« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月24日 (木)

audio pro「AVANTO FS-20」を展示しました!

Real_soundcheck_3


Resize0780 Resize0781

audio pro社、AVANTシリーズのトップモデル「AVANTO FS-20」を展示しました!トップモデルといっても価格はペア10万円。これで3ウェイ、4スピーカーの堂々とした構成。エンクロージャーの仕上げも良く、価格が信じられません。サイドウーファーの効いたスケールの大きなサウンドを是非お聴き下さいませ。

http://www.rocky-international.co.jp/audiopro_index.html


audio proAVANTO FS-20
定価\105,000(税込)

販売価格お問い合わせ下さい!


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

2013年1月23日 (水)

ダヴィド・オイストラフ幻のライヴ!

昨今、携帯プレーヤーやハイレゾ音源再生などなど、視聴環境のデジタル化で音楽の聴き方も多様化してまりました。

しか~しッ!

昨年末は、ユニバーサルミュージックの
100% Pure LP』や言わずもがなの『ザ・ビートルズ LP BOX』などなど、アナログ盤も好調に推移していました。

その他にも、12月には『伝説のヴァイオリニスト達~SP復刻による18人の名曲集』、
そして今月1月には、『フルトヴェングラー名演集』が発売となりご好評を博しております。

この年末年始はいろいろ出てたな~・・・などと感慨にふける間もなく、実は2月にも控えているのです。
2月20日(数日前後する可能性あり)には『ハイドン:ロンドン・セット(交響曲第93~104番)/ミンコフスキ&レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル-グルノーブル』そして『ティーレマン&シュターツカペレ・ドレスデン ブルックナーの交響曲第8番』が待ち構えています。

そんな賑わいに花を添えるがごとく、更に最新情報が飛び込んで参りました。

【2月下旬発売】また曖昧な表現でスミマセン、、、
『David Oistrakh in China LP』
収録)
Side A
・J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 BWV1041(ピアノ伴奏版)
・ルクレール:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調

Side B
・ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 Op.26(ピアノ伴奏版)
・チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ Op.34-2

 □ダヴィド・オシストラフ(ヴァイオリン)
 □ウラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
 □録音:1957年10月15日
 ■LP(KKC 1029)
 ■33 1/3回転
 ■モノラル
 ■プレス:ドイツ パラス社
 ■日本語帯解説付
 ■定価4,200円

ち・な・み・に・・・

上記のリサイタルの他、中国のオケとの共演なども収録されている充実のCD4枚組ボックスも同時発売なのです。

巨匠、ダヴィド・オイストラフが1957 年10 月に中国で行ったライヴ公演が豪華CD4 枚組ボックスで発売!!
『David Oistrakh in China 4CD BOX』
収録)
CD-1
・J.S. バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1 番イ短調 BWV1041(ピアノ伴奏版)
              ヴラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
○録音:1957 年10 月15 日、上海グランドシネマ
・ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.61
         黎国荃( 指揮)、中国中央実験歌劇院管弦楽団
○録音:1957 年10月9 日、北京

CD-2
・モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5 番イ長調「トルコ風」
        李徳伦( 指揮)、中国中央フィルハーモニー管弦楽団
○録音:1957 年10 月9 日、北京
・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3 番ニ短調Op.108
・ワーグナー:アルバムの綴り
       ヴラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
○録音:1957 年10 月6 日、北京人民劇場、北京

CD-3
・ヴラディゲロフ:ブルガリア民族舞曲による幻想曲
・プロコフィエフ:ロメオとジュリエットより「仮面」「百合の花を持った娘たちの踊り」「モンタギュー家と キャピュレット家」
・ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1 番イ短調 Op.26(ピアノ伴奏版)
      ヴラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
○録音:1957 年10 月15 日、上海グランドシネマ
・プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2 番ニ長調 Op.94a
         ヴラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
○録音:1957 年10 月6 日、北京人民劇場、北京

CD-4
・チャイコフスキー:瞑想曲 Op.42-1/ワルツ・スケルツォ Op.34-2
・ドビュッシー:月の光(ヴァイオリン&ピアノ版)
・クライスラー:コレッリの主題による変奏曲
・スーク:愛の歌Op7-1
・ルクレール:ヴァイオリン・ソナタ ニ長調
       ヴラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
○録音:1957 年10 月、中国
・ショーソン:詩曲
       ヴラディーミル・ヤンポリスキー(ピアノ)
○録音:1957 年10 月15 日、上海グランドシネマ

■販売価格8,400円

この録音は1957 年10 月に旧ソ連から文化使節として中国( 北京と上海) を訪れた際の演奏会を収録したもので、この歴史的財産が一般流通で初登場です。
モノラルながら録音状態は1957年時としては申し分なく、中国での白熱のライヴを聴くことができます。
そして、中国のオーケストラとの共演はベートーヴェンとモーツァルト( 第5 番) の協奏曲でした。巨匠オイストラフの演奏を盛りたてるように一音一音大切に弾いているのが伝わってくる演奏です。オイストラフ得意のレパートリーである両曲の新たな名録音登場と言えましょう。
なお、聴衆の拍手はリサイタルではカットされ、オケとの2 つの協奏曲では収録されております。
またディスクは黒いアナログ盤を模した黒い盤面となっております。
(メーカー資料より抜粋:キングインターナショナル)

・・・と、いう訳でアナログ盤の情報でした。

“音”と“映”のバランスということで、、、
映像ソフト2月度の新譜情報も“UP!”しちゃいます。
「20132.pdf」をダウンロード 】全10頁

※ただ今、3月号を鋭意制作中!

