« 新年のご挨拶 | トップページ | REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.43 »

2016年1月 7日 (木)

seisis新型オーディオボード発売のお知らせ!

Real_soundcheck_3

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。
本年も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

サウンドハウス2F 林、上遠野

新年最初にご紹介するのはこちらの商品です。

Th_img_1914

ESCARTが製造販売している「SEISIS」ボードに新型が発売されました。このボードはオーディオボードですが、免震機能もあるためトールボーイ型スピーカーをお使いのお客様を中心に大変よく売れた商品です。

http://www.escart.jp/products/arte/seisis/


新型は「SEISIS-C」といいます。前作との違いは鉄球に高品位セラミックを混ぜたということ、正方形から長方形へとサイズを見直した等です。Cは以前はチェリー仕上げの意味でしたが、今回はブラック一色になりました。今回のCはセラミックの意味です。

Th_img_1926

サイズ違いで2種類用意されています。

「SEISIS-C/5045」¥80,000(税別)
「SEISIS-C/6555」¥88,000(税別)

5045を展示しました。以前は45cmの正方形だったので、スピーカーによってはサイズが足りないこともあったのですが、5cm伸びたことで中型のトールボーイ型まで無理なく乗せることができるようになりました。仕上げも向上しています。

Th_img_1918

805d3で試してみました。まず中高域が鮮やかになります、これがセラミックの効果?と思うもののどうもしっくりきません。内部の構造が点接触になっているためスパイクが2個重ねた感じになるそうです。ではといってスパイクを外して聞いてみました。

Th_img_1924

とても良いです。前作同様クリアで広がりがでますね。なおかつ音に芯があるところが素晴らしいと思いました。本日から発売しているそうです。近日中にメーカーサイトに詳細を掲載予定とのことです。オススメ致します。


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:10:00~19:00

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.43 »