« 2011年1月9日 - 2011年1月15日 | トップページ | 2011年1月23日 - 2011年1月29日 »

2011年1月21日 (金)

Mcintosh High Quality Desktop System!!!!

Mxa601
各方面からお問い合わせの多かった製品、
ついに到着です!!

マッキントッシュのデスクトップシステム、
何と言うか、とにかくこういうのをつくってもマッキントッシュらしく完成してしまうところはさすがです。と言うよりここまでやっても、いやここまでできるのもマッキントッシュくらいかな。

そしてまた意外や意外、想像以上に良く鳴るところも眺めつつ不思議な気持ちです。
スピーカーのフロントグリルもガラス仕上げだったり、
前段にしっかり真空管使っていたり、
FM&AM、SACDもかかる優れもののワンボディーシステム。

Mxa60
2週間程フロアーにて展示しております。

Mcintosh High Quality Desktop System MXA60
税込定価¥787,500
※販売価格はお問い合わせ下さい。

そして、明日は試聴会です。
ご予約頂きました皆様、楽しみにご参加下さい。

5555 3F柴田

**************************************
3Fの1月の試聴会は「こちら」からご覧下さい。

3Fの特価品情報は「こちら」です。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

2011年1月20日 (木)

Today's lunch!! Vol.92

2011012001ここで紹介していても今は閉店してしまったり経営者やシェフが変わってしまった店はありますが、長続きしているというのは味良し雰囲気良し、そしてシェフも店員さんも人間良しという店なのでしょう。飛び込んで失敗してしまうといやなので新規開拓は中々気が進まない私ですが、今日はどこへ行こうかと歩き始めて考える。空は高く青いいい天気ですね~、ということでこんな風景から行き先を推測してみて下さい。 JR秋葉原駅から神田川を遡るように万世橋、昌平橋、次の聖橋へと向かう坂道。この先の右側にあるのがここ、Today's lunch!! Vol.86以前何回も紹介したosteria-la-pirica 「オステリア・ラ・ピリカ」があります。でも、今日行こうと思った店は、道路を挟んでちょうど反対側にあるお店。その店先で面白いものを見つけたのでちょっとスナップしてきました。

2011012003

2011012002

このお店もマスター一人と女性のお手伝いさんが一人、時間帯によっては二人という本当に小さなお店。席数はカウンター含めて12名程度しか入れません。私が初めて行ってから何年も経っていますが、バックナンバーはこちらToday's lunch!! Vol.9 です。

2011012004 2011012005

20110120092011012007

20110120062011012008

「もう開店して10年経ったかな~?」と聞いたら「今年で14年目になりました~」というご返事。頻繁に行っているわけではありませんが、何年越しのリピーターとなっています。

そういうお店は美味しいのですね~(*^。^*) 以前はwebサイトなんてなかったのですが、最近は本当に手作りというかシンプルでシェフの人柄が垣間見えるwebサイトが出来ていた「風夢堂」を改めてご紹介しましょう。何と言ってもこだわり手作りということがポイントです。そんなシェフのユニークにメニューが沢山あって、店内のメニューを見るのも楽しい!!

残念ながら夜は利用したことはないのですが、ランチメニューはほぼ食べ尽くしているので、大体私が頼むものも決まっています。 「唐揚げお願いします~」というと、品の良い優しそうなお手伝いさんがにっこり(^^ゞ既に見透かされているわけですが、私としては一向に気にすることもなく定番のメニューをお願いしました。「岩手あべ鶏の唐揚げ」とありますが、昔は「秘伝の唐揚げ」とメニューにありましたっけ。今でも店内の壁には有名な服部栄養専門学校の校長である、あの服部幸應氏と並んでいる写真が飾られています。飽きないことはいいことなんでしょうね~。

昔とカメラが違う2011012010ので唐揚げも美味しそうに見えるといいのですが。先ず食材が新鮮で肉汁がたっぷり味わえる鶏肉が相変わらずいいです。以前と違ってちょっぴり酸味という風味付けは最近はあまり感じないのでレシピを少し変えたのかもしれません。そして、今日改めて思ったのはカップスープが本当に美味しいのです。何のベースなのか? コンソメではないことは確か。今日は思い切ってお手伝いさんに聞きました。「知らないので聞いてきます~」とシェフに聞いてもらったら何とアゴをメインにしてかつおだしとミックスしているとか。アゴっていう魚の名前は聞いたことがあるがイメージが湧かない…。調べてみたら、何とまあトビウオの別名で九州と日本海側ではアゴと言うんだそうな~(^^ゞ三つ葉を散らしたスープが本当に惜しくて食欲を誘ってくれます。最初に全部飲みほしてしまいました。この唐揚げもボリュームたっぷりなのですが、ここでは御飯のお代わりは無料ではありません。だから私は唐揚げを二つか三つでご飯は食べ終わってしまいます。そして、盛り合わせのサラダにオリジナルのドレッシングをたっぷりかけて食べ応え有る野菜を食べながら最後の唐揚げをゆっくり食べると満腹になります。それから、このお店の客層はいわゆるアキバ系の若い人たちは来ませんし女性客も多い。今日私が入ったら料理を待っているのは女性だけでした。御茶ノ水界隈の大学関係、研究者、サラリーマンとOLなどなど客層としては落ち着いている人々なので私もゆっくり出来ます。何事にもこだわりを持つということは商売の秘訣、長生きする経営の基本なのでしょうね~。満足のランチでした!!

