« トライオードフェアスタートしました!・・・4/11(金)はJUNONEの試聴会もございます!! | トップページ | 6F マンスリー展示 »

2014年4月 3日 (木)

☆H.A.L.3 NEWS☆2014・4・3

VOL.1 「オヤイデ電気取扱いEntreq 詳細情報」

3
23日に「福田雅光 電源&アースを斬る◆ present by オヤイデ電気」

http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/event20140310.html

ということでイベントを開催させていただきました。
ご参加いただきましたお客様へはこの場をお借りて御礼を申し上げます。
その中で今回お客様にしっかりとご案内したかったのは、この「Entreq」です。

詳細に関してはオヤイデさんのホームページをご覧ください。

オヤイデホームページはこちら

実際オーディオにこだわりも持たれているお客様の中には、しっかりアース工事を行っているケースもあるかと思います。しかし一般的にはその工事は非常に大変で、マンションでしたら特に難しいでしょう。
またアースに関しては逆にとってしまうと他からノイズを拾ってしまう場合もあり、一概に良いとは言えない場合もございます。
実際4Fの試聴室のメインの機材をつなげるコンセントはアース処理はしておりません。
そういう難しい分野であることは確かでした。

さて前々からオヤイデさんとは屋内配線等でお世話になっておりました。そのオヤイデさんから試聴してもらいたいものがあるという連絡が入ったのが2月末だったと思います。

実際こういった商品で記憶があったのは、Acoustic Revive社のRGC-24。そして最近ではMISTRALEVAでした。
アースというのは大切だというのは解っておりましたが、これだけのレベルのものは初めてだったので興味津々でした。

実際試聴させて時の第一印象は

「素晴らしい」の一言。

直ぐに取り扱いをさせていただきたいということになりました。
それから色々な実験をオヤイデ荒川氏ととことんやりました。アースケーブル、アース端子のプラグなど・・・
このお話はいずれレポートしてご案内させていただくとして、S/Nの良さ。背景が本当に良く見えること。この変化はあまり他のケーブルやアクセサリーでは感じ取ったことがありませんね。

私好みというか、この変化はオーディオにとって、音楽にとって本当に良い変化だと思います。ただ難しいのは、店頭で感じたものがお客様宅の機材でも同じかということですね。

すでに別のお客様宅で試聴させてもらいましたが、その変化はアース工事していないお客様宅ですと顕著にでました。

特にプリアンプですね。この商品に関しては、色々な使い方があると思いますが、やってみないと解らないところがあります。
これはお客様が面白がってやってみてもらえると宜しいかと思います。

 またアース端子が無い場合には空の端子に接続することも可能です。端子用のケーブルもご用意しております。いずれにしても詳細なレポートを後日お届けいたしますが、まずは販売開始のご案内をさせていただければと思います。

Tellus_001_825

Silvertellus_001_825

Entreq
 Tellus  定価 オープン価格 実勢売価 \150,000(税別)

ケーブル3本 付属(*選択)

詳細はこちら    

 

Silver Tellus 定価 オープン価格 実勢売価 \340,000(税別)

ケーブル4本 付属(*選択)

詳細はこちら

ケーブルは4種類(Entreq側はYプラグ(ロジウム)共通)

        Yラグ(ロジウム)、RCAメス、

        XLRオス、XLRメス、USB-Aプラグから選択

追加ケーブルは1.8m\4,000(税別)+50cmごとに\300(税別)(各プラグ共通)

詳細はhttp://www.luxman.co.jp/product/d-08u


VOL.2
 「LUMINThe Audiophile Network Music Player」期間限定展示」   

先日ダイナミックオーディオSpring Festaでお披露目させていただいた
Lumin社のネットワークプレーヤーを415日までの期間展示をさせていただきます。
Lumin社は香港に拠点を置く、新鋭ブランドですが、世界的にもディーラーを増やしており、世界的評価も高くなっております。
さて本国ではS1A1T1D1という形で既に発表されておりますが、今回のモデルは今後A1というモデル名で発売予定となります。

Slider1

LUMIN
 A1 定価\1,000,000(税別) 

詳細はこちら

LINN
とはまた違ったサウンドで明るい感じがしますね。操作ソフトもなかなか使いやすくDSDの再生も可能となります。

*DSD
再生に関しましては、NASの問題がありますので、別途ご相談ください。
店頭ではDSD再生のデモンストレーション可能です。是非この機会にご試聴くださいませ。


VOL.3
 「LUXMAN D-08U 45日より展示開始」  

320日に発売されたLUXMANの新しいCD/SACD PLAYER D-08UH.A.L.3に入荷します。既に多くのご注文があり、展示が遅くなってしまいました。

これでLUXMAN D-08UC-900UM-900Uが常時展示となりました。今回のプレーヤーも非常に素晴らしい出来栄えですので、興味のあるお客様は是非ご試聴ください。

Main

LUXMAN D-08U CD/SACD PLAYER \1,100,000(税別)

詳細はこちら

お問い合わせは島/天野まで

|

« トライオードフェアスタートしました!・・・4/11(金)はJUNONEの試聴会もございます!! | トップページ | 6F マンスリー展示 »