« マッキントッシュキャンペーンのお知らせ! | トップページ | 中古品入荷のお知らせ・・・・McIntosh「MC2102」 »

2012年6月16日 (土)

6F 特別な創作物

どうもこんにちは。明日は暑くなるそうで。
 
さて、このスピーカが登場しています。
MasteronePIEGAMaster ONE
PIEGA社のフラグシップモデル。
双方向放射システムを採用のため
CL 120Xとは違った表情を見せてくれました。
 
使用ユニットはCL 120Xと同じですが、後方にミッドレンジを
担当するリボンが逆相のまま放出することと、低中高の微調整
可能なスイッチが搭載されています。
 
通常はどの帯域もノーマルのまま演奏しています。
 
後方に音が放射されている事で、とても広がりがあります。
アンビエント効果がでているのでしょう。
また低域のキャビネットが拡大されていること、またバスレフ
周りも少し違うようですね。
 
低域は比較的鳴りやすいので、こちらのモデルもそこをどう
コントロールするかがポイントになりそうです。
 
Masterone_cl120x 
並べてみるとMaster ONEはこんなに高いです。
値段ではなく下から上までの高さの事です。
 
Master ONEの方が雄大な鳴り方だと感じました。
 
明日はどちらのモデルもあります。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« マッキントッシュキャンペーンのお知らせ! | トップページ | 中古品入荷のお知らせ・・・・McIntosh「MC2102」 »