« 6F システム紹介 | トップページ | ★H.A.L.3 News★-B&W802D3 Weekly Select »

2015年11月25日 (水)

真空管アンプの魅力・・・上杉研究所

Th_2fuesugi_2  

1971年創業の 上杉研究所。真空管全盛期の真空管ストックを膨大に持つ絶対的な強み、長期安定性を確保した設計、そして真空管ならではの艶やかなサウンド・・・音の魅力と安心感を兼ね備えた老舗アンプメーカです。サウンドハウス2Fでは全ラインナップを取り扱っております。

Th_img_1580

上杉氏設計のアンプも生産完了モデルが増えてきました。プリアンプのUBROS31(写真)はラスト2台、モノラルパワーアンプ UBROS33MK2は生産完了、現品のみとなります。

下記は上杉研究所のホームページ。新設されました!
https://www.uesugilab.co.jp/index.html

Th_img_1579

タンノイ、JBLから最新B&W・・・初めての真空管アンプをご検討のお客様から往年の音楽ファンまでウエスギサウンドをお薦め致します!

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

« 6F システム紹介 | トップページ | ★H.A.L.3 News★-B&W802D3 Weekly Select »