« サウンドハウスフロア試聴会のお知らせ・・・3/1(金)マランツUSB-DAC/ネットワークオーディオプレーヤー 「NA-11S1」試聴会! | トップページ | 価格改定情報2月16日 »

2013年2月16日 (土)

H.A.L.3 おすすめケーブル特集~ミドルハイクラス~イベント

一言にケーブルと言っても、ご承知の通りオーディオの世界には様々な製品があります。スピーカーケーブル、インターコネクトケーブル、電源ケーブル、デジタルケーブル…
魅惑に満ちた世界。しかし、あまりにも種類がありすぎて「何を選べば良いのかわからない」というお話をよく頂きます。

H.A.L.3
ではお客様の好みやシステムとの相性等を考えご紹介していますが、折角なら皆さんで試聴してみませんか? ということで今回のイベントが決まりました。

今回はH.A.L.3がおすすめするハイエンドケーブルブランド5社をインターコネクトケーブル、スピーカーケーブルに分けてご試聴頂きたいと思います。
それ以外にも時間があれば色々な実験をしてみたいと思っております。

是非お時間を見つけてご参加ください。

<
詳細>
[日程]  2013 223日(土) 13301530
[場所ダイナミックオーディオ5555 4F H.A.L.3 試聴室
[定員]  18名 ※先着順とさせて頂きます。
[インストラクター]  H.A.L.3 島/天野
[お申込み方法]メール、電話にて天野までお申込みください。
                              電話番号 03-3253-5555

[使用機器]

<Speaker Cable>

Cardas        Clear   1.5m    \480,900

Zensati       #3(ナンバースリー)      1.5m    \346,500

Jorma Design  UNITY   1.5m    \493,500

KIMBER KABLE  KS-3033 1.5m    \306,600

Nordost       TYR2    1.0m    \525,000

<Line Cable>

Cardas        Clear(XLR)      1.0m    \330,750

Zensati       #3(ナンバースリー)      1.0m    \252,000

Jorma Design  UNITY   1.0m    \336,000

KIMBER KABLE  KS-1111 1.0m    \137,550

Nordost       TYR2    1.0m    \252,000

※長さは価格参考のため揃えております。当日、使用する製品とは異なります。

☆簡単に各ブランドのご紹介を致します。

コメント バイ 天野

-Cardas-

H.A.L.3
が最もお客様にご紹介している定番ブランドです。幅の広い価格帯を持ち、色付けの少ない音色はどんなシステムにも合わせやすく、全体的な底上げをしてくれます。

-Zensati-

初めて日本に登場したのは昨年の秋口だったと思います。メーカー自体もまだ設立して間もないということですが、H.A.L.3が惚れ込んだ音質は紛い物ではありません。

-JormaDesign-

設立は2002年と、比較的新しいメーカーですがその名は、オーディオファンであればからなず一度は耳にしたことのあるブランドです。北欧はスェーデンらしいなめらかな質感は唯一無二です。

-KIMBER KABLE-

アメリカはユタ州、1979年に設立された老舗ケーブルメーカーです。通常ラインとSelectシリーズ(ハイエンドライン)がありますが、今回はSelectシリーズの中から銅線を使用したモデルをご用意致します。

-Nordost-

特徴はなんと言ってもあの平らな形状。Micro Mono-Filament構造と名づけられた特殊な加工はそれだけで技術力の高さを感じさせます。音の世界でこれほど「透明感」を感じるメーカーはありません。

以上が今回ご用意する予定のメーカーです。

H.A.L.3
にて、お客様にご紹介する事の多いブランドを集めています。 現在のシステムをグレードアップさせたい方、もしくは少し違った音色を楽しみたい方、お気軽にご参加下さい。

島コメント

ケーブルもいちコンポーネントと考えるメーカーもあれば、ケーブルはわき役であり、機器の性能をしっかり引き出すというポリシーのメーカーもあります。
とはいえ比較してみるとそれぞれ個性を感じることが出来ます。
もっと多くのケーブルメーカーがありますが、今回の試聴の結果を参考にしていただければケーブル探しのお役にたつと思います。
あるケーブルメーカーに何かで問い合わせをした時に、
「ケーブルが無いと音はでないでしょう!!」絶句しましたが、その通りですね(笑)

ということで・・・。皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

天野コメント

良くオーディオは料理に例えられます。システムの組み方によっては、同じ食材を使っても、それがフレンチになったり、和食になったりします。
その中で、ケーブルやインシュレーターと言ったアクセサリーは調味料にようなものだと私は常々感じています。
その調味料の善し悪しや使いようで折角の一流食材を使った料理もB級になってしまうこともあります。
逆に言えば、味付けが絶妙であれば食材の力をひとクラスもふたクラスも底上げしてくれることがあります。

今回のイベントではその調味料による変化を皆様に「耳鼓」して頂きたいと思います。

皆様のお申込み心よりお待ち申し上げます。島/天野


|

« サウンドハウスフロア試聴会のお知らせ・・・3/1(金)マランツUSB-DAC/ネットワークオーディオプレーヤー 「NA-11S1」試聴会! | トップページ | 価格改定情報2月16日 »