« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月31日 (火)

【1Fヘッドフォン最新情報】FOCAL ELEAR 入荷再び!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報 
FOCAL ELEAR デモします。!

去年のインターナショナルオーディオショーから特に人気が
出たと思っておりますFOCALのヘッドフォン。
 実際、当店でもお客様から只今、ご試聴ご要望の多い機種の
一つとなっております。特に ELEAR と UTOPIAは皆様も
気になるモデルでありながら ご試聴できる機会が意外にない
ということは薄々私自身も気づいてははおりました。

Elear

FOCAL ELEAR

標準希望小売価格 170,000円

http://www.rocky-international.co.jp/focal/SpiritOne/Elear.html

販売価格 お問合せ下さい。 

予定では火曜日もしくは水曜日に常設でデモ機をご用意しますので
ご期待下さい。

 ところでこのヘッドフォン、特にELEARですが不思議な感覚です。
脳内定位でなく 独特のステレオイメージがヘッドフォンで実現して
いることに驚きを感じます。このあたりはクロスゾーンと一緒に比較
していらっしゃる方も多いかと思います。私も疑いながら?
聞いてみてもさすがに完全な前方定位とはいかなくても今まで脳内
(後頭部)に定位する音像が こめかみあたりで体感できたことは
個人的にびっくりしました。
(但し、1F メンバー全員聞いてみて感じ方は それぞれでした。)

M字型振動版など技術も独自です。

解像感のあるベリリウム搭載のUTOPIAなども含め、
ヘッドフォン界にFOCAL これはもう外せない新たな
要チェックブランドです。!

勿論 おすすめです。!

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
♪ツイッターリニューアルしました♪

https://twitter.com/Dyna5555_1F
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月30日 (月)

【1F最新情報】 JBL創立70周年記念SEモデル 4312SE 続続情報!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報 
JBL 4312SE デモ中です。

数日前から ツイッター活用します!と皆様にお伝えして
実際に つぶやく日々 いや、つぶやこうと努力しております。

https://twitter.com/Dyna5555_1F

常日頃というか ここ10年ブログという形で案内していたせい
もありまして、一言でキャッチ-な言葉を目指そうと思っていても
なかなか難しいですね。いつも確認の癖がついているので
習慣化は怖いです。思わず【ポチッ】と押す前にでも確認で
考えてしまいます。

4312se

JBL70周年記念スペシャルエディションモデル

JBL 4312SE 
ペア標準希望小売価格 260,000円

JBL 4312SEの情報はこちら

販売価格 お問合せ下さい。 

 さて、今日は皆様にご案内です。日頃お電話でご相談
いただいているJBL JBL創立70周年記念SEモデル 
4312SEですが 今年からダイナ1Fでデモ中です。

4312sewoofer

 豪華な上位機種搭載のウーハーをこの機種にも贅沢に
投入。エージングには時間がかかりそうですが、1Fでは
早くなじむように一生懸命 おいしそうな音楽でストレスを
かけてエージング進めております。

魅力的なモデルだと思いますのでご試聴してみて下さい。

是非、ご検討いただければと思います。

記念モデル 渾身の作品です。

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
感動!の第40回マラソン試聴会  ありがとうございました。
http://www.dynamicaudio.jp/marathon/40/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月29日 (日)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.55 時のまにまにⅣ 時代

B_lb025_2 VOL.49 時のまにまにⅣ 時代/井筒香奈江

WAV 192kHz/32bit
 
購入先はこちら

今回は2014年発売のこちらのアルバムを紹介します。ただある意味では2016年発売と言っても良いのではないかと思います。ハイレゾ音源に興味のあるお客様、そして井筒香奈江さんのファンの方ならピンとくるのではないでしょうか。このアルバムを紹介したいのはWAV 192kHz/32bitでの追加配信されたからに他なりません。

もとの音源は96kHz/24bitですが、アップサンプリング技術「eilex HD Remaster」という技術でアップサンプリングしております。以前弊社のマラソン試聴会で井筒香奈江さんをゲストに呼んで皆様に試聴してもらいましたが、その時にはアルバム「リンデンバウム」よりから♪卒業写真
を使用して皆様に聞いていただきました。その後他のアルバムもこの技術を使用して販売を開始しました。

個人的に好きな曲としては、最初に聞いて感動し、試聴会でも多用しております
♪ひこうき雲
前回のVOL.48で紹介させていただいた さだまさしさんの♪主人公
が特に好きなのですが、今回この♪主人公が入っている時のまにまにⅣをご紹介させていただきました。

今回試聴で使用したD/A CONVERTERですが、MSBのSELECT DACという1000万を超える商品で試聴となりますが、96kHz/24bit FLACが悪いのではなく、192kHz/32bitのWAVが凄すぎるのです。リアリティと空間とその声の浸透力。何をとっても驚きです。
実はこれだけのD/A CONVERTERを用意することもないということもあり、井筒香奈江さん本人にもその違いを試聴してもらいましたが、その違いを知っているご本人もハイエンドオーディオで聞くその違いに驚かれておりました。ついでに恥ずかしがってもおりましたが(笑)
でもアーティスト側も良い音で聞いてもらうことが、良い演奏にもつながっていくと語ります。
その気持ちがこの音源を聴くと解りますし、アーティストとリスナーがもっともっとつながる架け橋にもなると思いますね。

実際32bit対応のD/A CONVERTERが必要になりますが、この違いを聴くと32bit対応の機器が欲しくなると思います。

これぞハイレゾの良さ!!ということを感じることができるアルバムであり、音源でした。H.A.L.3 島

追伸
井筒さんご試聴ありがとうございました!!

|

2017年1月28日 (土)

【1F最新情報】1F ツイッター リニューアルで始めました~。

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報 
つぶやきます.............

