« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »

2011年10月22日 (土)

JBL新製品「S4700」.

S4700

あいにくの雨模様でしたが昨日から音展もスタートしていまして、こちらへ寄って頂ける方も多くいらっしゃいました。

3FフロアーへはJBLの新製品「S4700」が到着しています、このシリーズでは久しぶりの38cmウーファーを抱えたモデルとなります。同ラインナップのS4600もこれよりは少し細見(35cmウーファー)でスタイリッシュですが、やはりJBLなら38cmを聴きたいなぁと思う方には是非ともお勧めです。リビング等にも映える天然木付板仕上げはモニターシリーズとは違う優雅さと佇まい、ウーファーに合わせて間口の広いホーンを合わせていますので量感のある低音とエネルギッシュな中域をしっかり味わって頂けます。このサイズと音で考えれば価格は何とも有り難い内容です、はち切れそうなウッドベース、ビリッとくるハイハット、ドキっとするボーカルも、やはりJBLは見事です。ご試聴等、お気軽にお越し下さい。

JBL S4700
税込定価¥987,000(ペア)
製品詳細はこちらからどうぞ
※販売価格はお問い合わせ下さい。


Images1

ジャケットからプンプン臭う素敵な1枚、こちらがしっくり似合う季節にもなりましたね。唄ものを演ってもこんなに大人の雰囲気で苦みの利いたちょいワルな味に仕上げるところが、一癖とは簡単に片付けられない名プレーヤー達。舌先では苦みを感じていても、いつの間にか熱々にトロリと溶ける体温を感じる事になるはずです、静かな夜にお勧めの1枚。こちらのコンプリートバージョンはDisc2にオリジナル未収録が詰め込まれていて、勿体ないくらいに聴き込めます。S4700に合わせて、いかがでしょうか。

Blue Hour-The Complete Sessions/Stanley Turrentine with The Three sounds

柴田


**************************************

現在MEG(ムジーク)スピーカーキャンペーン開催中!!

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp


|

REAL SOUND-CHECK・・・LINNのスピーカー「MAJIK ISOBARIK」がやってきました!

Real_soundcheck_3

「REAL SOUND-CHECK」コーナーに

Resize0436             

LINNのスピーカー「MAJIK ISOBARIK」がやってきました!


Resize0438

まずは、LUXMANの「L-550AX」と組み合わせました。中高域がとてもスムーズで柔らかな音色ですね。ただ、ジャズ、フュージョン系をグイグイ聴きたいならもう少しアンプにパワーがあった方が良いと思いました。B&W「PM1」との組み合わせはバッチリです。

Resize0437

写真は、「MAJIK ISOBALIK」の名前の由来となったアイソバリック方式のユニットです。歪みなく豊かな低域はここで生まれます。

10/28(金)までのデモとなります。是非お聴き下さいませ。


LINN 「MAJIK ISOBARIK」 定価\630,000(税込)

http://www.linn.jp/products/new/majik_isobarik.html

上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

2011年10月21日 (金)

REAL SOUND-CHECK・・・上遠野の担当するブースをフロア内に設けました!

Real_soundcheck_3

REAL SOUND-CHECK・・・上遠野の担当するブースをフロア内に設けました!

Resize0436             

「REAL SOUND CHECK」では、新製品やお勧めの製品をサウンドチェックできるようにデモを致します。出来る限りしっかりセッティングを行い、良い状態でお聞かせ出来るようにしていこうと考えております。デモの内容、特価商品もお伝えしていきますので、是非チェックして下さい。

明日はLINNの「MAJIK ISOBALIK」がやってきます。ペア63万円のトールボーイスピーカーです。猛烈なスケール感に驚かれると思います。セットしましたらすぐにお知らせ致します。


http://www.linn.jp/products/new/majik_isobarik.html

今後とも宜しくお願い致します。


上遠野 ken@dynamicaudio.co.jp

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop 2F SOUND HOUSE FLOOR

林(水曜定休)
hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)
tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)
ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

|

2011年10月20日 (木)

Today's lunch!! Vol.109

ちょっとひんやりする風が吹く曇り空の秋葉原です。昼食に出たはいいが、どこに行くかは決めていませんでした。でも、ちょっと気になるお店をのぞいてみようという事で、AKIBA TOLIM「鎌倉シャツ」まで行ってみることに。と、言うのは冬物の衣類がいささか古くなり、家内から捨てるからねと言われていたのでいいものはないかと見に行ったものでした。

店員さんに「ここではボトムスは置いていないの?」と聞くと当店では扱っていなくて他の支店では置いているという。カタログを見せられたがテーラードオーダーでお値段を見ると三万円よりとある。う~ん、私の少ない定休日に着る普段着を探しに来たので、ちょっと違うかな~^^; 今日は数年間着続けているラルフローレンのボタンダウンを着ていたので、これと同じ生地のシャツはありますか~と聞こうと思いましたが止めておきました。

さて、せっかく来たのだからAKIBA TOLIMの5Fのレストランまで一応は行ってみようとエレベーターへ。このフロアーのお店で入ったことがないのは「焼肉トラジ 園」だけなのですが、どうもランチで焼肉というのはなじまないですね~(笑)なぜか? 焼肉だったらどうしてもビールと一緒でないとだめなんですね~(^^ゞ一杯やりながらの焼肉は最高ですが、ランチメニューの少量のお肉でご飯を食べるというのは気が進みません。私は甘いタレで焼いたお肉は飲みながら食べるもので、ご飯のおかずには出来ないな~というもの。じゃあランチはどうするんだ? 焼肉ではなくうどんにしよう!!

