« LINN DS購入は今週がチャンス! Trade-In & Trade-Up Promotionは1/31までです。 | トップページ | REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.44 »

2016年1月31日 (日)

★H.A.L3 News★-お買い得情報-

★H.A.L3 News★-お買い得情報-

皆様こんにちは。
最近、ビルボード、ブルーノートとライブ漬けの天野です。
オーディオで聴く音楽も素晴らしいですが、やはりライブの熱量はならではのものがありますね。

さて、H.A.L.3には面白い中古が入ってきました。
その他、H.A.L3にございますお買い得商品をご紹介致します。

■中古品■

★B&W Diamond Signature WAKAME 定価\2,600,000(別)
→中古販売価格ご成約
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/island_check_old06.html
(ページ下部に紹介されております)
B&Wの40周年記念モデルとして発売されたダイヤモンド・シグネイチャーです。
800シリーズとは一線を画す名器です。当時の定価で260万円という価格にも関わらず、良質な音楽を聴かせてくれることから、爆発的な人気を誇りました。
ユニットが前に出ているデザインは現行D3シリーズでも採用されています。2ウェイ2ユニットというコンパクトな設計に関わらず、レンジの広い音楽を鳴らしてくれます。
スピーカー端子が筐体底面に付けられていますので、ケーブルの付け替え等は難しいですが、一貫したデザインがとても美しい一品です。
○筐体に多少傷がございます。ご購入を検討されている方は一度ご覧ください。
○また、元箱がございませんので、遠方にお住まいの方は配送料が別途必要となります。

★LUXMAN M-700U 定価580,000(別)
→中古販売価格\ご成約
http://www.luxman.co.jp/product/m-700u
LUXMANの現行パワーアンプの登場です。
仕様期間一年未満という極上ものです。現在LUXMANはセパレートアンプを二機種出しており、M-700Uは下位モデルに当たります。
しかし、下位モデルと言いましても、おおよそのスピーカーを鳴らす上で十分な出力は得られておりますし、M-900Uとの比較において、絶対的なスペックの違いはあっても、それ以上にキャラクターの違いが面白く出てきます。昔からのLUXMANトーンをお好きな方はもしかするとM-900UよりもM-700Uの方がお好きやも知れません。
現在、M-700Uをお使いの方は、BTL接続にてモノラルアンプとしてお使い頂けます。

★METORONOME Technologie T2A 定価\1,800,000(別)
→中古販売価格\580,000(別)
データ再生が主流になりつつある今において、その輝きを失わない良質な音楽を奏でてくれるCDトランスポートです。
SACDが再生できない、DACが別途必要になる等の制約がありますが、「音」という事に関しては、他社にはない、圧倒的かつ艶美な質を持っています。
特の弦楽器やピアノ、ボーカルものを再生した時の空気が揺らぐような感覚はメトロノームならではのものです。DACを使って頂きますが、現在お持ちのSACD/CDプレーヤー等のデジタル入力で試されてみるのも面白いと思います。

★SILTECH SQ-110 CLASSICMK2 XLR/0.75m 定価250,000(別)
→中古販売価格\100,000(別)


■展示現品■

★Sonusfaber OLYMPICAⅠ+スタンド 定価\1,060,000(別)
→展示現品価格\Please ASK
http://www.noahcorporation.com/sonusfaber/catalog_olympica_20150316.pdf
人気OLYMPICAシリーズの末弟にあたるブックシェルフ型スピーカーです。
Sonusfaberの中でLiliumやAidaといったフラッグシップ級の設計思想をしっかり付いたOLIMPICAシリーズにあって唯一のブックシェルフ型です。
ブックシェルフ型ならではのまとまりの良さや反応の速さがとても心地よい一品です。



B&WDimondSignatureを始め、現行LUXMAN等、お買い得な中古品です。
ご希望の方は、まずご連絡下さい。

ダイナミックオーディオ5555 4F 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« LINN DS購入は今週がチャンス! Trade-In & Trade-Up Promotionは1/31までです。 | トップページ | REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.44 »