« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月31日 (土)

KLAUDIO「CLN-LP200」展示開始・・・ご試聴頂けます!

Real_soundcheck_3

KLAUDIO「CLN-LP200」の展示機が入荷しました!
強力な超音波による洗浄と乾燥を全て自動で行う高性能クリーナーです。

輸入元のページです。
http://www.noahcorporation.com/klaudio/201408klaudio_release.pdf


前回のご紹介記事です。
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/2014/08/klaudiocln-lp20.html

Resize1262    
 

高級感と存在感があります。


Resize1261

聴きなれたディスク(バッハのパルティータ)でクリーニング開始します。見た目にはそれほど汚れてはいないディスクですが・・・。

Resize1259

洗浄中。LEDの光で盤上を照らします。乾燥に移ると見違えるように綺麗な盤が現れます。

Resize1258

写真だと分かりにくいですが、ピカピカです。洗浄液を使っていない(蒸留水)のにここまで綺麗になるのには驚きます。サーフェースノイズが減少したのとピアノの音色が生っぽくなりました。商品の常設は7階ですが、当フロアでもデモは出来ますのでご連絡下さいませ。

繰り返しになりますが、音にもカートリッジの寿命向上にも絶大な効果のあるクリーニングマシンです。アナログファンの皆様に是非お勧め致します。

Klaudio 「CLN-LP200」
定価\648,000(税別)


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

2015年1月30日 (金)

JBL値上げ・・・現行価格は明日1/31(土)までです!

Real_soundcheck_3

ハーマンインターナショナル取り扱いのJBL、Mark Levinson、SMEなど全製品が2/1より価格改定。現行価格でのご注文は明日1/31(土)までです!全て約15%前後の値上げになります。詳しいリストは下記になります。

http://www.harman-japan.co.jp/info/news/release/20150113_1/20150113_1b.pdf


当フロアーの対象商品です。

4429
4429 現行価格\520,000 ⇒ \600,000(ペア、税別)

S3900

S3900 同 \670,000 ⇒ \760,000
S4700


S4900 同 \940,000 ⇒ \1,100,000

明日1/31(土)までのご注文分までになりますので、
ご検討中のお客様はお急ぎ下さいませ。


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

2015年1月28日 (水)

スタッフ紹介その4

あらゆる道具と同じように、オーディオも使う人がいて初めて完成します。

同じ製品でも使い手が変わると異なった鳴り方をしてくれるのが、
オーディオの面白いところです。
ダイナミックオーディオ5555店が7つのフロアに分かれているのも、
品物のバリエーションを増やすためだけではなく、
それぞれのフロアマネージャーが最終的に音を完成させるお客様の手前で、
いわば”仮のユーザー”としてひとつの完成体を示し、
それを体験していただくためでもあります。
様々なアプローチでオーディオの魅力をお伝えする当社のスタッフを
改めてご紹介していきます。
ハイエンドオーディオの王道を丁寧にご紹介するスペシャリスト。
Q.スプリング フェスティバルは…
A.あっ。4階はね。もう決まってるよ。
まず一日目はね。<国産駅伝>。Technics→Esoteric→Luxman→TAD。
Q.それぞれのメーカーから技術者を呼ぶんですね。
A.そうです。全体を通じて私が司会として、サウンドを聴いていただきながら、
気になる質問を投げかけるスタイルです。
台本無しなので、思わぬ話が出てくると思いますよ。
Q.二日目は?
A.まずはPCオーディオ。ぞくぞくと解禁され出したハイレゾ音源の正体を明らかにしていきます。
そして最後は<俺が鳴らしたいオーディオ>。
販売員というより、いちオーディオファンとして今鳴らしたいオーディオを集めてみたいと思います。
Q.値段はものすごく高くなる?
A.高くなっちゃうかも(笑

|

2015年1月27日 (火)

