« ヘッドホン対決は音源も熱い!! | トップページ | 急告!1,500セット限定発売!! »

2011年11月15日 (火)

カートリッジで遊びたい.

P1240253
11月なのに、と思うくらい暖かく感じるこの頃ですがクリスマスや年末の準備などなどの言葉が聞こえてくると、なんだか気持ちもそわそわしてくるものです。

先日の試聴会に合わせて予定してた製品よりちょっと背伸びをしたカートリッジを準備していました、当日はとりわけピックアップしてご紹介はしませんでしたが凄く安心してレコードをかける事が出来た優れものでした、カートリッジはMy Sonic Lab「Hyper Eminent」。ちょっとまじめな音がイメージだったこのカートリッジでしたが、人のイメージなんて曖昧なもので出てくる音は凄く音楽していて弾けます。自分でもカートリッジは最近固定して使っていましたが、またカートリッジで遊びたいと気持ちをグッと動かされたりもして、アナログはこういった遊びも魅力です、ちょっと自分好みのカートリッジを探してみてはいかがですか。

試聴会でもかけたLPから少しご紹介です、

Alphonsemouzonbyallmeans

BY ALL MEANS/ALPHONSE MOUZON(1981)
ドラマーAlphonse Mouzon、ハービーハンコック、リー・リトナー、フレディー・ハバートなどなどの豪華メンツ、これだけの大人がまじめに遊ぶと笑ってられない程格好良いのだ。とりわけA-2「Space Invadors」からA-3「The Next Time We love」への流れはそれを音楽で聴けるのでお見事です、と頭を下げたいです。それをしてA-3「The Next Time We love」はハービーハンコックとリー・リトナーが遊ばないから、なお恐ろしい。

51pngjimkfl_sl500_aa300_

How Do You Do/Mayer Howthorn(2011)
すました顔の切れ者には要注意ですが、1stアルバムから「こいつはやり手だ」と目を付けていた人は多かったはず。その通りにこのセカンドアルバムはメジャーレーベルからのお届けとなり、そう言えばタイムリーな事にビルボードのライブも近々でしたね。聴かずに通り過ぎては非常に残念、こんな素敵なアルバムを逃してしまうのはちょっと勿体ないですよ。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp

柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

« ヘッドホン対決は音源も熱い!! | トップページ | 急告!1,500セット限定発売!! »