« KRIPTON KX-1 & KS-7HQM | トップページ | ★H.A.L.3 News★-特価製品-2014.11.16 »

2014年11月15日 (土)

DENON「PMA-SX1」のご紹介です。

Real_soundcheck_3

DENON「PMA-SX1」のご紹介です。
http://www.denon.jp/jp/product/pages/Product-Detail.aspx?CatId=382c2279-a153-4d3c-b8fa-81b930454f67&SubId=af1fd175-db30-4e92-8d89-aab4db1ab958&ProductId=PMA-SX1#.VGb_QWd43g0

Resize1221

待っていた方も多いと思います。先行して発売された「DCD-SX1」の対になるプリメインアンプです。全段バランスアンプ構成、UHC-MOSによるシングルプッシュプル回路の採用など同社トップモデルとして可能な限りの物量が投入されております。

旧フラッグシップモデルだった「PMA-SX」からパネルデザインが大幅にスッキリとしました。最初は?でしたが、見慣れると高級感が出てきます。またリモコンが装備され、フォノ入力もMM/MCに対応しております。

Resize1218

プリメインアンプとしては相当に気合の入ったCR型フォノイコライザー部です。手前がMM、MC独立のヘッドアンプ初段、右奥にイコライザー分が配置されています。MC入力は、High/Lowの入力インピーダンス切り替えも装備しており同社のベストセラーモデル「DL-103」にも対応しております。またライン入力再生時はフォノイコライザー部の電源がカットされ、よりピュアな再生が可能になっています。

Resize1216

巨大で重い電源トランス部。砂型アルミ鋳物のケースに特殊樹脂を充填して電源トランスから発生する振動を排除しています。

Resize1217

こちらも巨大なデノン・カスタムブロック型コンデンサー。強力な電源回路を構成しています。
初めて試聴したのは株式会社D&Mホールディングスの試聴室でしたが、B&Wの「N801」がしっかりと鳴っていたのには驚きました。50W+50W(8Ω)というスペックでは想像がつかない駆動力を持っております。801は後継モデルはありませんが、802でしたら十分に鳴らせるポテンシャルを備えています。音はストレートでパワフル。常設展示しております。是非お聴き下さいませ!

 DENON 「PMA-SX1」
定価\580,000(税別)


販売価格お問い合わせ下さい!



上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

« KRIPTON KX-1 & KS-7HQM | トップページ | ★H.A.L.3 News★-特価製品-2014.11.16 »