寒い中、年始からずっと大勢のお客様にご来店いただきまして
ありがとうございます。皆様には感謝の念で一杯です。

 遠方のお客様にも可能な限り旬な情報をお届けしたい
と考えてはおりましたが なかなかスピードが追いついて
いませんでした。

そこで........

アンプやスピーカーは勿論、アクセサリーやヘッドフォンの
最新情報に対してツイッターを再度 
1Fでも活用することにしました。!

https://twitter.com/Dyna5555_1F

特に期間限定展示などで発揮できるかな?と思っております。

継続して つぶやいていきます。!

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
感動!の第40回マラソン試聴会  ありがとうございました。
http://www.dynamicaudio.jp/marathon/40/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月25日 (水)

中古品入荷のお知らせ・・・SONY 「SS-NA2ES」(売約済)

Special_3

Th_img_4166

Th_img_4167  

SONY
「SS-NA2ES」の中古品入荷しました!程度は良好です。付属品、サランネット、取説。中古6か月保証付です。

SONY 「SS-NA2ES
標準販売価格:¥380000(税別)
お買い上げありがとうございました!

***********************************************
上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

その他の特価品リストはこちらです。

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/sale.html

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

TODAY'S LUNCH!! VOL.145

週替わり限定メニューなので今週は今日くらいしか食べられない。今日もポトフを食べに行きました。須田町食堂 秋葉原UDX店です。これでサラダと食後のコーヒーが付いて税込み930円です!!美味しかった~今日も満足! ごちそうさまでした!! さあ、仕事だ~!!

2017012501 2017012502

|

2017年1月24日 (火)

TODAY'S LUNCH!! VOL.144

私の子供時代といえば、もう半世紀前のことです。当時の家庭料理のカレーと言えば(うちの場合だけでしょうが)鶏ガラでダシをとり、豚肉と野菜を煮込んでカレー粉を入れて少しの塩で味付けして片栗粉でとろみをつけた黄色いカレーでした。ですから甘さなどはなかったものです。カレールーとして固形の調味料が市販される前はSB食品の缶入りカレー粉が当たり前で、風味付けだけでカレー粉には味はついていなかったものでした。そんな昔のおふくろの味という感じのカレーが好きな私は、今時のレストランで出されるカレーの味付けというのは甘くていけません。子供や女性が好みで家族みんなに受ける味付けなのでしょうが、外食で本当に美味いと私が思うカレー屋さんは本当に少ないもので唯一の例外がこのお店でした。

しかし、昨年から看板がなくなり閉店してしまったのかと残念に思っていましたが、入居していたビルの老朽化で移転していたということが最近分かりました。ネットで調べてみたら、なんと今度のお店の方が当店に近い場所にあることが分かりました。店名も変わってアロマズ オブ インディア  ということが分かり、早速今日は混みあう前にと出かけてみました。ここのシェフ アミットさんの作るカレーは甘くないのです!
その懐かしいカレーが食べたいと徒歩で数分のお店にたどり着くと、店長ホール担当のけいこさんが出迎えてくれました。と言っても数回しか行っていないので私のことなど覚えているはずはないのですが。ランチメニューを見て以前にも頼んでいたDランチ、タンドリーで調理した肉料理付きを注文して待つことしばし。あ~、いい香りがしてきました。
20170124
久しぶりに見る本場のナンの大きいこと!二種類のカレーの名前は忘れてしまいましたが、左側は豆と玉子のカレーで、まろやかな味でゆで卵がごろっと入っています。右側がチキンカレーなのですが、このスパイスのきき方が絶妙で程よいしょっぱさの私好みの味付け。
気が付くと女性客が多いのですね~、皆さん上品に召し上がっていますが私は早々にライスを食べてしまい、大ぶりのナンをがっつりつまんで二種類のカレーでゆっくりと味わってしまいました。すると頭皮から額からジワ~と汗が噴き出してくるではありませんか。舌で味わう香辛料のうま味も勿論ですが、体内から湧き上がってくる熱で体温も上がりました。
お会計の時にけいこさんが「前にもいらっしゃいましたっけ?」と言われ、こんな私に気が付いてくれたのでしょうか。「久しぶりに味わって美味かったね~、前の店よりこっちの方が近いので助かるよ」と、言うと満面の笑みでディナーのサービス券など頂いてしまいました。このお店は間違いなく推薦出来ます。当店にお越しの前に腹ごしらえということになりましたら是非ご利用下さい。美味しいカレーでひと汗かいて良い腹心地で良い音を聴いて頂くと幸せ気分になれますので!

|

2017年1月23日 (月)

TODAY'S LUNCH!! VOL.143

日々のランチをどうしようかと悩むことが多い私ですが、今日は出社前からこれにしようと決めていました。二年ぶりのポトフです。TODAY'S LUNCH!! VOL.140 で紹介しており、前回も昨年末にクリスマスプレートということで紹介した須田町食堂 秋葉原UDX店の週替わりメニューで、今週はポトフだというので楽しみにしていました。早く行かないと売り切れてしまうので、寒風吹きすさぶ秋葉原の街中を歩きUDXビルを目指しました。最近、女性店長になられたSさんが笑顔で出迎えてくれ、何も言わなくても「ポトフですね!」と注文完了。そうです、このSさんには以前から「あの時のポトフが美味しくて、家内に言って作ってもらい、以来我が家のメニューに加わったんですよ~」と、ポトフ復活を期待していると話していたものでした。それが店頭の黒板に週替わりで書き出された時には喜んでしまいました。そのような経緯で、いつもの窓際に席に着くと先ずサラダが出てきました。

