« CLASSE CP800ミニレポート | トップページ | 凄いコストパフォーマンス!「DH LABS」ケーブルのご紹介。 »

2012年4月14日 (土)

ブログDEカウント・ダウン!!(SACD編)“7”

SACDソフト発売情報!

来る4月25日、日本の誇るフュージョン界の雄「カシオペア」のベスト盤SACDソフトが発売になります。

~・~・~・~・~・ 商品情報 ・~・~・~・~・~

《4月25日新譜》
■ULTIMATE BEST~Early Alfa Years」
■最新リマスタリング(18曲収録/トータルタイム77分)
■CD&SACD二層式〈HYBRID盤〉
■オーディオ評論家・三浦孝仁氏によるライナー原稿。
■MHCL-10098/¥3,000(税込み)

【ソニーミュージック公式HPで曲目をご覧頂けます】
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/SR/CASIOPEA/

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

□□□イベント当日まで あと一週間!□□□ 

'80年代初頭、レコード盤に変われとばかりにCDソフトが登場しました。
新しいフォーマットとして技術も磨かれていき、'90年代も末には更に高音質をと飽くなき探究心はスーパー・オーディオCDソフトを登場させました。しかし、'00年代の後半には、発売タイトルも減ってしまい、めっきり元気の無い時期もございました。

しか~し!

一時の衰退期もありましたが、ここ数年のユニバーサルミュージックによるSACD~SHM仕様ではSACDソフト専用盤で¥4,500-といった少々高額でも「楽曲にこだわり」、「製作ににこだわり」そして「素材にこだわる」など一途に特化していったディスクに再び注目が集まっています。
エソテリックからは、2005年から世の名盤たちをSACD化してその品質の良さから高い支持を集めています。

そして、CDやSACDの生み(開発)の親のソニーからは、4月25日、日本フュージョン界の雄、『カシオペア』のSACDソフト(ベスト盤)が発売になります。
発売を記念して、なんと弊社4階『H.A.L.Ⅲ(HI-END AUDIO LABORATORY3)』にて新譜のお披露目イベントが開催されます!

    【さあッ!ココからがチェックです!!】
http://www.dynamicaudio.jp/audio/5555/4f/event.html

 ◆◇◆イベントは『4月21日:土曜日』開催です!◆◇◆

【日程】4月21日(土)13:30~15:30
【場所】ダイナミックオーディオ5555 4F H.A.L.Ⅲ試聴室
【定員】20名 ※新着順とさせて頂きます。
【ゲスト】オーディオ評論家 三浦 孝仁氏

☆先着順のお申し込みは下記にて受付中です。

          ● [申し込み方法]
お申込みはメールもしくはお電話にて、担当 島/天野までご連絡下さい。
       島:shima@dynamicaudio.co.jp
      天野:amano@dynamicaudio.co.jp
          tel:03-3253-5555

◆◇◆・◇◆◇・◆◇◆・◇◆◇・◆◇◆・◇◆◇・◆◇◆

     ◆◇◆ こちらも宜しく! ◆◇◆
       (こんな感じで営業中)
    http://www.dynamicaudio.jp/5555/1/

※  ご注文(お取り寄せ)販売で承っております  ※
※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

« CLASSE CP800ミニレポート | トップページ | 凄いコストパフォーマンス!「DH LABS」ケーブルのご紹介。 »