◇カタログ広場◇

恒例になりつつあるメーカーのカタログHPです。

【オクタヴィア・レコード】
http://www.octavia.co.jp/

■ゴールド・ライン・シリーズ
http://www.octavia.co.jp/shop/gold_line.html

※新マスタリング・シリーズ。“今”だからの技術、高精度クロックや電源の見直しなど妥協を排した逸品。

■ダイレクト・カットSACD
http://www.octavia.co.jp/shop/direct.html

※オリジナルのマスター音源に込められた想いを感じて下さい。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【ユニバーサル・ミュージック】
http://www.universal-music.co.jp/

■SACD~SHM仕様
http://www.universal-music.co.jp/international/sacd/

※すでにお馴染みの方も多いかと思うシリーズになりました。
 素材にこだわり、SACDにこだわったシングル・レイヤー(一層式)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【EMIミュージック】
http://www.emimusic.jp/

■EMIクラシックス名盤SACDシリーズ特設サイト
http://www.emimusic.jp/classic/sacd/201209.htm

※アビイ・ロード・リマスターのシングル・レイヤー盤シリーズもこちらの特設サイトでご覧になれます。
同シリーズは、アビー・ロード・スタジオの精鋭エンジニアによる最新デジタル・リマスタリング(96KHz/24bit)、およびDSDフォーマットへの変換。
そして、DSD本来の特徴が活きるシングル・レイヤーを採用。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【ワーナー・ミュージック】
http://wmg.jp/

■WARNER JAZZ SA-CD~SHM仕様~
http://wmg.jp/sacd/

※シングル・レイヤーで音質を追求。Stuffやリー・リトナー、そしてグローヴァー・ワシントンJR.もありです。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【フォンテック】
http://www.fontec.co.jp/

■フォンテックSACDソフトの一覧
http://www.fontec.co.jp/bin/cdd3.cgi?action=search&keyword=SACD

※ちょっと地味目な印象かもしれませんが、なかなかどうして丁寧な録音で高音質のメーカーです。
「ドイツ歌曲集Ⅱ/藤村実穂子」http://www.fontec.co.jp/blog/2012/11/new-20121120-ii-sacd-hybrid.htmlや「ベートーヴェン:交響曲全集/尾高忠明&札幌交響楽団」http://www.fontec.co.jp/blog/2012/05/new-201259-sacd-hybrid.htmlなどなど、話題作も輩出。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

   お・ま・け♪

【Reference Recordings】
(リファレンス・レコーディングス)
http://www.referencerecordings.com/Catalog.asp

SACDソフトの他、“HRX”シリーズなど『ハイレゾ音源のDVD-R版』なども発売しているアメリカのレーベルです。
http://www.referencerecordings.com/HRx1.asp
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
    http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

ブログ引っ越しました。

今までこちらのブログをご覧頂いていた皆様有り難うございます。

3Fのブログは引っ越しさせて頂きました。
下記のURLより引き続きお楽しみ下さい、宜しくお願い致します。

http://ameblo.jp/dyna3f/


**************************************

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

2013年1月22日 (火)

Fidelitatem Sound -Duo60- いよいよ販売開始です!!

Duo601  Fidelitatem Sound
    スピーカー
     DUO60
販売価格 \93,400(税込)
メーカーHPはこちら

 

 以前紹介したDuo60が正式に発売となりました。

今回、ピアノブラックモデルを展示致しましたが、これがなかなかかっこいい仕上がりとなっています。音もプロトからさらに磨きがかかっています。(毎日エージングに励んでいます!)
 
 上質な小型スピーカーをお探しの方は、ぜひ、ご検討ください。オススメです!!

1F 小山(03-3253-5555)

|

RME Fireface UCX 登場!!

20130122_01      RME
オーディオインターフェイス
   Fireface UCX
販売価格 \138,000(税込)
輸入元のHPはこちら

 RMEのFireface UCXを展示致しました。なんと、オーディオ店ではいまだに展示がないようですが、その理由は「難しそう」だそうです。
 D/Aコンバーターと違って、オーディオインターフェイスは複数の入力と出力がありますので、そのあたりに難しいイメージがあるのかもしれません。しかし、ある程度理解してしまえば、そう難しいものではありません。もちろん、弟機にあたるBabyfaceとなんらかわりません。

 「UC」からの変更点で、注目されるのがクラス・コンプライアント・モードの搭載です。これにより、iPadに対応致しました。また、Macをお使いの方は、ドライバーのインストールなしにD/Aコンバーターとしてお使いになれます。

 ヘッドフォン出力は、ゲインを変更することでインピーダンスの高いヘッドフォンにも対応します。AUDEZ'E LCD-3、beyerdynamic T1など聴いてみましたが、十分な音量がとれ、曖昧さのないモニターライクな音で楽しむことができました。小さな筐体ながらパワーがあります。小型の鳴らしやすいヘッドフォンでも、ゲインの調整で、クリアで見通しのよい音で楽しむことができます。ちなみに、このヘッドフォン出力と、後ろに並ぶライン出力も基本的に同じ回路構成らしいので、強力な送り出しを持ったライン出力とみることができます。また、ライン出力の場合は、バランスのフォーンジャックになりますので変換ケーブルまたはアダプターが必要です。

 Fireface UCXは常時展示となります。試聴も可能ですので、気になっていた方は、見て触れて聴いてみてください。小さい筐体に機能が盛りだくさんです。

お問い合わせは、1Fの小山(03-3253-5555)までお願いします。

|

2013年1月20日 (日)

1月20日 H.AL.3お買い得情報

<中古情報>

///NEW///

GOLDMUND LINEAL IC 1.0M RCAインターコネクトケーブル

定価\197,400 販売価格 ご成約

///NEW///

GOLDMUND LINEAL IC 2.0M RCAインターコネクトケーブル

定価\206,640 販売価格 ご成約

///NEW///

GOLDMUND LINEAL DI 1.5M デジタルRCAケーブル

定価\113,400 販売価格 ご成約

///NEW///

GOLDMUND MIMESIS27.5L プリアンプ

定価\924,000 販売価格 ご成約

入力端子はアナログ入力を5系統、アナログ出力 2系統装備

MIEMSIS27ME
の廉価モデルとして発売され、MIEMSIS27.3MIMESIS27.5と進化したモデル。

GOLDMUND
の透明感+肌さわりの良いサウンドです。

お問い合わせは/天野まで

|

2013年1月18日 (金)

6F A1 Mono!!

どうもこんにちは。今日は色々製品を動かしました。
 
まずは少しの間引き上げていたGOLDMUNDが再登場です。
Mimesis 22 History、Telos 1000聴けます!
 
続いてこちら
Ch_a1CH PrecisionA1 Mono
Stereoで登場しておりましたが
Monoとして展示しております。
どちらのタイプでも試聴可能!
 
うーん…やはり聴いてしまうと凄い。
展示期間は25日(金)まで!
 
今週末は800Diamondで演奏しております。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

☆H.A.L.3 News☆-特価情報-

☆H.A.L.3 News☆-特価情報-


P1000459

TAD TAD-E1(WN) 定価2,100,000(込)

→展示品特別価格\1,●00,000(込)※お問い合わせ下さい

登場以来、H.A.L.3のリファレンスとしてB&W802SD、VividAudioG3と並んで人気を博している製品です。そして、おおよそH.A.L.3にて一年半の期間、鳴らし込んだ製品です。低域のグリップ力、同軸ミッドレンジ/ツイーターのまとまりの良さ。即納が可能です。もちろん一点限りのお値段をご紹介致します。是非お問い合わせ下さい。

※配送に関しては別途ご相談下さい。(都内近郊でしたらお届けに伺います)


P1010380

tangent EVO red 定価\37,800(込)

→中古価格 ご成約

使用期間約5年。状態良。

リファレンス級の次はコンパクトスピーカーです。デスクトップを前提に考えられている為かスタンドを使用するより、ラック等の棚板上で鳴らした方が印象が良いです。

箱・付属品はございません。発送をご希望の場合は適切な梱包をしてお送り致します。

P1010382

Viard Audio SILVER HD12/2.5m 定価\50,400(込)

→中古価格\19,800(込)

当店店長川又一押しのケーブルメーカーです。

音色の印象としては、少々柔らかめの音作りです。特にクラシックを多く聴かれる方におすすめです。コストパフォーマンスの良さを感じます。2.5mと長めなので、広めのシステムにも対応出来ます。


ちょっと数は少ないですが、どれも面白い製品で逸品です。

どうぞ、お問い合わせ下さい。


H.A.L.3 天野

amano@dynamicaudio.co.jp

03-3253-5555


|

2013年1月16日 (水)

試聴会のお知らせ・・・2/22(金) カンタベリー、フェーズメーション「EA-1000」で聴くアナログ音楽祭!!

Shtop
2F サウンドハウスフロア
新春イベント
のお知らせです。

少し先の試聴会ですが、是非カレンダーに
印を付けて頂きたいイベントでございます!
本年もどうぞ宜しくお願い致します!


Promo2 雑誌をご覧になって「これは!」と感じた方も多いと思います。

PHASEMATIONの管球式フォノイコライザー「EA-1000」。

モノブロックシャーシに別電源の3筺体、アルミ削り出しフロントパネルに
2mm厚の銅メッキ鋼鈑シャーシベース、MC×2、MM×1の3入力、
4種類のイコライザーカーブ、高性能昇圧トランス・・・
フェーズメーションのこだわりを現した弩級のフォノイコライザーです。

アナログの頂点を極めるべく開発されたこのフォノイコライザーと
同社のステレオ、モノラルカートリッジでアナログの素晴らしさを
ご体験頂けるイベントを企画しました!

スピーカーはタンノイの「カンタベリー/SE」をご用意します。
普段このフロアーではおけない大型フロアー型スピーカーです。
壮大なエネルギー、広いステージ感、そしてアナログならではの音触を
是非、御体感下さい!


【サウンドハウス春の乱 バーニングスプリングプロモーション!
カンタベリー、フェーズメーション「EA-1000」で聴くアナログ音楽祭!!】


■日時:2月22日(金曜日)
     19時~20時30分
(延長する場合がございます。予めご了承ください。
途中で約10分休憩あり)

■場所:ダイナミックオーディオ5555 
    2F サウンドハウスフロアにて

■解説:協同電子エンジニアリング(株) 山口氏

■定員:15名 
(予約制とさせていただきます。)

ご予約は上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp
もしくはお電話(03-3253-2001)にてお願い致します。

Promo1_2

■使用機材予定
スピーカー : TANNOY 「Canterbury/SE」
プレーヤー : Dr.Feickert Analogue 「Blackbird2」
カートリッジ: PHASEMATION「PP-1000」「PP-MONO」他
プリ    :PHASEMATION「CM-1000」他
メインアンプ:PHASEMATION 「MA-1」
是非、ご参加下さい!


日程の都合上、多少の機材の変更の予定が
ありますのでご了承下さい。

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00


|

2013年1月15日 (火)

ちょと読み物~(-.-)zZ

昨日は久々に大雪を体験して、帰り道は牛歩状態でした、、、
足元と頭上にも気を配る道中になりました。
皆さま、天気が好転しても油断大敵ですぞ!

12月の冬至も過ぎて3週間余り、、、
段々昼が長くなっている筈ですが、どっこい夜も長い!!

・・・と、いう訳で
お客様からのリクエストもありました新譜情報(映像ソフト)を“UP!”しちゃいます。
お馴染みさんには見慣れた、初見の方にはシンプル(すぎる?)一覧表形式です。

☆こちらで新譜情報PDFをダウンロード☆(全10頁)
       ↓↓↓       
    【「20132.pdf」をダウンロード

最近では大作映画以外は情報収集をやり辛いので
お部屋でまったり眺めてみるもの一興かも。

◇カタログ広場◇

恒例になりつつあるメーカーのカタログHPです。

【オクタヴィア・レコード】
http://www.octavia.co.jp/

■ゴールド・ライン・シリーズ
http://www.octavia.co.jp/shop/gold_line.html

※新マスタリング・シリーズ。“今”だからの技術、高精度クロックや電源の見直しなど妥協を排した逸品。

■ダイレクト・カットSACD
http://www.octavia.co.jp/shop/direct.html

※オリジナルのマスター音源に込められた想いを感じて下さい。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【ユニバーサル・ミュージック】
http://www.universal-music.co.jp/

■SACD~SHM仕様
http://www.universal-music.co.jp/international/sacd/

※すでにお馴染みの方も多いかと思うシリーズになりました。
 素材にこだわり、SACDにこだわったシングル・レイヤー(一層式)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【EMIミュージック】
http://www.emimusic.jp/

■EMIクラシックス名盤SACDシリーズ特設サイト
http://www.emimusic.jp/classic/sacd/201209.htm

※アビイ・ロード・リマスターのシングル・レイヤー盤シリーズもこちらの特設サイトでご覧になれます。
同シリーズは、アビー・ロード・スタジオの精鋭エンジニアによる最新デジタル・リマスタリング(96KHz/24bit)、およびDSDフォーマットへの変換。
そして、DSD本来の特徴が活きるシングル・レイヤーを採用。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【ワーナー・ミュージック】
http://wmg.jp/

■WARNER JAZZ SA-CD~SHM仕様~
http://wmg.jp/sacd/

※シングル・レイヤーで音質を追求。Stuffやリー・リトナー、そしてグローヴァー・ワシントンJR.もありです。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【フォンテック】
http://www.fontec.co.jp/

■フォンテックSACDソフトの一覧
http://www.fontec.co.jp/bin/cdd3.cgi?action=search&keyword=SACD

※ちょっと地味目な印象かもしれませんが、なかなかどうして丁寧な録音で高音質のメーカーです。
ドイツ歌曲集Ⅱ/藤村実穂子」や「ベートーヴェン:交響曲全集/尾高忠明&札幌交響楽団」などなど、話題作も輩出。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

   お・ま・け♪

【Reference Recordings】
(リファレンス・レコーディングス)
http://www.referencerecordings.com/Catalog.asp

SACDソフトの他、“HRX”シリーズなど『ハイレゾ音源のDVD-R版』なども発売しているアメリカのレーベルです。
http://www.referencerecordings.com/HRx1.asp
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
    http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