スタッフ紹介その3

あらゆる道具と同じように、オーディオも使う人がいて初めて完成します。

同じ製品でも使い手が変わると異なった鳴り方をしてくれるのが、
オーディオの面白いところです。
ダイナミックオーディオ5555店が7つのフロアに分かれているのも、
品物のバリエーションを増やすためだけではなく、
それぞれのフロアマネージャーが最終的に音を完成させるお客様の手前で、
いわば”仮のユーザー”としてひとつの完成体を示し、
それを体験していただくためでもあります。
様々なアプローチでオーディオの魅力をお伝えする当社のスタッフを
改めてご紹介していきます。
5555店 1F
熊本出身。バイタリティーとサービス精神あふれる熱い男。
Q.熊本城って塘田さんが建てたんですよね?
A.やめてくださいよ!歴史ネタはマジでヤバいんですから!色々言われちゃうんですから!
Q.オーディオ屋さんは、自宅でもステレオをやっているタイプと、家では全然やらないタイプといますが、塘田さんは?
A.僕はね。やってますよ。クラシック中心なんですよ。
無調の音楽で頭を空っぽにするのが好きなんです。
方やバディー・リッチの嵐のようなドラムも大好きですけどね。
ボサノヴァも最近よく聴くなぁ。
お客様から素晴らしいディスクを教えていただくことも多いですよ。
Q.1Fはアイテム数が多く、沢山の機材を聴き比べることができますが、
オーディオ選びに関してアドバイスはありますか?
A.ご来店の際は是非ディスクを3枚用意して来て下さい!
三曲聴かせていただければお客様の好みがきっと分かります!
Q.塘田さんって”くまモン”のモデルなんですよね?
A.だからやめなさいってば!
オーディオだけでなく、音楽に関しても豊富な知識を持つ塘田。
スプリングフェスティバルではどんな選曲をしてくるのかも注目です。

|

2015年1月26日 (月)

スタッフ紹介その2

あらゆる道具と同じように、オーディオも使う人がいて初めて完成します。

同じ製品でも使い手が変わると異なった鳴り方をしてくれるのが、
オーディオの面白いところです。
ダイナミックオーディオ5555店が7つのフロアに分かれているのも、
品物のバリエーションを増やすためだけではなく、
それぞれのフロアマネージャーが最終的に音を完成させるお客様の手前で、
いわば”仮のユーザー”としてひとつの完成体を示し、
それを体験していただくためでもあります。
様々なアプローチでオーディオの魅力をお伝えする当社のスタッフを
改めてご紹介していきます。
5555店 5F
他ではあまり扱っていないコアなブランドやアイテムを丁寧に研究する若手スタッフ。
品物を選ぶ独特の観点が面白い。
Q.諸石さんは楽器も変わったブランドのものが好きですよね?
A.そう!GibsonとかFenderとかじゃないんですよ。これとか、これとか、これなんかFRP(繊維強化プラスチック)ですからね。Vividと同じですよ。重さもね、2kg位しかなくて、音の立ち上がりのスピードが全然違う!
(以下しばらくギターの話が続く※ダイナミックオーディオではギターは売っていません)
Q.楽器の趣味だけでなくてオーディオに関しても懐かしいもの、とか歴史的価値があるもの、とかいうのではなくて、現在できうる最高のテクノロジーに注目しているように思うのですが。
Q.その通りです。ただし「なぜJBLではないのか?なぜTANNOYではないのか?」ということに応えられるだけの技術的な優位性がなければいけませんけどね。実際リニアトラッキングのClearAudioなんて再生までの行程が多くて面倒なんですよ。普通のアナログだったらだいたい2アクションで済むのに…、でもそれだけやる価値があるから取り扱っているんですよね。コアなモノ、マイナーなモノを扱うなら、お客様にその価値を納得していただけるだけの勉強をすることが絶対に必要だと思います。
スプリングフェスティバルでは実際の技術者を招いてのアナログを中心としたイベントを計画中とのことです。

|

2015年1月25日 (日)

6F フロアーベース

どうもこんにちは。陽射しがあると暖かく快適です。
しかしまだまだ、寒い日も多いですね。
 
本日は展示から少し経っていますが、色々試していました。
Vento_fbyk
床用の製品になります。
拡散・吸音の効果を持った製品
とても良い感じです!
 
“中低音によく効きます”
まずこういった製品には疑いの目が最初に出てきます。
本当に効くの?
メーカーさんに設置してもらうと確かに効果アリ。
 
という事で展示しています。
 
2本のスピーカ、試聴ポイントでできる▽の中で
スピーカと試聴ポイントの間のどこかが適している
思いました。
 
低音周辺の不明瞭な部分が解消されたように感じましたが、
高域も活き活きとした鳴り方に変わった気がします。
スッキリした感じというと伝わりやすいかと思いますが、
痩せたり音が弱くなる印象はありません。
 
