« 2016年10月2日 - 2016年10月8日 | トップページ | 2016年10月23日 - 2016年10月29日 »

2016年10月15日 (土)

オーディオ名盤コレクション

半月程前の10月1日より新シリーズとしてスタートしましたクラシックSACD+CDの聴き比べコレクションに第2弾が加わります。
 
先ずは、10月発売分をチェック!
     ↓↓↓
〇ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」/ ショルティ(指揮)、シカゴ響
 
〇ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」/ ケルテス(指揮)、ウィーン・フィル
 
《次回は、11月1日発売予定です。》
 
〇ストラヴィンスキー:バレエ「ペトルーシュカ」(SACD+CD・2枚組)
演奏:エルネスト・アンセルメ指揮、
   スイス・ロマンド管弦楽団
録音:1957年10月 ジュネーヴ、ビクトリア・ホール
型番:SSHRS-005~006
価格:¥5,400(税込)
 
■ディスク形態:SACD(シングルレイヤー)+CD / 2枚組※
■音匠レーベルコート採用
■解説:嶋護
■ステレオサウンド独占販売品(一部のオーディオショップを除く)
 
〇ロイヤル・バレエ・ガラ(2SACD+2CD・4枚組)
演奏:エルネスト・アンセルメ指揮、
   コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団
録音:1959年1月 ロンドン、キングズウェイ・ホール
型番:SSHRS-007~010
価格:¥9,936(税込)
 
■ディスク形態:SACD(シングルレイヤー)+CD / 4枚組※
■音匠レーベルコート採用
■解説:嶋護
■ステレオサウンド独占販売品(一部のオーディオショップを除く)
 
※本商品は同一内容の音源を、シングルレイヤーSACD(DSD)とCD(PCM)に収めたものです。それぞれ対応のプレーヤーで再生してください。
 
 
【オーディオ名盤コレクション】について
オーディオファイルの歓びは、名曲の名演奏×名録音を聴くことに尽きます。
『永遠の価値を持つ歴史的名演奏・名録音』のアナログ・マスターテープは、世界中のレコード会社に保管されています。
ステレオサウンド社は、その中から良質のマスターテープを発掘し、最新技術を駆使して“最良の音”に仕上げる『オーディオ名盤コレクション』をスタートさせました。
 
本商品はオリジナル・アナログマスターテープの音声をほぼ無加工でデジタル化したものです。
そのため、原則として、超低域のカットはおろか、音を聴きやすくするためのイコライジングやマスターテープに起因するノイズカットおよびドロップアウト等の補正処理を行っていません。
これは限られた制作関係者のみが聴くことが可能だったマスターテープの音をできる限り忠実にオーディオファイルの元にお届けしたい、という商品企画に基づくものです。
(メーカー資料より)
 
 
まずは一聴、お試しあれ。
 
株式会社ステレオサウンドHP
 
 
 
     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
 
 
※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※
 
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
     1階はソフト&ハードのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

6F 今週末の展示品!

どうもこんにちは。
 
今日明日の展示品を紹介いたします。
P1010252
今回は黒色を借りました。
しぶくてかっこいい!
 
天然木突板仕上げの天板と音の違いはあるのか?
という疑問を持たれる方もいるかと思います。
はっきり言うと並べて聴き比べないとわかりません。
 
外見の好みで選んでいただいて大丈夫だと思います。
力強く楽しく聴けますからご安心ください。
 
17日(月)でいったん引き上げです。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

2016年10月14日 (金)

松田聖子SACD化(第3幕!?)

いよいよご予約受付スタート!!
【ステレオサウンド/ニュース】
 
ステレオサウンド社からみなさんへすてきなクリスマスプレゼントです。
2014年、2015年とお届けしてきた松田聖子のSACDシリーズ。
2016年は待望のクリスマスアルバムをお届けすることになりました。
発売されるのは、1982年12月にリリースされた「金色のリボン」と1987年にリリースされた「Snow Garden」。
 
[11月30日発売予定]
品番:SSMS-015
定価:¥4,860(税込)
 
品番:SSMS-016
定価:¥3,780(税込)
 
続いて、2017年になりますと・・・
 
[1月20日発売予定]
⑮松田聖子「Touch Me, Seiko」
品番:
定価:¥3,780(税込)
 
 
ここでご紹介している「金色のリボン」は、2枚組のアナログレコードとカセットテープのみで発売された作品。
その後、特別BOXを構成する1枚などとしてCD化されましたが、SACD化はもちろん単体でのCDアルバム作品としてのリリースは今回が初めてとなります。
アナログレコードの2枚組だった「金色のリボン」では、その1枚目がBLUE Christmas、2枚目がSeiko ensembleと名付けられていました。
今回発売する「金色のリポン」は、SACDとCD層を備え、一般のCDプレーヤーでも再生できるハイブリッドSACD1枚のアルバムとしてお届けいたします。
なお、Blue ChristmasとSeiko ensembleの区切りとして、両社間では通常より曲間を長めにとってあります。
 
そして、
 
「Snow Garden」は「金色のリボン」から5年、1987年11月にリリースされたウィンターアルバム。
プロデュースは全曲の作詞を手がけた松本隆で、この年、新しく録音された4曲目までをToday's Avenue Side、過去の楽曲をセレクトした6曲をYesterday's Street Sideとして構成されています。
(メーカー紹介文より抜粋)
 
それぞれ、オリジナル・アルバムとのヴァージョン違いやクリスマス・ソングな数々など、コンセプト・アルバムとして贅沢に楽しませてくれます。
 
Specifications
■スーパーバイザー:嶋護
■マスタリング エンジニア:鈴木浩二(Sony Music Studios Tokyo)
■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド版(SACD層はステレオのみ)
■デジパックジャケット仕様、嶋護氏による特別解説書(4ページ)つき
■完全限定生産 ステレオサウンド独占販売品
 
※今回も生産限定盤とのこと。ご予約はお早めに!
 
 
まずは一聴、お試しあれ。
 
株式会社ステレオサウンドHP
 
 
 
     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
 
 
※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※
 
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
     1階はソフト&ハードのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

MARANTZ 「SA-10」展示しました!

Real_soundcheck_3


Img_3502          

マランツ待望のフラッグシップSACDプレーヤー「SA-
10」を展示しました!後日詳しくレポートしますが素晴らしいサウンド、一聴して弾むベースが良いです!常設展示致します!是非お聴き下さいませ!!

MARANTZ「SA-10」
標準販売価格:¥600,000(税別)
販売価格お問い合わせください!


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2016年10月10日 (月)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.43 J.S.バッハ:管弦楽組曲(全曲)

Uml00028947958956 VOL.39 J.S.バッハ:管弦楽組曲(全曲)BWV1066-1069
Aurèle Nicolet >/ミュンヘン・バッハ管弦楽団 /
カール・リヒター >
FLAC 192kHz/24bit

購入先はこちら

今回は久しぶりのクラシック。

E-ONKYOでグラモホンキャンペーンということでお買い得に購入できるということもあり、ダウンロード数も増えております。

こちらの音源はアナログマスターから192/24bitにA/D変換を行っております。

ARCHIVといえばリヒターというイメージが強いですが、今回ARCHIVの作品がいくつかでており、有名なマタイ受難曲もお買い得にダウンロードできます。

少し現代的に聞こえてしまいまう部分もあるかと思いますが、この透明感は聞いていて気持ちが良いですね。H.A.L.3 島

|

« 2016年10月2日 - 2016年10月8日 | トップページ | 2016年10月23日 - 2016年10月29日 »