« 6F ピュアサウンド再び | トップページ | 3F中古品情報です(ご成約済)。 »

2012年1月26日 (木)

★H.A.L.3 News★

☆H.A.L.3 News☆

★イベント情報★
◆LINN製品試聴会◆
● [日程] 2012年 1月28日(土) 13:30~15:30
● [場所] ダイナミックオーディオ5555 4F H.A.L.3 試聴室
● [定員] 15名 ※先着順とさせて頂きます。
● [インストラクター] LINN Japan 代表 山口伸一氏
● [製品] ↓↓↓
■DS(デジタル・ストリーミング)
KLIMAX DS/K \2,940,000.(税込)
AKURATE DS/K \997,500.(税込)
MAJIK DS(未定) \451,500.(税込)
■Preamplifier
AKURATE KONTROL/K \787,500.(税込)
■Poweramplifier
AKURATE 2200/1 ¥577,500.(税込)
●イベント内容●
♪第一部:LINNとは? DSとは?
DSはどのようにして作り出されたのか。日々進化し続けるDSのソフトウェアには新たな世界が広がりました。今のDSの活用法、または今後LINNの可能性を探っていきたいと思います。LINNjapan山口氏による説明のもと、DSの世界を楽しんでみましょう。
♪第二部:AKURATEとKLIMAXの比較試聴。
デジタル音源の再生において、仕様製品のグレードで音質はどのように変化するのか。 比較するのは最上級機種のKLIMAXと新型AKURATE。皆様で聴いてみましょう。進行状況によりMajikDSの登場もあります。

まだまだ席に余裕があります。今週末是非とも!!

◆オーロラサウンド&ViVラボラトリー アナログ試聴会◆
● [日程] 2012年 2月11日(土) 13:30~15:30
● [場所] ダイナミックオーディオ5555 4F H.A.L.3 試聴室
● [定員] 15名 ※先着順とさせて頂きます。
● [インストラクター] オーロラサウンド唐木氏、ViV laboratory 秋元氏
● [製品] ↓↓↓
フォノイコライザ :オーロラサウンド "VIDA"
LCR型RIAA回路を採用
Lにはスエーデンルンダ―ル社製コイルを使用
MC,MM対応
http://www.aurorasound.jp/VIDA.html
トーンアーム ヴィヴラボラトリ "リジッドフロート"
アームピボットが浮いている、メカニカルな接触点
は針先だけ、世界初のオイルフロートトーンアーム
カートリッジ DENON DL103, オルトフォンSPU, ライラ 他
ターンテーブルガラード401
http://www.vivaudiolab.com/Rigid_Float.html
PC MacBook-Pro, AMMARA, HiFace Professional他
スピーカー、アンプ等は店頭のものを使用いたします。

デジタルストリーミングの次はアナログの世界を楽しんで頂きましょう!
H.A.L.3が惚れたフォノイコライザーVIDA、そして置くだけアーム「リジッドフロート」とは?!


ダイナミックオーディオ5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 6F ピュアサウンド再び | トップページ | 3F中古品情報です(ご成約済)。 »