2017012301
普通のランチはスープなのですが、ポトフということで結構なボリュームのあるサラダを先ず頂きました。シーザーサラダのドレッシングかと思いますが、食べごたえありましたね~。
午前中なのに妙に食欲がありむしゃむしゃと食べ終わったころに念願のポトフ登場です!!
2017012302   いソーセージという充実感。お約束の玉ねぎ半分がごろっとしてキャベツも芯がついたままゴロリ。ニンジンとジャガイモ、ブロッコリーもコンソメスープに浸されても存在感しっかりです。そうそう、お皿の右端にあるマヨネーズみたいなもの(前回はそう思っていました)は何ですかとスタッフに尋ねると、キッチンに聞いてきますということで正体が分かりました。サワークリームだそうです。これを具材につけてスープにも溶かして頂くと、さわやかな酸味が加わってコンソメスープの新たな一面が味わえるというもの。これは自宅ではリクエストしにくいかな~、こんど家内に話してみましょうか。マーガリンを先に塗っておいたパンをかじって三種類のお肉といっしょに味わうと実に美味い!!生野菜は量を食べられませんが、ポトフでは軽く美味しく野菜が食べられるのはいいですね~。それから胃にもたれないので食後も気持ちいい満腹感です。食後には香りのいいアイスコーヒーを頂いて、新しくした携帯で二年前のブログに掲載したポトフの写真を画面に出してSさんに見せたら懐かしいですと喜んで頂きました。さあ、今週はもう一度か二度、このポトフを食べに行こうと思います。しかし、限定ものなので午後には売り切れなので皆様には申し訳ないな~と思いますが、他店では食べられないお薦めのランチです。そうそう、私の仕事でも日替わり、週替わりというか限定ものシステムを日々演奏しています。近年にない最高音質と自負している下記のオーディオシステムも話のタネにご覧になって下さい。こちらは私の推薦レシピです!!
どうですか、このボリューム!!厚切りベーコンに鶏肉、プリッと皮がはちきれた太

|

2017年1月22日 (日)

「富嶽百景 FUJIYAMA」がガラスCDで登場!

『鬼太鼓座 / 富嶽百景 FUJIYAMA』がガラスCDで登場!
 
      故長岡鉄男氏激賞の超名盤、
  鬼太鼓座の「富嶽百景」がガラスCDで登場!
 究極の録音芸術がさらに深化、比類のない音像。
最高級フォーマットによる完全限定・予約受注生産!
 
『富嶽百景 FUJIYAMA』※ 3月20日発売予定(受注生産商品) ※
Gcac_1001_3 Gcac1001_2
   ジャケット          外装箱
http://www.kinginternational.co.jp/classics/gcac-1001/
■鬼太鼓座 / 松田惺山(⑧尺八)
 録音:1997年4月
 GCAC 1001 / 販売価格¥100,000+税
 
[収録曲]
①鬼太鼓囃子
②弓ヶ浜
③富嶽百景
④花や今宵の
⑤三国
⑥鼕々 -坎としてそれ鼓を撃つ-
⑦阿吽三味線
⑧明暗
⑨モノクロームⅡ
 
■ガラスCD(クリスタルCD)はその名の通り基板にガラスを用いたもので、従来のCDに比べ複屈折や経年劣化が無く、よりクリアな音で永く聴き続けることが出来る究極のフォーマット。
通常のCDプレーヤーで再生可能ですが、その音質向上度はまさに驚くべきものです。
空気そのものを再生するような美しさがあり、かつどこまでも大迫力な音を聞かせます。
 
 
まずは一聴、お試しあれ。
 
キングインターナショナルHP
 
 
 
     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
 
 
※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※
 
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
     1階はソフト&ハードのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

MARANTZ「PM-10」の試聴会を行いました!

Th_img_4157_2

本日はマランツから発表されたフラッグシッププリメインアンプ「PM-10」の新製品
試聴会を行いました。沢山のご来場、誠ありがとうございました!解説はサウンドマネージャーの尾形好宣氏にお越し頂きました。録音に入っている音をそのまま出す、ヴェールを1枚2枚と剝いだ音を目指したとのことです。

Th_img_4151

SACDプレーヤー「SA-10」と前作「SA-11S3」、B&W「804d3」のシステムをご用意しました。


Th_img_4154_2 左が前作「PM-11S3」、右が「PM-10」です。外観は非常に似ていますね。
比較試聴は、打ち込み(Dido)、オーケストラ(展覧会の絵)、ドラムス(deadmau5)の3曲で聴き比べをしました。一聴してS/N感、空間表現、音の抜けが違いますね。バスドラムの解像度、押し出しが良いです。802クラスも十分鳴らせると思います。


Th_img_4150_3 大型のトロイダルトランス、パワーアンプとしてもいけそうな大きさですが、贅沢にもプリ部用です。「PM-11S3」までと大きく異なるのはプリとパワーの電源を完全に独立させたことだそうです。









