« 展示品販売のお知らせ・・・TANNOY 「GRF90」 | トップページ | 中古品入荷のお知らせ・・・KLAUDIO「CLN-LP200」(売約済み) »

2016年10月26日 (水)

6F a challenge

どうもこんにちは。上着がいらない気候の秋葉原です。
 
さて、久しぶりに6Fへ登場です。
Olympica2
左右非対称型で、バスレフの向きを
内側か外側のどちらかにすることができます。
 
はより大型のモデルでウーファーが2発になります。
はブックシェルフ型です。
 
以前よりLiliumを展示しているのですが、
そういえば同じメーカーだ!とハッとしたりしました。
音の傾向は統一されているので、上から下まで安心して
お勧めできるメーカーですね。
 
わりと小さ目のトールボーイということと、3way3スピーカー
なのでバランスはとりやすい製品だと思いました。
バスレフの向きは個人的には内側がお勧めです。
低音の実在感がわかりやすく出るので、小さ目の音量にした時も
音楽のバランスは良い印象です。
 
ただこのバスレフの特徴は、ほぼ全帯域が出ていることです。
さすがにツィーターの帯域は減衰が大きいですが、
スコーカーはウーファーと同じくらいの音量が出ている
気がします。
 
全体的にエネルギーのある音なのはこの辺りの影響ではないかと
思います。
 
外側へ向けるのはアンビエント効果も期待できますが、
横への壁が1m以上ある場合だと音が弱めに感じることも
ありました。
部屋の状況に左右されやすいので、難しい置き方だと思います。
遊び甲斐があるとも言えますね。
 
YBAとの相性も良いように感じています。
※通常はGenesisシリーズです。アンプIntegre IA-350Aを希望の
 場合は事前に確認をお願いいたします。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

« 展示品販売のお知らせ・・・TANNOY 「GRF90」 | トップページ | 中古品入荷のお知らせ・・・KLAUDIO「CLN-LP200」(売約済み) »