« 中古品入荷のお知らせ・・・EAU ROUGE 「CP-PB/Ag」(売約済み) | トップページ | 本日 営業時間を変更いたします。 »

2014年2月14日 (金)

☆H.A.L.3 News☆-LUXAMAN-14/2/14

☆H.A.L.3 News☆-LUXAMAN-14/2/14

LUXMAN D-08u始動!

D08

日本を代表する老舗メーカーLUXMAN。
アンプのメーカーとしてイメージの強いLUXMANが現在のフラッグシップSACDプレーヤー「D-08」を発表したのはおおよそ5年前となる2008年の事。それまでもSACDが再生できるプレーヤーは出していましたが、強豪ひしめく国産メーカーの中では、どうしても人気を確立させることが出来ませんでした。それが5年前、D-08を筆頭にD-06/D-05というSACDプレーヤーを三機種発表し、その人気は瞬く間に世界中を席巻しました。

シンプルにデザインされたアルミのボディーの中に詰められた自社開発のメカニック。
その完成度の高さは開閉の動作一つをとっても感じることが出来ます。ハイエンド製品=重厚で重々しい動作をするというイメージを一新させるほど、的確で静かな動き感動すら覚えるほど、驚いたのを覚えています。

現在では、ここH.A.L.3に常設展示を行っており、人気の機種としてお客様にご紹介しております。
その「D-08」が「D-08u」と名前を変え、新たに登場致します。
デジタル回路もアナログ回路も一新されているとの事で、その音色が注目される所ですが、私共もまだ試聴が出来ておりませんので、試聴レポートはまたの機会に書きたいと思いますが、今回はUSBのデジタル入力も装備されているという事で、SACD/CDのみならず、データ再生にもスポットを当てていきたいと思います。既にDA-06・DA-200・DA-100というUSBDACも発表している事から、これらの製品で得た技術が詰め込まれているのではないでしょうか。
思い起こせば現行D-08が発表された時は、まだそれほどデータ再生が注目されておらず、その後、他社製品にはどんどんUSB入力が対応されてきておりましたので、D-08の弱点の一つではありました。

こういった経緯を踏まえて発表されたD-08。3月20日が待ち遠しくてたまりません。
※この3月20日という日程ですが、増税の前に発売を開始したいというLUXMANの想いがあります。ご存じの方も多いと思いますが、納品が4月以降になる場合は税率8%でのご紹介になってしまいます。最初の生産台数に間に合わない場合は増税の対象となってしまいます。既に全国で注文数が増えてきているそうです。ご検討中の方は、試聴等も含めましてお早目のご連絡をお願い致します。

昨年の900シリーズの発売に加えて今回のD-08uの発表。国産メーカーが元気が良いというのは一人のオーディオファンとしてとても嬉しいです。そして、LUXMANであれば、必ず良いものを作ってくれるという信頼感もあります。続報にご期待下さい。

H.A.L.3 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 中古品入荷のお知らせ・・・EAU ROUGE 「CP-PB/Ag」(売約済み) | トップページ | 本日 営業時間を変更いたします。 »