試したのは800Diamondなので、何もしなくても音離れは
良い方だと思います。ですが、さらに良くなると
言えると思いました。
 
価格も1枚¥47,000と、この手の製品の中では
手が出しやすい設定ですね。色は1色のみ。
 
Fbtk
 
不揃いのスリットの中に、少し位置がずらされた穴が
見えると思いますが、その先にフェルトがあるので
中に入った音に関しては吸音されるそうです。
製品の裏側がフェルトなので設置も悩みいらずですね。
 
問題は薄いとはいえ、ボードを置けるか…
一応、100kgくらいは乗っても大丈夫そうでした。
(某製品持った状態でうっかり乗ってみました。)
 
お試しも可能ですので、置けそうな方は
お問合せください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

★H.A.L.3 News★-MonitorAudio特価-2015.1.20

★H.A.L.3 News★-MonitorAudio特価-2015.1.20

MonitorAudio GOLD GXシリーズマイナーチェンジに伴い、在庫限り特別価格!

イギリスのスピーカーブランドMonitorAudioのGOLD GXシリーズが2月末からマイナーチェンジされて、新たに登場致します。

それに伴い、在庫限りの特別価格をご用意致しました。
GOLD GXシリーズの製品が40%~50%OFF!!

在庫限りになりますので、ご希望の製品がございまいた是非お問い合わせ下さい。
もちろん、全てに新品保障をお付けいたします。

現在の在庫状況は↓↓↓

Gx_2

ピュアステレオシステムはもちろん、ビジュアルも含めたシステムをお考えの方も必見です。
※重量物に関しましては、ピアノ運送業者を使用致しますので、費用等のご相談をさせて頂きます。

H.A.L.3 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2015年1月24日 (土)

スタッフ紹介その1

あらゆる道具と同じように、オーディオも使う人がいて初めて完成します。

同じ製品でも使い手が変わると異なった鳴り方をしてくれるのが、
オーディオの面白いところです。
ダイナミックオーディオ5555店が7つのフロアに分かれているのも、
品物のバリエーションを増やすためだけではなく、
それぞれのフロアマネージャーが最終的に音を完成させるお客様の
手前で、いわば”仮のユーザー”としてひとつの完成体を示して、
それを体験していただくためでもあります。
様々なアプローチでオーディオの魅力をお伝えする当社のスタッフを
改めてご紹介していきます。
5555店 6F
東 登
当社屈指の経験と技術力で、特に高難度な製品も緻密で端正なセットアップでコンポーネントの能力を引き出す、職人肌のベテランスタッフです。
いくつか質問をしてみました。
Q.オーディオ販売員としてのポリシーは何ですか?
A.誠実さでしょう。誠実さとはお話をしっかり伺うということです。
お話を聞いていくことで、お客様の目指す音の方向性を具体化することです。
Q.お客様の目指す音の方向性は厳密には皆さんそれぞれ異なると思いますが、
大まかなタイプのようなものはありますか?
A.機械が好きで音を分析的に聴く方や、音楽をリラックスして楽しむ方などがいらっしゃいます。実際にお客様のご自宅に伺って見聞きさせていただくと、より一層目指す音をイメージすることができます。
Q.お客様に合っていない品物の場合オススメしないこともありますか?
A.例えばLP12が欲しいという方がいたとします。LP12は単純な構造ゆえにフローティング調整などが如実に音に影響を与えます。使いこなすのは根気のいる作業です。構造をご説明し、理解していただいた上で、お客様にその気力があるかどうかを判断していただきます。気力さえあれば勿論協力させていただきます。
長いおつきあいをさせていただくなかで理想の音を作りあげるお手伝いをさせていただければ、と考えております。
ベテラン東もスプリングフェスティバルではイベントを予定しております。
彼のサウンドを実際体験する機会に是非ご利用ください。

|

2015年1月23日 (金)

BRODMANN VC7 、F2 を展示致します!

Resize1256

DYNAMIC AUDIO 5555 Monthly Hi-Fi 2015 第1弾ということでフューレンコーディネートの製品を全フロアーで展開しております。2Fではお勧めのBRODMANN「VC7」と「F2」を展示致します!スケジュールは「VC2」が1/31、2/17~2/28、「F2」が2/2~2/12 の期間でお聴き頂けます。

BRODMANNはこのブログでも何度か取り上げてますが、この機会にご紹介したいと思います。BRODMANN ACOUSTICSの製品は「VIENNA CLASSIC SERIES」と「FESTIVAL SERIES」の2シリーズが用意されています。グレードによりユニットの数、サウンドボードのサイズが異なりますが、基本的な部分 ― ホーンレゾネーターを利用した低域再生と8層塗りの美しいキャビネット ― は共通です。

