« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »

2011年12月24日 (土)

中古情報「AT-HA5000」

 ヘッドホンアンプの中古品が入荷しました!!

20111224_05 中古 audio-technica
     AT-HA5000
   税込標準価格 \147,000-
   税込販売価格 \60,900-
  (SHC会員価格 \58,000)
こちらの商品は売約済みです。ありがとうございました。


 丁寧に使われていたため、程度は良好です。
20111224_04
 
 
 
 
 
 
元箱等はなく、本体と電源ケーブルのみとなります。
お問い合わせはお早めにどうぞ。


5555 1F 小山(03-3253-5555)

|

2011年12月23日 (金)

ESOTERIC 「K-05」展示しました!

Real_soundcheck_3

ESOTERIC 「K-05」展示しました!

Resize0490

毎日新製品が入荷しておりますが、今回はSACDプレーヤー、ESOTERIC「K-05」です。発表からこちらもお問い合わせの多い商品です。VRDS-NEO 「VMK-5」、軸摺動型ピックアップ、デュアル・モノD/Aコンバーターなど数々のテクノロジーと、192kHz/24bit、アシンクロナス伝送対応のUSB入力装備、VCXO高精度クロック搭載など数々の機能を搭載してます。デジタルフィルターでガラリと音質が変わり、好みで音を選べるような楽しさもあります。同クラスのLUXMAN「D-06」(\525,000)との比較も承ります。是非お越しくださいませ。

ESOTERIC 「K-05」定価\577,500(税込・ペア)

http://www.esoteric.jp/products/esoteric/k05/index.html

販売価格お問い合わせ下さい!


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

2011年12月22日 (木)

PMCの最新シリーズ「TWENTY」シリーズを展示しました!

Real_soundcheck_3


Resize0489

PMCの最新モデル「TWENTY」シリーズを展示しました!写真では分かりにくいですが、非常に手の込んだ美しい仕上げと自然なサウンドが魅力の新しいシリーズです。是非ご試聴下さいませ!

PMC「twenty-23」定価\357,000(税込・ペア)

PMC「twenty-24」定価\567,000(税込・ペア)

販売価格お問い合わせ下さい!



上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

『Fundamental』

 SOULNOTEより新ブランドが発表されました!!

その名は、、、
Funlogo64_2Fundamental です!!

 ブランドの案内には、、、「すべては音楽のために、、、基本・根本にたちかえり、原理原則を尊重しながらもチャレンジんグスピリッツあふれるブランドとして、さまざまなモノづくりや活動を行ってゆきます。」とあります。つまりは、音楽のために、目標に向かってさらに一歩進めるためのブランドかもしれません。また、「活動」というところにいろいろな期待を抱いてしまいますね。

 そのFundamental より新製品の登場です。

 ・XLR バランスケーブル「XLR50/100/150」(それぞれ長さは50cm/100cm/150cm)
 ・RCA ピンケーブル「RCA50/100/150」
 ・スピーカーケーブル「SPC100/150/200/300」(それぞれ長さは100cm/150cm...)

 線材には、UL1430 OFCスズコート線を芯線を採用し、極薄のETFE(フッ素樹脂)による被覆をまいた新開発の線材を使用しています。端子はXLRにはノイトリック社、RCAにはスイッチクラフト社、スピーカーのバナナ端子には独Hirschmann社のものを使用しています。詳しくは、、、メーカーサイトへ。

 前々回に書いたオヤイデのケーブルとは方向性も考え方も違うケーブルになります。ケーブルへのストレスをできる限りなくすため、被覆も薄くし、空中配線で機器をつなぐ形となります。ヌケのよさや立ち上がりのよさを最も優先し、演奏家の表情を余すことなく表現することを目的としています。SOULNOTEの製品を使っている方以外にも、そういった方向の音を狙っている方にはオススメのケーブルだと思います。

 個人的にも好きなケーブルの類になりますので、、、自宅で使ってみたいなと、、、思ってます。

 来週には若干数入荷予定ですが、ご注文も承っております。


5555 1F 小山(03-3253-5555)

|

PADからUSBケーブルが登場です。

 Purist Audio Design からUSBケーブルが発売されました!
20111222_03 Purist Audio Design
   USBケーブル
 USB-PAD(1.0m/1.5m...5.0m)
 税込価格 \47,040(1.0m)


 線材には高純度銅を使用し、Cryomag処理をかけています。そして、、、Cryomagとは「極低温環境で強力な磁界にさらすことで金属原子や電子の状態を改変する」PAD独自の技術です。

 実際の音はどうかというと、繊細でしなやか。解像度よりも音楽性を重要視しています。
ちなみに、同じく最近発売されたKRIPTONのUSBケーブル「UC-HRシリーズ」だと、曖昧さのない解像度で、情報量を出してきます。またオヤイデの「Continental 5S」は信号線に純銀単線を使用していますので、ふわりとしなやかな音が魅力となっています。このあたりは、最終的には使う人の好みになるかと思われます。

 PADのUSBケーブルも含めて、試聴用のUSBケーブルが揃っています。もちろん、試聴も可能ですのでお気軽に声をかけてください。


5555 1F 小山(03-3253-5555)

|

O Y A I D E ケーブル勢ぞろい!!

 気づけば1F奥に、ハイエンドヘッドホン試聴ブースやSOULNOTE+PCオーディオコーナーなどが所狭しとありますが、今回そこに加わったのは、、、「o y a i d e」です!!
 ケーブル専門店の老舗であるオヤイデ電気さんの協力のもと、試聴ケーブルがぞくぞくと集まってきています。

20111222_01 オヤイデ・電源ケーブル

TUNAMI GPX-R(手前・左) \37,800
BLACK MAMBA-Σ(手前・中) \27,300
TUNAMI GPX(手前・右) \31,500

説明不要の大人気の電源ケーブル達です。


20111222_02デジタルケーブル(写真・奥)
  DR-510 \16,590@1.3m

バランスケーブル(写真・中)
  AR-910 \68,250@1.3m

(一番手前は、電源ケールのBLACK MAMBA-Σ)

写真の他にもTUNAMI TERZOなど、人気のケーブルが集結しています!!


 TUNAMI GPX-Rを接続したSOULNOTEのシステムからは、従来よりもエネルギー感のある音が聞こえてきます。組み合わせるスピーカーによって、もう少しパワーが欲しいと考えていた方にはぜひオススメです。ラインケーブルやデジタルケーブルでも、全体的に情報量が多く癖のない音ですので、導入してもシステム全体のバランスを崩すことはありません。繊細に描き出すというよりは、音の太さやエネルギー感が特徴となります。
 ケーブルを変えてシステムのクオリティアップを考えてる方にはTUNAMIシリーズや純銀シリーズなどがオススメです。また、逆にあまりケーブルにはお金をかけたくないけど、貧弱なケーブルは使いたくないという方には、コストパフォーマンスにすぐれた低価格のケーブルも揃っていますのでオススメです。


 オヤイデ製品を、実際に見て、聴いて、体験できる場所がここにあります。


5555 1F 小山(03-3253-5555)

|

2011年12月21日 (水)

FOSTEX「G1300MG」「G1302MG」展示しました!

Real_soundcheck_3

多数のお問い合わせを頂いておりましたFOSTEXの新製品「G1300MG」「G1302MG」を展示しました!

Resize0488

■第1回目の紹介はこちら■

ウーファーにもマグネシウムを搭載したFOSTEXの最新モデルです!非常に自然な再生音を是非お聴きくださいませ!!

FOSTEX「1300MG」定価\340,200(税込・ペア)

http://www.fostex.jp/products/G1300MG



FOSTEX
「1302MG」定価\539,700(税込・ペア)

http://www.fostex.jp/products/G1302MG

販売価格お問い合わせ下さい!



上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

StradivariとMC2301.

P1240553_3 P1240560
StradivariをMclntosh MC2301でじっくり鳴らしてみたいと思っていたのですが、丁度機会にも恵まれて合わせる事が出来ました。Mclntoshの現在のラインナップにあって真空管モノラルパワーアンプはこのMC2301しかありません、真空管にして300W/chを要した大型のアンプは弦の音が途切れるその瞬間まで、音量に左右されず静かにゆったりと届けてくれます。目の前の演奏を聴き込むというよりは引き込まれるという言葉がピッタリなスピーカーとアンプのセッティングになっていると感じます。プリアンプにもMclntoshのフラッグシップ「C1000C/T」、真空管プリアンプを合わせてかなり腰の座った音に仕上がっているようです。是非、ご試聴下さい。

柴田


**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp


|

2011年12月20日 (火)

☆H.A.L.3 News☆

☆H.A.L.3 News☆

只今、17日に行ったイベントやTADのレポートを作成中ですが…
本日、入荷したのです!あのスピーカーが!!

FRANCO SERBLIN 「Accordo」\1,155,000.
発売前から試聴希望が殺到していたAccordo(アッコルド)が本日入荷致しました!
ソナスを離れたフランコ・セルブリンが仕上げた二作目になります。
取り急ぎご報告です。

インプレションは明日にでも!

ダイナミックオーディオ5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555Dsc_0688


|

6F Accordo移動します!

どうもこんにちは。
 
先日紹介したAccordo
Stand美しいスタンドの台座部分は
Ktemaと似たデザインですが、
少し小さいです。
黒い部分は硬質積層、木材です。
 
本日になり、お見積りや注文が既に数件あり
他のフロアーや店舗、あるいは他社に置いても
同じ状態のようです。
 
LPを鳴らしてもエネルギーの出方がKtema同様しっかりしています。
エネルギーや空気感がきっちり出るので、この時点で
良いスピーカと言い切って良いのでは?と思えます。
 
そういえば一昔前、Sonus faberのElecta Amatorという
スピーカも試聴無しで注文が殺到したそうですね。
その再来とも言える状態がAccordoにも来ているようです。
 
Electa_amator_2さて、これから6Fから4Fに移動してデモを開始!
7Fと4Fでのデモになります。
御来店の際はぜひ両フロアーへお立ち寄りください。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

2011年12月19日 (月)

6F Accordo登場

どうもこんにちは。
 
急ぎの報告です!
FrontFranco SerblinAccordo
21日からの予定でしたが、本日入りました。
当店7Fが常設、もう1setは現在6F
明日の夕方くらいに4Fに移動します。
 
Top1スパイク無しでポンと
置いただけでも良い音
あれ?これ新品だ!
最初からこの音が出るのか!
 
Rearこの色は実際に見てほしい。
どこから見ても隙のない
美しさだと思います。
加工レベルの高さを感じます。
 
Sideエージング後も気になりますが
最初から満足できる音。外観。
サイドには3段にかけて
ポイントがありますね。
 
6Fではあるシステムを考案しています。
現在はまず素性が知れれば…という内容で。
次回書く時にもう少し詳しく書こうと思います。
7Fでもエージングをしていると思います。
そちらの情報もお楽しみに!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

Today's lunch!! Vol.119

今日はどこへ行こうかと歩き始めてしばし考え込んでしまいました。私が歩道で考え込んで立ち止まっていたらランチはどこへ行こうかと考えているところだと思って下さい(笑)馴染みの店は安心できるし顔を知られているので気安くて良い半面、料理の味が頭に浮かんでしまって面白みがない(^^ゞさて、今日はどうするか…。と迷っていると久しぶりに違うステーキを味わってみようと、Today's lunch!! Vol.74 でも紹介しているヒーローズステーキハウス秋葉原店へ行ってみようと来た道を引き返すことに。結構ご無沙汰しちゃっているから忘れられてしまったかな~などと思って店内に入ると皆さん以前のままです。私は思わず「まだ私のこと忘れてませんでしたか~」とお馴染みの女性に言葉をかけると「死ぬまで忘れませんよ~」と嬉しいご愛嬌(^^ゞ

さて、メニューは変わっているかな~と思ったら、メニューまで以前のまんまでした(笑)良く良く考えて結局はまた同じものを注文してしまう。「サイコロステーキ」ベーリーレアで、オロシニンニクと醤油とバターと、最後まで言わなくても店員さんの方で先に言って下さるのがいいですね~。こちらはペッパーランチの店とは違いキッチンで焼いてくれるので待つことしばし…。

2011121901

いいですね~、この焼き具合。良いお肉はあくまで柔らかでジューシー。お料理を運んで来て下さった女性も顔なじみ。「今度クーポン券付きの年賀状をお送りしようと思いますが、ご自宅宛でいいですか? 住所は変わっていませんよね?」と尋ねられる。変わってませんよ~とお互いに笑顔でやり取りして、数か月ぶりに来たというのに皆さんに覚えておいて頂いて本当に嬉しくなってしまいました。

他のメニューでは「サーロイン」とか「チャック」とか「リブ」とお肉の部位によって呼び名が違いますが、この「サイコロステーキ」はどこのお肉なんですか~ブログで紹介するから教えて~、というとこちらに書いてありますと示されて、あちゃ~(^^ゞそうでしたね~と納得。

2011121902

ふむふむ、そういうことなんですね~。「サイコロステーキ」はチャックという部位のお肉だそうです。黒板の紹介、面白いですよね(笑)「憎らしい味」ですって~^^; 久しぶりに美味しステーキでした~。顔見知りの女性がブログ見たいです~というので名刺をお渡ししてきましたが、見てくれるかな~。こんなにしっかり覚えていてくれるなんて嬉しいし、もう少し足げに通わなくてはと思ったランチでした!!

|

« 2011年12月11日 - 2011年12月17日 | トップページ | 2011年12月25日 - 2011年12月31日 »