« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月24日 - 2016年7月30日 »

2016年7月23日 (土)

TANNOY 「GRF90」 展示しました!

TANNOY社90周年アニバーサリーモデル「GRF90」を展示しました!

http://www.esoteric.jp/products/tannoy/prestigegrf90/index.html

Img_3198_3

想像以上に大きな箱です。梱包重量も77kgほどあります。

Img_3197_2

「STIRLING GR」と並べてると2周り、2倍はありそうな大きさです。

Img_3199

箱から出したばかりの音はあまりお客様にお聴かせしたくないのですが、土曜日なのでそういうわけにもいかず・・・でも2、3時間くらいから音離れが良く、溌剌とした音がどんどん出てくるようになりました。素晴らしいスピーカーなのは間違いありません。明日以降もメインで鳴らして行きます。また、来週末31日
に新製品試聴会も行います。こちらもどうぞお楽しみに。
 


TANNOY「GRF90」
標準販売価格:¥2,800,000(ペア、税別)
販売価格お問い合わせください!

***********************************************

TANNOY「GRF90」新製品試聴会

 
■日時:7月31日(日曜日)
     14時~15時30分

■解説:エソテリック株式会社 佐伯氏


■場所:ダイナミックオーディオ5555 
    2F サウンドハウスフロアにて

■定員:15名 
(予約制とさせていただきます。)


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2016年7月20日 (水)

TANNOYより創業90周年アニバーサリーモデル「GRF90」7/23展示致します!

TANNOYより創業90周年アニバーサリーモデル「GRF90」が発売になりました!

http://www.esoteric.jp/products/tannoy/prestigegrf90/index.html

Th_unnamed_2

12インチデュアルコンセントリックユニットは95dBの能率の高さ、アルニコマグネットと相まって素晴らしい サウンドを提供してくれるハズ。
当フロアーは7/23(土)に展示致します!そして翌週の日曜日に新製品試聴会も行います!!
皆様のご来店をお待ちしております。
 
 
***********************************************

TANNOY「GRF90」新製品試聴会

 
■日時:7月31日(日曜日)
     14時~15時30分

■解説:エソテリック株式会社 佐伯氏


■場所:ダイナミックオーディオ5555 
    2F サウンドハウスフロアにて

■定員:15名 
(予約制とさせていただきます。)


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

2016年7月18日 (月)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.27 元気です

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.27 16.7.18

Takurou

吉田 拓郎 / 元気です

ダウンロードはこちらから

音楽とは、タイムマシーンのようだと思います。
「この曲を聴くと、あの時を思い出す」っていう曲って、皆様の中に必ずありますよね。

今はクラシックやジャズを聴かれる方も、学生の頃にPOPSや歌謡曲を聴いていて、今になって急に聴きたくなる事ってありませんか?
夏休み・祭りのあと・旅の宿・春だったね・加川良の手紙等名曲ぞろいです。
「浴衣の君はすすきの簪。熱燗徳利の首つまんで、もう一杯いかがなんて、妙に色っぽいね」とか小学生には絶対にわからないのになぜか妙に色っぽく感じてたわけです。

|

2016年7月17日 (日)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.26 Salone

B_hdi50003 NO24  Salone/高木里代子

FLAC 96kHz/24bit

購入はこちら

実は高木さんとの出会いは偶然でした。とある地方のメーカーの方とイベント終了後御茶ノ水で一杯やっておりました。そのお店が22時閉店ということもあり、もう1件ということでJAZZ HOUSEのNARUにて音楽を聴こうと足を運びました。その時に偶然ライブをやっていたのが、高木さんでした。ライブが終わった後も話をすることが出来、その時はCDを購入して帰りました。その時にハイレゾ音源が出るようなお話をしていたような・・・。