「VC7」は先日から展示しております。

Resize1254

 
BRODMANNの最大の特徴は独自のホーンレゾネーターによって低音域を再生していることでしょう。これは、キャビネットとサウンドボード(BRODMANNはACOUSTIC SOUND BOARDと呼んでいます)の間(スリット)の空気をドライバーとして作用させるものです。低音は、スリットの間隔によりコントロールし、BRODMANNでは130Hz以下を受け持たせています。中高域は一般的なダイナミック型のユニットを使用していますので、頭ではつながりが大丈夫かと思ってしまいますが、聞くと全く違和感なく音楽のベースを支えてくれます。

写真は、「VC7」のサウンドボード、フェスティバルシリーズは底板がその役割を担います。細身の筺体からは想像もつかない雄大なスケールを感じさせてくれるのには本当に驚かされます。

ホーンレゾネーター、シンプルかつ高品位なネットワーク、吸音材を一切排したキャビネット設計。個々のアイディアを上手に融合させて自然な音楽再生に結びつけたというところ、そこまで追い込んだところに凄みを感じます。ユニットやネットワークの選択もそうですが、聞くところによると内部配線の長さまで踏み込んで音の調整をしているとのことです。

Resize1255_2 オーディオ的なスペック・・・能率、インピーダンス、再生周波数帯域等はごくごく普通です。なかなか魅力をお伝えるのは難しいのですが、音は楽器的な鳴りの良さを持っていて、クリアで実体感があります。ですので、クラシックはもとより、ジャズやポップス幅広いジャンルを魅力的に再現できます。音色の魅力もさることながら何と言うか、ステージから少し離れた席でライブを見ている感じというのでしょうか。広くて奥に深い音の出方は、他のスピーカーに慣れた耳でこのスピーカーを聴くと暫く違和感があると思いますが、慣れるとこの音の出方の方が自然・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか。

会場の雰囲気までも再現してくれる稀有なスピーカー「BRODMANN」、個人的にはここ数年出会ったスピーカーの中では最高の魅力を感じます。

 

BRODMANN ACOUSTICS「VC7」
定価\2,400,000(税別、ピアノブラック仕上げ)
定価\2,680,000(税別、特注仕上げ)

販売価格お問い合わせ下さい!



上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

Dynamicaudio 50th anniversary Select“50”

ダイナミックオーディオ スプリング フェスティバルでは

数々の催し物が計画されております。
そのうちのひとつがこちら
創業50周年とかけまして、現在のショップスタッフによる、
オーディオ50選でございます。
さて気になるアイテムは選ばれているでしょうか?
開催イベントは暫時こちらでお知らせしていきますね。
T
ところで、1Fで「無くても困らないけど、あったら便利なモノ」お配りしてます。

|

2/1よりハーマンインターナショナル取り扱い商品価格改定です。JBL S4700、4429・・お急ぎ下さい!

Real_soundcheck_3

円安の影響で各社値上げのアナウンスが相次いでおります。ハーマンインターナショナル取り扱いのJBL、Mark Levinson、SMEなど全製品が2/1より、価格改定になります。全て約15%前後の値上げになります。詳しいリストは下記になります。

http://www.harman-japan.co.jp/info/news/release/20150113_1/20150113_1b.pdf

Resize1248
当フロアーで展示している商品でいいますと・・・
S4900は現行税別定価\940,000 が2/1より \1,100,000へ
S3900が同\670,000 が \760,000へ、
4429が同\520,000 が 600,000へと値上がりします。
なお、2/1は日曜日ですが、あくまでも1/31(土)までのご注文分までとのことです。ご検討中のお客様はお急ぎ下さいませ。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

2015年1月22日 (木)

★H.A.L.3 News★-お買い得品-2015.1.23

★H.A.L.3 News★-お買い得品-2015.1.23


Krell
KRELL Illusion2 プリアンプ 現定価\1,100,000(別)
販売価格\810,000(別/26%OFF)1月29日まで
ユーザーキャンセル品に伴い、一台限りの特価です。
もちろん、現行新品保証が付きます。

KRELLのパワーアンプをお考えの方は、合わせたお見積りをご用意致します。

純粋にプリアンプとしてもすぐれた逸品です。
現在お使いのパワーアンプとの相性等が気になる方は是非お問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
Dynamicaudio5555 4F 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2015年1月19日 (月)

