« 決算特価情報・・・LUXMAN「L-590AXII」(売約済み) | トップページ | 1F 決算SALE その⑧ 魅惑の休日3日間 決算SALE最終章! »

2016年9月16日 (金)

6F 3筐体DAC

どうもこんにちは。頻繁に台風が近づいてきますね。
 
3連休の目玉商品となる初登場DAC!!
CH PrecisionC1 mono
 
以前より、C1を2台使う方法があったりしましたが
今回は3筐体で完全な新製品として登場です。
 
今までと同じくボリュームコントロールができる
デジタル処理の部分から、左右のアナログ段が2つ。
これだけ豪華ですごそうなので、まぁまぁすごい音が
出るんだろうな~という微妙な期待くらいの感覚でお迎え。
 
うむ。すごい。。。
空気感という言葉を良く使いますし、
雑誌等でも目にします。
今までのCH Precisionにあったものです。
 
しかしこのC1 monoは空気の透明度の高さが半端じゃないです。
一瞬、自分が森林浴でもしているのかと思うような
音ではない部分から感じる質の高さに思わずにやけてしまいます。
 
音色がガラッと変わらないのですが
根本的な部分が違うことを音楽として見せつけてくれます。
いや、聴かせてくれているのですが
「どーだ!」と言われているような気になります。
 
予価¥8,600,000(税抜)だそうです。
もう驚かない。いや、驚きました。が
納得せざるを得ない説得力だと思います。
 
26日くらいまで展示予定です。
C1からのアップグレードが可能ですので、お勧めします!
 
※急いでいたので写真なしです。
※C1 monoの情報はまだHPで公開されていません。
 まだ世界に1つしかないDACです。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

« 決算特価情報・・・LUXMAN「L-590AXII」(売約済み) | トップページ | 1F 決算SALE その⑧ 魅惑の休日3日間 決算SALE最終章! »