さて実はその時期別のクラシックのヴァイオリニストともお話をすることがあったのですが、その方と今回の高木さんが録音したホールがサローネ・フォンタナという世田谷の成城に近い
ホールでした。
演奏もさることながらそのホール感は非常に気持ちの良い響きをしております。その響きがCD版よりもハイレゾ音源の方がよりリアリティを感じます。 H.A.L.3 島

|

★天ノ視点★-PADA-

★天ノ視点★-PADA-
皆様こんにちは。
皆様は「アマレット」というリキュールをご存じでしょうか。
イタリアを原産とするリキュールになります。アンズの核である杏仁(杏仁豆腐と同じ)が使われ、何ともお洒落な甘さで、女性にも人気のリキュールです。
「Amaretto」とはイタリア語で「少し苦い」事を指すそうですが、実際にはストレートでは甘すぎて飲めないお酒です。リキュールですからね…。
さて、行きつけのバーで珍しいアマレットを頂きました。
日本でアマレットと言えば、アマレット・ディ・サローノ(Amaretto Di Saronno)というブランドが有名で、何処のバーに行ってもこのアマレットが置いてあります。
今回は「Lazzaroni Amaretto-ラッツァローニ・アマレット」というお酒を頂きました。

Lazzaloni

日本では正規の輸入はされていないそうですが、インターネットで購入可能です。
ディ・サローノよりも風味が強く、香りが豊かです。ただアマレットとしての主張が強いので、カクテルとして使う場合は、バーテンさんの腕が試されるお酒ではないでしょうか。
アマレットを使ったカクテルとして有名なのは、スコッチで割ったゴッド・ファザーや、ウォッカで割ったゴッド・マザーや有名ですが、個人的にはブランデーで割った「フレンチ・コネクション」がおすすめです。映画フレンチ・コネクション制作を記念して作られたお酒のようですね。甘くて風味が良いので、スイスイ飲んでしまいますが、強いお酒ですので、飲み過ぎにはご注意を。

さて、まったく本題とは違う話をしてしまいました。

■AuroraSound PADA■

Pada1 Pada2 Pada3
H.A.L.3が認める日本のガレッジメーカー「Aurora Sound」
フォノイコライザーのVIDAは、H.A.L.3の定番フォノイコとしてお客様にも広くご紹介をしている製品です。
大きなメーカーでは、コストや設計の関係で、なかなか使用することが難しい部品をガレッジメーカーならではの自由製で上手く活用しています。
今回ご紹介する製品は、昨年、満を持して発表となった管球式ステレオパワーアンプの「PADA」です。
真空管はテレフンケン復刻版EL34(6CA7)の三極間接続を採用しています。スウェーデン・ルンデール者のトランジスタとのハイブリット構造を採用して、安定しながらも真空管らしい滑らかな質感を聴かせてくれます。
最大出力は8Ω時34W+34Wと決して高くないものの、B&W802D3をしっかりと駆動しています。
全体をオープンな構造にすることにより、スピーカーからの逆起電流等を抑え、クリアで上品な音色になります。
音楽としてはやはり、クラシック系が得意でしょうか。
広がりが出る分、POPS等をバシバシ鳴らしたいという方にはおすすめできません。
現在、H.A.L.3では、プリアンプのPREDAと組み合わせて鳴らしています。
Aurora・Soundを是非お楽しみ下さい

Dynamicaudio 5555 4F 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

★H.A.L.3 Nwes★-3-4F中古まとめ-

★H.A.L.3 Nwes★-3-4F中古まとめ-

皆様こんにちは
ダイナミックオーディオの天野です。
ここへきて、中古製品が増えてきましたので、まとめてご紹介致します。
※写真は載せていませんので、気になる商品がございましたら、メールにてお写真をお送り致します。


♪NEW♪
★YAMAHA CD-S3000 定価\430,000(別)
中古販売価格\250,000(別)
元箱・付属品完備
使用約2年・美品
数年前から本格的にハイエンドオーディオに力を入れ始めたYAMAHA。
スピーカーでも、名器NS-1000を継承して作られたNS-5000を今回発表し、とても良質なものを作っています。
今回ご紹介しているそんなYAMAHAのフラッグシップSACD/CDプレーヤーです。
丁寧に作られた音色と安定した動作に定評があります。特に自社開発しているメカニック部分の完成度は国産プレーヤーの雄ESOTERICやLUXMANと引けを取らないのでは無いでしょうか。

★LINN Majik DS (ダイナミックパワーサプライ) 定価\320,000(別/購入当時\430,000)
中古販売価格\160,000(別)
カラー:シルバー
箱無し・電源あり・リモコンあり
言わずと知れた、LINNのネットワークプレーヤー入門機です。データ再生をお考えの方はこのあたりから始められてみては如何でしょうか。