今年も開催決定

Bndsf2015_3

昨年沢山のお客様にご来店いただきました春のオーディオイベント
「ダイナミックオーディオ スプリング フェスティバル」
が今年も開催されることとなりました。
試聴会やオトクなアイテム、掘り出し物が目白押しの二日間です。
会場はいつものダイナミックオーディオ。
といっても、今まで一度もお店に入ったことのない方も大歓迎です。
この機会に是非”オーディオ体験”してみてください。
常連の皆さんにも、いつもとひと味違ったダイナミックオーディオを楽しんでいただけるよう、全スタッフ鋭意企み中でございます。
ちなみに去年はこんなことをしていたんですねぇ。
それでは皆さん3月7日(土)8日(日)は是非ダイナミックオーディオへ!

|

2015年1月12日 (月)

★H.A.L.3 News★-新着中古情報-2015.1.12

★H.A.L.3 News★-新着中古情報-

こんにちわ。
七草粥も食べて、正月の雰囲気が無くなってきた今日この頃ですが、神田明神は今日も沢山の方が参拝に来ていらっしゃいますね。
さて、そんな中、中古製品が続々と入荷しております。
本日、ご紹介致しますのはこのスピーカー↓↓

DALI HELICON800 定価\960,000(別)
中古価格\350,000(別)
付属品:ジャンパーケーブル・スパイクセット・説明書
両ch側面部5mm程の傷あり(二カ所)・グリル欠損あり

8001 8002_2 8003 8004 8005 8007 8008 8009

DALIのHELICON800が登場しました。現行製品800MK2ではありませんが、DALIの一時代を築き上げた逸品です。大きな筐体でゆったりと鳴らしながらもしっかりと情報量を出してくれます。
特徴的なのはDALIが得意とするリボンツイーターのとソフトドームツイーターによって表現される豊かで細かい高域、そして、ペーパー素材とウッド素材を混合した素材によって作られた耳あたりの優しい中低域が見事に融合されています。バスレフはリアに装備され、嫌味の無い箱鳴りがとても気持ちよく聴けます。
オールマイティに楽しめるスピーカーですが、お薦めはクラシックの大編成です。
鳴らし易いスピーカーですので、アンプの出力はそれほど大きくなくてもまったく問題ございませんが、ある程度、パワーを入れて雄大に鳴らしてあげたいです。

筐体自体に小さな傷が二カ所ありますが、全体的にはとても綺麗な仕上げになっていて、お部屋の外観を崩すことなく、ご使用頂けるのではないでしょうか。また、グリル部分の一番下の筐体にグリルをはめ込むポッチが各ch一カ所づつ欠損しておりますが、ご使用自体には全く問題ございません。もし、修理をご希望でしたら、別料金になってしまいますが、対応は可能です。

比較的大型のスピーカーになり、元箱が無い為、遠方へ発送の場合は別途配送料が必要となります。地域によって料金が異なりますので、お住まいのご住所をご連絡頂ければ、お見積りをお出しさせて頂きます。

お問い合わせ、ご来店を心よりお待ち致しております。

H.A.L.3 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2015年1月 9日 (金)

どうもこんにちは。
 
さっそくですが、急ぎのお知らせ
L1_820
待望のアナログプリが登場。
まずは土日のみですが展示します。
音はこれから聴きます~
 
恐らく入ってきたら夢中で聴くことになるので、
先に更新予約をしております。
 
既に予約の時間等ありますので、ご来店の際は
確認いただけるとスムーズにご案内できます。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。

|

★H.A.L.3 News★-中古・お買い得情報-2014.1.8-

★H.A.L.3 News★-中古・お買い得情報-2014.1.8-

新年始まって、早いもので一週間が経ちました。
昨年、発売になったTAD-CE1等も良く鳴っていますが、お買い得製品も続々入荷しています。今回ご紹介するのはこの二点↓↓

Sonusfaber GUARNERI Memento 定価\1,700,000(別)
Guarneri1 Guarneri2 Guarneri8 Guarneri9
→中古価格\770,000(別/ペア/現状渡し)
→中古価格\800,000(別/ペア/スタンド部ネット補修渡し)
箱・説明書無し・本体袋あり
本体ネット上部・本体フロント皮部傷あり・スタンド大理石部欠けあり
重量物の為、配送料等応ご相談
ソナスの名機GUARNERI Mementoが中古で登場しました。
現行GUARNERIとはキャラクターが異なり、ファンも多い逸品です。ソナス=弦楽器というイメージがより濃く出る程、弦の質感、鳴り感がとても気持ちよく表現されます。2ウェイ2ユニットのブックシェルフ型ですが、純正スタンドがあって完成される逸品です。この中古に関しては、少々スタンドネットが緩くなっていますので、東京近郊の方は一度、ご覧頂いた方が宜しいかと思われます。

LINDEMANN 885 \1,260,000 定価(別)
8851 8853
→現品価格\756,000(別)
箱・付属品・説明書完備
ドイツの老舗アンプメーカーLINDEMANNの現行プリメインアンプが現品のみ特価で登場致しました。現在、日本の輸入元ユキムでは扱いが無く、手に入れることが難しい逸品です。
とてもさわやかな音色としっかりした力感を持っています。組み合わせのおすすめとしてはソナスやフランコセルブリンAccordo等がおススメです。LINDEMANNは現在はネットワークプレーヤー等も作っていますが、やはりもともとアンプメーカーなだけに、アンプのクオリティーもとても高いです。

お買い得な製品が登場してきました。
両方とも、既に手に入りにくい製品達です。
4Fに展示してあります。
是非、ご来店頂いてご試聴下さい。

4FH.A.L.3 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2015年1月 8日 (木)

中古品入荷のお知らせ・・・JORMA DISIGN 「JORMA DIGITAL RCA-BNC」(売約済み)

Special_3

JORMA DISIGN 「JORMA DIGITAL RCA-BNC」中古品入荷しました!

Resize1245


http://www.cs-field.co.jp/brand/jorma/products/digital.html

片側がRCA、もう一方がBNCになっています。LINN AKURATE DSなどのデジタルアウトをDACに入力するとき等に好適です。

Resize1246

付属品は元箱、取説、全てあります。ほぼ未使用で程度は極上です。

Resize1244

JORMA DISIGN 「JORMA DIGITAL RCA-BNC」

標準販売価格:¥108,000(税別)

お買い上げありがとうございます!

上記商品のご注文、お問い合わせはken@dynamicaudio.co.jpまでお願致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

TANNOY「PRESTIGE」シリーズを集中展示しました!

Resize1243_2

TANNOY伝統のシリーズ「PRESTIGE」を集中展示しました!

http://www.esoteric.jp/products/tannoy/prestige_gr/index.html

Resize1242

TURNBERRY GR \900,000(税別)
STIRLING GR \760,000(税別)

定番の2モデル。比較試聴も承ります。

Resize1241

CANTERBURY GR \2,900,000(税別)
KENSINGTON GR \1,680,000(税別)

さすがにWESTMINSTER ROYALは大きすぎて置けませんが、カンタベリーは展示しました。アルニコマグネットの深みのあるサウンドをスケール豊かにお楽しみ頂けます。アンプはウエスギ、LUXMAN、McIntosh・・・お好みに応じて鳴らします。

ご来店お待ちしております!

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

2015年1月 7日 (水)

ortofonのMC Qシリーズを展示致しました!

Analog2f
 
今年当フロアーではアナログにより力をいれて行きます。最初にご紹介するのはカートリッジ。期間限定でortofonのMC Qシリーズを展示致しました。発売開始から供給不足が続いておりましたが、最近になり在庫を持てるようになりました。

オルトフォンの中で中核を担う「MC Q」シリーズ。ラインナップは5モデルです。
http://www.ortofon.jp/product/catalog/20140602cart_wt.pdf

Resize1239

ortofon 「Q5」 \30,000(税別)

Resize1240

ortofon 「Q5」 \48,000(税別)

Resize1235

ortofon 「Q20」 \71,000(税別)

Resize1234

ortofon 「Q30」 \95,000(税別)

Resize1236

ortofon 「Q MONO」 \48,000(税別)

Resize1237

LUXMAN 「PD-171AL」+ortofon「AS-212S」の組み合わせでお聴き頂けます。是非ご来店下さいませ! 

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

2015年1月 5日 (月)

サウンドハウスより新年のご挨拶。

Real_soundcheck_3

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。

Resize1233_2

今年もお勧め商品やイベントのご紹介を行います。
是非お立ち寄り下さいませ。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

2015年1月 4日 (日)

★H.A.L.3 NEWS★新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

Pict0014

旧年中は大変お世話になりました。

今年も皆様と一緒にオーディオ、そして音楽を楽しんでいけるようなフロアを作ってまいります。

本年も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

4F H.A.L3 島/天野

|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »