« 2012年4月22日 - 2012年4月28日 | トップページ | 2012年5月6日 - 2012年5月12日 »

2012年5月 5日 (土)

イエロー・サブマリン(ゆっくり)浮上!!

   *~* お知らせ *~*

ザ・ビートルズのアニメーション映画
『イエロー・サブマリン('68)』の発売がチョットだけ延びました。

旧)5月30日発売
    ↓↓
新)6月6日(水)発売へ

ちなみに気になる価格はというと・・・

【Blu-ray】デジタル・マスター化(高画質版)
定価¥5,800(税込み)
品番:TOXW-4002

【DVD】デジタル・マスター化(高画質版)
定価¥4,800(税込み)
品番:TOBW-3391

【CD】再発売
定価¥2,600(税込み)
品番:TOCP-71300

おさらい!
映像は微妙な手書きの風合いを崩さないようにデジタル・クリーンアップの際には自動ソフトは使わずに、何と1コマごとにすべて手作業でやったそうです。
(急ぎませんから、きっちり仕上げて下さい。)

     《詳細はこちら》
   EMIミュージックの公式HP
        ↓↓
http://www.emimusic.jp/beatles/

◎只今のご注文は、発売日後の入荷になります。
 予めご了承下さいませ。
 入荷の際にはご連絡をさせて頂きます。

まずは一聴、お試しあれ。

※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

Cardas Clear Interconnect

20120505_01    Cardas Audio
   Clear Interconnect XLR
希望小売価格 \330,750(1mペア)
 
 
 
 
GW期間中にCardas「Clear」のバランスケーブルを借りてみました。
 
Cardasの最上級のシリーズとして登場したケーブルですが、今回「Clear」シリーズからヘッドフォンケーブルもラインナップに加わりました。SENNHEISER HD650用、HD800用、AUDEZ'E LCDシリーズ用などがあります。また、CardasのUSBケーブルは、実は「Clear」の名前がついています。
http://www.taiyo-international.com/products/cardas/headphone/
http://www.taiyo-international.com/products/cardas/digital/
 
話がそれましたが、上の写真を見てわかるようにそれなりに太いケーブルですが、ケーブル自体はやわらかく取り回しのしやすいケーブルとなっています。
 
20120505_02XLRコネクターはカルダスオリジナルです。
 
 
 
 
 
 
SOULNOTEのsd2.0(DAコンバーター)とsa1.0R(アンプ)の間で試聴してみました。(スピーカーはSOULNOTE sm10)音は中域に密度感がありますが、全体的には自然な音の出方をするケーブルです。少し軽めになりがちなシステムですが、堂々と鳴っていてスピーカーの大きさを感じさせません。また、個々の音をクリアーに出してきますが、全体のバランスを崩すことがありません。安心して聴ける音でありながら、その演奏も楽しむことのできるケーブルです。


5555 1F 小山

|

3F中古情報です(Metronome T3A Signature&C3A Signature)

3F中古情報です。
フランス、メトロノームからトランスポートと対になるDACのご紹介です。

8_2 Photo
7 1
4

Metronome Technologie T3A Signature
中古品価格¥498,000(定価¥1,260,000)
本体、リモコン、ACケーブル、コーンスパイク有
メーカーHP、※送料は別途となります。

2 3
5 6

Metronome Technologie C3A Signature
中古品価格¥お買い上げ(定価¥1,260,000)
本体、ACケーブル、コーンスパイク有
メーカーHP、※送料は別途となります。


どちらもコンディション良好です、
お気軽にお問い合わせ下さい。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

ちょっと耳寄り話(初CD化)

1983年、夢の競演!

【7月25日発売】
『ワード・オブ・マウス・バンド 1983 ジャパン・ツアー・
 フィーチャリング渡辺香津美』(2枚組CD)

JACO PASTORIUS“WORD OF MOUTH”BAND
ジャコ・パストリアス(b)
渡辺香津美(g)
ロン・トゥーリー(tp)
アレックス・フォスター(sax)
デルマー・ブラウン(key)
ドン・アライアス(perc)
オセロ・モリノー(steel-ds)
ケンウッド・デナード(ds)

《収録曲》
Disc-1
1. ソウル・イントロ~ザ・チキン
2. クリーン・アップ・ウーマン
3. ベース・ソロ
4. ブラック・マーケット
5. ジョンとメリー
6. デニア

Disc-2
1. レゲエ・チューン/フー・ノウズ
2. ティーン・タウン~ゼム・チェンジス
3. ハヴォナ
4. ビーヴァー・パトロール
5. ファニー・メイ/ホワイ・アイ・シング・ザ・ブルース

■発売日:7月25日(水)
■品番:WPCR-14532/3
■価格:3,150円(税込み)
■録音年:1983年 初CD化

1981年に「ワード・オブ・マウス」のアルバム・リリースの後、一度は幻に終わってしまった来日公演も翌1982年のジャズ・フェスで実現。
そして1983年。
ワード・オブ・マウス・バンドとして来日の際、当初の予定ではマイク・スターンがギターで参加のはずが急遽来日できなくなってしまい、彼の推薦で渡辺香津美の参加が決まったそうです。
運命的なめぐり合わせってやつですね。

ち・な・み・に、

トゥーツ・シールマンスがハーモニカで(ゲスト)参加している1982年のオーレックス・ジャズ・フェスティバル(総勢21名のビッグ・バンド!)の模様も2枚組みのCDで発売中です。

『TWINS Ⅰ&Ⅱ~LIVE IN JAPAN 1982』
     ※ 詳細はこちら ※
        ↓↓
http://wmg.jp/artist/jacopas/WPCR000075379.html

■発売予定の7月25日(水)に手に入れるなら
 5月30日(水)までのご予約がオススメです。

まずは一聴、お試しあれ。

※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

Today's lunch!! Vol.133

いや~、やっと晴れました!! 都内の気温も夏日になったこどもの日の秋葉原。今日はどこへ行こうかと街中を歩いていると、それはもう物凄い人出。昨日は「牛たん塩チャーハン」なるものを食べたので今日はぐっと趣を変えてと足を向けたのはToday's lunch!! Vol.131で紹介したキオッチョラ ピッツェリアです。

まず、このお店は土日でもランチメニューをやっているということと、月替わりでパスタメニューが変わるというので、今月はどんなメニューになったのかと興味もありました。入口には家族連れが行列です。昨日に続き今日も一人だけというので5分ほどで座れました。日替わりパスタは鶏肉のワイン煮込みでトマトベースだという。それはちょっと好みではないので、私としてはオイルベースで塩味のパスタが食べたい…。ランチメニューを見て行くと「桜エビの生パスタ・ペペロンチーノ」とあったので、これだ!と注文。

しかし、この店は連休中のランチタイムということで満員盛況です。5人以上の家族連れやカップルの若者、私の隣には若い母親が離乳食を赤ちゃんに食べさせていて、出てきた料理はボリューム満点の肉料理。赤ちゃんに先ず食べさせてから食事に取り掛かるも賑やかなこと、テーブルの上はひと騒動です。私は最近読み進んでいる宮部みゆきの「楽園」の上巻がもう少しで読み終わるので、本を読みながら待つこと13分くらいで料理が出てきました。この混雑で待ち時間が10分ちょっとですから、厨房の仕事ぶりも中々というものでしょうか。ところが…出てきたのはこれ!!

2012050501

そうか~、生パスタとあったけばスパゲティーではなかったのですね!! でも美味しそうではある(^^ゞランチプレートということで、サラダ、スープ、デザート、が付いてこんな感じ。

2012050502

こういう生パスタだと分かっていたら注文しなかったかも…、とちょっぴり後悔するも時すでに遅し。夜まで仕事が続くのでランチでは胃袋を満タンにしたいのだが、今まで注文したことがなかったこういうタイプのパスタはどうでしょうか?

味付けは希望通りのペペロンチーノなので想像通り。上品に(笑)一枚一枚食べていきますが、まあ、これも悪くないか~ということで安心(^^ゞ 三角形のフォッカチオは最後に桜エビと一緒に食べて口直しにサラダを食べていくと…、おやおや、結構お腹一杯になってきました。それで最後にはブラックコーヒーを飲みながらデザートへ。

このデザートも先月とは変わっていました。ムースのほんのりとした甘さと、ふわ~と溶ける食感が中々美味しい。思わずウェイトレスの女性を呼びとめて、このスィーツは何と言う名前かを尋ねてみました。「クランベリー・ムース」という答え。ほほ~、これは美味しい!!

会社に戻りコーヒーを一杯飲んでパソコンに向かうと、思ったより満腹感があり良かった~と一安心。生パスタというのは、ほぼ初体験で美味しく満足ののランチでした~。さあ、仕事だー!!

|

2012年5月 4日 (金)

Today's lunch!! Vol.132

ちょっぴり久しぶりの更新ですが、実はランチに出かけて撮影した写真はけっこう溜まっていました。しかし、特に新規開拓や新メニューというものもなく、ネタとしては面白みがないかな~とボツになったケースが最近は続いていたのですが、今回は紹介する価値ありというもの。秋葉原のこの店にしかないという名物メニューが新規登場したのです。

ゴールデンウィークの真っただ中で秋葉原の街中も人出が物凄いことになっていますが、どこ行くとも当てなく歩いていて、久しぶりに行ってみるかと思ったのがこの店。“雁川”です。

2012050401

地下にあるお店に降りて行く階段入口に出ている看板に目を止めました。何と新メニューがあるではないですか!! この下にある「豚肉生姜焼きチャーハン」はToday's lunch!! Vol.82 でも紹介していました。更にToday's lunch!! Vol.96 でも紹介しているのでご覧頂ければと思います。

階段を下りていくと何と入り口前には行列です。三名以上という待ち人の脇をすり抜けて、顔なじみの女性店員さんにお目通りすると、いつも一人で来るので相席でもいいですか~ということで座らせて頂き早速「牛たん塩チャーハン」と注文しました。いや~、店内は満席で大盛況です。相席ということで小さくなって本を読んでいると隣のカップルの注文が先に出てきました。こんなに待たされるのは珍しいのですが、お馴染みの店員さんがすみませんね~もうちょっと待ってね~とご愛想を言われれば悪い気はしません。お待たせしました~ということで初物が登場しました。これです!!

2012050402

いや~、先ず牛たんのボリュームに思わず、うっとりしてしまいました(笑)レモンをさっと絞って早速頂きます!! おー!!牛たんは実にしっかりした食感。よ~く噛まないといけません。でも、特に硬くて肉質が悪いということはありませんので誤解なきよう。本格的な中国料理のお店ではありえないオリジナルメニューであり、私のように先が長い仕事を続けるための燃料補給をしたい食いしん坊にはぴったりのボリューム。いやいや、このチャーハンはリピートしても良いと思いましたね~(^^ゞお薦め致します。出かける時には晴れていたのに、食べ終わって地上に出たら雨が降っていました。ワイシャツ一枚で出かけてきた私はカメラをバッグに詰め込んで駆け足で会社に戻ってきました。そして、この「牛たん塩チャーハン」はぜひ紹介しなくてはと早速アップしたものです。ランチが美味しいと元気が出ますね~(^^ゞさて、仕事だ~!!

|

2012年5月 3日 (木)

☆H.A.L.3 News☆

☆H.A.L.3 News☆

Vivid Audio「G3」モナークパープル \3,045,000(込)
P1000545


来ました!G3!
12日に予定しているステラ・ゼファン合同イベントで使用するVividAudioの新製品G3が今週末聴けます!週明けには引き上げを予定しておりますが、GWの後半、G3を聴きにいらっしゃってはいかがでしょう?

イベントはこちら↓↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/hal3eventinfo_120512.html

さて、日本仕様のカタログも出来上がって来ましたのでちらっとご紹介しましょう。

Divers
D26 Tweeter
D50 Midrange
C125S Mid-Low
C135 Woofer x2

Sensitivity
87dB @ 2.83Vrms and 1m on axis

Impecance
6 Ohms nominal, 4 Ohms minimum

1161(H)x341(W)x578(D) 41kg

G1/G2と同じく、アブソーバーチューブはG3でももちろん健在です。
G3はG2の約半分の容積、G1の1/4の容積という事で、全体的にコンパクトに仕上がっています。その中でアブソーバーチューブを使用していますので、これまでの二機種にはないデザインです。頭部の円形の部分を貫くデザインは、G3の最大の特徴と言ってもいいのではないでしょうか。Mid-Lowのチューブは筐体の中で曲り、外には出ていませんが、G2と同程度の長さがあるとの事です。

他の特徴的な部分としては比較的小口径のウーハーユニットです。
上位機同様にサイドウーハーを採用しています。しかし、筐体に比例してかウーハーユニットのサイズはこれまでのウーハーユニットの中で最小サイズのものを新開発しています。「量感とかバランスとか大丈夫なの?」いやいや…最終的に試聴した感じではまったくサイズを感じさせません。非常にバランス良く鳴っています。むしろ、小口径らしいスピード感のある鳴り方は非常に好感が持てます。

Vivid Audioらしいスピーカーの存在を感じさせない空間表現や広がりはそのままに、コンパクトですが、まとまりの良い鳴り方は、G1/G2には無い面白さがあるかも知れません。
P1000542

ダイナミックオーディオ5555 4F 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2012年5月 2日 (水)

☆H.A.L.3 News☆

☆H.A.L.3 News☆

いやーGW入りましたね!沖縄では既に梅雨入りをしたとか…。
もうTシャツでもいいぐらい暖かいですね。
さて、そのなGW中H.A.L.3はGW特別展示ということで、GW中限定の試聴機を揃えております。

AudioMachina / The PURE system MK3 \4,830,000(込)
http://www.zephyrn.com/products/audio_mac/pure_system.html
◆H.A.L.3のおすすめコンパクト(?)スピーカーAudioMachina「CRM」。そのCRMの兄貴分、そして、現在日本で扱っているAudioMachina社製品としてはリファレンスの位置に君臨するスピーカー「The PURE system」。初めてその姿が日本に登場してから早4年が経ちました。その間、少しづつ仕様変更が行われ、現在は三世代目になっています。ユニット構成等は変わらず、3ウェイ3ユニット。特徴はなんといってもフォステックス社製のユニット。ツィーターのストレートな鳴り方、ミッドレンジの忠実さもさることながら、アクティブウーハーが採用され、お部屋の環境やお好みに合わせて調整が可能です。アクティブユニットにありがちな遅れやバラつきはまったく感じません。試聴ご希望の方は事前にご予約を頂けますと幸いです。

ESOTERIC P-02/D-02 各\1,470,000(込)
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/index.html
◆H.A.L.3のリファレンスCDプレーヤーと言えば、LUXMANのD-08と双璧をなすESOTERIC「K-01」。現在、ESOTERIC社のリファレンスはP-01/D-01ですが、既に発売から数年が経過されており、その間のデジタル製品の進化は著しいものがあります。昨年発表されてから、高額トランスポート/DACとして人気を博していました。今回はH.A.L.3がお薦めするCDプレーヤーESOTERIC K-01と比較して頂けます!どうぞお楽しみに!!

LINN AKURATE DSM \892,500(込)
http://www.linn.jp/products/detail/dsm.html
◆LINNのDSに続く新しい挑戦。HDMI入出力搭載によって新しい可能性が広がりました。ヴィジュアル機器との接続で、これまでAVアンプに頼って、複雑なシステムを組んでいる方が多くいらっしゃいましたが、DSMの登場でDSとしての使い方はもちろん、お持ちのCDプレーヤー、BDレコーダー、各ゲーム機器、PCの接続が可能になります。入力は4系統。現在H.A.L.3ではBDレコーダーとCDプレーヤーを接続しています。是非この機会に!

CH Precision C1 \2,940,000(込)
http://www.zephyrn.com/products/ch/03_c1a.html
◆5月12日に予定しているステラ/ゼファン合同イベントにて使用予定の製品ですが、今回は夏以降に発表を予定している新機能を実演予定です。DACとしての音質はもちろんですが、この新機能…ネットワークプレーヤーとして使用頂けるようになる予定です。まだソフトウェアが万全ではないという事で正式発表を控えておりますが、H.A.L.3では先行でちょこっとだけ音を聴くことが出来ました。これは必聴です。

DALI EPICON6 \1,200,000(込)
http://www.denon.jp/jp/product/pages/Product-Detail.aspx?Catid=17ac18c2-3740-4d1e-87c8-c2ef36c7c75c&SubId=1e9ca354-9b5e-42e2-976b-6f9dd568a987&ProductId=EPICON6
◆待望のDALI新製品です。これまでのフラッグシップ機であったEuphoniaがラインナップからなくなり、新たにDALIのフラッグシップ機として登場しました。DALIらしい綺麗な鳴り方はそのままに低域の締りや一つ一つの音の丁寧さに磨きがかかっています。同価格帯のB&W804SDと比較されてみてはいかがでしょう?

McIntosh MXA-60 \787,500(込)
http://www.mcintoshlabs.jp/jp/Products/pages/categorylanding.aspx?CatId=LifeStyle
◆マッキントッシュのコンポーネントです。コンポとしてはちょっとお値段高めですが、その素性を知れば納得の内容です。アンプ部分はMA6300クラスのものを使用。入力段は真空管、出力段はトランジスタのハイブリッド方式。実はこのコンポの横にB&W803SDとDALIHELICON800が展示してありますが、これらも難なく鳴らします。CD部は国産D&M社製のメカを使用。ハイエンドの要素がふんだんに取り入れられた逸品。是非ご試聴下さい。今ならちょっとしたサービス付です。詳しくは店頭で!

Sony SS-AR2 \1,260,000(込)
http://www.sony.jp/audio/products/SS-AR2/
◆国産の代名詞、ソニーのスピーカーが届きました。
新製品ではありませんが、この機会にちゃんと聴いてみましょう。

Vivid Audio G3 スタンダードカラー \3,045,000(込)
http://www.stellavox-japan.co.jp/02vividaudio/lineup.html#
◆来ました…。正確には本日来ます!12日に予定しているステラ・ゼファン合同イベントして出品予定のG3が本日きます。とりあえず、GW中展示しています。楽しみです。


…っと、現在行っている、D&Mフェアに加え、12日に予定しているステラ・ゼファン合同イベント、国産製品と多くの製品がこのGW中は聴けます。何かお目当ての製品はありましたでしょうか?大型連休は出し名ミックオーディオ5555へ!!


ダイナミックオーディオ5555 H.A.L.3 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2012年5月 1日 (火)

ヤマハ調音パネルの「ACP-2N」展示しました!

Real_soundcheck_3

大ヒット商品!ヤマハの調音パネル「TCH-501B02N」の上級モデル「ACP-2N」を展示しました!
 
■前作の紹介はこちら■

Resize0619


「ACP-2」は壁掛け用の金具の他、自立スタンドも付属しております。製品版では中央に「YAMAHA」のロゴが入っております。(ホワイトは側面です)

モノに溢れているサウンドハウスの店内ですが、スピーカーの間に1枚入れると・・・

劇的に音が良くなります。

先日お客様宅でデモを行いました。

Resize0617

前作「TCH」を合計9枚ご導入頂き、劇的な効果があったW様宅へお邪魔しました。まずはスピーカーの真横に置きました。ベースの沈み方、深みが段違いです。

Resize0618

次は床に並べてみました。W様は、これを試したかったとのこと。効果は同様でしたが、
床は未対策だったためか、シンバルもより明瞭に抜けてきました。真横に置いたときよりも効果があります。。。「床は外せないですね」とW様、確かに効果を聴いてしまうと置きたくなりますね。つまずかなければ良いのですが・・・。

W様、本当にありがとうございました!

完成度が高まった調音パネル「ACP-2N」、発売開始しました!是非ご試聴下さいませ。


http://jp.yamaha.com/products/soundproofing/acoustic_conditioning_panels/

YAMAHA 「ACP-2 WH」定価\47,250 販売価格お問い合わせ下さい!

YAMAHA 「ACP-2 MN」定価\63,000 販売価格お問い合わせ下さい!

YAMAHA 「ACP-2 MB」定価\63,000 販売価格お問い合わせ下さい!

YAMAHA 「TCH-501B02N」定価\31,500 販売価格お問い合わせ下さい!

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

2012年4月30日 (月)

H.A.L.3 ゴールデンウィーク 注目メニュー2!!

120430_2

PART1

B&W 803Diamond VS DALI HELICON800mk2

人気ブランドB&WとDALIのそれぞれの個性を感じ取ってください。

B&W 803Diamond ローズナット \1,428,000(税込)

DALI HELICON800mk2  \1,113,000(税込)


演奏システムは
CD/SACD PLAYER ESOTERIC K-05 \577,500


プリメインアンプ SPEC RSA-M1 \609,000(税込)

120430_3

PART2

B&W 804Diamond VS DALI EPICON6 VS Sonus faber CREMONA M

なんとも贅沢な比較試聴が実現

B&Wのトールボーイ型804Diamond。DALIの新製品 EPICON 6、そしてH.A.L.3
レギュラースピーカーのSonus faber CREMONA M。

良いスピーカー探しは好きなブランド探しが第一歩です。

こんな贅沢な比較はゴールデンウィークだからこそです。

使用するアンプはH.A.L.3のレギュラーに加わったOCTAVEのプリメインアンプ
V70SE。透明感の中にしっかりとしたエネルギーを持ち合わせた素晴らしいプリメインアンプです。

是非この機会にお楽しみください。

B&W 804Diamondピアノブラック \1,155,000(税込)


DALI EPICON6 \1,200,000(税込)

Sonus faber CREMONA M \1,302,000(税込) 

プリメインアンプ OCTAVE V70SE \756,000(税込)

おまけ

Akurate_dsm_front

LINN AKURATE DSMの試聴レポートをアップしましたので、
こちらをクリックしてご覧ください。

4F H.AL.3

/天野

|

2012年4月29日 (日)

LINNの新製品 「MAJIK DSM/1」を展示しました!

Real_soundcheck_3

LINNの新製品 「MAJIK DSM/1」を展示しました!

Resize0615

http://www.linn.jp/pdf/linnjapan_news/20120402.pdf

大ヒット商品「MAJIK DSM」にHDMI端子が付いた大注目の新製品。
ブルーレイディスクの信号をリンクオリティーで再生可能です!

Resize0613

脚も改良が加えられました。旧「MAJIK DSM」と比べると高くなっております。

Resize0614

アナログ入力は、4系統(うち一系統はPHONOと切り替え)。デジタル入出力はHDMI、SPDIFとTOS LINKはそれぞれINが3系統、OUTが1系統と非常に豊富です。リアパネルも整然とレイアウトされております。
元々高かったコストパフォーマンスが一段と上がりました!是非お聴きくださいませ。

LINN 「MAJIK DSM/1」

定価\472,500(税込) 


試聴予約、販売価格などのお問い合わせはken@dynamicaudio.co.jpまでお願致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

« 2012年4月22日 - 2012年4月28日 | トップページ | 2012年5月6日 - 2012年5月12日 »