« 2013年2月24日 - 2013年3月2日 | トップページ | 2013年3月10日 - 2013年3月16日 »

2013年3月 8日 (金)

LUXMAN「DA-06」試聴会・・・終了しました。

Shtop

【 DSD、ハイレゾソースで聴くLUXMANサウンドの真髄!
DSD対応USB DAC LUXMAN「DA-06」試聴会!!】終了しました。

Luxmanevent ラックスマン株式会社の小嶋氏に分かりやすく解説をして頂きました。

「D-06」のみで再生、「D-06」+「DA-06」の再生の音の違い。
「D-06」+「DA-06」とリッピング再生時の「DA-06」のサウンド。
「D-06」でのSACD再生と「DA-06」でのDSDファイルの違い。
「MP3」「CD」「176kHz/24bit」の違い。
ビートルズ「CDリッピング」「USBメモリーFLAC 24bit」の違い。
「CDリッピング」と「FOOBAR2000でDSD変換したサウンド」の違い。
ハイレゾソースの試聴・・・等々盛り沢山の内容でした。
「D-06」「DA-06」「L-507uX」「ACCORDO」で奏でる
音質も素晴らしかったと思います。

Resize0800 お疲れの中お越し頂き本当にありがとうございました!

LUXMAN「DA-06」絶賛発売中です、是非お聴き下さいませ!!

http://www.luxman.co.jp/presspro/da06.html
LUXMANDA-06 定価\315,000(税込)
販売価格お問い合わせ下さい!


Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

小山(木曜定休)
koyama@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00


|

2013年3月 7日 (木)

LUXMANで鳴らす「ACCORDO」・・・明日3/8(金)はイベントを行います!!

Shtop

FRANCO SERBLINの「ACCORDO」を展示しました!
Resize0799
やはりオーラがあります。
LUXMAN「L-507uX」との相性もとても良いです。

Resize0798
明日3/8(金)にはこの「DA-06」と「ACCORDO」を
使用した試聴会を行います。是非ご参加下さい!
お知らせはこちら↓です。

Luxmanevent


今回の試聴会では、CD、リッピング音源との違い、44.1kHzと96kHzの違い、
DSD音源等の試聴はもちろんのこと、外部DAC「DA-06」としての様々な
活用法をご紹介しながら音質もご確認いただける試聴会です。
使用機器は、LUXMANの最新アンプ「L-507uX」とスピーカーには
FRANCO SERBLINの人気モデル「ACCORDO」をご用意いたします!
ハイレゾの実力、DSD音源の実力を音楽性豊かなスピーカーで
じっくりとご体験頂けます。
また、皆様の疑問点などもメーカー担当よりお答えさせて頂きます。
是非ご参加くださいませ!

【 DSD、ハイレゾソースで聴くLUXMANサウンドの真髄!
DSD対応USB DAC LUXMAN「DA-06」試聴会!!】

■日時:3月8日(金曜日)
     19時~20時30分
(延長する場合がございます。予めご了承ください。
途中で約10分休憩あり)

■場所:ダイナミックオーディオ5555 
    2F サウンドハウスフロアにて

■解説:ラックスマン株式会社 小島氏

■定員:15名 
(予約制とさせていただきます。)

ご予約は上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp
もしくはお電話(03-3253-2001)にてお願い致します。

■使用機材予定
スピーカー : FRANCO SERBLIN「ACCORDO」
プレーヤー : LUXMAN「D-06」
DSD対応USB DAC :LUXMAN 「DA-06」
プリメインアンプ : LUXMAN「L-507uX」

是非、ご参加下さい!


日程の都合上、多少の機材の変更の予定が
ありますのでご了承下さい。


■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

小山(木曜定休)
koyama@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00


|

2013年3月 5日 (火)

6F Vivaldi 登場

どうもこんにちは。春に向かって急加速してます。
 
展示期間終了となりました。ありがとうございました。
Vivaldi_transportdCSVivaldi Transport
  『Vivaldi DAC
dCSの新しい最高峰を考えた
モデルだと思いました。
 
ConstellationVirgo』『Centaur』、B&W800 Diamond』への
接続で試聴しました。
 
1ヶ月前にチラッと聴いた時は、リスニングポイントに
座りませんでした。横から聴いていても実力の高さを
感じることは充分にできていたと思います。
 
今回は1人。空調も切って気合を入れてみました。
 
デュアル接続で、アップサンプリングはDXD(44.1kHzの8倍)
DACのフィルターは初期設定のF1のまま。
ワードクロックはDACをマスターに。ケーブルも付属品です。
 
ピアノとボーカルだけの静かなCD。最近はこればっかりです。
 
音が出始めて、あ~この感じだったな~と思っていました。
普段から、特徴を掴んでやろうというような聴き方を
私はしています。仕事ということもあり、それを優先します。
そして当然好きか嫌いかも考えてしまいます。
 
Vivaldi_dac  
このVivaldiの組み合わせには主張の無さを感じました。
 
広がり奥行き、あまりにもさり気なく自然に鳴らしてしまい
自分がリモコンを置いたコトッという音も同じ空間にいて音楽と
混ざっていった気がしました。
 
こう書いていて「つまらない音」という解釈をされて
しまうのではないかと不安になります。
 
展示終了いたしました。次回展示をお楽しみに!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

6F Esoteric

どうもこんにちは。暖かい週末になりそうですね。
 
今月はESOTERIC製品を各フロアーで展示強化しております。
G-01は展示終了いたしました。ありがとうございました。
P02_esotericESOTERICP-02
    『D-02
    『G-01
02のセパレートは常設してます。
 
そこにESOTERIC社製のクロックも展示いたしました。
普段はクロックを使う時はAntelopeIsochrone 10M』でした。
10MHz出力のみですが、現在も展示しております。
 
G-01は44.1kHz、48kHzの整数倍と10MHzまで出力可能です。
 
G01_esoteric  
現在は10M出力に設定して接続中。
K-01等への接続を推奨しているクロックなので、既に良い
パフォーマンスを持った機器への追加として…という商品ですね。
必須ではないと思いますが、クロックがもたらす変化に
心を鷲掴みにされても良い!という方は聴きにいらしてください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2013年3月 4日 (月)

TANNOY「Definition DC-10A」 展示しました!

Shtop
TANNOY「Definition DC-10A」 展示しました!!

Main_2
10インチデュアルコンセントリックドライバーマグネット、
最高級プレステージモデルのみに採用されていたアルニコマグネット
「ALCOMAX-III」搭載!ツイーターは、最高級モデルと同一設計の
真鍮削り出しホーンを備えたコンプレッションドライバーです。

Resize0797
デモ機のミラーグロス・ブラックの素晴らしい仕上げ。
雄大なスケール感と懐の深いサウンドに魅了されます。
是非お聴き下さいませ!

http://www.esoteric.jp/products/tannoy/definitiondc10a/index.html

TANNOY「Definition DC-10A
定価\1,680,000(税込)

販売価格お問い合わせ下さい!

 
■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

小山(木曜定休)
koyama@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00


|

6F 展示のお知らせ

どうもこんにちは。東京もまた冷え込んできました。
 
話題の機器が明日入荷します。
VivaldidCSVivaldi Transport
  『Vivaldi DAC
4点発表されたVivaldiシリーズの内
2機種を展示いたします。
 
先月、7Fに集中的に展示しておりましたが30分くらい
借りて試聴したことがありました。
ハイエンドの中でも一級な価格設定の製品ですが
音もブランドの頂点として説得力のあるものでした。
 
じっくり聴いてからまたアップしようと思いますが、
程々にしておきます。これを普通だと思ってしまうと
今後のオーディオへの感覚が狂ってしまいそうな
気がします。
 
East Activeへの展示を予定しております。
納入は夕方以降なので6日以降から試聴できます。
期間は現時点では1週間程とお考えください。

展示終了いたしました。次回をお楽しみに
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2013年3月 3日 (日)

LUXMAN「DA-06」展示しました・・・3/8(金)はイベントを行います!!

Shtop


Resize0796
「DA-06」は、その音質の高さで当フロアーNO.1の人気を誇るSACD
プレーヤー「D-06」アナログ回路と、USB入力時に最大384kHz/32bitの
PCMデータや5.64MHzのDSDデータ再生に対応した最新のデジタル回路を、
高い次元で融合したD/Aコンバーターです!
期待以上の音質でございます!!是非お聴き下さいませ。


http://www.luxman.co.jp/presspro/da06.html
LUXMANDA-06 定価\315,000(税込)
販売価格お問い合わせ下さい!

3/8(金)にはこの「DA-06」を使用した試聴会を行います。
お知らせはこちら↓です。

Luxmanevent

今回の試聴会では、CD、リッピング音源との違い、44.1kHzと96kHzの違い、
DSD音源等の試聴はもちろんのこと、外部DAC「DA-06」としての様々な
活用法をご紹介しながら音質もご確認いただける試聴会です。
使用機器は、LUXMANの最新アンプ「L-507uX」とスピーカーには
FRANCO SERBLINの人気モデル「ACCORDO」をご用意いたします!
ハイレゾの実力、DSD音源の実力を音楽性豊かなスピーカーで
じっくりとご体験頂けます。
また、皆様の疑問点などもメーカー担当よりお答えさせて頂きます。
是非ご参加くださいませ!

【 DSD、ハイレゾソースで聴くLUXMANサウンドの真髄!
DSD対応USB DAC LUXMAN「DA-06」試聴会!!】

■日時:3月8日(金曜日)
     19時~20時30分
(延長する場合がございます。予めご了承ください。
途中で約10分休憩あり)

■場所:ダイナミックオーディオ5555 
    2F サウンドハウスフロアにて

■解説:ラックスマン株式会社 小島氏

■定員:15名 
(予約制とさせていただきます。)

ご予約は上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp
もしくはお電話(03-3253-2001)にてお願い致します。

■使用機材予定
スピーカー : FRANCO SERBLIN「ACCORDO」
プレーヤー : LUXMAN「D-06」
DSD対応USB DAC :LUXMAN 「DA-06」
プリメインアンプ : LUXMAN「L-507uX」

是非、ご参加下さい!


日程の都合上、多少の機材の変更の予定が
ありますのでご了承下さい。

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

小山(木曜定休)
koyama@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00


|

REAL Sound-Check・・・お客様宅紹介 vol.24

Real_soundcheck_3

都内S様宅へ伺いました。

Resize0795

McIntosh「MA660」とJBL「S3900」を納品させて頂きました。
マンションの角部屋で隣は通路、下は空いており、音は出し放題という羨ましい環境です。写真が暗くなってしまいましたが、「MA6600」のパネルは本当に雰囲気が有ります。「S3900」も8畳ほどのお部屋に丁度良く収まりました。「S3900」はウーファーが馴染むのに少し時間がかかります。その間は出来るだけ大きめに鳴らして頂ければと思います。半年後が楽しみですね。

S様、本当にありがとうございました!

その他のレポートはこちら↓


http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html


お問い合わせは
ken@dynamicaudio.co.jpまでお願致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

« 2013年2月24日 - 2013年3月2日 | トップページ | 2013年3月10日 - 2013年3月16日 »