« 2015年9月13日 - 2015年9月19日 | トップページ | 2015年9月27日 - 2015年10月3日 »

2015年9月24日 (木)

☆H.A.L.3 NEWS☆-2015.9.24-2015東京インターナショナルオーディオショー見どころ

2015年9月25日(金)〜27日(日)まで開催される

2015年東京インターナショナルオーディオショーの見どころを
一部紹介をさせていただきます。

D&Mホールディングス(デノン)

DALI
の新製品、DENONブランドプリメインアンプの新製品

●エソテリック(株)

・ラインナップの増えたESOTERIC社プリアンプ、パワーアンプ
・ネットワークプレーヤーのモックが登場

●(株)リンジャパン

KLIMAX EXAKTシステムの魅力
200万クラスの新スピーカーの初お披露目

●(有)フューレンコーディネート

OCTAVE V80SE 登場
JUBILEE MONO SE 登場
・新ブランド アービック(プリメイン)登場
PIEGACLASSICシリーズ ショー初音出し

●(株)太陽インターナショナル

dCS新ラインナップ ROSSINI (ロッシーニ) 初登場
NAGRA HD アンプ(大型モノラルアンプ)、CLASSIC アンプ 登場
JEFF ROWLAND PSUCorus用強化バッテリー)のご紹介

●(株)エレクトリ

・マッキントッシュ NEWプリアンプ C52C47 登場
MAGICO S7 登場
NEWN BLAND ナダック社D/Aコンバーター登場

(有)アッカ

KRELL 新製品DUO125(パワーアンプ)登場
YG ACOUSITCS CARMELⅡ ショー初披露

(株)D&Mホールディングス(マランツ)

B&W NEWシリーズD3シリーズ (805,804,803,802)世界初お披露目
 *価格は未発表

 ●(株)テクニカルオーディオデバイセズラボラトリー

TAD-D1000mk2CD/SACD PLAYER)、TAD-M2500mk2(パワーアンプ)登場
TAD-CE1K(ブラックヴァージョン) 初登場

 ●(株)ノア

Sonus faber イタリアメイドの普及価格帯 Chameleon シリーズ
Pear audio  TIASでお披露目NEW BRAND :アナログ・ターンテーブル
audio research ガリレオシリーズのプリメイン GSi75
           ステレオパワーアンプ REFARENCE 75
ENIGMAcoustic オープンエア 静電/ダイナミック ハイブリッド型ヘッドフォン Dharma
KLAUDiO レコードクリーナーLP200 等
Alto-Extremo NEW BRAND「マグネット・フローティング・アブソーバー:Neo FLEX

 ●(株)タイムロード

CHORD 新製品 HUGO TTNEW DACのお披露目はまだ未定

(株)ナスペック

・電源メーカー IsoTek 各モデル大々的に発表
MONITOR AUDIO VIENNA ACOUSITCS

ラックスマン(株)

・真空管 MQ300(ステレオアンプ)、DA200の後継機 モックアップとして登場

(株)ステラ

VIVID AUDIO のB1の限定モデル
TECHDAS AIR FORECE
WILSON BNESCH 新製品
EINSTEINの新製品(モノパワー)
TRINNOV AUDIO お披露目

 ●(株)ゼファン

AUDIO ALCHEMY
・スイスの新ブランド 初お披露目
CH P1(フォノアンプ)の最終プロトタイプ登場

●アクシス(株)

LUMENWHITEの新製品

●ヨシノトレーディング(株)

・去年より参加した新しい商社
EARCLEAR AUDIOを中心にご覧ください。

(株)ユキム

TALES(アナログプレーヤー)の新製品
ELAC社のサブウーファーを使ってのデモンストレーション
ORACLE 新アナログプレーヤーのお披露目

A&M(株)

・トランスローターのタービリオン700
・クリチカルマスのラック

 駆け足でご紹介させていただきましたが、あくまでも参考ということで!!

それでは、皆様オーディオショーお楽しみください。

H.A.L.3 島

|

☆H.A.L.3 News☆-CSフィールドオーディオショウ-

☆H.A.L.3 News☆-CSフィールドオーディオショウ-

皆様こんにちわ。
すっかり秋も深まってきました。
秋と言えば、オーディオ界が一年で最も盛り上がる季節です。
明日25日~27日までの三日間は日本最大のオーディオショウ「東京インターナショナルオーディオショウ」が有楽町の国際フォーラムで開催されます。
国産メーカーのみならず、世界中から名立たるオーディオメーカーが集まります。
今年の注目はなんといっても、世界初公開となるB&Wの新製品「800Serise D3」ではないでしょうか。他にもルーメンホワイトの復活や各社の新製品、新たに輸入が始まるレコードプレーヤーメーカー等、見どころ満載です。

そんな中、日本の老舗ハイエンドオーディオ商社「CSフィールド」をここDyna5555店4Fにて集中展示致します。

「シーエスフィールドオーディオショー IN H.A.L.3」

26(土曜日)・27(日曜日)の二日間、CSフィールドが扱っている製品を集中的に展示します!

また、土曜日の17:00~18:30の時間でCSフィールドの今井氏をお迎えして、CSフィールド社製品をご紹介する特別試聴会を予定しています。

■日程:9月26日(土曜日)
■時間:17:00~18:30
■定員:15名
■場所:H.A.L.3 試聴室
■インストラクター:シーエスフィールド今井氏/ダイナミックオーディオ島

●「ELECTROCOMPANIET」
P1020719
ノルウェーのハイエンドオーディオメーカーです。かつて日本でも人気を博したメーカーですが、一度、日本での扱いが終了し、〝知る人ぞ知る”メーカーになっていました。昨年からCSフィールドが新たに輸入を始め、4Fでは最高クラスのモノラルパワーアンプ「NEMO」とプリアンプ「EC4.8」を常設しております。北欧はスカンジナヴィア半島にあるノルウェーですが、北欧らしいとてもストレスの無い音色と一本芯の通った音色が特徴的です。
☆ELECTROCOMPANIET出展製品
NEMO(AW-600)パワーアンプ  \2,800,000(税別)
AW 180    パワーアンプ  \1,580,000(税別)
EC4.8     プリアンプ    \720,000(税別)
EMC 1 MKIII  プレーヤー     \980,000(税別)
ECI6D    プリメインアンプ  \885,000(税別)
ECP2    フォノイコライザー \430,000(税別)

●「PENAUDIO」
P1020717_2
こちらも北欧はフィンランドのスピーカーメーカーです。キャビネットはフィンランドバーチの積層板が採用されており、見た目も音色もナチュラルなスピーカーを作っています。
☆PENAUDIO出展製品
SARA S SIGNATURE スピーカーシステム  \1,750,000(税別)
CENYA SIGNATURE  スピーカーシステム   \1,200,000(税別)

●「JORMA DESIGN」
大人気ケーブルメーカーJORMADESIGN(ヨルマ・デザイン)です。
今回のイベントでは最上クラスのPRIME、人気電源ケーブルAC LANDA等を使用致します。またACランダの比較試聴等も行う予定です。
☆使用製品
PRIME インターコネクト、STATEMENT スピーカーケーブル
AC LANDA CU II 及びAC LANDA RH II 電源ケーブル

●「KUZUMA」
中央ヨーロッパのスロベニアにあるレコードプレーヤーメーカーのKUZUMA(クズマ)。
独特の発送とデザインで、注目を集めているメーカーです。
☆KUZUMA出展製品
STABI S COMPLETE SYSTEMⅡ アナログプレーヤー \828,000

●「SOLID TECH」
P1020718
スウェーデンのオーディオラックメーカーです。
☆SOLID TECH出展製品
RADIUS SOLO オーディオラック

●アクセサリー
☆JODELICA 各種
☆COLDRAY 各種



土曜日の試聴会には是非ご参加頂きたい所ですが、上記の製品達はこの二日間、4Fにてご試聴頂ける製品になります。特にELECTROCOMPANIETは展示店が少ない為、気になっていた方は、是非この機会にご試聴下さい。

ダイナミックオーディオ5555 4F
天野
amano@dynamicaudio.o.jp
03-3253-5555

|

2015年9月22日 (火)

