« 3F中古情報です(ご成約済) | トップページ | 3F中古情報です(ご成約済). »

2012年1月11日 (水)

6F ARiO~N からC1

どうもこんにちは。東京近郊は雪っぽいのは降ったのでしょうか?
 
先日まで紹介していたARiONLine 1』は他フロアーで
試聴の後、一旦引きあげてしまいますが、とても良いプリです。
 
Amphionシリーズはわりと硬さのある音でした。
このARiONは音色自体はAmphionConnoisseurに通ずるものを
感じますが、聴きやすい音です。
また展示したいですね。P-02/D-02Line 1SIT-2Ktema
組み合わせで、SIT-2の電源ケーブルをMistralに替えたら空気感が
出ました。その静寂性と音の発音はすごく良かったので今回の
ブログで紹介しようと思っていたのですが、ARiONがなくなったので
次回ですね。
 
Mistralはまだ使ってますよ!
4重シールド構造ということでメチャクチャ硬いので、長さには
余裕があった方が良さそうですね。
 
Mistral 
 
今回の紹介はコレ。超短期間のデモになります。
 
Chprecision_d1c1CH PrecisionC1
多くの方から高評価をいただいてるDAC
今回はARiONの代わりにDAC/Preとして
接続しています。
 
 
当然トランスポートは『D1』を使っています。
First Wattだけが定価¥550,000(抜)なので、アンバランスですが
C1のプリ機能も良い音してます。
10MクロックD1に入れ、CH Link CableでC1にも同期をとっています。
別売りクロックボードを入れれば、個別に10Mを入れられますが、
私にとっては少しシビアな印象になるので、今ぐらいの接続が
程良いクロックの効き方だと思います。
 
「良いプリ」と断言したいのですが、一応アナログ入力ボードが
未発売…と言う訳で、その発言は発売まで取っておきます。
 
期間は今週の金曜(13日)の昼まで!
つまり明日のみですね。次回の展示までお待ちください。
ちなみに7FにもD1/C1がありますので!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 3F中古情報です(ご成約済) | トップページ | 3F中古情報です(ご成約済). »