 

|

2011年1月19日 (水)

謎の物体!!第二の写真公開

これでサイズの見当が付くと思います。さて何でしょう!!

0250

|

AKURATE DS/Kキャンペーン間もなく終了!!

Akds_silver_front_top_

Images

AKURATE DS/K ¥997,500(税込)

相変わらず冷え込む毎日です、各地の積雪情報も何年ぶりの、なんて言葉が多く聞こえてきます。皆さん体調管理には十分気を付けて下さい。

さて、今週末は試聴会です、有り難い事に沢山のご予約を頂いておりまして3Fスタッフも楽しみに準備中です。まだ若干の席のご用意がございますので是非、ご参加を頂ければと思います。

試聴会詳細はお知らせよりご確認頂くとしまして、その主役のひとつAKURATE DS/Kのキャンペーンがそろそろ、間もなくな雰囲気を匂わせてきています。新製品AKURATE DS/Kの定価は¥997,500(税込)ですが、「120台入荷分までは¥924,000(税込)」にてご紹介させて頂いております、これは意外と忘れがちな内容ですが重要です。始めのうちは120台と聞いてゆっくりしていましたが、予想より早く台数になるようで試聴会でもこの内容含めお伝えする予定でしたが少し早めのお知らせとさせて頂きました。という事で、AKURATE DS/Kをお考えの方がいらっしゃいましたらどうぞお早めにお問い合わせ下さい、週末の試聴会をご利用頂きましてお考え頂くのもひとつかと思います。そう言えば、MacでのDS操作に関してiTuneをリッピングに使用した場合アートワークを表示させる方法は?というご質問を良く頂きます、個人的にはずっと前からやってきたので当たり前の作業だったのですがそう思っていたのは自分だけだったのかも。ちょっとひと手間でしっかりアートワークも表示されますのでMacユーザーの方も安心して下さい、ここでは説明が長くなりますのでそういったご質問も週末の試聴会を是非ご利用下さい。ん?、よく考えたらQNAPがスタンダードになった今、DS発売当時から待ち望んでいたMacオンリーでのDS操作は完璧じゃないですか!!!

試聴会のご参加をお待ち致しております。

当日の追加情報もお忘れなく!!!!

5555 3F柴田

**************************************
3Fの1月の試聴会は「こちら」からご覧下さい。

3Fの特価品情報は「こちら」です。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

2011年1月18日 (火)

Today's lunch!! Vol.91

このブログで紹介したお店で今は閉店してしまったところもありますが、このお店は頑張っています。先にバックナンバーを紹介しておきましょう。Today's lunch!! Vol.4  Today's lunch!! Vol.24 Today's lunch!! Vol.35 Today's lunch!! Vol.46と飽きない味が良いのかもしれません。そして、例の漫画でも紹介されていますね~。

ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』
 ~洋食屋「ブラウニー」編~ 

2011011801_2 無国籍料理というか創作料理というのか、この店のマスターが時折新メニューを作りだすのも楽しみの一つ。以前はスパゲティーもありましたが近年は定食ものだけです。客層は意外に若い人が多く、女性客も結構多い。でも、客席はカウンターのみで八名しか座れません。 お手伝いの女性も今までに何人か変わっているので、今日は初めて見かける方でした。1時過ぎに行きましたが満席で「準備中」の札が出ていて入場制限されていました。一人が出てくるまで待ってから、しずしずと入っていくとお手伝いさんが「あの~準備中なので…」と言うところを顔見知りのマスターが「あっ、いいよいいよ」と入れさせてくれました(^^ゞ

2011011802_3 以前は100円だったランチサラダが今ではもれなくサービスで付いてきます。このドレッシングも手作りで美味しいのです。それで、今日はメニューを見て「チキンチーズオムライス」を注文しました。すると、お手伝いさんが「チキンがなくなってしまったんでベーコンでもいいですか~」と、もちろんいいですよ~大盛りでね~とお願いして待つことしばし。途中から奥のカウンターが空いたので移動して待っていると出てきました~。これです!!どうですか~これ!!気取りのない手作り風でボリュームたっぷりのオムライス。チーズがとろりとしてタマゴと良く合うし、チキンライスも濃厚でよろしい(^^ゞ 今時メニューも手書きというのは滅多にありませんが、実質本位というかマスターの心意気何でしょうね。以前のバックナンバーもご覧頂ければと思いますが、とにかくマスター一人ですべてこなす、人件費をかけない分だけ食材に良いものを、そして低価格で。いいじゃないですか~。もう何年も通っていますが、皆さんも良かったらどうぞ~。でも時間を外していかないと入れないかも(^_^;)

|

謎の物体!!

