« TANNOY「KENSINGTON/GR」BRODMANN「VC7」展示しました! | トップページ | 八ヶ岳高原音楽堂にダイナミックオーディオが登場 »

2015年6月22日 (月)

★H.A.L.3 News★-LUXMAN試聴会 90th Anniversary in H.A.L.3-

★H.A.L.3 News★-LUXMAN試聴会 90th Anniversary in H.A.L.3-

Luxev_logo

日時:2015年7月11日(土曜日)13:30~15:45(休憩15分)
場所:Dyna5555 4F 試聴室内
定員:18名
ゲスト:LUXMAN 小島氏 相田氏

今年90周年を迎えるLUXMAN。
ダイナミックオーディオはLUXMANの製品は長く扱っており、とても重要なパートナーです。ダイナミックオーディオも今年で創業50周年を迎えますが、それよりも長い90周年という一世紀に届く膨大な時間、オーディオを作ってきたという素晴らしいブランドです。日本のみならず、世界各国にジャパンメイドの素晴らしさを広めてくれたメーカーではないでしょうか。

ここDyna5555 4FH.A.L.3では、現在LUXMANのフラッグシップモデルのSACD/CDプレーヤーD-08u、プリアンプC-900u、パワーアンプM-900uを展示しています。

そして、7月1日から8月10日まで、Dyna5555では恒例のマンスリーとして、LUXMANを特集致します。

90周年記念モデルも発表される等、今、ノリにノッているLUXMANを楽しんでみませんか?

「LUXMAN試聴会 90th Anniversary in H.A.L.3」

■第一部「新製品にみるLUXMANの歴史」
90周年モデルとして発表されたCL-38uLimitedとMQ-88ulimited、さらにフォノイコライザーのEQ-500。これらに共通するのは何か。それは「真空管」です。なぜLUXMANが90周年モデルの真空管アンプを発表したのか、LUXMANの真空管に対する想いを含めて新製品の魅力を語って貰います。

■第二部「セパレートアンプの真髄」
LUXMANは現在、2ラインのセパレートアンプを販売しています。
ここH.A.L.3ではフラッグシップモデルのC-900uとM-900uを常設して展示しています。しかし、お客様の中にはC-700uとM-700uとの差を気にされる方も多くいらっしゃいます。皆様の中にも、気になっている方はいらっしゃるのではないでしょうか?
第二部では、700ラインと900ラインの比較試聴、そして、プリアンプ/パワーアンプの変化の仕方について試聴を行ってみたいと思います。
更に、LUXMANの忘れてはならないSACD/CDプレーヤーもD-08uとD-06uの二機種を試聴してみましょう。


お申込みは以下まで↓↓↓
4FH.A.L.3 島 shima@dynamicaudio.co.jp
4FH.A.L.3 天野 amano@dynamicaudio.co.jp
電話番号:03-3253-5555

メールでのお申込みの方は、下記の内容をお送り下さい。

「LUXMAN試聴会参加希望」
お申込み者:
お電話番号:
ご予約人数:

皆様のご参加、心より、お待ち致しております。
H.A.L.3天野

|

« TANNOY「KENSINGTON/GR」BRODMANN「VC7」展示しました! | トップページ | 八ヶ岳高原音楽堂にダイナミックオーディオが登場 »