TODAY'S LUNCH!! VOL.140

私にとって仕事中にとるランチは息抜きの時間です。今日は何にしようか?和食、中華、イタリアンか、フレンチというのはあまりランチではないですが。ご飯か麺類か、肉か魚か、とんかつかラーメンか、定食かカレーなどの一皿ものか、などなどカテゴリーで考えて悩んでしまうこともしばしば。以前にも述べたように新規開拓で飛び込んだ店で失敗すると不愉快なので、ついつい行きつけの店ばかり行ってしまう。そんな時に食べたことがある店で新メニューが出されるとありがたいものです。そして、何を食べようかと頭の中にイメージしても秋葉原の中で安心していける店の料理は行く前から味が分かってしまうもので、悩ましく思いながら歩きまわっていたある日のことでした。肉食系の私にとって、その店の看板を見た時に目に飛び込んできたのが「野菜ランチ」というもの。何だ!? と立ち止ったのはこの店。須田町食堂 秋葉原UDX店です。この店も実は行きつけの店で今まで何度も利用した洋食屋さんです。メニューは昔ながらの昭和の洋食という屋号からイメージできるものです。店員のユニフォームも白いシャツとブラウスに黒いボトムというシンプルなものであり、ここで注文するものもだいたい決まったものばかり。そこで発見した新メニューとは前述のカテゴリーに当てはまらないもの、そう“ポトフ”だったのです!!

20150922
この店のwebサイトを見ても、この新メニューは掲載されていませんが、平日だけの限定販売というもの。私は混雑を避けて大体午後一時過ぎに食事に出かけるのですが、気に入って“ポトフ”を目当てに行くと売り切れということが何度もありました。写真のように煮込まれた生ソーセージがごろり、厚切りのベーコンの旨味がコンソメスープに引き出されていて、それでいて更に鶏肉まで入っていて、肉系三種類の風味とダシが上手くマッチしています。キャベツの芯までしっかり味が染みていて、玉ねぎはざっくり半分にカットされたものがごろり。別にボイルしてあるブロッコリーの歯ごたえも良く、ちょっぴり甘い人参もいいですね~。普段ならばランチにパンでは物足りないのですが、さすがに“ポトフ”でライスはいかがなものかとパンで頂きましたが、食べ終わった時の満腹感は野菜の貢献があってか大満足です。自家製マヨネーズがちょっとだけスープに添えてあるのですが、コンソメに良く合うという事を教えてくれました。“ポトフ”まだありますか? と訊ねてちょっとお待ち下さいと奥に行き、あと一食だけありますよ~と言われた時は嬉しかったですね~(^^ゞということで、今までのランチアイテムでなかった新メニュー“ポトフ”をお薦め致します!!ただし売り切れ御免というものなので早めに行かないと食べられません。えっ!? 今日は平日じゃないのにあったのかって!? いやいや…、この写真は先日、最後の一食にありついた時に撮影したもので、決算で忙しかったので今日までアップできなかったのです。今日のランチはココナッツミルクが入ったタイ料理のグリーンカレーを食べたら、何とも味付けが甘くて参ったな~というところ。連休が終わったら“ポトフ”目指してランチに行きますぞ~(^^ゞ

|

2015年9月20日 (日)

B&W 800 D3シリーズ発表!

皆様、こんにちわ!

ダイナミックオーディオ4FH.A.L.3アシスタントの天野です。

このカテゴリーではB&W800D3シリーズの続報を書いていきたいと思います。

気になっている方は是非チェックして下さい。

803d3

4Fがリファレンススピーカーとしてご紹介しているB&W800シリーズが新しくなります!
今年の5月頃に前モデル(SD:シリーズダイヤモンド)の生産完了のニュースが流れ、新モデルの発表を心待ちにしておりましたが、先日、9月11日(木曜日)にB&W本国webサイトにて正式に800新シリーズの発表が行われました。

新シリーズの命名は「D3」
B&W本国サイトはこちら→■B&W■

おそらく800D→800SD→800D3という順番です。

まだ、正式な日本での定価等は9月20日段階では決まっておりません。
9月25日~27日に有楽町国際フォーラムにて開催される東京インターナショナルオーディオショウにて世界初お披露目が行われるそうです。

その後、ダイナミックオーディオの秋の祭典「第39回マラソン試聴会-Passion-」にてオーディオ販売店としては日本初のデモンストレーションが予定されています。

未だ私達も、気になるその音を聴いておりません。
外観を見る限り、800D→800SDへと変わったおおよそ6年前よりも変化が大きいと思われます。

本日段階では、まだ多くの謎が残されている800D3シリーズ。
今後、続報が入り次第、どんどん更新していきます。

速報が気になる方はH.A.L.3 Facebookページのいいね!を是非。
■4F H.A.L.3 Facebookページ■

ダイナミックオーディオ5555 4F 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 2015年9月13日 - 2015年9月19日 | トップページ | 2015年9月27日 - 2015年10月3日 »