Th_img_4147_2
こちらがパワー部のスイッチングパワーサプライ。オランダHypex社製です。左右独立で1基ずつ使用しています。















Th_img_4148_2 同じくHypex社スイッチングアンプモジュール。こちらを片chあたり2基、合計4基使用するBTL構成により400W/4Ωの大出力を実現しています。これは「PM-11S3 」の倍。スイッチングアンプモジュールを使ったのは「SC-7S2」「MA-9S2」セパレートアンプの独立電源構成を1筐体に収めるためとのこと。


Th_img_4146
左がアンバランス基盤。上部が反転回路になっていて右のバランス回路に送ります。「PM-10」はフルバランス構成になっています。















Th_img_4143_2 リアパネルに固定されたフォノイコライザー部分。従来のNFB型、CR型の課題を克服した「コンスタン・カレント・フィードバック・フォノイコライザー」を搭載しています。銅メッキの鋼板でシールドが厳重に施されています。
本日はアナログの再生はしませんでしたが、非常に音質にこだわった設計になっています。


価格は「SA-10」と同じ¥600,000(税別)。前作から価格は上がりましたが、フルバランス構成で内部もプリ、パワーと電源部から完全に分かれるという常に濃い製品に仕上がっています。発売は2月下旬とのこと。入荷しましたらすぐにこちらのブログにてお知らせします。是非ご期待下さいませ!


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月19日 (木)

★H.A.L.3 News★-電源試聴会-

★H.A.L.3 News★-電源試聴会-

皆様こんにちは。
4Fがまたマニアックな事やりますよ!

その名も…

「電源試聴会」

Dengen1

入力ソース、アンプ、スピーカーに続く「第四のオーディオ」…電源アクセサリー。
電源ケーブルや電源タップ、電源ボックスはなぜこんなにも製品が多いのか。
それは、一言に「音が変わるから」です。
ではどうしたらいいの?何から始めればいいの?何を揃えればいいの?
興味はあるけど、なかなか踏み入れきれない電源の部分に4Fが切り込みます。
4Fがおススメする電源アクセサリーたちの比較試聴や、各製品のご紹介等、
今回も盛り沢山の内容でお待ちしております。

■開催日時(1):2017年1月28日(土曜日) 一部13:00~14:30 二部15:00~16:30
■開催日時(2):2017年2月 4日(土曜日) 三部13:00~14:30 四部15:00~16:30
■場所   :ダイナミックオーディオ 4F 試聴室
■参加定員 :各セクション16名(※先着順とさせて頂きます)


■第一部 1月28日 13:00~14:30 「電源タップ比較試聴会」

■出品製品
エントリークラス
LUXMAN          ES-35           ¥55,000(別)
オヤイデ    MTB-4      ¥45,000(別)
Chikuma     EMINENT4 II   ¥64,000(別)
KRIPTON     PB-HR500     ¥69,800(別)
リファレンスクラス
KRIPTON      PB-HR1000       ¥150,000(別)
RGPC      400Pro        ¥182,000(別)
Chikuma     Potential-4   ¥220,000(別)
AcousticRevive RTP-4 absolute ¥240,000(別)
ORB          KAMAKURA      ¥320,000(別)
ゲスト
AudioReplas    選定中

まず、この試聴会のトップを飾るのは、電源タップ達です。
壁コンセントで賄いきれない場合や、気軽に電源による音質向上を目指す場合、
必須となるのがタップです。
一口に電源タップと言いましても、多くのメーカーが製品を輩出していて、
正直な所、何処のメーカーが良いのか分からない…というのが皆様のお気持ち
ではないでしょうか?
そんなに大きな違いはないだろうし、オーディオ屋さんに任せとけばいいか…。
と、思っている皆様、この機会に皆様の耳でお確かめください。
今回はエントリークラスとリファレンスクラスに分けて、入門的に考えられている方も、
本格的に行いたいと考えている方に楽しんで頂きたいと思います。


■第二部 1月28日 15:00~16:30 「LUXMAN VS, IsoTek VS, PSAudio VS, 中村製作所」

■出品製品
LUXMAN      ES-1200         ¥580,000(別)
IsoTek      EVO3 Titan       ¥600,000(別)
IsoTek      EVO3 Aquarius        ¥270,000(別)
IsoTek      EVO3 Sigmas          ¥480,000(別)
PSAudio           PerfectWave PowerPlant  ¥630,000(別)
中村製作所    NSIT-1100Plus      ¥320,000(別)

クリーン電源としてH.A.L.3が認める実力を持つIsoTekに、べつの切り口から音質の向上を狙うLUXMAN。
そして、今や老舗ブランドともなりつつあるPSAudioと、圧倒的な人気を持つ中村製作所はどのような
パフォーマンスを聴かせてくれるのか…
ハイエンドオーディオとして本格的な電源アクセサリーをお探しの方、必見です。


■第三部 2月4日 13:00~14:30 「おススメ電源ケーブル」

■出品製品
TiGLON      TCA-1.2W       ¥200,000(別)
TiGLON      MGL-A1        ¥66,000(別)
Jorma Design   AC LANDA CU II 1.0m ¥180,000(別)
Jorma Design   AC LANDA SG II 1.0m ¥214,000(別)
Jorma Design   AC LANDA RH II 1.0m ¥248,000(別)
ESOTERIC     7N-PC5500SE       ¥150,000(別)
AET        SCR AC HR 1.8m    ¥120,000(別)
TRASPARENT    RPC2 2.0m       ¥132,000(別)
※その他出品追加予定あり※

第三部では、電源ケーブルのご紹介を致します。
4FがおススメするTiGLON社の電源ケーブルとはいかなるものか。
そして、独特な音色を持ちながらも多くのお客様に好まれているヨルマ・デザインの
AC LANDAの魅力をもう一度確かめていませんか?
ESOTERICやAET、TRANSPARENTのケーブルって良く名前を聞くけど、どんな音なの?
さらに、このセクションでは、AC LANDAを使用して、プレーヤー・プリアンプ・パワーアンプ、
何処から変えと良いのか等の検証を行います。
電源ケーブルの意外な発見があるやもしれませんよ!


