« 6F G1 GIYA登場 | トップページ | 3F試聴会後記. »

2011年9月24日 (土)

6F 天文星座

どうもこんにちは。本日2回目の更新です。
 
22日(木)にコンステレーション・オーディオの発表会に行って来ました。
Constellation_audioリモコンの写真かよ!
全体の写真を撮れば良かった…
と後悔しています。がこれは
新たな期待が出来ると思いました。
 
本体もそうでしたが、写真で見るよりもずっと洗練された
デザインで持ちやすかったです。少し重量はあったかな
充電スタンドに置いた状態で大きさ比較でiPodを置いてます。
たしかReference Series専用のリモコンのはず。
 
台風の影響により会社の車で帰宅し、車を戻すために秋葉原へ。
あ、暑い…だいぶ時間に余裕を持っていたのですが、雑務を
少し…なんてやってたら発表会に遅刻してしまいました。
 
Reference SeriesPerformance Seriesにわかれたランナップで
始まるconstellation audioですが、Referenceプリパワー
ほぼ完成しているということで、開発者の説明の後さっそく
音が聴けました。
 
その会場は音響的に理想的な場所ではなく、50人近い参加者のいる
中、G1 GIYAで試聴。うーん これは…
 
確定的なことではないですが、さすがコストの制約を一切受けず
理想とするものをつくりあげた。という音だと思いました。
音の鮮度、エネルギーとも新時代を築ける音ではないか!?
という感じです。まだ輸入元のステラヴォックスジャパンから
価格などが公開されていないので、明記はしませんが
いただいた資料から価格もそれなり…とても立派な…ものなので
ある意味、驚けて良かったです。
 
続いては、まだまだ開発途中という言い方でPerformanceを。
こちらはDigital Fileプレーヤプリパワーの構成で
G1を鳴らします。
こちらは現実的なハイエンドということで200~300万の定価を
予定しているそうです。充分良い値段ですけどね。
こちらも鮮度の良い音が出てました。完成が楽しみです!!
 
インターナショナルオーディオショーでのお披露目もあるよう
なので、是非チェックして下さい。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 6F G1 GIYA登場 | トップページ | 3F試聴会後記. »