« Today's lunch!! Vol.124 | トップページ | 緊急速報!イエロー・サブマリン浮上!! »

2012年3月21日 (水)

☆H.A.L.3 & 1F Accessory Mall 5555コラボ企画☆ NO,1

☆H.A.L.3 & 1F Accessory Mall 5555コラボ企画☆

H.A.L.3アシスタント私天野がダイナ1F扱いのヘッドフォンを通勤で実際に使用してインプレッションを公開していきます。

「ポータブルで持ち歩くにはどんなヘッドフォンがいいの?」
「どのヘッドフォンも一緒じゃないの?」
「外で高価なヘッドフォン使っても…」

私自身、家ではヘッドフォンを使わずに、スピーカーで音楽を聴きますが、やはり通勤中はヘッドフォンやイヤフォンを使って音楽を楽しみます。いい音で音楽を聴けば一日のテンションも違えば一日の疲れも吹き飛びます。その小一時間に価値を見出す皆様に向けたブログです。
さて、外で通勤中に音楽を楽しむ皆様はヘッドフォンにどんな要素を求めますか?
デザイン?音質?装着感?ケーブル?はたまたお値段?人それぞれだと思いますが、私が使っていて気が付いた事をアップしていきます。

※これはあくまで私天野の個人的なインプレッションです。このブログを読んで気になった方は是非ダイナ一階でご試聴下さい。
※通勤中はクラシックはほとんど聴きません。主にポップス、ロック、ジャズです。
※不定期に更新していきます。
※スマートフォン(XPERIA)を使用。
※ヘッドフォンに関しては素人同然です…。

と言うわけで、一発目の試聴レポートはこちら↓↓↓

ortofon / 0-2 定価\15,540(込)

P1000305

基本スペック
・50mmダイナミックドライバー
・出力:114db
・周波数特性:10Hz to 22000Hz
・入力インピーダンス:64Ω
・ケーブル3mカールコード
・キャリングケース
・プラグアダプター
・重量:275g

まず、私の中でオルトフォンと言えばアナログプレーヤーの針のイメージが強くあります。名機SPUシリーズはアナログをやっている人間からすれば憧れに一つではないでしょうか?そのオルトフォンからヘッドフォンが出ていたというのは私にとってはちょっとしたニュースでした。一階担当者に最初は何がいいですかね?と聞いたら「新製品だし、ちょっと聴いてみて!」という事でお借りしました。

まずはデザイン。デザインは至って普通です。デザインの特徴と言えば黒いボディーにペイント風の赤字で「02」の文字が書かれている所ではないでしょうか?デザインや色が特徴的なヘッドフォンが増えている中、貴重と言えば貴重ですね。「色に迷ったら黒を選ぶ」は私の勝手なスタイルです。服とか髪の色とかにも併せ易いですからね。ケーブルは長めの3mカールコード。これはこのヘッドフォンをポータブルで使用することを前提にしていないからでしょうか?折り畳みが可能です。レコーディングやDJが使用することを考えられてのことでしょう。

装着感も悪くないです。頭にあたる部分はスポンジが付けられています。長時間使用することを考えればありがたいかもしれません。ただ、夏場外で長時間は難しいかも…。

大切な音質ですが、一聴して感じたのはキレの良さ。特に高域のキレです。
ドラムのハイハットやギターのカッティングは少し鋭すぎるぐらいに感じました。打ち込み系でも同様ですが、スピード感のある音楽ではちょうど良いです。低/中/高音のバランスは違和感ありません。DJも使うという事で低音のブーストがあるかと思いきや然程ではありません。逆にキレがある分、少々高域よりと言っても良いかも…。
後は、やたらと広がりが出ます。ヘッドフォンでこういうのもおかしいかもしれませんが脳内での空間表現は素晴らしい…あれ?この感覚、どこかで聴いたことがあるぞ?と思いきや、今日調べていたら、やはり…ドイツのヘッドフォンメーカーULTRAZONEと共同開発されているとの事。ジャズのステージ空間やライブ録音、打ち込みのPAN振りによる周り込はちょっとした3Dです。
もともとはポータブル使用前提ではないという事で、少々インピーダンス高めです。
人によっては迫力に不満を感じるかもしれません。(私はちょうど良いぐらいでしたが…)

…まとめ…
あくまでポータブルとして使用する場合ですが…。
以上の事を踏まえて、△/○/◎の三段階で評価をすれば○。
音質はキレ、バランスの良さ、広がりで◎。しかしケーブルや大きさは△。装着感は〇って感じです。これ一つで自宅リスニング、ポータブル、レコーディング系を行う場合は良いのではないでしょうか?

…っとこんな感じで不定期(週に1・2度)に更新していこうと思います。
あまりご参考にならないと思いますが、私天野の自己満足ブログでした…!

|

« Today's lunch!! Vol.124 | トップページ | 緊急速報!イエロー・サブマリン浮上!! »