★CHORD QBD76 定価\720,000(別)
中古販売価格\298,000(別)
カラーシルバー
箱無し・電源あり
CHORD二世代前のフラッグシップDACです。DAC64時代から継承されている近未来的なモダンデザインで人気を博しました。

別々のお求めでも、もちろん承りますが、おススメはMajikDSのデジタル出力をQBD76に入れ通常のDSとは一味違った音色でお楽しみ頂きたいです。
QBD76はUSB入力こそないものの、CHORDのフラッグシップDACとして第一線で活躍してきた製品ですし、その音色は4Fの折り紙付きです。

★CLASSE CA2200 \850,000(別)※入荷予定品
ご成約
箱無し・電源あり・説明書あり
イギリスはCLASSEのステレオパワーアンプです。
定格出力で200W×2(8Ω)400W×2(4Ω)のパワーを持っています。
B&W802等をお使いで、パワーアンプをお探しの方には特におすすめです。

★LINN Majik DS/I 定価\450,0001(別)
中古価格\200,000(別)
元箱無し・付属品あり(リモコン・電源ケーブル)
LINNのオールインワン・ネットワークプレーヤーです。
コンパクトに良質なオーディオをお探しの方におススメです。
寝室や書斎に置いてゆっくり音楽を楽しんでは如何でしょうか。
ダイナミックパワーサプライが導入されています。
ブックシェルフ型から小さ目のトールボーイ型スピーカーと合わせて頂きたい一品です。

★Avantgarde TRIO+2Basshorn \10,000,000(別/set)
中古価格\3,950,000(別/set)
■大型のスピーカーシステムの為、配送別途お見積り致します。
究極のホーン型スピーカーメーカーAvantgarde(アヴァンギャルド)
オーディオショウ等でご覧になったことがある方も少なくないと思います。
大きな円形のホーンを搭載して、一見異様とも思える外観からは信じらせないくらい繊細で、生々しい音色を聞かせてくれます。

★METORONOME T2A 定価1,800,000(別)
中古価格\580,000(別)
元箱無し・リモコンあり・電源ケーブルあり・純正スパイクあり
フランスのディスクプレーヤーメーカー「メトロノーム・テクノロジー」
知る人ぞ知る、名ブランドのCDトランスポートです。
トランスポートと言えども、音色はしっかりメトロノームの良さを持っています。

★ESOTERIC A-02 定価\1,200,000(別)
現品価格\716,000(別)
元箱・付属品完備★新品保証★
ESOTERICのステレオパワーアンプのご紹介です。
しっかりしたパワーを持ち、おおよそのスピーカーを鳴らしきります。
国産ならではの丁寧さと、国産らしかぬ力強さが特徴的です。

★YG Acoustics Anat Reference 定価\5,500,000(別/ペア)
中古価格\1,650,000(別/ペア)
■大型スピーカーの為、送料別途頂戴しております。
B&W、マジコ、WilsonAudio、Vividaudio等と同様に、現在的なサウンドを持つスピーカーとして評価の高いYGAcoustics。
AnatReferenceは旧タイプのモデルながら、古さは全く感じません。中~広域ユニットはバーチカルツイン構造を採用。
まとまりの良い音色を聞かせてくれます。

定番製品から珍しい製品まで幅広く集まっています。
気になる製品がございましたら、下記までお問合せ下さい。

Dynamicaudio 5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.25 Emily's D+Evolution(Delux Edition)

ハイレゾ音源のご紹介 VOL.25 16.7.17

Esperanza

Esperanza Spalding / Emily's D+Evolution(Delux Edition)

flac 96khz/24bit

ダウンロードはこちらから

リーダー作として今回で5枚目となるアルバムです。
三枚目にリリースされたChamber Music Societyでその広い音楽性を世に知らしめ、一気に注目株の若手アーティストとなりました。
自身はベーシスト兼ボーカルを務め、ジャズ、ファンク、プログレロックの要素が取り入れられ、新しい音楽の可能性を感じる方です。
このアルバムはファンク要素が全面に出ていて、かなりゴリゴリのベースを聴かせてくれます。もともと、私も好きなアーティストでしたが、ここへきて、もっと彼女の音楽を聴いてみたくなりました。

|

« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月24日 - 2016年7月30日 »