« Quadral AURAM ORKANⅧ | トップページ | LUXMAN 「LX-32u」を展示しました! »

2014年7月25日 (金)

CD専用機の魅力・・・PRIMARE 「CD32」のご紹介!

Real_soundcheck_3

PRIMARE 「CD32」を展示しました!

http://naspecaudio.com/primare/cd32/

ディスクプレーヤーが減少傾向にあり、ディスクプレーヤーの多くがSACDに対応しているの現在オーディオ界。当フロアーでも展示しているプレーヤーのほとんどがSACDプレーヤーです。最近ではSACDプレーヤーのCD再生も格段に向上していてCD専用機の意味が薄れてきてはいますが、CD専用機のしっかりしたものを欲しいという声も耳にします。そんなお客様にピッタリの製品をご紹介します。


Cd32
 

PRIMAREの製品はどれも北欧製らしいシンプルなデザインです。この「CD32」もフロントパネルはボタン3個と最小限、電源ボタン、停止/オープンクローズ、そして再生/曲送りです。共用ボタンがある製品は珍しいですが、慣れると意外に使いやすいです。ボタンからLED表示の色まで統一感があり、良く考えられています。


Resize1101

出力はアナログがアンバラ、バランスの2系統、デジタルはTOSLINKとAES/EBU、RCAコアキシャルの3系統です。USBメモリでWMA、MP3の再生が可能です。

Resize1100

上記輸入元ホームページに内部の写真が出ております。同クラスの国産モデルと比べると簡素な造り、トレイもプラスチックです。音は?というとこれが素晴らしいのがオーディオの面白いところです。

Resize1102

音の特徴はというと言葉にするのは難しいのですが、あえて書くとするとバイオリンが瑞々しく、管弦楽曲を聞いた時のトランペットがスッと出てきて耳触りでない音ににじみがない・・・などでしょうか。PRIMAREはさっぱりしているイメージが何故かありましたが、かなり音は生々しくストレートに出てきます。この手の音はありそうでなかなかないのです。

SACDもかからないし、PCとのUSB接続も出来ませんが、豊富なCDライブラリーをそのまま生かしたい、という方にはとてもオススメ。スペック云々ではなく、是非耳でお確かめ頂きたい製品です。

PRIMARE 「CD32」
定価\370,000(税別)

販売価格お問い合わせ下さい!



上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

電話:03-3253-5555/03-3253-2001

FAX 03-3253-5556       

営業時間:11:00~20:00

|

« Quadral AURAM ORKANⅧ | トップページ | LUXMAN 「LX-32u」を展示しました! »