優雅な曲線、美しい光沢、いったいこれは何だ!!

0160

|

2011年1月17日 (月)

Today's lunch!! Vol.90

昨日はお陰様でご来店が相次ぎ中々昼食もとれずに、やっと夕方4時半くらいに食事に出ることが出来ました。空腹も限度を超えると気分が悪くなりますが、もうこんな時間だからラーメンでもパパッと食べて済まそうと近所の某店に飛び込んだわけです。メニューを選ぶのも投げやりで全部入っているのでいいか~、と注文しました。店員がにんにくと脂と野菜のトッピングが無料で増量出来るがどうしますか? と聞くので野菜をと頼んだわけです。

そうしたら…。出てきたラーメンを見て仰天!! 確かに野菜増量はいいんだけど、どんぶりの上に正に山盛りのモヤシがとてつもなくテンコ盛りになっています。想像できないでしょうが、山盛りの頂上まで高さ10センチくらいありましたから…、ちょっと、それを見ただけでうんざりしてしまいました。全部入りというのでノリ、タマゴ、チャーシューなども全部乗っけてあるのですが、なんかセンスなさすぎ(^_^;) 

あまりの野菜山盛りで麺を食べるまでに一苦労、スープは野菜に熱を奪われてしまうし、チャーシューは出来あいのものみたいな味付けだし。大枚1000円をはたいて注文したのに、センスのなさとまずさにがっかり。そして、空腹だから食べないわけではありませんが、この私がチャーシューを残してしまうのですからいけません。麺より多い?野菜でお腹は一杯、でも6時間経過しても、ちょっともたれるくらいで食後の満足感はなし。まあ、若い人が勢いで食べるラーメン屋さんなのでしょう。もちろん、そんな店の店名は書きませんが、もう行きません(笑)

さて、気を取り直して今日は…(^^ゞ ちょっと買い物があったので少し歩くことに。中央通りと靖国通りが交わるのが須田町交差点。高級フルーツ店の元祖である「万惣」の近くで美味しい中華料理の店が地下にあったので、そこで食事しようと思っていったら、なんと、そのビルはなくなっていて工事中でした。当てが外れてしまったので、買い物を済ませてから帰り道に立ち寄ったのがここ「肉の万世」本店。実は以前にもToday's lunch!! Vol.18で紹介していました。そして、最近ではこんな漫画でも紹介されていますね。

ちょび&姉ちゃんの『アキバでごはん食べたいな。』
 ~「肉の万世 秋葉原本店 千代田」編~ 
「肉の万世」最上階で高級ステーキを堪能

この最初のページで「階を上がるごとに値段も上がる…」というのは当店も同様かもしれませんが(^^ゞ私の場合には逆に階を下がって地下の居酒屋「呉越同舟」という店に行きました(爆笑)最上階の「千代田」は何度か行ったことがありますが、大変美味しい料理でした。これは推薦できます。2/28までは「ご予約お試し鉄板焼ランチ」2000円(税・サービス料込)か~、これだったら行ってもいいかも~(^^ゞ

2011011701ここも何回も利用しているので大体メニューは分かっているのですが、結局「唐揚げ定食」にしてしまいました。

でも、以前と違うのは唐揚げの個数が選べるようになっていました。3,4,5個となっているので、もちろん5個にします!!それでも870円なのですから、昨日の散財からすれば大変良心的なお値段かも~^^; サラリーマンが多い店ですが、行った時間は昼時を過ぎていたせいか空いていました。

さて、出てきた料理を見て、またびっくり!!こんな大きな唐揚げとは以前とは違うではないか~!! まるでフライドチキンですよ(笑)
そして、ご飯、味噌汁、キャベツもおかわり自由というのですから、腹減らし男には何とも好都合な店です。

2011011702ここの唐揚げは酒のつまみという感じの味付け、醤油ベースのタレに付け込んでいるのでしょう。表面はカラッとしてパリパリした食感で、中のお肉にも十分に味が染みています。あ~、ビールでも飲みたい感じ(^^♪いい色に揚がっている少し固いくらいの歯応えの鳥の皮をバリバリとやって、柔らかい肉を大胆にほお張って、ご飯もおかわりして大満足(*^_^*)水は三杯おかわりしちゃいました。今回の唐揚げは味もボリュームも良し!!これはリピートしてもいいかも~!!

|

2011年1月16日 (日)

MEWON TS-001 P.S.C. Ver.2 の中古品!!

最近では、TS-002の発売もあり、内容的には上位機種GEM TS-208のダイアフラム面積が2倍以上有り、完全にツィーターの部類になります。既に評判も高いモデルとして複数利用も増えてきているこの頃です。

今回中古品として受け取ったモデルは、MEWON  TS-001 P.S.C. Ver.2です。

発売当時に価格は、税込定価¥1,029,000 (ペア)です。正面写真は、下記です。Mewon_ts001 上記の写真は、発売当初のもので有り、P.S.C. Ver.2が発売になる前のものですが、大きさ容姿等については、現在と同じです。そして、背面は下記です。

Mewon_2 尚、 今回のTS-001 P.S.C. Ver.2は「、本日Kan Sound Labs.へ発送し、少しダイアフラムが経たっておりましたので両チャンネル新しいものに張り替えをお願いいておりお渡しできるのは、1週間後になる見通しです。

ご興味のある方はどうぞ、お知らせ願います。

販売価格については、税込¥450,000で如何でしょうか?

お問い合わせをお待ちしております。

|

1/23(日)オーディオラック試聴会続報です。

1/23(日)に行うラックの試聴会ですが、定番「QUADRASPIRE」のラックにもご注目下さい。

Q4dvent_01_01

QUADRASPIREは、音質、デザイン、フレキシビリティと3拍子揃った定番のラック。中でも、音質にこだわったのが、VENTシリーズ、Q4EVOになります。定番のQ4Dの棚板と聴き比べ、またキャスターとスパイクでの音質の違いを体験して頂こうと思います。マニアックな内容ですが、「そんなんで音変わるの?」と思われている方にこそ是非ご参加頂きたいと思います。その他の内容は下記をご覧くださいませ。

<オーディオラック比較試聴会>

機器の置き方によって音質が変ることは既にご存知かと思います。既に多くのインシュレーター等が発売されており、市場を賑わしております。

しかしその根本たるところはオーディオラックではないでしょうか?

昔は多くの国内メーカーがオーディオ用のラックを作っておりましたが、TAOC、ADK(朝日木材加工)、若月製作所などラックをメインにした会社が登場いたしました。それからデザイン性、音質面を重視した海外製のラックが増えてきました。

当時高級ラックといえばZoethecusというぐらいラックが注目された時期があります。それだけオーディオラックの重要性が高かったということの裏返しではないでしょうか?

この度ラックによって音質が違うということを今一度ご理解いただきたいということでオーディオラックの比較試聴会を開催いたします。
Tower865_5031
メーカーによる違い、素材による違い、価格による違い。

是非この機会にラックによる音質の違いを感じ取っていただければと思います。

使用ラックとしては、大人気の英国製のQUADRASPIREのQ4D、そして同社リファレンスモデルのQ4D-VENT。イタリアの高級ラック MUSICTOOLS ISOstaticシリーズ。マグネシウムポールで最近話題のTIGLON マグネシア。そして今人気のAndant Largo Rigid Towerの6種類。

それぞれのラックの使いこなしなどもご説明できればと思っております。
皆様からのお申し込み心よりお待ち申し上げます。

<詳細>
●日時 :1月23日(日曜日)午後1半時~午後3時半
●場所 :ダイナ5555 4F H.A.L.3
●定員 :20名様 誠に申し訳ございませんが、先着順とさせていただきます。
●使用ラック
   ・QUADRASPIRE Q4D(4段ラック) \102,900(税込)
    http://www.quadraspire.jp/products/q4d_01.html

   ・QUADRASPIRE Q4D VENT(4段ラック) \241,500(税込)
     http://www.quadraspire.jp/products/q4dvent_01.html

   ・MUSICTOOLS  ISOstatic(2段)ICN19G×2 \241,500(税込)

   ・TIGLON TMR-3(3段ラック)  \136,500(税込) 
     http://www.tiglon.jp/?p=26

   ・Andant Largo Rigid Tower Tower 503(3段ラック) \415,800(税込)
     http://www.andante-largo.com/

●Instructor: H.A.L.3 島/上遠野

       -*-*-*-*-*-*-*-*-*-

イベントのお申込みはH.A.L.3島(shima@dynamicaudio.co.jp)、上遠野(ken@dynamicaudio.co.jp)までお願い致します。

|

« 2011年1月9日 - 2011年1月15日 | トップページ | 2011年1月23日 - 2011年1月29日 »