■第四部 2月4日 15:00~16:30 「電源アラカルト」

最後のセクションでは、電源の基本的な考え方や、使い方のコツを販売店の目線からご紹介致します。
そして、メーカーからは、どのような目的でこういった製品を作っているのか等をご紹介頂きます。
ケーブル、タップ、BOX、壁コンセント等、二日間に渡って行ったことを総合的に踏まえて
ご紹介致します。

今までなんとなく使っていた電源アクセサリーがもしかしたら、
ちょっとしたことで音質の向上があるやもしれません。

乞うご期待下さい!



■お申込み方法:電話・メールにて島、天野までご連絡ください

※参加予定のセクションを選び、メールにコピーしてお送り下さい。
・電源試聴会 全て参加
・第一部 1月28日 13:00~14:30 「電源タップ比較試聴会」
・第二部 1月28日 15:00~16:30  「LUXMAN VS, IsoTek VS, PSAudio VS, 中村製作所」
・第三部 2月 4日 13:00~14:30 「おススメ電源ケーブル」
・第四部 2月 4日 15:00~16:30 「電源アラカルト」


※メールにてお申込みをご希望の方は、以下の内容をご連絡下さい。
・お名前
・ご連絡先
・ご参加人数

※宜しければ、今回の試聴会で特に興味がある製品や内容を教えて下さい。
例)LUXMANとIsoTekの比較に興味がある

島  shima@dynamicaudio.co.jp
天野  amano@dynamicaudio.co.jp


お電話でのお申込み
03-3253-5555 4F 島、天野まで

|

2017年1月17日 (火)

★H.A.L3 NEWS★-OCTAVE集中展示-

OCTAVE フェスティバル

当フロアでも人気ブランド OCTAVE製品を1月20日(金)~1月24日まで集中展示を行います。
 
ラインナップ
 
V70SE  プリメインアンプ ¥830,000(税別)
 
V110SE プリメインアンプ ¥1,100,000(税別)
 
V80SE  プリメインアンプ ¥1,540,000(税別)
 
HP700SE プリアンプ ¥1,700,000(税別)
 
RE290 ステレオパワーアンプ(税別)
 
RE320  ステレオパワーアンプ ¥1,450,000(税別)
 
PHONO MODULE +BLACKBOX PREAMP フォノイコライザー 定価¥1,286,000 
 
BLACK BOX 強化電源 ¥163,000(税別)
 
SUPER BLACK BOX 強化電源 ¥430,000(税別)
 
★試聴ポイント 
 
■V70SE VS V110SE
 
新製品のV110SEの進化をお楽しみください。
 
■V110SE VS V80SE
 
V110SEとV80SEは同一ブランドでありながら音の出方が違います。
どちらがお好みでしょうか?
 
■BLACK BOX VS SUPER BLACK BOX
 
強化電源のBLACK BOX 2モデルの音質の差はいかがでしょう!!
 
■RE290 VS RE320
 
ステレオパワーアンプ2モデルの個性の差を感じてください。
 
■OCTAVEの音楽性を感じ取ってください!!
 
比較試聴ご希望のお客様はご予約をお願いします。
 
ご予約のお客様を優先させていただきます。
 
皆様からのお問い合わせ心よりお待ち申し上げます。
 

H.A.L.3 /天野

|

2017年1月16日 (月)

【1F最新情報】スペンドール 1月までの大変お得なキャッシュバックキャンペーン!

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

1F 最新情報 
スペンドール キャッシュバックキャンペンーン
1月末までとなっております。お急ぎください。!

寒さが随分と本格的になってきました。こんなに寒いと
外に出るのもおっくうかもしれません....

とはいえ、スペンドールキャッシュバックキャンぺーン
の期限は着実に迫っております。

そう(YES!)素敵なSPENDOR クラシックシリーズ 
キャッシュバックキャンぺーンは2017年1月31日まで
となっております。

http://www.triode.co.jp/
↑ ↑ 
キャッシュバックキャンペーン情報はこちらから

スペンドールを考えていた方、今がチャンスです。!

★スペンドール SP100R2  ペア 1,200,000円(税別)

販売価格 お問合せ下さい。

Sp100_2

スペンドール社の情報はこちら

スペンドール 元フラッグシップ SP100R2がついに1Fに
やってきました。     従来モデルから有名スタジオにも
導入された実績があるスペンドールの代表的なモデル
です。30有余年からくる伝統的な設計に加え、美麗な
木製による存在感は人々を引きつける魅力があること
は間違いありません。

また、5555店1Fにて好評をいただいている展示中の
スペンドールはこれだけではございません。

Spendor

元フラッグシップ機器SP100R2に加え、
代表的機種 SP1/2R2、SP3/1R2 を加えた
3ラインナップで1Fは展開しております。

鳴らしやすさのSP3/1R2 
こちらはトライオードアンプで気持ちよくなってくれます。

SP1/2R2はLUXMAN A級アンプなどで聴いてくれると
しっとりとします。また、日本のCDレーベル会社で
マスタリング用スピーカーをSP1/2R2で行って
いらっしゃる方もおられます。特に欧州の音楽は
なんとも言えない快楽が心に残ります。

私はここ数年 このスペンドールを聴いていて
いつも感じることですが 改めて聴き直しますと、

素朴なのですが優しさ、深み、艶やか.....じっと目を
閉じてみてこのような言葉がスペンドールに対して
浮かんできました。

尚、SP100R2はSP1/2R2、SP3/1R2と比べると
ウーハーの作りが違う分、再生の質も違いますので
これらの違いも含め購入前に是非、確かめていただくと
ありがたいです。

イギリスならではの音作りを是非、当店1Fまで
ご体感下さい。!

