« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »

2012年1月 7日 (土)

中古品入荷のお知らせ・・・Focal JM labs 「MICRO UTOPIA Be」

Real_soundcheck_3

Focal JM labs 「MICRO UTOPIA Be」の中古品入荷しました!

Resize0502     


JM labsの人気モデルが専用スタンド付きで出ました!

Resize0501_2  

付属品はツイーターのカバーのみとなります。

●形式:2ウェイ2スピーカーシステム、バスレフ方式ブックシェルフ型 ●使用ユニット:低域:165mm W サンドイッチ・コーン、高域:25mmベリリウム逆ドーム型 ●再生周波数:50Hz〜40kHz ●インピーダンス:8Ω ●出力音圧レベ ル:89dB/W/m ●クロスオーバー周波数:2500Hz(24dB/oct) ●最大入力:100W ●入力端子:WBT製バナナ・プラグ対応大型 端子 ●外形寸法:250W×425H×380Dmm ●質量:17.5kg


Focal JM labs 「MICRO UTOPIA Be」定価\693,000

お買い上げありがとうございます!


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

6F ARiON & First Watt

どうもこんにちは。寒いので温かい話を。
 
モノパワーを楽しみにしているので、まずはコレ!
Firstwatt_sit2First WattSIT-2
ステレオパワーです。
こちらも10W(8Ω)なので
JBL DD66000を鳴らしてみました。
 
さて、プリはどうしようか…このパワーはRCA入力1系統のみ
なので、話題のプリ ARiONLine 1』を組み合わせてみました。
 
Arion_line1  
実は年末からLine 1はあり、Glass MasterSD-2*』と合わせて
試聴をしていました。高域の伸びを感じましたが、ボリュームを
抑えてみてもなかなか良いバランスでなります。
しっとりとして印象もありながら、情報量を多くしようとした
音作りだと感じました。
*こちらのSD-2はGE管仕様時代の中古品になります。
 
そんなプリとFirst Watt。どんな音楽を届けてくれるか…
というか鳴るのか?同じクラスAのViolaLegacy』で鳴らす
DD66000の音が胸にある中試聴。
 
特に比較した感想ではないです。
ただ、~W(何ワット)というスペックなど全く気にならない
鳴りっぷり。DD66000のキツさがあまり出ない所を見ると
やはり4kHz以下が濃厚なアンプに違いないと思いますが、
このぐらい濃厚じゃないと!という説得力もあります。
 
高域が伸びていない分、鮮明さや分離感はあまり期待しない
方が良いと思います。しかしボワボワの音ではありません。
これは組み合わせにもよりますね。
CDはCH PrecisionD1』を使っているので、この時点で
音源の吸い出しはとても良いと思います。
アナログをかけてもエネルギー表現はしっかりしていますし
ヒュージョン系をかけても、もたつく印象は受けないと思います。
 
なんたって38cmウーファ2発をここまで駆動できれば
駆動力に不安はないでしょう!
プリが150万円、パワーが55万円(ともに税抜,定価)
このクラスのアンプをお探しの方は試聴をお勧めします。
 
SIT-2を触ると熱めのお風呂くらいの温度に感じます。
今回紹介した写真でも少しはわかるかと思いますが、
どちらもシンプルなデザインで美しさを感じます。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

H.A.L.3 お年賀

P1100482 H.AL.3 島 天野

このデザインは天野が仕上げたものです。

|

2012年1月 6日 (金)

3F中古情報です(ご成約済)

新年一回目の3F中古情報です。
14インチウーファー搭載のフロアースタンディングスピーカー。モニターシリーズに比べキャビネットを含めスリムに設計、デザインされたS4600。スリムとは言え14インチウーファーと2インチドライバーからの音圧はJBLサウンドを十分にお楽しみ頂けます。モニターシリーズなどでサイズにお悩みの方など、お勧めの製品です。製品後部に一部角落ちとなっております。

P1240577 P1240580
P1240578_2 P1240581

JBL S4600
中古品価格¥お買い上げ(定価¥903,000)
※送料は別途となります。
メーカーHP:http://www.harman-japan.co.jp/jbl/hifi/s4600/


お気軽にお問い合わせ下さい。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

2012年1月 5日 (木)

Franco Serblin 「Accordo」のご紹介。

Real_soundcheck_3

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。


本日は、話題のスピーカー、Franco Serblin 「Accordo」のご紹介です。朝一番でお得意様より試聴予約が入りました。サブシステム用に小型スピーカーをお探しで、プリメインで鳴らしてほしいとのことでした。

Resize0500

2F初登場!佇まいといい仕上げといい、惚れ惚れしますね。ハイエンドユーザーの方がどう評価するか、ワクワク(ちょっとドキドキ)しながらセットしました。

Resize0499

McIntosh「MA6600」、LUXMAN「L-590AX」、ウエスギ「UTY-15」などで鳴らしました。それぞれ特徴はありますが、ハイエンドのセパレートでなくても十分豊かになってくれます。サイズが信じられないスケール、そして定位とステージ感に驚かされます。M様、1時間ほどじっくりと聴いて頂き、一言「アッコルド、恐るべしだね!」

納期が3カ月くらいとお伝えすると、それまでのつなぎということで別のスピーカーもご発注頂きました。いつものことながら豪快・・・本当にありがとうございます!


1/13(金)に
Franco Serblin 「Accordo」試聴会を行います。誰もがフランコの想像力に驚嘆すること間違いありません・・・目と耳で味わって頂きたいスピーカーです。是非ご参加くださいませ。

http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/2011/12/francoserblin-a.html


Franco Serblin 「Accordo」 定価\1,155,000(ペア、税込)


ご予約は
ken@dynamicaudio.co.jpまでお願致します。

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

2012年1月 4日 (水)

6F 2012年!!

どうもこんにちは。
神田明神はスーツ姿の会社員で賑わっていました。
今年は何もかも良い年になると良いですね!
 
・今年最初のマンスリー企画はSTELLAVOX & Zephyrn
 
Hal2_55556f具体的な展示品が確定したら再度お知らせいたします。
 
・入荷日は未定ですがFirst WattSIT 1』の展示を予定しています。
10W(8Ω)のクラスAアンプ。ステレオのSIT 2が好印象だったため
モノパワーの導入を決めました。
私も楽しみです! お楽しみに!!
 
Sit1
というわけで2012年、本年もよろしくお願いいたします。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2011年12月25日 - 2011年12月31日 | トップページ | 2012年1月8日 - 2012年1月14日 »