ということでJR秋葉原駅の構内へと歩いていきます。朝食を取り損ねた時に時折利用するお店があるんです。でも、今日初めて屋号を確認しました(笑)それまでは駅にあるうどん屋という記憶しかなかったものです。

2011102001

2011102002
TOKYO FOOD BARは去年五月に改装されて新しくなりました。中に入ると結構奥行きがあり、通勤時間帯と昼時は大変混雑しますが、13時過ぎると空いてきます。その中にあるのがここ「親父の製麺所」という店。

2011102003
「香川県直送 本場さぬきうどん」というこだわり。チラシを見るとこんなことが書いてありました。
1.香川県内で製造されたもの。
2.手打ち、手打ち風のもの。
3.加水量が小麦粉重量に対して40%以上のもの。
4.食塩が小麦粉重量に対して3%以上のもの。
5.熟成時間が二時間以上のもの。
6.茹で時間が約15分間で十分アルファー化されているもの。
当店では、この条件を満たす麺を本場香川から取り寄せ、店内で茹で上げております。

よくよく調べてみると本場高松「めりけんや」より毎日直送される麺を使用し、厳選されたつゆも、さぬき「めりけんや」から毎日直送。というではないか。地元では相当有名な店らしい。麺もうまいがつゆもいいんですね~これが!!

2011102004_2朝食で利用する時にはかけうどんの並を注文するのですが、今回は贅沢に(笑)大盛りを頼み天ぷらも「豚たま天」と「ちくわと春菊のかき揚げ」とふたつ注文しました。それから「姫いなり」も各々一個ずつと豪華メニュー(笑)これで780円なのですから嬉しいではありませんか(^^ゞ

2011102005

この場でもUDXビルの中にあるうどん屋を紹介したことがありますが、味は断然こちらの方がお薦めです。うどんの腰は十分で喉にするすると入り、つゆも甘さがなくしっかりしたダシが利いていて美味い!! 天ぷらはシーズンによって変わりますが、夏場に食べた「夏ネギのかき揚げ」が大変印象に残っていますが、今日の「ちくわと春菊のかき揚げ」はいけましたね~。美味しいダシには卸した生姜をたっぷり乗せるのがポイント。すりごまも忘れてはいけません。ダシのコクにピリッとさっぱり感が加わり、さぬきうどんのつゆはこうでなくっちゃ~というこだわり。天ぷらはしっかりつゆに浸してうどんと一緒に食べると春菊の香りがいいですね~(*^_^*)「姫いなり」はちょい足しにはちょうど良くて健康的な満腹感。そして久しぶりに美味いもの食べたな~と大満足。だけど、今夜は締め日で残業なのですが消化がいいから腹もちが心配(笑)当店のお越しの際はぜひ「親父の製麺所」で腹ごしらえしていらして下さい!! そうそう、Cさん元気ですか~!!

|

お得なYAMAHA NP-S2000 プロモーション!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

現在も好評なセールスを続けるYAMAHA 
NP-S2000でありますが 1台限定にてワケあり特価品を
販売いたしま す。

販売価格 →  お問い合わせください。

1台限定にてワケあり特価品はお問い合わせください。

Yamahanps2000

実売20万円以下で手にできる本格的なネットワークP
として手がでやすい商品ではないでしょうか?
是非、高品位なダウンロードソー スなど新しい世界に
こちらからチャレンジしてみてください。!

最近では高音質サイトも少しずつではありますが
紹介されてきております。

ノイズ感の無いイーサネット方式ならではの
静寂感が新しい音楽の聴き方を提供して
くれるはずです。

また、只今当店 2Fでは高級オーディオLANケーブル
がお求め安くなるお得なNP-S2000プロモーション
を開始しました。!

お得なプロモーション及び販売価格 

→  お問い合わせください。!!

2Fサウンドハウスで実演もやっておりますので是非、
御体感下さい。

(とも田)

tomo@dynamicaudio.co.jp

Yamahanps2000inside


■■■■ 是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

★速報中古情報 H.A.L.3★

★速報中古情報 H.A.L.3★

Dsc_0500
■LINN AKURATE DS/K シルバー 定価\997,500.(込)
販売価格\570,000.(込)→商談中!!
箱、説明書無し。使用期間8ヶ月。美品!
KLIMAX DS/1にお買い換えの為、使用期間8ヶ月のアキュレートDS/Kが入荷致しました。元箱はありませんが、即日の発送が可能です。

Dsc_0501
■JORMA DESIGN JORMA DIGITAL;BNC-RCA[1.0m] 定価\113,400.(込)
→販売価格\63,000.(込)
箱あり、即日発送可能
BNC入力のRCA出しという少し、特殊なデジタルケーブルですが、デジタル出力がBNC端子の製品には有難いものです。例えばAKURATE DS/Kとか…。即日の発送が可能です。

ダイナミックオーディオ5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2011年10月19日 (水)

★H.A.L.3中古情報★

★H.A.L.3中古情報★

Dsc_0489
EAT FORTE 定価\1,354,500.(込)
→中古特価\630,000.(込)
■イケダアーム付き、少々使用痕あり、東京近郊の方はご覧頂く事をおすすめ致します。
EATの超級ターンテーブルのご紹介です。遠方の方は程度を画像にてお送り致します。
箱はありません。発送の場合は梱包に数日頂きます。

★新製品情報★

Dsc_0488
Aurorasound VIDA(ヴィーダ) 定価\312,900.(込)

オーロラサウンドというメーカーをご存じですか?
H.A.L.3がお薦めしているDACにCADA(カーダ)という製品があります。DACと言ってもコントロール機能を備えており(オーロラサウンドとしてはこちらを主体にしているようです)DACプリアンプとしてのご紹介が正確です。私自身、H.A.L.3の試聴室でブラインドの試聴を行い、名立たるDACと比較を行って、最も好印象でした。その音色は熱く、良い意味でデジタルらしくないものでした。そんなCADAに次ぐ二つ目の刺客として発表されたのがフォノイコライザーのVIDA。上記の写真の奥のように現在、EAT FORTEと接続していますが、DAC同様に非常に濃い音。それでいてフォーカスが甘くなることはありません。機能としてステレオ/モノラルの切り替えがついているのが嬉しい!ステレオカートリッジを使いながらモノラル盤が楽しめるとあって、現在、モノラル盤をかけています。モノラル盤いいですねぇ~!ステレオのような広がりはありませんが、センターにギュッと集まって質量の厚い音を聴かせてくれます。前後の奥行も出てきて、これはこれで魅了されるものがあります。ちょっとはまりそうです…。その他にもカートリッジのインピーダンスの切り替えやサブソニックのフィルター機能なんかも付いていて、これは音質と機能性を兼ね備えた良品です。

そんなこんなで今回はアナログのご紹介でした。VIDAは今回短期間の展示です。ご試聴希望の場合は事前にご連絡下さい。

♪facebookページ好調です。徐々にいいね!を押してくれる方も増えてきています。他愛もない話ばかりですが、時たまお得情報やニュースも盛り込んで書いています。facebookをご利用中の方、是非5555四階トップページから!

ダイナミックオーディオ5555 天野
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2011年10月18日 (火)

ブリティッシュサウンド・・・Sonneteer「Campion」と「Bronte」を展示しました!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

Sonneteer 「Campion」と「Bronte」を展示しました!
Resize0431           
ソネッティアというとフォノイコライザーの「sedley」が有名ですが、同じデザインでプリメインアンプとSACDプレーヤーも用意されております。

「Campion」はフォノイコライザー内蔵のプリメインアンプ。出力はA級で33W×2。サイズは 440W×90H×320Dmm、質量は約10kg。


http://allegro-audio.sakura.ne.jp/Sonneteer/SubCampion.html


「Bronte」はフィリップス製ドライブを搭載したSACD/CDプレーヤー。サイズは440W×90H×290Dmm、質量は約7kg。

http://allegro-audio.sakura.ne.jp/Sonneteer/SubBronte.html

質実剛健という言葉がピッタリのソネッティアの製品、絶妙な帯域バランスで熱く音楽を語ってくれます。是非HARBETH「HL-P3 ESR」で聴いて頂きたいと思います。

上遠野

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休)

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

2011年10月17日 (月)

6F Boulder 1012

どうもこんにちは。昨日から一転、過ごしやすい気候です。
 
デモ機を借りて演奏中です。
Boulder1012_2Boulder1012
DACプリアンプという製品ですが、
滑らかで厚みのある音です。
パワーはViolaLegacy』へ
 
パワーアンプの出力を見ると100Wと昨今の他アンプとの比較を
すれば地味な数字ですが、“純Aクラス”という言葉を入れれば
話は変わってくるかと思います。
 
Violaのプリアンプとの組み合わせが通常かもしれませんが、
Boulderのプリとの相性は良好だと思います。
 
モーツァルト・ピアノ協奏曲第9番を聴いてみます。
可聴帯域での感想ですが、高域はしっかりでていますので
コテコテな中域重視の音ではありません。ですが人のやチェロの
中低音域の厚みがこのアンプ達のおいしい部分だと思います。
プリがしっかりしている。パワーの駆動力もすさまじい。
だからこそ音楽のエネルギーを持ったまま、しっかりスピーカから
音が出せるのだろうと感じます。
 
いずれは久々にBoulderパワーアンプと一緒に鳴らしたいプリですね。
 
さて、20日が迫っています。お買い得情報をご覧ください。
お問い合わせお待ちしております→Special Value ITEMS
 
18日(火)の連絡
納品のため11:00~ほぼ終日、6Fはクローズします。
ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 2011年10月9日 - 2011年10月15日 | トップページ | 2011年10月23日 - 2011年10月29日 »