*1F 最新情報 LUXMAN P-1U 最終入荷新品分は
完売となりました。ありがとうございました。
(あとはデモ機 特価分をご用意いたします。お問合せ下さい。)

---------------------------------------------------

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
楽しさ満載!
ミドルクラスオーディオとハイエンドヘッドフォンが充実
http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

●最新情報などはブログでこちらからご参照ください。!
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/1f/

名盤エソテリックSACD、高音質DISC情報はこちら!

今、こんなDISC聴いてます。!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
感動!の第40回マラソン試聴会  ありがとうございました。
http://www.dynamicaudio.jp/marathon/40/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

とも田 tomo@dynamicaudio.co.jp

Shtop 1F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月15日 (日)

★H.A.L.3 News★-中古・特価情報-

★H.A.L.3 News★-中古・特価情報-

※商品の状態等はお気軽に問い合わせ下さい。

■Speaker■
VividAudio G4(ブラック) 定価\2,900,000(ペア)
→中古価格\1,600,000(ペア)→\1,500,000(ペア)
値下げしました!!

B&W 802D(チェリー) 定価\1,600,000(ペア)
→中古価格\800,000(ペア)→ご成約


NEW!!
TAD CE1+ST-K(スタンド) 定価\1,780,000(ペア)
→ご成約

ELAC FS507HGBK 定価\1,350,000(ペア)
→ご成約


■Amp■
OCTAVE HP500SE 定価\1,420,000 プリアンプ
→中古価格\700,000

OCTAVE RE280MK2 定価\840,000 ステレオパワーアンプ
→ご成約

OCTAVE V110 定価\1,030,000 プリメインアンプ
→現品価格\700,000

TRIGON TRE50MBA/S 定価\640,000 モノラルパワーアンプ
→中古価格\270,000

CHORD CPM3300 定価\1,660,000 プリメインアンプ
→中古価格\480,000

OCTAVE SuperBlackBox 定価430,000 強化電源
→ご成約


■Player■
ESOTERIC P-02 定価\1,400,000 SACD/CDトランスポート
→ご成約
ESOTERIC D-02 定価\1,400,000 DAC
→ご成約

ESOTERIC G-0s 定価\1,200,000 マスタークロック
→中古価格\260,000

dCS Debussy DAC 定価\1,710,000 DAC
→中古価格\650,000

ortofon RS309D 定価\215,000 トーンアーム
→中古価格\100,000

OCTAVE PHONO Phonomodule 定価\620,000(別) フォノイコライザー
OCTAVE PM-IN6 定価\340,000(別) ステップアップトランス
OCTAVE PM-OUT1 定価\66,000(別) RCA×2系統
OCTAVE Black Box Preanp 定価\260,000(別) 強化電源
トータル定価\1,286,000(別)
→中古価格\550,000(別)


お問合せ先↓↓
4F 天野
03-3253-5555
amano@dynamicaudio.co.jp

|

ESOTERIC「GRANDIOSO K1」の試聴会終了しました!

Th_img_4134

本日はESOTERIC「GRANDIOSO K1」の試聴会を行いました。今季一番という寒さの中、お越し頂いたお客様誠にありがとうございました!


Th_img_4138

エソテリック株式会社佐伯氏による商品説明から「K-01X」との比較、クロックの「GRANDIOSO G1」を追加した際の
パフォーマンスなどを御体験頂きました。K-01Xとの比較だとヴァイオリンもピアノも音の粒子が細かく、演奏が洗練されて聞こえますね。響きもとても綺麗に聞こえます。アンプはESOTERIC「GRANDIOSO F1」で通常のバランス接続とES-LINK 接続時の音の違い、こちらも品位の高い再生音でした。圧倒劇なパフォーマンスを備えた一体型プレーヤー「GRANDIOSO K1」を是非お勧め致します!

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月14日 (土)

明日1/15(日)はESOTERIC「GRANDIOSO K1」の試聴会を行います!


K1_2
明日はESOTERIC「GRANDIOSO K1」の試聴会を行います。究極の1体型プレーヤー・・・展示して1カ月、
試聴されたお客様、ご購入頂いたお客様それぞれ大変評価の高いプレーヤーです。「K-01X」との比較、クロックの「GRANDIOSO G1」を追加した際のパフォーマンスを御体験頂けます。アンプは同じくESOTERIC「GRANDIOSO F1」を使用します。ES-LINK 接続時のサウンドパフォーマンスも必聴!是非お越し下さいませ!!

■日時:2017年1月15日(日)
     14時~15時30分


■解説:エソテリック株式会社 佐伯氏


■場所:ダイナミックオーディオ5555
    2F サウンドハウスフロアにて

■ご予約はメール(ken@dynamicaudio.co.jp
)もしくは、フロア直通電話 03-3253-2001にてお申し込み下さい。皆様のご来場をお待ちしております。 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月13日 (金)

6F 週末の展示品

どうもこんにちは。今週末は冷え込むようですね、
店内はできるだけ温めておかないといけないですね!
 
