

FOCALのUTOPIAでも試したところ、中域~低域あたり
の表現力に独特の躍動感をこのアンプは再現してくれた
ことに ただただ感動。

是非、聴いてみて下さい。(デモ中です。)

お持ちのヘッドフォンに新たな息吹が加わります。

とも田

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
♪ツイッターリニューアルしました♪

https://twitter.com/Dyna5555_1F
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年も開催しますダイナミックオーディオ

SPRING FESTIVAL 2017

Springlogo_2

|

2017年2月 1日 (水)

【1F最新情報】SPRING FESTIVAL 2017ご期待ください。!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報 
3月11日~12日 ダイナのイベントご期待ください。!

速報です。!
今年も開催しますダイナミックオーディオ
SPRING FESTIVAL 2017

Springlogo_2

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/7f/brn/1363.html

↑ ↑
まず最初の案内はこちらです。(詳細は後日発表です。!)
■イベント開催日: 2017年 3月11日(土)から12日(日)

■特別セール実施: 2017年 3月10日(金)から17日(金)

会場:ダイナミックオーディオ5555と
   トレードセンター全フロアーにて

特に3月11日(土)から12日(日)のイベントは要チェックです。!

5555店 1Fでもミラクルなヘッドフォン試聴会行う予定です。

勿論、去年同様 特価品も充実したいと思います。

ご期待ください。!

Springlogo2

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
♪ツイッターリニューアルしました♪

https://twitter.com/Dyna5555_1F
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »