« marantz 11series キャンペーンやってます! | トップページ | 6F 中古品 情報 »

2013年6月28日 (金)

6F TIDAL登場

どうもこんにちは。まだ梅雨明けしなそうな感じですね。
 
やっと当フロアーに登場したスピーカがあります。
Piano_diaceraTIDALPiano Diacera
大きなダイアモンドツィータに
目がいくスピーカです。
他フロアーで聴いて良いな~と思ってました。
 
Thiel & Partner 社のユニットと聞くと、いくつか採用している
スピーカが今までにもあり、現在もメジャーになりつつある
ユニットメーカーかと思います。
 
ツィータに採用された30mmのブラック・ダイアモンドの音色は
力強さや伸びやかさを豊かに再現してくれ、金属素材とは
違う感覚を味あわせてくれます。
 
絶妙な硬質感もあり、とても高価なユニットですが
しっかりと鳴らせた時の質感はとても高次元にあると思います。
 
下のセラミックユニットもTIDAL社特注ということですが
ミッドとウーファの3way構成か2way構成の切り替えが
可能になっております。
 
今のところ3way構成で鳴らしておりますが、
小音量でも量感を映し出す事ができると感じました。
改めて2wayも聴いてみないといけないですね。
 
このセラミックユニットはいくつかのスピーカで感じて
いましたが、とても反応の良いユニットでした。
 
反応の速さゆえ、セラミック素材の音といいますか
このユニット独特の音色が目立つ場合が多い印象が
ありました。
 
しかし上手い具合にスピードも揃え、違和感のない繋がりを
持っていて、ツィータを主体とした音色が作られていると
思います。
 
今週末はMetronomeBurmesterの組み合わせで
演奏しております。→ システムはこちら
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« marantz 11series キャンペーンやってます! | トップページ | 6F 中古品 情報 »