« B&W 「805 Diamond Limited Edition」の試聴会を行いました! | トップページ | Antelope ZODIAC Gold ヘッドフォンで聴けます!! »

2012年11月17日 (土)

6F EINSTEINケーブル

どうもこんにちは。今日は雨模様の東京みたいです。
 
20日前なので、お問い合わせお待ちしております!
 
新たなケーブルが入ってきたのでお知らせ
TheflashEINSTEINThe Flash
XLR/RCA インターコネクトケーブル
予価¥315,000 (1m/pair 税込)
高純度銀線と無酸素銅線によるハイブリット構造
 
なかなか立派な価格のケーブルなので驚きました。
コネクタとの比率でわかるかと思いますが、そこそこ細い
ケーブルになっております。
 
付属でケーブルを床から離すためのスポンジがあります。
 
写真でわかりやすく撮ったつもりですが、コネクタと
ケーブル間の剥き出し部分は引っ張って抜けたわけではないです。
新製品なので、メーカーに問い合わせてる最中のようですが、
振動をシャットダウンする狙いがあるのかな?なんて
思っています。
 
細かい事は抜きにして試聴してみました。
EINSTEINシステムで何日か聴きましたが、East Activeに
持ち込んで現状の音からの変化をレポートします。
 
EINSTEINアンプ等は見通しのきく澄み渡るような空間、音色を
持っています。真空管らしさ、とも言えるような耳当たりの良い
心地良さがあります。
 
当然、それに合うケーブルだとは思いましたが、
以外にも少しアタックの効くケーブルでした。
 
まだステラさんに届いて新しいと伺っているので、エージング
関係の事も浮かびますが、こなれていないような感覚とは
別にそう感じました。
 
単純に高域の伸びたケーブルというわけではなく、伝送特性の
良さを感じました。
小音量のピアノは細かいタッチの違いをよく表現し、
大音量で派手なオーケストラを聴いていても全体の統一感は
守りつつ、しっかり個々の演奏者の存在を感じました。
 
元使っていたケーブルに戻した時に、唖然とするほどでは
ないですが、上記の部分が曖昧になった感じがありました。
 
中域の太い音を目指す方には向きませんが、EINSTEINの良さを
感じる方にはお勧めできるケーブルです。
 
XLR/RCAのインターコネクトの他に
SPケーブル(The Thunder 予価¥409,500/2m pair 税込)も
試聴かのうです。週明けには一旦メーカーに返却します。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« B&W 「805 Diamond Limited Edition」の試聴会を行いました! | トップページ | Antelope ZODIAC Gold ヘッドフォンで聴けます!! »