2日間の限定展示品の紹介
Ch_precision
      『T1
3筐体のDAC、そしてクロックになります。
 
C1monoはまだ世界に1台(?)しかないみたいですね。
 
DACは以前、少し展示した記憶があります。
圧倒的な静寂感と音の躍動感には驚きました。
C1が単純に良くなったというよりは次のステージへ突入した
と表現した方が良いかもしれません。
¥8,600,000(税抜)
お持ちのC1からアップデートできます。¥5,200,000(税抜)
 
不用意に聴かない方が良いかもしれません。
 
クロックの全容は発売前ということでまだまだわからないですが
音はさすがですね。CH製品をお持ちの方は気に入ると思います。
予価は¥3,200,000(税抜)
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

2017年1月12日 (木)

SOUNDHOUSE 1F 中古情報 1/12

寒さが厳しくなっておりますが、本日は比較的暖かい秋葉原です。

今日は中古情報のお知らせです。

Img_1127AIM
PAVA-LS-15  /  15m
定価\162,000 ⇒ 税込売価\32,400
HDMI光伝送ケーブルです。

備考:中古品・元箱あり


Img_1128STAX
SR-009 + SRM-007tA
(スタンドHPC-2とヘッドホンカバーCPC-1付)
総額定価\558,360 ⇒ 税込定価\318,600
STAXのハイエンドヘッドホンシステムとなります。

備考:中古品・元箱なし・若干の傷があります。 

送料は別途お見積り承ります。
AIMのHDMIケーブルなどは15mと長いので使用場所が限定されるかもしれませんが、型落ちしているとはいえレーザーケーブルがこの価格で手に入るのはうれしいところ!?
4Kテレビをお持ちの方、ご使用してみては如何でしょうか。

お問い合わせお待ちしております。

***********************************************************************

お問い合わせは SoundHouse 大田まで
電話 / 03-3253-5555
mail /  ohta@dynamicaudio.co.jp
営業時間 / 10:00 ~ 19:00

|

2017年1月10日 (火)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.54 私花集<アンソロジィ> (2016リマスター)

Wnr190295867621 VOL.48 私花集<アンソロジィ> (2016リマスター)/さだまさし

FLAC 96kHz/24bit

購入はこちら

2017年1回目はさだ まさしさんのソロ3枚目のアルバムをご紹介します。
昨年12月にソロになって最初のアルバム3枚を同時配信開始いたしました。
私が持っているさだまさしのベストがありますが、そちらも非常に音が良くて気にってよく聞きます。

さて今回2枚目の風見鶏か今回の私花集が迷いました。

風見鶏には「つゆのあとさき」「雨やどり」は入っておりますが、私花集には「主人公」「案山子」「秋桜」などの名曲揃いです。今回選んだポイントは「檸檬」ですね。
歌詞の舞台は御茶ノ水です。湯島聖堂、聖橋、快速電車の赤い色。各駅停車の檸檬色など。

こちらのアルバムは1978年のアルバムになりますが、アナログマスターからハイレゾ用にリマスターされている音源です。

さださんの声はもとより、アコスティックギターが本当に心地よいです。

セルフカバーのベスト盤を聴くことが多かったのですが、この時代のさださんの声も新鮮です。これはハイレゾの魅力ですね。

長崎県出身の私としては紹介しなくてはいけないアルバムですね。H.A.L.3 島

追伸

井筒香奈江さんも主人公はカバーしていましたね。
時のまにまにⅣ ~時代~ 

購入はこちら

|

2017年1月 8日 (日)

SOULNOTEフォノイコライザー E-1展示中です

今日は午後から雨模様。非常に寒い秋葉原です。

Img_1088年明けより展示を始めました。

SOULNOTEの新製品フォノイコライザー「 E-1 」です。

最近のレコードブームも相まって、注目されていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

特徴は全バランス回路採用という事で、入力から出力までバランス回路でシステム構築することが可能となっております。ただ一つ注意点は、RCAとXLR端子は音質優先の為、「RCA端子のHOTとXLR端子の2番ピン」、「RCA端子のCOLD(GND)とXLR端子の3番ピン」が内部で接続されております。ということは、RCAとXLRでそれぞれ別のレコードプレーヤーは接続出来ないのですね。意外と勘違いしやすいのでお間違いの無い様に。

また、MCの入力インピーダンスは3Ω , 10Ω , 30Ω , 100Ω , 300Ω , 1KΩ と意外と幅広く対応しているところも魅力の一つでしょうか。

標準では平型インシュレーターですが、定番スパイクも付属されております。

定価は税別¥200,000。売価はお問い合わせ願います。

そろそろアンプ内蔵のフォノから卒業しようかとお考えのお方など、候補にご検討してみては如何でしょうか?

よろしくお願い致します。

***********************************************************************

お問い合わせは SoundHouse 大田まで
電話 / 03-3253-5555
mail /  ohta@dynamicaudio.co.jp
営業時間 / 10:00 ~ 19:00

|

中古品入荷のお知らせ・・・B&W 「SIGNATURE DIAMOND」(売約済)

Special_3


Th_img_4128
Th_img_4127

Th_img_4129

B&W
40周年記念モデル「SIGNATURE DIAMOND」Minimalist White仕上げの中古品入荷しました!素晴らしいサウンドと美しいスタイルを持つ名機です。付属品はサランネット。スパイク、ジャンパーケーブルは現在取り寄せ中です。程度は片側の天板に1カ所傷(写真)、他小傷はございます。中古6か月保証付です。

B&W「SIGNAUTE DIAMOND」
標準販売価格:¥2,600,000(税別)
お買い上げありがとうございます!

***********************************************
上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

その他の特価品リストはこちらです。

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/sale.html

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

夜が明ける前に旅に出よう。

あのファンダメンタル㈱からCDソフトの第2弾が登場!!
 
■Nicogi / ヨアケマエ
Nicogi2jak150150
FMCD-002 ¥2,000+税
アコースティック・ギター・デュオ
 
※Nicogi・・・ファンダメンタル㈱代表の鈴木哲氏(エンジニアにしてギタリスト!)と齊藤純示氏のアコースティック・ギター・デュオ。
 
1st.CD『s・o・r・a』は演奏風景が見えた気がしました。
2nd.CD『ヨアケマエ』は空間に音楽を感じました。
 
今度の“Nicogi”は、より音符が躍動しています。
前回の【録りっぱなし】で生ギターが染みる一品から一転、スタジオワークを含めたマスタリングが行われました。
生音の空気感が1stなら空間に表情が万化する2ndという感じ。
『s・o・r・a』をご存じの方には、中々の驚きを味わえる一枚に仕上がっています。
是非、感じて頂きたい作品です。
 
 
まずは一聴、お試しあれ。
 
ファンダメンタル公式HP
 
 
 
     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
 
 
※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※
 
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
     1階はソフト&ハードのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

2017年1月 7日 (土)

試聴会のお知らせ・・・ESOTERIC「GRANDIOSO K1」試聴会!

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します!

K1_2

新年第一弾のイベントはESOTERIC「GRANDIOSO K1」の試聴会です。究極の1体型プレーヤー・・・展示して1カ月、
試聴されたお客様、ご購入頂いたお客様それぞれ大変評価の高いプレーヤーです。「K-01X」との比較、クロックの「GRANDIOSO G1」を追加した際のパフォーマンスを御体験頂けます。アンプは同じくESOTERIC「GRANDIOSO F1」を使用します。ES-LINK 接続時のサウンドパフォーマンスも必聴!是非お越し下さいませ!!

■日時:2017年1月15日(日)
     14時~15時30分


■解説:エソテリック株式会社 佐伯氏


■場所:ダイナミックオーディオ5555
    2F サウンドハウスフロアにて

■ご予約はメール(ken@dynamicaudio.co.jp
)もしくは、フロア直通電話 03-3253-2001にてお申し込み下さい。皆様のご来場をお待ちしております。 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2017年1月 5日 (木)

★H.A.L.3 News★-謹賀新年-

★H.A.L.3 News★-謹賀新年-

皆様、明けましておめでとうございます。

Photo

先ほど、ダイナミックオーディオ近くにある神田明神にお参りに行って参りましたが、例年通り、すごい人でした!
さて、2017年、皆様はどのようにお迎えなさったでしょうか?
私天野は、実家の父が山梨の銘酒「笹一」という酒蔵に努めているという事もあり、毎年の事ながら日本酒漬けの新年でした。
山梨にご旅行の際には、是非お立ち寄り下さい。
身内ながら、いい酒作っています。
笹一酒造webサイト

昨年末に展示になりましたB&W800D3を始め、TAD-ME1や、YAMAHA NS-5000等の良質なスピーカーが多く発表され、年末を賑わせてくれました。

また、DELA、fidataを筆頭にデータ再生(ファイル再生)の分野も、盤石に人気となっています。
今年も、この世界はより進化しそうです。

そして、以外な賑わいを見せたのが、「電源」に関する事です。
マイ電柱に関する事がTVで放送されたのをきっかけに、お客様からのお問合せがあり、マイ電柱…とまでは行きませんが、トランスに関する事や、電源ケーブルのご紹介を多く致しました。
製品としましても、LUXMANから満を持して発表になったES-1200や4FがおススメしているIsoTek等の面白いが続々と発表されています。
1月の末には4Fにて「電源」に関するイベントを企画していますので、詳細が決まりましたらまたブログやメールマガジンで公開していきますので、要チェックしてください。

では、2017年が皆様にとって、素晴らしい一年になりますように、お祈り致しています!


Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2017年1月 4日 (水)

H.A.L.3 ★新年のご挨拶

Img_3472

新年あけましておめでとうございます。
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
本日より営業を開始いたしましたが、多くのお客様にご来店頂き、うれしい限りでございます。
今日から仕事の方、明日から仕事の方もいらっしゃるかと思いますが、2017年お体を大事に、1年をお過ごしいただければと思います。
私個人的には1月1日は地元の池上本門寺、そして3日には神奈川県葉山の森戸神社に参拝に出かけました。この時期は夕陽がきれいで1年頑張っていこうという気持ちになりました。
皆様のオーディオライフのお役に立てるように、この1年も頑張ってまいりますので、ご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします。H.A.L島 天野
追伸

画像は今年の看板息子です。

Img_3401
1月3日 葉山森戸海岸の夕陽
富士山もうっすら見えてます。

|

2017年1月 1日 (日)

謹賀新年

2017年が始まりました

本年もよろしくお願いいたします。
 
新製品!人気製品!お買い得情報!
様々な情報をお楽しみに!
 
5555店は1月4日(水)から営業を開始いたします。
10:00開店 - 19:00閉店
※7Fのみ6日(金)からになります。
 
ご来店お待ちしております

|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »