« XRCD『菅野沖彦レコーディングコレクション』を聴く。 | トップページ | 6F A1-Stereo- »

2012年12月11日 (火)

黒と白のケーブル。

20121211_03  〈G Ride Audio〉
・Black Pepper RCA/1.5m
 税込価格 \84,000

・White Pepper RCA/1.5m
 税込価格 \357,000

 アメリカ、G Ride Audio社製インターコネクトケーブルの紹介です。G Ride Audio社のケーブルは、Bernie Grundman Masteringのチーフテクニカルエンジニアのトーマス”ベノー”メイ氏によるハンドメイドと、音楽プロデューサーの田口晃氏のリスニングテストを経て合格したものだけが出荷されます。
 写真左の黒いケーブルがBlack Pepeer(黒胡椒)になります。その特徴を一言でいえば、クリアーです。アーティストの演奏、息遣い、リズムなどを見事に表現してくれます。もともとは、リファレンスヘッドフォンアンプGEM-1用のインターコネクトケーブルとしてつくられたものです。線材などの情報はありませんが、プラグはカルダス社のものを採用しています。音のクリアーさ(見通しの良さ)はヘッドフォンの環境でも十分に味わうことができます。
 写真右の白いケーブルがWhitePepper(白胡椒)になります。その特徴は、Black Pepperにさらに深みを加えた音楽の再現性です。音場は広くそして深く、細かなニュアンスも取りこぼすことなく再現してくれます。ヘッドフォンよりもスピーカーの環境でさらにその魅力を味わうことができます。
 どちらのケーブルもバランスの良いケーブルになりますので、システムのクオリティを上げたい方にオススメのケーブルになります。また、XLR、RCA-XLR仕様もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 White Pepperは16日(日)のイベントでも使用しますので興味のある方はこの機会にご参加ください。

1F 小山(03-3253-5555)

|

« XRCD『菅野沖彦レコーディングコレクション』を聴く。 | トップページ | 6F A1-Stereo- »