2013年1月14日 (月)

1月14日 H.AL.3お買い得情報

<在宅委託中古情報>

GOLDMUND      MIMESIS29ME ステレオパワーアンプ

定価\3,150,000 販売価格 \1,050,000(税込)

送料別途。都内近郊は弊社配送便にてお伺いいたします。

TELOS
シリーズとはまた違った個性のある透明感。
今から考えるとコストパフォーマンスは高かったようにも感じます。さらに中古ですとこの価格です。
透明感のあるGOLDMUNDをお楽しみください。

GOLDMUND      MIMESIS21D D/Aコンバーター

定価\1,039,500 販売価格 ご成約

下記アドレスのVOL.24を参考にしてください。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/island_check-old03.html

GOLDMUND      EIDOS38ME       CD/DVDトランスポート

定価\2,698,500 販売価格  ご成約

回転系の為この価格でのご提供となります。
GOLDMUND 21Dとセットで\718,000(税込)
と考えればこれはかなり良いサウンドを楽しめます。

スペースに余裕のあるお客様は是非!!

GOLDMUND      MIMESIS SR3.3ME 3チャンネルパワーアンプ

定価 \861,000 販売価格 ご成約

センタースピーカー、リアの3チャンネル用でご使用いただくのが良いと思いますが、1チャンネル使用せずに2チャンネルで使用ももちろん可能です。
価格でご判断いただければと思います。

KRELL SHOWCASE サラウンドプロセッサー

定価\924,000 販売価格 \150,000(税込)
http://www.axiss.co.jp/whatsnew_krellShowC.html

当時大人気だったKRELLのサラウンドプロセッサー。
お持ちのお客様は多いでしょうね。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

上記の商品は115日にお客様宅より引き上げを予定しております。
ワンオーナ品で、移動等も行っておりませんので、状態は良いと思います。
付属品に関しては引き上げ時に確認となります。
箱はございません。
半年の中古保障はございますので、ご安心ください。
掲載価格はあくまでも上代になりますので、傷等で価格が下がることもありますので、まずは予約価格ということでご紹介させていただきました。


<
委託中古情報>

QRD DIGIWAVE 高さ1800mm タイプ 色はリッチべージュ

定価 \446,250 販売価格 ご成約
http://www.taiyo-international.com/products/qrd/digiwave/

1
枚ですので、スピーカーの間の壁面、もしくは試聴位置の背面に置いてお楽しみください。
ルームチューニングは本当重要です。

●GOLDMUND
 SR MONO2 EVO モノラルパワーアンプ

定価¥1,008,000(税込) 販売価格 \367,500(税込)

小型サイズでスタイリッシュ!!
同社28MEと比較されることが多いですが、解放感とスピード感ははこちらのほうがあったりしますね。

現在代理店でチェック中となります。

GOLDMUND EIDOS19 マルチチャンネルタイプ

定価 \1,890,000相当 販売価格 \450,000(税込)←価格改定しました。

EIDOS19-2CH
は映像回路を省いたモデルですが、オリジナルは映像回路の入ったマルチチャンネルモデルです。
SACDマルチ、DVD-AUDIOも楽しめます。映像はDVI出力がメインとなります。

電源ケーブルは通常のもので、また日本では特注扱いにしておりましたので説明書はございません。映像を使用しないお客様でも通常の2チャンネルでも十分に音質は楽しめます。

CHORD QBD76 シルバー D/Aコンバーター

定価 \651,000 販売価格 \390,000(税込)

http://www.timelord.co.jp/brand/products/chord/choral-range/qbd76/?mode=con

sumer

箱、付属品完備しております。コストパフォーマンスの高さとデザイン。今でも大人気のD/Aコンバーターです。

試聴レポートは
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/island_check_old06.html

Straight Wire CRESCENDO/1.0   XLRケーブル

定価 \165,900 販売価格 \65,000(税込)

艶やかさとしなやかさを持ち合わせた音楽的なケーブルです。
これはお買い得です。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/pho/used_sw_crescendo.jpg

自宅試聴可能ですので、ご相談ください!!

●バック工芸 fclef APS1000 

定価\130,200 販売価格 \58,000(税込)
http://www.bach-kougei.com/old/seihin/fclef.htm

ご試聴可能ですので、興味のあるお客様はご相談ください。自然な響きを持つ電源です

AUDIO PHYSIC LUNA サブウーファー

定価 \409,500 販売価格 \144,000(税込)

当時同社BRILONなどに組み合わせて使用していたピュアオーディオ向けのサブウーファーです。

箱、付属品も完備。
サブウーファーで低域を出すことで、量感だけではなく、質感を上げることも可能です。
通好みの逸品です。

JBL METROGON(メトロゴン) スピーカー

販売価格 \1,100,000(税込) 送料は別途となります。
当店3Fに設置しております。
家具調のスピーカーでパラゴンの小型タイプといったところでしょうか?

配送は池田ピアノ運送を使用いたします。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/pho/metrogon_1.jpg

<
中古情報>

●RGPC RGPC400PRO AC電源エンハンサー

定価\174,300 ご成約

http://www.stella-inc.com/07rgpc/page/RGPC400.pdf
 

15A
仕様に変更しております。
新品でも大人気の商品です!!
電源ケーブルは付属されておりませんが、一般的なものであればサービスいたしますので、お声かけください。

●ESOTERIC
 X-01 VUKD2

参考価格 \1,470,000(税込) 販売価格 \498,000(税込)

http://www.esoteric.jp/products/esoteric/x01/index.html

ヴァージョンアップ情報は

http://www.esoteric.jp/products/vup/index.html#VUK-X01D2

年代は古いですが、この値段であれば新品にこだわらないお客様にとっては良いお買い物になると思います。

JEFF ROWLAND MODEL501 +インシュレーターJS32J

定価\1,407,000 ご成約

8
Ω/500Wの出力をもったJEFFスモールサイズのモノラルパワーアンプ。
213W×86H×373Dmmというサイズ、そしてデザイン。
箱はございませんが、状態も非常によろしいかと思います。

ORPHEUS TWO VER2 +旧型リモコン 

定価\1,050,000 販売価格 \490,000(税込)

http://www.accainc.jp/co-twov2.pdf

H.A.L.3
でも常時展示しているORPHEUSのプリアンプの中古が早速登場です。
マルチ入、出力対応でサイズも薄型でシンプル。
透明感もあり音も素晴らしいです。
オリジナルの木箱入りでお買い得です!!

上記以外の中古情報は下記をご覧ください。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/okaidoku.html

<展示入れ替え>

●TAD
 TAD-EVOLUTION ONE スピーカー

定価\2,100,000 販売価格 \1,400,000(税込)

http://tad-labs.com/jp/consumer/evolution_one/

使用1年でエージングもばっちりです。
展示品をピアノブラックに変更するために放出させていただきます。

試聴レポートはこちら

展示品の情報は下記をご覧ください。
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/kessan_tokka.html

お問い合わせは /天野まで

|

2013年1月13日 (日)

☆H.A.L.3 News☆

☆H.A.L.3 News☆


H.A.L.3 展示情報


ESOTERIC C-02/C-03X/A-02


「Master Sound Works」の名のもと、アンプ作りを本格的に初めて幾数年が経過したESOTERIC。プロスタジオのノウハウを用いて、マスターサウンドに限りなく近い音色を目指して現在では、プリアンプ、パワーアンプ、インテグレーテッドアンプをそれぞれ3機種づつ揃えています。

そのうち、H.A.L.3では新製品として登場しました上記三機種を展示し、皆様のご来店をお待ちしております。


それぞれの機種を簡単にご紹介します。


P1010366
ESOTERIC C-02 \1,470,000(込)

現在のESOTERICプリアンプの中で最上級機の製品になります。

リファレンスモデルとして登場したC-02は左右独立したトランスとESOTERIC独自のコントロール方式ESOTERIC-QVCSが採用されています。リファレンスの名にふさわしい、濁りのないクリアで緻密な音色を聴かせてくれます。

P1010365

ESOTERIC C-03X \840,000(込)

C-02と、ほぼ時を同じくして発表されたC-03X。前作であったC-03はH.A.L.3でも長く展示をしておりました。そのC-03からのモデルチェンジになりますが、C-02開発にあたってその技術が新たに投入されています。音質の向上はもとより、デザイン的な部分の変更も多少あり、よりスタイリッシュになっています。

P1010367

ESOTERIC A-02 \1,260,000(込)

剛性の高い筐体はさすがはエソテリックというべきでしょうか。定格出力は8Ω時200W(4Ω時400W)とH.A.L.3リファレンススピーカーのB&W802クラスを鳴らすには十分な出力を持っています。音色としては、とても丁寧に作られた音、そして程よい厚みがあります。得意不得意は感じず、どんなジャンルでもしっかり鳴らしてくれます。

以上の三点が新しく展示が始まった製品です。

SACD/CDプレーヤー K-01、マスタークロック G-01も、H.A.L.3のリファレンスとして常設していますので、フルESOTERICにて新製品の音色をお楽しみ下さい。


H.A.L.3 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2013年1月11日 (金)

Thorens 新製品展示開始しました。

Img_1944

Img_1943_2

Thorensの新製品、TD2035、TD309の展示をスタートしました!!

しばらく取り扱いのなかったThorensですが、Balladさんが新たなラインナップでスタートしています。今までの伝統的なスタイルもあるのですが、3Fでは新たなデザインのTD2035とTD309モデルの2機種の展示を選びました、とにかくカラーリングの素敵なこと。TD2035は緩やかなカーブの入ったプレーヤーで、マルチレイヤーアクリルベースからブラック、ブルー、レッドのカラー展開が非常に奇麗なシリーズ、その中からブルーを鳴らしています。TD309もコストパフォーマンスの高いキャビネットデザインの素敵なモデル、こちらは製品としても映えるレッドを鳴らしています。どちらも魅力的なモデルの展示となりました、是非ご試聴にお越し下さい。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報一覧、その他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

2013年1月10日 (木)

TRIODE Ruby 登場!!

 TRIODE Rubyが入荷しました!!横幅約19cmですが、想像していたよりもコンパクトでかわいい真空管アンプに仕上がっています。これは、見た目だけで「欲しい!」という方もいるのではないでしょうか?
20130110_01真空管プリメインアンプ
    TRIODE
     Ruby
    (写真右)
  税込価格 \63,000

 隣にあるFOSTEX HP-A8やNuForce DAC-100と比べるとその大きさがわかると思います。

 さて、さっそくつないでみたスピーカーはMarkaudio社製のユニットが特徴のFidelitatem SoundのDuo60です。
20130110_02ブックシェルフスピーカー
  Fidelitatem Sound
     Duo60
  販売価格 \93,400
  (ペア・税込です)

 ウーファー直径約6cmのユニットですが、ニアフィールドで聴くには十分な音量、低域を確保しています。また、Markaudio製ユニットの特徴でもある繊細な表現力が一番の魅力となっています。

 かわいいアンプは数多くありますが、鳴らしてみるとがっかりするアンプも多いのですが、はたしてRubyはどうだろうと、おそるおそるボリュームを上げてみました。。。

 
 

 心配は無用でした!もっともTRIODEですので、当然ながらRubyでも手を抜くことはありません。出力は8Ωで純A級3W+3Wの出力を持っていますので、スピーカーのインピーダンスと能率に気をつければ問題なさそうです。音質に関しても、TRIODEらしく真空管の良さを出した安心できる音に仕上がっています。SN比も、一般的なスピーカーであれば問題ないレベルだと思います。
20130110_03_3
 Rubyを中心にシステムを組むと音質を犠牲にすることなく、非常にコンパクトなミュージックシステムを構築することができます。

 ちなみに、、、ヘッドフォン端子も付いていますので試してみました。ヘッドフォンはAUDEZ'E LCD-3(税込価格 \249,000)にしました。まぁ、鳴らなくてもRubyに問題はなく、LCD-3が鳴らしづらかっただけ!と言い訳も考えつつ、接続。。。おぉ、問題なくLCD-3を駆動してしました。じゃあ、byererdynamic T1はどうか。。。こちらも問題なくふつうに楽しめます。ちなみに、Rubyのヘッドフォン端子は、ICなどではなく真空管出力となっています。

 ということで、真空管アンプRubyは、単純にかわいい(大きさ)だけのアンプではなく、実力も兼ね備えた本格派だということがわかりました。電源ケーブルはメガネ型となりますので、アップグレードにはオヤイデ電気 Li-15EMXや、audioqest NRG-X2がオススメです。

 Rubyは現在も人気のため品薄状態が続いてますので、お早めにお問い合わせください。

 

 お問い合わせは、1F 小山(03-3253-5555)までお願い致します。

|

2013年1月 9日 (水)

6F 再登場A1 Stereo!!

どうもこんにちは。乾燥してますね~
 
突然ですが、登場してくれました。
P1040784CH PrecisionA1 Stereo
昨年ですが1週間程2台展示し
ステレオとモノの違いを聴きました。
話題のパワーアンプです。
 
CH Precision構成AvalonTime』上質な高域を聴かせてくれる
ダイアモンドツィータと反応抜群の中域を受け持つセラミック。
ウーファ2発の豊かな低音と外見の美しさだけではなく
実力あるスピーカをどう鳴らしてくれるのか。
 
いつものピアノと女性ボーカル(Feathers)を最初に聴きます。
トラックは12。ピアノの高域のみとボーカルから始まる
静かな曲です。
 
最後の間奏から盛り上がってきますが、その前にピアノ左手の
低音が入ってきた部分が注目ポイント。
上の方で豊かな低音と書きましたが、ウーファ2発とバスレフは
充分すぎる場合もあり、しっかり制御できないとボワボワした音に
なってしまいます。
たった1音の低音伴奏でも、ピアノらしい低音の響き方を
聴きたい所です。
 
以前のブログでも書いたGOLDMUNDTelos1000』他、同社のプリは
見事に制御し、量感という言葉を通り越したブーミーさを微塵も
感じさせない鳴り方でした。
 
このA1もステレオであっても大型のトランスがしっかり効いてると
思わせる瞬発力と制動力を感じられます。
ピアノらしい立ち上がりとサスティンがかかっている中で
徐々に消えていく響き。全体域の調和、背景の静けさは
心を掴んできます。
 
Timeのダイアモンドツィータは高級品ではありますが、
どこまでも伸びていきそうな嫌みの無い美しいサウンドです。
倍音という意味で高域部分はほとんどの楽器に対して重要な
帯域です。
そこに中低域楽器の基音となる部分を受け持つユニットも
もちろん重要なので、いかにしっかり動かせるか
が個人的に気になるポイントです。
 
A1は皆様に紹介できるレベルを持っていると思います。
個人的には予想より高いレベルで登場したと思っています。
高額商品ではありますが納得させてくれるでしょう。
気になる音色はご試聴お待ちしております!
 
だいたい2週間くらい展示する予定です。
※他製品が演奏中の場合もありますので、事前に予約を
 いただけますとスムーズに試聴していただけます。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2013年1月 8日 (火)

3Fの現在

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

Img_1917

Img_1916

期間限定ですが15日くらいまでAccordoを鳴らしています、
Mclntosh MC2301、真空管と合わせてアナログが最高です。

是非、ご試聴にお越し下さい。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報一覧、その他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

2013年1月 6日 (日)

6F まっすぐに届け

どうもこんにちは。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
PC遠隔操作の話題ですが、私は2日に江の島へ行きました。
散々、猫を触ってきたのでニュースを見て驚きました。
無関係な人や猫を巻き込んではいけませんね。
 
さっそくですが、久しぶりにこのアンプが登場
Line1ARiONLINE 1
日本メーカーによるプリアンプ
現在の6FだとFirst WattSIT 1』に
お勧めのプリアンプです。
 
価格設定も近いということでお勧めしておりますが、
とにかくストレートな表現をしてくるアンプだと思います。
 
音色のキャラクターは少しカチッとした部類に入ると
思いますが、SIT 1が透明感と温度感をうまく両立させた
音色なのでうまく混ざり合うと思っています。
 
プリを検討されている方は、こちらも1回聴いてみてください!
 
他の機器が接続されている場合もあります。
事前連絡をいただけますと事前に演奏した状態にできます。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

新年のご挨拶

Fuzi_2

新年あけましでおめでとうございます。

今年も音楽、オーディオを通じて皆様と楽しい1年を過ごせますことを切に願っております。

昨年同様に変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

また皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

4F H.A.L.3 島 / 天野

|

2013年1月 5日 (土)

明けましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。
今年も変わらぬご愛顧の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

さあ、今年最初のブログはベタにスタート!

とびきりの寒風と控えめな陽光(埼玉はピーカンでした)で始まった2013年ですが、お体を大切にお過し下さいませ。
・・・と、言う訳でこちら。

『カタログなおなはし』

年の瀬を過ぎて2012年までの作品も掲載されてたりの各メーカーさんのSACDソフト・ウェブ・カタログあれこれです。
(昨年も見たような? 気にしなければ便利が一番です!)

【オクタヴィア・レコード】
http://www.octavia.co.jp/

■ゴールド・ライン・シリーズ
http://www.octavia.co.jp/shop/gold_line.html

※新マスタリング・シリーズ。“今”だからの技術、高精度クロックや電源の見直しなど妥協を排した逸品。

■ダイレクト・カットSACD
http://www.octavia.co.jp/shop/direct.html

※オリジナルのマスター音源に込められた想いを感じて下さい。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【ユニバーサル・ミュージック】
http://www.universal-music.co.jp/

■SACD~SHM仕様
http://www.universal-music.co.jp/international/sacd/

※すでにお馴染みの方も多いかと思うシリーズになりました。
 素材にこだわり、SACDにこだわったシングル・レイヤー(一層式)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【EMIミュージック】
http://www.emimusic.jp/

■EMIクラシックス名盤SACDシリーズ特設サイト
http://www.emimusic.jp/classic/sacd/201209.htm

※アビイ・ロード・リマスターのシングル・レイヤー盤シリーズもこちらの特設サイトでご覧になれます。
同シリーズは、アビー・ロード・スタジオの精鋭エンジニアによる最新デジタル・リマスタリング(96KHz/24bit)、およびDSDフォーマットへの変換。
そして、DSD本来の特徴が活きるシングル・レイヤーを採用。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【ワーナー・ミュージック】
http://wmg.jp/

■WARNER JAZZ SA-CD~SHM仕様~
http://wmg.jp/sacd/

※シングル・レイヤーで音質を追求。Stuffやリー・リトナー、そしてグローヴァー・ワシントンJR.もありです。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【フォンテック】
http://www.fontec.co.jp/

■フォンテックSACDソフトの一覧
http://www.fontec.co.jp/bin/cdd3.cgi?action=search&keyword=SACD

※ちょっと地味目な印象かもしれませんが、なかなかどうして丁寧な録音で高音質のメーカーです。
ドイツ歌曲集Ⅱ/藤村実穂子」や「ベートーヴェン:交響曲全集/尾高忠明&札幌交響楽団」などなど、話題作も輩出。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

新年初めはこんな感じでスタートです。
今年も一年よろしくです。

     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
    http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

本年も宜しくお願い申し上げます

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

20130105_01 <5555 1F>
 奥のコーナー

 
 
 

 SOULNOTE、DENON、marantz、B&W、TEAC、Pioneer、FOSTEXなど、厳選したスピーカー、アンプ、D/Aコンバーターなどを取り揃えて、ご来店をお待ちしております。

5555 1F 小山(03-3253-5555)

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »