« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

6F VPAの音

どうもこんにちは。
台風の進路が東京からずれていますが、本州の真ん中を通る予報ですね。
平日ですので皆様、お気をつけて。
 
さて、更新頻度が落ちていたので…
VpaNAGRAVPA
考えると長期間展示していますね。
プリはBoulderではありますが、
MAGICOがこんな表情を見せるとは…
 
前回のブログでTELOS5000登場をお知らせしたと思いますが、
大きさ・重量・価格・そして何よりその音は異次元の物のようで
聴けば納得するしかない。というようなアンプです。
 
そういったアンプでしかMAGICOQ5』はならないのか?
 
そんなことはありません。VPAがとても心地よい音をMAGICOから
出してくれます。
中低域、ボーカルの基音域の密度が濃いのでストレスを感じない
音の出方はやはり真空管(三極管 845)らしさ、と感じます。
まぁこれだけ熱が出てれば、こんな音になるだろう。とは良く
言いますよね。
 
反応の早い低音は出ませんが、豊かな低音の広がりは
それだけでゆったり聴く環境が揃う気がします。
 
そうそう、
East PassiveEINSTEINThe Final Cut Mk60 Ⅱ
の中古品が登場しています。
アウトプット トランス レスのアンプ、試聴できます。
 
お買い得情報、更新しています→Special Value ITEMS
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月30日 (火)

高音質ソフト ~SACD編4~

順調に増えてます!

店頭での販売、並びに7階までの全フロアでの試聴も承っておりますオクタヴィア・レコードの“ダイレクト・カットSACD”ソフト。好調につき、またまた10タイトルを増強しました。これで現在35タイトルが試聴・そして店頭販売中となっております。

■35タイトルのリストはこちら、
      ↓↓↓
「sacd110830.pdf」をダウンロード

■オクタヴィア・レコードHPはこちら、
      ↓↓↓
http://www.octavia.co.jp/shop/highQ.html#Dcut

まずは一聴、お試しあれ。

※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

2011年8月27日 (土)

B&W「PM-1」試聴会のお知らせ。

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

B&W「PM-1」を展示しました!
Resize0377       


■第1回目の紹介はこちら■

9/2(金)に「PM-1」試聴会を行います!
B&W最新スピーカーを同価格帯のシステムで組み合わせ致します。
メーカーの味わいを音としてどう表現してくれるのか、ご期待下さいませ。

使用機器(予定)
Resize0378
HEGEL   H70      ¥262,500   
     CDP2A MK2  ¥315,000
Resize0379
LUXMAN  L-550AX   \346,500
        D-05   ¥315,000 他


●日時:9月2日(金) 18時半~20時
●場所:ダイナ5555 2F SOUND HOUSE
●定員:15名様

お申し込みは「PM-1 発売記念イベント参加希望」と件名に入れお申込み下さいませ。お電話での申し込みもお受付いたします。

皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。

PM-1 詳細
http://www.bowers-wilkins.jp/Speakers/Home_Audio/PM1/overview.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

OCTAVE Stereo Poweramp RE290!!

Re290
今日のMEGの試聴会も楽しかったです、この感想はまた後日。

楽しみにしていたOCTAVE RE290がやってきました、この新製品を待ちわびていまして今日と明日のみなのですが音を聴いています。このパワーアンプはプリメインと同じく真空管を交換出来るところが魅力のひとつでして、標準はKT120となっていますが6550CやEL34、KT88も使用可能です。パワーアンプでも真空管を交換できるのはやはり楽しいですね、RE280はKT88と6550Cのみ交換可能でしたが今回は種類も幅広く真空管アンプが好きな人には嬉しい内容ですよ。早速フロアーでもOCTAVE HP500SEと合わせてJBL4365を鳴らしていますが、ドライブ力も音色も抜群に気持ち良いです、この期待を裏切らない音がOCTAVEの良い所だと個人的にも感じています。

という事で、
明日8/28(日)は終日OCTAVE 新製品パワーアンプ「RE290」を鳴らしています。まだ聴ける場所の少ない製品ですので興味のある方等、是非ご来店頂きましてご試聴ください。当日はメーカースタッフの方もいらして下さいますので(12:00〜17:00まで)ご質問等ございましたらお気軽にお声掛け頂ければと思います。

OCTAVE Stereo Power amp RE290
定価¥1,050,000(税込)
カラー:ブラックorシルバー
メーカーサイト:http://www.fuhlen.jp/octave/

明日の試聴システム
Player:LINN LP12system
Player:LINN AKURATE DS/K
Pre amp:OCTAVE HP500 SE
Power amp:OCTAVE RE290
Speakers:JBL4365

アナログ、デジタルどちらもご試聴可能です。

皆様のご来店を楽しみにお待ち致しております。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

6F アンプとスピーカ

どうもこんにちは。昨日の雨はすごかったですね。
 
そんな中、これを導入しました。
Telos5000_q5GOLDMUNDTELOS5000
新品を開梱してのデモになります。
展示品の販売をいたします。
重量は260kgになります。
 
当時の定価は\39,900,000(込)でした。 家?
現在MAGICOQ5』をならしていますが、完全にアンプに支配される
だろうと思っていましたが、大丈夫でした。
もちろんこのTELOS5000から電源部が強力になり、低音域からの
圧倒的なスピード感のある音がGOLDMUNDのアンプに備わったと
思っています。Q5で聴いてそのスピードは実感しますし、
100Hz以下の音がさらに存在感を示し、豊かに出てきます。
ダイナミクスの表現もアンプに余裕ある“力”を感じます。
 
それでもQ5の定位の仕方はMAGICOの良さそのままです。
ハイパワーアンプでならす密閉型スピーカの魅力をぜひどうぞ!
 
悪天候の中、ステラヴォックスさんご協力ありがとうございます!
 
お買い得情報、更新しております→ !Special Value ITEMS!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月26日 (金)

B&W「PM-1」やってきました!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

B&W「PM-1」を展示しました!
Resize0376     


■第1回目の紹介はこちら■

B&W「PM-1」
がついにサウンドハウスにやってきました!
小型ハイクオリティースピーカーの決定版です!!

普段お聴きのディスクを是非お持ち下さい、驚かれることでしょう。

今なら1セット確保しました!即納可能です。

B&W「PM-1」
定価\320,000(税込) 販売価格お問い合わせ下さい!

遠野

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

2011年8月25日 (木)

ATC & HEGEL & Quantum 集合!!

9月20日まで全館プロモーションとして、ELECTORIの扱う製品を展示しています。
1Fでは、私のオススメするアイテムを揃えてみました。どれもオススメです!!

110825_scm7モニタースピーカー
   ATC
   SCM7
税込価格 \157,500(ペア)
 
硬派なスモールモニターSCM7。
小さいくせに密閉型ということで鳴らしづらい印象がありますがSOULNOTE sa3.0との接続では気持ちよく鳴ってくれます。全帯域を遅れることなく駆動できるアンプとの組み合わせがオススメです。なお、SCM19(税込\315,000)も試聴できます。
 
 
110825_hd20DAコンバーター
   HEGEL
   HD20(写真下)
税込価格 \189,000
 
HEGELのUSB・DAコンバーターの上級機種。
スカッとした見通しの良い音が特徴です。PCとの接続も良いですが、すでにお持ちのCDプレーヤーとの接続でもよい結果がでると思います。USBバスパワー駆動の弟分HD2(写真上: 税込価格 \50,400)はこの価格帯では人気のUSB・DACです。
 
 
110825_qx4_2クリーン電源
   Quantum
   Qx2(写真上:税込価格 \231,000)
   Qx4(写真下:税込価格 \336,000)
 
今回一番のオススメは、このQuantumです。しかし、、、技術的な内容はよくわかりません。
電源関係のアクセサリーはいろいろとありますが、このQuantumの音の変化は今までとは違うようです。音楽性に溢れています。
 
ちなみに、、、
110825_qv2最近発売になったQv2(税込価格 \36,750)ひそかに活躍中です。
 
 
 
 
 
上記の商品は9月20日まで試聴できます。お気軽にお立ち寄りください。なお、8月27日にイベントがある関係で26日、27日は試聴できない場合がございます。
 
 
 
1F 小山(03-3253-5555)

|

2011年8月24日 (水)

天ノ視点-4F- NO,18

天ノ視点-4F- NO,18

Sonusfaber Guarmeri Evo & Memento

四階おすすめのこの二者。今が旬のこの両者をどこよりも早く比較して頂けます。
どちらが勝っていて、どちらが劣っているという事は正直言えません。
まるで別メーカーのスピーカーのような鳴り方ですもの。
ただ、残念なのはMementoの取り扱いを日本の輸入元であるノアは行わないという事。

あえて響きを尊重し、質感や擬似的な箱鳴りを表現し、唯一無二の音色を聴かせてくれたmemento。クランプ構造を採用し情報量や音場の表現力、忠実性を重視しているように感じるEvolution。同じラインのスピーカーとしてではなく、むしろ、Guarneriの名を持った、別シリーズや別メーカーのような印象を受けます。
しかし、この両者に共通していることは、両機種とも芸術作品のような美しさを持っている事。そして、表現こそ違えど美音であること。もちろん好き嫌い、賛否両論があると思いますが、私はNewGuarneriのデザインも表現力も好印象です。

Guarneri Mementoは既に日本にあるもののみの販売となっており、手に入れるのが困難になってきました。お求めを検討している方はお早めの試聴をおすすめ致します。

さて、このGuarneriを鳴らしているアンプですが、現在三機種のプリメインで比較して頂けます。

P1100199

CD-Player:
Metronome technologie CD ONE Signature 定価\840,000.(込)
http://www.electori.co.jp/metro.html

P1100200

Integratedamplifier:
EINSTEIN / The Absolute Tune II 定価\1,260,000.(込)
http://www.stellavox-japan.co.jp/03einstein/page/TheAbsoluteTuneII.pdf
真空管の入力段とトランジスタの出力段を組み合わせたハイブリッド構成。真空管の質感やきめの細やかさを持ちつつ、トランジスタのパワー感(80W/8Ω)を出しています。
真空管アンプにありがちなふくらみや曖昧さはなく、深みがありながらも出て欲しいところは出してくれる、非常に現在的なキャラクターを持っています。

P1100201

HEGEL / H100 定価\420,000.(込)
http://www.electori.co.jp/hegel.html
メジャーブランドではありませんが、私としてはコストパフォーマンス含め、非常にお奨めのアンプです。音質の好みはあるにしてもこの価格帯の中で海外メーカー120W(8Ω)のパワーと繊細な滑らかさを持っている持っているのはHEGELぐらいと言っても過言ではないのでしょうか?POPS、ジャズもしっかりと鳴らしてくれますが、クラシックや静かな女性ボーカルがお好きな人は要チェックです。

P1100202

ESOTERIC I-03 定価\630,000.(込)
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/i03/index.html
今年、登場するなりダイナミックオーディオ5555では全フロアにて展示を行う等、積極的に扱っている製品です。マスターサウンドワークスの名のもと、D級アンプならではのパワーのある鳴らし方はそのままにディスク再生で培った音作りの技術を投入し、次代の挑戦を考えられた逸品です。

キャラクターの違う、三機種のインテグレーテッドアンプで皆様の好みに合わせてGuarneriの比較を行って下さい。

さて…一昨日から始まっているのが、ダイナミックオーディオ5555誕生10周年企画第7弾株式会社エレクトリ全館プロモーションです。四階H.A.L.ⅢではメトロノームテクノロジーのCDプレーヤーやHEGELのアンプを試聴して頂けます。日本の老舗輸入商社にして個性的かつ人気ブランドを数多く持つ輸入商社エレクトリ。第7弾目にしてようやく実現した待望のタイアップです。どうぞ、ご来店にてお楽しみ下さい。

ダイナミックオーディオ5555 H.A.L.Ⅲ 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2011年8月23日 (火)

6F MAGICO!

どうもこんにちは。これでカラッとしていてくれれば
良いんですけどねー。
 
さて、昨日登場したスピーカがこちら。
Q5MAGICOQ5
アルミの塊。こんな言い方したら怒られますね。
ビクともしないこれこそ堅牢なつくり。
190kgの密閉型スピーカー!
 
もうこんな重いの嫌。
さっそく試聴してみました。以前、デモした時もチラッと聴きましたが
MAGICOの音は好きだったので、嬉しいです。
ですが、すぐにブログを書けませんでした。思いつく言葉は
ありますが、それを否定したいと思い、聴いては他の事をし始め
また聴きにいくという行動をとり続け今に至ります。
 
結論から書くと個人的にはまずクラシックがとても良く感じました。
MAGICOの特徴ではありますが、脳に突き刺さるような音のなり方は
しないので体にズンズン響くような低音も期待できないのですが、
映し出されるようなステージ感は心地良さを最大限まであげてくれます。
 
たとえばフルオーケストラを聴いた時、金管楽器の直接音と間接音
そして木管や弦楽器群という弱音楽器。その位置関係の表現能力には
リアルを感じました。
先程書いた「脳に突き刺さるような音のなり方はしない」に少し矛盾
しますが、オーケストラ群が豊かに響を出している中で
トランペットはしっかり音が飛んできて存在を主張しました。
多くのスピーカで聴くともっと低音が前にでてきたりとするので
ある意味、珍しいタイプだと思います。
 
まだまだアンプを替えて試聴を続けたいと思います。
Cdlp今回、試聴に使ったソース達。
ケニーバロンはもう1度聴こうと
思っています。ロサンジェルスフィルの
スターウォーズも良いんですよ!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月19日 (金)

天ノ視点-4F- NO,17 GUARNERI Evolution

天ノ視点-4F- NO,17

P1100143

来た!! Evolution!!
本日、SonusfaberGUARNERIの新作となるGUARNERI Evolution(ガルネリ・エボリューション)が到着しました!!
明日の20日はお披露目イベントを予定しています。詳しくは↓↓
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/4f_hal3/index.html
※まだ、若干数の席のご用意があります。ご希望の方は島/天野宛にご連絡下さい!!

日本初公開となるこのイベント、それに先行して、天ノ視点でちょこっとその姿を写真を交えて公開致しましょう!

P1100158 ☆鏡面仕上げの天板(底板)
見た目にも強い印象を受けるアルミ合板の天板。GUARNERI Evolutionの一つの大きな特徴である「アニマ・レガータ」構造を発展・応用し天板と底板を強固に一体化する「エキソ・スケルトン・クランプ構造」。アルミ合金を研磨し、鏡面状に仕上げ荒れた天板と同様の素材である底板、そしてリアにも同様の素材が採用されています。これは楽器の魂柱(こんちゅう)からアイディアを受け、開発されたようです。天板と底板を強固に固定する事を目的のようです。

P1100156 ☆新ユニット群
ツイーター:29mm 口径ウルトラ・ダイナミック・リニアリティ・ツイーター
(ソフトドーム・ツィーター)
高域を受け持つのは、かつて密閉型25cm / 2 ウェイ・ブックシェルフ型スピーカー設計の名手として名声を欲しいままにしたラグナー・ライアン(Ragnar Lian)氏の設計思想に基づく29mm 口径ウルトラ・ダイナミック・リニアリティ・ツイーター。このツイターを適度なコンプライアンスを持たせた粘弾性素材を介して、ウーファーと共通のサブバッフルに取り付けた上でキャビネットに取り付けることで、フロントバッフルからデカップリングさせています。~輸入元ノアパンフレットより~

ミッドレンジ:180mm 口径コーン型。
スピーカーシステムの中核となるウーファーは、自然な音質を重視した180mm 口径コーン型。自然乾燥させたために表面に凹凸を持つ風合いが独特な、非圧縮ペーパーパルプ振動板を採用しており、口径43mm のボイスコイルを使用した強力な磁気回路により渦電流の発生を最小限に抑えています。また、ツイーターと共通のサブバッフルに取り付けた上で適度なコンプライアンスを持たせた粘弾性素材にてフロントバッフルからデカップリングされています。

クロスオーバー周波数は2800Hzと少し高めです。音楽再生の中核を極力単一ユニットに集めることで違和感のない再生音に近づける目的のようです。

っと…ここまで書いて、お時間が無くなってきました…他にも何枚か写真を撮っていますので載せます。その他、詳しいご説明は明日のイベントでどうぞ!!

P1100147 P1100144 P1100151 P1100163 P1100170 P1100182 P1100195_2

ダイナミックオーディオ4F 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

6F ご案内

どうもこんにちは。昨日の灼熱からこの雨、と
極端ですねー 帰り道もお気を付け下さい。
 
さて、一応20日まで!となっていますのでお知らせ。
P02_d02ESOTERICP-02 / D-02
精度の高い再生音は相変わらず
さすが!というレベルですが、
角が取れたような印象もある。
 
ブワッと前に空間が広がる音で、確実に音の出てる位置がわかる
そんな印象を持っています。いつかの外見そのものの音という
印象は全く受けないと思います。
堅牢な作りのボディの中には、とても鮮やかで少し煌びやかな
空間が生まれている。そんな風に見えてしまいます。
 
気になっている方はお早めにどうぞ!
 
East Passiveのパワーアンプが…
ThelightinthedarkEINSTEINThe Light In The Dark
Final Cutというモノパワーで演奏していましたが、
現在はステレオパワーになっています。
(Final Cutは出張中――)
 
OTL仕様のモノパワーとは違いますが、EINSTEINの澄みきった
音を堪能していただけると思います。
EINSTEINのプリ、パワー(ステレオ)を検討している方は
チェックしてください。
 
次のマンスリー企画で、6FにはMAGICOHEGELが来ます。
MAGICOQ5』22日の入荷予定。あのサウンドがもう1度
ここで聴けます!
HEGELP30』『H30』は9月6日頃の予定です。
フラグシップの音が楽しみです。
お楽しみに!!
 
明日は20日なので、中古品のお問い合わせもお待ちしております。
中古品はこちらからチェック → Special Value ITEMS
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月18日 (木)

LINN 「LP12 RADIKAL-AK」展示しました!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

LP12を展示しました!
Resize0373    
「MAJIK LP12」に加えて「LP12」が加わりました。内容は、LP12本体、アームAKITO/2、カートリッジKRYDE、電源RADIKAL-AKです。
LINN専用オリジナルラック「RAKK2」との相性も最高です。

LINN 「LP12 RADIKAL-AK」 定価\1,260,000(税込)


遠野

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

イベントのお知らせ。

「アレグロ / サエク/ポーカロ・ライン コラボイベント~USB DAC初級編~」

今回はイベントの案内です。

 日時 : 8月27日(土)14時スタート
 会場 : ダイナミックオーディオ5555 1F Accessory Mall


 8月27日(土)に~USB DAC初級編~と題し、アレグロ/ サエク / ポーカロ・ラインのコラボイベントを開催いたします。当日は3社が扱うUSBDAC、USBアイソレーター、USB Cableなどを使用して、CD音源とPC音源の比較試聴や、各製品の比較試聴を行います。さらに特別ゲストとして、東志株式会社よりアナログ・ターンテーブルMichell / Gyro-Seも登場し、アナログ音源をPCへ取り込んでの「レコードvs PC音源」の比較試聴実験も行います。
既にPCオーディオを楽しんでいる方、これから始めようと計画中の方、そしてアナログファンの方まで幅広いお客様に楽しんでいただけるイベントになります。

 多数のご参加をお待ち申し上げております。

☆主な出展商品
Calyx / USB DAC・CALYX DAC 24/192
Calyx / プリメインアンプ・CTI
HRT /USB DAC・Music StreamerⅡ, Music streamer ⅡPlus
SAEC / USBアイソレーター・SUI-01SX
SAEC / USB Cable・SUS-480
KEY Sound / USB DAC・UDA923BF
Microshar / USB DAC・μDAC111
N mode / USB対応DAC・X-DP1 HF
N mode / CDプレーヤー・X-CD1
N mode / 1bitデジタルプリメインアンプ・X-PM10
☆特別ゲスト
Michell Engineering /ターンテーブル(withトーンアーム)・ Gyro-Se+UNV2
Gold Ring / MCカートリッジ・Legacy
など。


お問い合わせは、小山( 03-3253-5555)までお願い致します。

|

2011年8月17日 (水)

3Fより試聴会のお知らせ.

60_0_0_images_stories_produkte_me80
このところ幅広くその名前を聞く事が出来るようになりました、MEG.
プロシューマーから火のついたこのスピーカーは、このコンシューマーでも局所的な盛り上がりではなくすでに広く認知、評価されています。現在はフロアースタンディングモデルを順次発売しラインナップも増えていまので、価格やサイズにも合わせてお考え頂けるようにもなっています。どのモデルもフラッグシップ機KA901KAと同じく仮想同軸システムを取り入れたモデルとなっていまして、抜群の定位感と音場感を聴く事が出来ます。

それでもやはり、このスピーカーの音を分かりやすく感じて頂くにはフラッグシップモデルが一番かと思いますので、先頃も行いましたが改めて「MEG ME803KS」を鳴らしてこのムジークというスピーカーの表現力を感じて頂ければと思います。今回はOCTAVEの真空管プリアンプ「HP500SE」を組み合わせます、ソース機器にはLINN DS、LP12を使用してデジタル、アナログをどちらも聴いてみたいと思います。

 Akds_silver_front_top_60_0_0_images_stories_produkte_me80

Img10142719556 Linnsondeklp12se

***************************************
「ME803KSで聴くデジタル、アナログの魅力とは」

日程:8月27日(土)
時間:14:00〜15:30
場所:ダイナミックオーディオ5555「3F」
システム:
Player:LINN AKURATE DS/K
AD Player:LINN LP12SE09system
Pre amp:OCTAVE HP500SE
Speakers:MEG ME803KS

***************************************

上記試聴会へのご予約は赤塚「akatsuka@dynamicaudio.co.jp」、柴田「shibata@dynamicaudio.co.jp」までお願い致します。

皆様のご参加を楽しみにお待ち致しております。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp










|

2011年8月16日 (火)

6F 涼へのお誘い

どうもこんにちは。日中は風があるからまだマシですねー
わりと今日、明日で夏休みも終わりという所が多いようですね。
 
タイトル変ですか?もうこれしか思い浮かばなかった…
Ch_cd最近、1日がやたら早く感じます。
でも朝の事を考えると遥か昔の事のよう…
暑さで頭やられ気味ですかね
今日はゆったりCDでも聴こう。
 
前回のCD紹介で名前(リンク)だけ出した→CD←です。
どうやら装丁変更による再発売盤だそうです。
 
このアルカンジェロ・コレッリさんは完璧主義者だったそうで
出版された作品は100も満たないそうです。本当に納得した作品のみ
そして何らかの形をもって残されていた未発表の作品も納められた
CDです。
 
ちょっとクラシックなどの演奏をしていたからと言って、決して
詳しいわけではないのですが、聴いていて「いかにも神経質さんが
作った音楽だな」ということはないです。
あまりにも自然に流れるように進んでいくソナタは確かに妥協の
一切無い拘りから生まれたものと感じれますねー
 
作曲とかで使う用語をほとんど忘れてしまったのですが、
聴いて飽きない音楽です。そして演奏のエンリーコ・ガッティさんも
コレッリの時代の音を再現しようとした、こちらも恐らく相当な
頑固者と見えますが、その拘りがこの音楽(CD)を現代に甦らせて
くれたんだと思います。
 
個人的にはDISC2の最後にナチュラルトランペットが参加した
「ソナタ ニ長調 Wo0 4」がおススメ。(5分程度)
この手のバロッグは聴いていてとても涼しくなるよう感じます。
どうやら怪談話が廃れているようなので、こういった音楽で
涼をとってみませんか? 
 
そうそう1番言いたかったのは現在
GOLDMUNDMIMESIS 22 Sig.Glass MasterSD-2 GE』で聴く
EVEREST!今後店頭でデモできる機会はほとんどないと思われる
プリアンプなので、是非どうぞ!
CH PrecisionD1』とESOTERICの『P-02 D-02』同時展示も
後少しですよー
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

高音質ソフト ~SACD編3~

速報!さらに増強中!!

店頭での販売、並びに7階までの全フロアでの試聴も承っておりますオクタヴィア・レコードの“ダイレクト・カットSACD”ソフト。好評にお答えして7タイトルを追加。25タイトルが試聴・そして店頭販売中となっております。

■25タイトルのリストはこちら、
      ↓↓↓
「sacd110816.pdf」をダウンロード
 
■オクタヴィア・レコードHPはこちら、
      ↓↓↓
http://www.octavia.co.jp/shop/highQ.html#Dcut

7月末、11タイトルでスタートしました商品&試聴盤をご用意しております“ダイレクト・カットSACD”ソフト。
約2週間で倍を超えるタイトル数の25タイトルとなりました。
それもこれも皆様のご愛顧の賜物です。
さらなるご愛顧、そしてもう一つの究極の形“ハード・ガラスCD”共々、
今後ともよろしくお願い申し上げます。


まずは一聴、お試しあれ。

※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

2011年8月15日 (月)

MAJIK LP12をお聴きください!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

MAJIK LP12を展示しました!
Resize0358    
プレーヤーと同じく色々なアンプ、スピーカーで聴けるようにセッティングしました。フォノイコライザーはソネッティア SEDLEY。
お持ち込みLPも大歓迎です。お気軽にお声をおかけ下さい。

展示モデルはオーク仕上げです。

LINN 「MAJIK LP12」 定価\498,750(税込)

遠野

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

2011年8月14日 (日)

3F試聴会後記.

Img_1142_2
昨日の試聴会にご参加頂いた皆様、有り難うございました。
久しぶりにレコードのみで1時間半、様々な音楽をお楽しみ頂けたと思います。少し内容を 変えて前半にTANNOY、後半にJBLと入れ替えてお聴き頂きましたが、どちらもお互いの性格がよく出ていたように思います。やはりどちらもレコードと相性が良いですね、デジタルもアナログもお互いの良さはありますが、昨日は改めてレコードの楽しさを十分に味わえた一日でした。試聴会のシステムは暫くの間ご試聴可能ですので、どうぞご来店下さい。

試聴会でかけたLPの一部です
Bf459e09532141d0aa588d22b4fc6cdf John_mayer_continuum_2006front Oscar_peterson_and_joe_pass_porgy_a
51teze73mnl_sl500_aa300__2 41w31a52edl_sl500_aa300__2 Images

聴き出すと止まらないですね、レコードは。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp


|

☆四階中古情報☆

☆四階中古情報!!☆

LUXMAN C-600f 定価\525,000.(込)
ご成約 有難うございました。

http://www.luxman.co.jp/product/co_c-600f.html
※近日入荷予定!ご予約受付中!!
※元箱・付属品あり

LUXMAN M-600A 定価\525,000.(込)
ご成約 有難うございました。

http://www.luxman.co.jp/product/pa_m600a.html
※近日入荷予定!ご予約受付中!!
※フロントパネル傷あり
※元箱・付属品あり

LUXMANの現行品が登場しました!!アンプメーカーとして老舗でありながら、新たな挑戦を続けているLUXMAN。セパレートアンプとしては末弟ながらも、非常に丁寧で真面目な音づくりは世代を超えて愛されています。ブックシェルフはもちろん、トールボーイ型の…比較的大型のスピーカーも鳴らしきるパワーを持っています。パワーアンプのM-600Aはフロントに傷があるものの、中古ならではのお買い得品です。どうぞセットでご検討下さい!(もちろん別でのご注文も承ります)

ESOTERIC UX-3Pi 定価\840,000.(込)
中古価格 \400,000.(込)
http://www.esoteric.jp/products/esoteric/ux3pi/index.html
※近日入荷予定!ご予約受付中!!
ESOTERIC高品位iLinkケーブル8N-6PE/4Piを付属としてサービス!!

エソテリックのユニバーサルプレーヤーの登場です。DVD、SACD、CDの再生が可能です。普通にSACDプレーヤーとしても優秀です。ESOTERICの音をお求めの方、チャンスです!!

QUADRASPIRE Q4DS/BK 180×216×216 定価\102,900.(込)
ご成約。有難うございました。
http://www.quadraspire.jp/products/q4d_01.html
※天板傷あり
スタンダードラックとして常に人気のあるラックQ4D。天板ブラック、ポールシルバーの仕上げです。使用傷ありますが、機器を乗せると隠れます。その傷を含めても状態は良です。

現行人気製品のLUXMAN600が登場致しました。インテグレーテッドからのグレードアップや新規にシステムをお考えの方、ぜひご検討下さい。

ダイナミックオーディオ5555 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2011年8月12日 (金)

天ノ視点-4F- NO,16

天ノ視点-4F- NO,16

Red06

Sonus faber「GUARNERI evolution」\1,785,000.(込)

「進化」の名が付けられたソナスの最新作がいよいよ発表になりました!!
まだ、私達も音を聴いていませんが、近日中に登場予定です。

それに伴いまして、ダイナミックオーディオ5555 4Fではイベントを開催致します!!

●日時:8月20日(土) 13時半~15時半
●場所:ダイナ5555 4F H.A.L.3
●定員:15名様 誠に申し訳ございませんが、先着順とさせていただきます。
●Instructor :ノア(株)牧野氏 H.A.L.3 島 /天野
●お申し込み方法 
 「GUARNERI evolution 発売記念イベント参加希望」
 上記を件名にいれてメール、もしくはお電話にてご連絡下さい。

驚愕級スピーカーThe Sonusfaberが発表されてから数ヶ月。ソナスの新たな設計陣はAMATIFuturaに続き、GUARNERIevolutionを作り上げました。「進化」の名の通り、これからのソナスを代表する設計や技術が組み込まれています。今回の天ノ視点ではそれらを少しだけご紹介しましょう。

ガルネリ・シリーズが新たな進化(エヴォリューション)を遂げた背景には、昨年(平成22 年)発売しご好評をいただいております「The Sonus faber」で実証された「ステルス・リフレックス」や、楽器の“ 魂柱(こんちゅう)” に着想を得て開発された「アニマ・レガータ」構造を発展・応用し天板と底板を強固に一体化する「エキソ・スケルトン・クランプ構造」、スピーカー設置面との間での不要な振動伝搬を遮断するLVT(Low Vivration Transmission)構造などがあります。このフラッグシップ機で採用された多くの新機構を、ガルネリ・エヴォリューションもまた、採用しており、まさしく「エヴォリューション(進化)」の名に相応しい新製品に仕上がったものと自負しております。ブックシェルフ型である本機では、スタンド支柱と台座となる花崗岩板との取り付け部分に適度なコンプライアンスを持たせLVT(Low Vivration Transmission)構造を実現しています。
~輸入元ノアパンフレットより抜粋~

伝統のリュート型キャビネットを採用
GUARNERI evolution(ガルネリ・エヴォリューション)のキャビネットは伝統のリュート・シェイプ・デザインのキャビネットを採用しています。平行した対向面が基本的に存在しないこの形状のキャビネットは、強固であるだけでなく、定存波が発生しにくいために固有周波数に起因する再生音のクセが原理的に発生しないために、自然な再生音を得ることに一役買っております。また、キャビネットの素材にはマホガニーに似た風合いの得られるカンラン科広葉樹「オクメ(Aucoumea)」材の薄板を積層構造にし、お互いの木目が90 度の角度となるように積み重ねています。更には積層合板化する際にプレス加工をしながらキャビネットの外観形状を整えて行くソナス・ファベール伝統の作業方法を採用しています。この事により、自由な造形が可能でありながら、素材に無理なストレスを掛けることなく堅牢で耐久性の高いキャビネットの生産に成功しております。
更に天板・底板はアマティ・フトゥーラと同様に鏡面加工した約7mm 厚のアルミ合金板を
配しキャビネットを強化。キャビネット後部は同様の鏡面加工済みアルミ合金板を使用したエキソ・スケルトン構造を採用しています。僅かにキャビネット後部を覆うような形状にしたアルミ合金材から構成されるエキソ・スケルトン構造部は楽器などで使用される「魂柱」のように天板・底板を強固に一体化する役目を果たしています。このようにすることで堅牢なキャビネットを造り上げると共に低音域を制御しています。
また、リア・ダクト方式バスレフ構造のキャビネットとすることで、小型スピーカーでありながら充実した低音再生が可能でありながら音被りの極めて少ない清澄な低域再生を実現しています。このように、昨年発売した「The Sonus faber」で確立した多くの新技術を反映させることで、オマージュ・シリーズの中では最小型のシステムでありながら全帯域に渡って過不足のない、ウェルバランスなスピーカー造りを成功させています。
~輸入元ノアパンフレットより抜粋~

…っとほんの一部だけご紹介致しました。
こんな内容の事を、イベントでは演奏を交えながらご紹介していきます。
※先着順となっております。ご希望の方はお早目にお問い合わせ下さい。

ダイナミックオーディオ5555 島/天野

shima@dynamicaudio.co.jp  amano@dynamicaudio.co.jp

03-3253-5555

|

6F CDデモ情報

どうもこんにちは。朝のテレビで100年後の日本の気候~
とかやっていました。とりあえず今涼しくなってほしいです。
 
さて、7日(日)の事をいまさらですが…
5555hal2cdいくつかCD入荷しています。
デモ用DISCがあるので、聴いてから
の購入ができます。普通のCDなので
\2,800~\4,300と普通の価格です。
 
リストと、19世紀の管弦楽
これはもう3曲目の『レ・プレリュード』がイチオシです。
演奏したことがあるので、思い出補正がかなりかかっていますが、
録音が良いシリーズなのでリスト好きな方にはおススメです!
※演奏はかなりオーソドックスなスタイルになっています。
 
ショパン:ピアノ協奏曲第1番(室内楽版)
個人的に聴いていておもしろいと思ったCDです。
オーケストラ部をピアノ、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスの
小編成で奏でられる音には癒されます。自宅用に欲しいけど2枚しか
入らなかったので、まだとってあります。
 
ほんとうのカルミナ・ブラーナ
社会風刺をこめた歌ありのCDです。ドイツで発見された歌集らしい
ですが、録音は北イタリアだそうです。イタリアらしい音の入り方を
しています。
 
東へ。
チェロとアコーディオンによる伝統音楽の調べと響きだそうです。
 
エリザベート・ジャケ・ド・ラ・ゲル
バイオリンとクラブサンのためのソナタ集です。
これはフランスでの録音だそうですが、やはりそれらしい音になるので
不思議ですよねー。
 
グウランドのリュート歌曲
これはカウンターテナーとリュートですね。
 
他2枚 トリオ・ソナタ集ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ集
 
以前も書きましたが、マーキュリーの日本語解説が全て付いていて
読んでいるとさらに音楽が楽しくなるかと思います。
試聴盤ありますので、ぜひいらして下さい!
暑いのでお気をつけて。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月 9日 (火)

6F CH再び!!

どうもこんにちは。いつまでこの蒸し暑さが続くのか…
 
さて、昨日のことですが…‥
Ch_d1CH PrecisionD1
再びデモを開始いたしました!
展示機器に関してはこちらを↓
    East Active
 
改めて聴いてみると、とても深い音ですね。
背景の、無音部分にも音楽を感じれるプレーヤです。
余韻の出し方が心に響いてきます。
 
実は新品なのでお手柔らかに願います。
と言っても、聴けば頷けるプレーヤなのでまだ聴いていない方
是非!!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月 7日 (日)

☆4F H.A.L3 ニュース☆

「」Saidera Ai SD-9003WT(ウェスト・テンプル)ケーブル H.A.L.3 独占販売開始

Photo

有名なマスタリング・エンジニア オノ セイゲン氏がご自身のスタジオ(サイデラ・マスタリング)で使用しているオーディオケーブルをH.A.L.3で独占販売することになりました。実際にマスタリングで使用しているケーブルをオーディオファイルの為に仕様を変更し、1本1本ひとりの職人の手でハンダ付けを行い、その音質を含めた最終確認はオノ セイゲン氏がチェックを行い出荷となります
ブランド名: Saidera Ai
商品名: SD-9003WT(ウェスト・テンプル)
メーカー(製造):有限会社サイデラ・パラディソ  Made in Japan
SD-9033WT(ウエストテンプル) 1M ペア \57,750(税込) アンバランスのみ
  50cmごとに + \15,750(税込)

8月8日(月)発売開始!!

広告はこちら

このケーブルの特徴を一言で言えば「色づけのないサウンド」なのかもしれません。
実際ピュアオーディオは生である必要がない部分も多く持っています。しかし、アーティスト、エンジニアが伝えたい芯のサウンドが伝わってこそ、音楽が楽しくなることも数多くあります。機器と機器の橋渡し。それがケーブルですが、そのケーブルの音を感じさせないこと。それはある意味プロの世界でもコンシューマーの世界でも同じなのかもしれないですね。
機器にこだわらずお勧めしたいケーブルです。
職人が注文いただいた時点で製作を行ないますので、納期は若干頂戴いたします。
今回発売記念ということで、10本限定で内税販売を行ないます。

販売価格 SD-9033WT(ウエストテンプル) \55,000(税込/1mペア RCA))
※デモ機もございますので、ご相談下さい。

「株式会社エミライ オーディオ事業部よりLANケーブル発売」

株式会社エミライ(emilai .inc,本社:東京都中央区,代表取締役社長:河野 謙三)は,古河電気工業株式会社製の一方向性結晶無酸素銅線であるPCOCC単線導体を用いた高品質LANケーブル「ancorale(アンコラーレ)」を8月1日に発売・販売いたします。
近年,LANケーブルは企業のインフラ構築のみならず,業務用・家庭用を問わずマルチメディア用途で広く使われております。特にケーブルも含めたエレクトロニクス製品全般に対し,高い品質と信頼性を求めるエンスー志向のお客様のニーズにお応えすべく,本製品を企画いたしました。 

ancorale(アンコラーレ)
●CLC6002 0.2m  \8,400(税込) 
●CLC6005 0.5m  \10,500(税込) 
●CLC6010 1.0m  \12,600(税込) 
●CLC6020 2.0m  \16,800(税込) 
●CLC6030 3.0m  \21,000(税込) 
●CLC6050 5.0m  \29,400(税込) 
●CLC6100 10.0m  \50,400(税込)

<主な特徴>
■導体の製造,ケーブルの製造・加工に至るまで一貫して国内大手電線メーカーの協
力を得た,純国産LANケーブル
■通常のLANケーブルで用いられるタフピッチ銅と比べ導体抵抗の低いPCOCC導体を使

■100mでの試験においてもCat.6の規格に余裕を持って合格
■良好なリターンロス特性
■LANケーブルがノイズの影響を受け,かつノイズ源となることを防ぐため,シール
ドに加えて対より線の平衡度を高精度に保持
■シールド効果の高いコネクタを使用 

更に詳しい資料は
http://www.em-audio.com/works/ancorale.html
以上 メーカー資料より

試作段階から持ち込みをしてくれており、最終バージョンの音を確認いたしましたが、非常にバランスのとれたサウンドでLANケーブルの重要性を感じることが出来ました。
H.A.L.3試聴室で実験しましたが、LANケーブルの比較試聴の際に感じたことは、オーディオケーブルの比較でと変らない変化があるということです。
音の広がり、位相特性、低域のエネルギー、透明感。LANケーブルはオーディオケーブルと同じで安い価格のものが市販されております。
店頭でもそうですが、ここでの音質追求はケーブルを長く引き回す都合あまり行なっ
ておりません。
実際電源ケーブルは既に普及して来たせいか、屋内配線がさほどではなくても、壁から機器まで良いケーブルをご使用のお客様も多いと思います。
そういう観点からLANケーブルを見直してもらい、LINN DSユーザーでしたらHubからDS本体、HubからNAS、お客様によってはルーターからHub。そしてPCとHub。色々実験しましたが、変ります!!

これだけ変化する訳ですから、手を入れれば更に上いくサウンドが実現できるのでは
ないでしょうか?

さて株式会社エミライのほうで月内予定でリファレンスモデルのLANケーブルの発売も予定しております。

Nexus
http://www.em-audio.com/project.html

こちらはancorale(アンコラーレ)のケーブルの価格の3倍ほどになり、
1mで\40,000ぐらいが予価となっております。
こちらは発売後ご案内させていただきます。

ancorale(アンコラーレ)に関しては定価販売とさせていただき、送料サービスとい
うことになります。

皆様からのご注文心よりお待ち申し上げます。

ダイナミックオーディオ5555 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

天ノ視点-4F- NO,15

天ノ視点-4F- NO,15

☆展示ニュース☆
OCTAVE V80 \1,176,000.(込)
ここ一ヶ月程、オクターブのプリメインアンプを週替わりに展示しております。
先日から展示しているのはオクターブのプリメインアンプの最高クラスV80です。
数値的には出力65W+65Wとそれほど大きくはないものの、小型スピーカーだけに留まらず、トールボーイ型のスピーカー…たとえばB&W 802SD等は鳴らせる実力を持っております。
現在はAudioMachina「CRM」を鳴らしています。
今回はV80に搭載できる真空管6550、KT88、EL34の三機種をご用意しております。
お好みや使用スピーカーに合わせて変えてみてはいかがでしょうか?

☆特価&値上げニュース☆
「GOLDMUND値上げのお知らせ。」
スイスのハイエンドブランドGOLDMUND製品が一律値上げされます。
それに伴いまして、等フロア展示品を特価にてご紹介致します!!
四階が現在展示を行っている製品に関しては以下の通りになります。

Metis2web

METIS2 現定価\577,500.(込)
→改定後定価\735,000.(込)
⇒特別価格\418,000.(込)

Metis3web

METIS3 現定価\472,000.(込)
→改定後定価\577,500.(込)
⇒特別価格\342,000.(込)

Metis5web

METIS5 現定価\735,000.(込)
→改定後定価\945,000.(込)
⇒特別価格\530,000.(込)

Telos250new

TELOS250 現定価\1,995,000.(込)
→改定後定価\2,415,000.(込)
⇒特別価格\1,340,000.(込)

上記の製品をご検討されている方、このチャンスを逃すと次は無いかもしれませんよ!!

ダイナミックオーディオ5555 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

2011年8月 6日 (土)

6F Wilson Audio

どうもこんにちは。蒸し暑いですねー
 
金曜からたくさんのお客様にご来店いただきありがとうございます。
お買い得情報の更新をしております。→Special Value ITEMS
 
なかなか好評いただいてます。
SashaWilson AudioSasha WP
ネットワークなどが下のBOXに
収まっているので、上部が軽く
スパイクの調整が簡単になってます。
 
現在はBoulder1012 PRE(DAC付)』とNAGRAVPA』のアンプで駆動。
高域がもう少し粗っぽい印象で、その部分をうまく鳴らすのが
難しいと思っていましたが、このSashaは少し大人しく感じます。
低音もとても深い所から響く印象で、音の広がりと芯のバランスが
良い感じです。クラシックの大編成を楽しめる鳴り方です。
System 7や6を持っていた方からも好評でした。
 
そしてESOTERICの『P-02』『D-02』もあります!
サンプリングレートを8倍にする機能も比較していただくと
様々な感想をいただきます。
1週間たって、新品の匂いがようやく消えてきてます!
 
7日(日曜)もお待ちしております!
 
東が休みをいただいてますので、中古品などお急ぎの場合は
武田にもCCを送っていただけると確実になります。
東は11日(木)より出社いたします。
ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月 5日 (金)

LINN「AKURATEシリーズ」展示しました!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

LINN「AKURATEシリーズ」展示しました!
Resize0357
リンの最新シリーズ、「AKURATE DS/K」、「AKURATE KONTROL/K」、「AKURATE 4200/1」を展示しました!
B&W「805SD」をバイアンプ駆動しております。AKURATE 4200は200W×4chのパワーアンプです。以前お伝えしたとおり、現在サマーキャンペーン中にて「AKURATE 2200/1」の価格で「AKURATE 4200/1」が手に入ります。緻密で豊かなサウンドの新しいリンのサウンドを是非お聴きくださいませ。

リンサマープロモーションのお知らせはこちら。
http://dyna5555.cocolog-nifty.com/5555blog/2011/07/post-b7a8.html

遠野

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

2011年8月 3日 (水)

高音質ソフト ~SACD編2~

タイトル数増殖中!

店頭での販売、並びに7階までの全フロアでの試聴も承っておりますオクタヴィア・レコードの“ダイレクト・カットSACD”ソフト。新たに5タイトルが追加となり、ただ今18タイトルが試聴・そして店頭販売中となっております。

■18タイトルのリストはこちら、
      ↓↓↓
 【「sacd110803.pdf」をダウンロード

■オクタヴィア・レコードHPはこちら、
      ↓↓↓
 【http://www.octavia.co.jp/shop/highQ.html#Dcut

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・

《こぼれ話》~ちょっとした奇跡~
  このところブログでご紹介しております“高品位ハード・ガラスCD”ソフト。
 実は凄いものを見つけてしまいました。
 ひとまず下記の写真をご覧下さいませ。

Photo ラベルの上部にご注目!

実はこれ、製造番号が1番目なのです。
 通常商品は受注生産で特にシリアル番号などは刻印されていません。
 しかし、型番(この場合「SN28002EX」)の尻尾に“-001”の数字が!
 そうです。
 同タイトルで製造番号1番目の商品なのです。
 それは・・・
 『ワルター&ウィーン・フィルのモーツァルト
  アイネ・クライネ、ピアノ協奏曲20番、交響曲38番「プラハ」』

ひとつお知らせ。

 1936年録音、SPレコード復刻コレクションと銘打つこの商品。
 SPレコードには材質にある固有の雑音があり、これをすこしでも取り除くとレコード に刻まれた楽音が変質してしまうとのこと。
 ノイズカット処理はしていないそうです。

    “半永久的なガラスCDで後世に残す”
 
 ここにも意義と意気を感じて頂ければメーカーさんも本望だと思います。

まずは一聴、お試しあれ。

※※ ソフトのご注文は下記まで、お気軽にどうぞ ※※

  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇
   1階はソフト&アクセサリーのコラボ空間!
       是非、遊びに来て下さい!
      サウンドパーク・ダイナ(SOFT)
       担当:矢部(木曜日定休)
     【info_spd@dynamicaudio.co.jp
  ◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇~・~◇

|

3Fより試聴会のお知らせ.

驚くような暑さが続きましたが、ここ最近は太陽を望めない日ばかり。
過ごしやすいと言えばそれもそうですが、夏はやっぱり暑くなくては。

最近、と言っても随分前からオーディオはLINNのDSやPCオーディオ等の勢いが目に見えて大きくなっています。楽しみ方の振れ幅は十人十色ですが、CDプレーヤー以降のデジタル再生の選択肢と可能性がどんどん広がって行く事はオーディオにとっても音楽にとっても非常に明るい内容です。ですが、有り難い事にデジタルが進めば進むほど、今まで以上にスポットを浴びているのはアナログです、レコード自体はとくに動いてはいないのですがかたやデジタルが忙しくなればなるほど目立ってしまうのです、とても有り難い事です。前置きが長くなりましたが、個人的にもアナログ好きな立場です、久しぶりにアナログだけの試聴会をやりたいな、と思いました。

Lp12seradikalpowersupplyurikaphonos

Canterbury_01 Solo_2

*****************************************
「TANNOYとLINN、アナログだらけの試聴会」

日程:8月13日(土)
時間:14:00〜15:30
場所:ダイナミックオーディオ5555「3F」
システム:
AD player:LINN SONDEK LP12/SE/09system
Pre amp:LINN KLIMAX KONTROL SE
Power amp:LINN KLIMAX SOLO/d
Speakers:TANNOY Canterbury/SE

*****************************************

という事で、レコード三昧の1時間半となります。スピーカーにはJBLを予定していましたが今回はタンノイを使用する事にしました、楽しみです。新旧様々な音楽をご用意して鳴らしていきたいと考えていますので、是非お気軽にご参加下さい。

上記試聴会へのご予約は赤塚「akatsuka@dynamicaudio.co.jp」、柴田「shibata@dynamicaudio.co.jp」までお願い致します。

皆様のご参加を楽しみにお待ち致しております。

柴田

**************************************

3Fの特価品、中古情報含めその他の情報は「3FのHP」からご覧下さい。

ダイナミックオーディオ 5555 3F
Phone. 03-3253-5555
赤塚 akatsuka@dynamicaudio.co.jp
柴田 shibata@dynamicaudio.co.jp

|

MAJIK LP12を展示しました!

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

MAJIK LP12を展示しました!
Resize0356
「レコードなんて今さら何?」と思われる方も多いのではないでしょうか。そんな方も聴けばビックリされるかもしれません。音楽そしてアナログを聴く楽しさを100パーセント与えてくれる「LP12」。アナログに興味を持たれたなら是非一度お聴きになってみて下さい。

展示モデルはオーク仕上げです。

LINN 「MAJIK LP12」 定価\498,750(税込)

遠野

KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

2011年8月 2日 (火)

GOLDMUNDより重要なお知らせ

スイスのハイエンドオーディオブランド「GOLDMUND」ですが、9月1日より価格改定が行なわれます。また一部製品の販売終了が決まりました。

価格改定の背景には為替レート(スイスフラン)の大幅な上昇と、GOLDMUND社の輸出価格の大幅値上げがあります。今回の値上げの幅はかなりのものとなっております。ご検討中のお客様はお急ぎ下さい。

<販売終了モデル>

<7月31日生産終了品>

□ ステレオプリアンプ MIMESIS 27.5
□ SACD/CDプレーヤー EIDOS 20A
□ アクセサリー製品 MMカーボンベース
□ アクセサリー製品 Touch Screen Remote

ご愛用のお客様は末永くお使いいただければと思います。

9月1日以降の価格は下記をご覧下さい。

「gm201109.pdf」をダウンロード

ダイナミックオーディオ5555 四階 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

6F Sasha展示開始!

どうもこんにちは。配達前に急いでお知らせ!
 
ついに入荷!4F[H.A.L.Ⅲ]と同時展示です!!
SashawpWilson AudioSasha WP
CDプレーヤやアンプの違い
また部屋の違いで様々な表情を
見ることができます。
 
8/20までです。お気軽にどうぞ!
※Zellatonは入口にてデモ中です。近日7Fに移動予定。
 
簡単にですが、お知らせでした。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

2011年8月 1日 (月)

6F P-02/D-02登場

どうもこんにちは。不安定な天候もあり、今日も涼しい東京です。
 
さて、お休みをいただき本日より出社してこれを発見!
Pd02ESOTERICP-02』『D-02
少し早めに入荷したみたいですねー
発売は本日より!
まずはパッと聴いてのレポートです。
 
もう1年くらい前になります。ESOTERICさんが新製品ということで
K-01を持ってきてくれました。
“いつものESOTERICの音だろう(失礼!!)”と思いながら、
なんの構えもなく再生して第1声の音を聞いた瞬間、「えっ…‥」
と驚いたことを覚えています。現在もK-01K-03は好調で
安定はしてきましたが、場合によっては1ヵ月くらいお待ちいただく
こともあるくらい毎月誰かがこの音に魅了されてます。
 
価格だけみれば単純に2倍のP-02D-02はきっとKシリーズの音を
組み入れた新たなESOTERICサウンドを提供してくれる。と思ってました。
そして実際に聴いた音が…‥
 
まずはアップコンバート、外部クロックは“無し”の状態で
Digital接続はDual XLRという設定で聴きました。
1体型でハイエンドのモデルなど、魅力あるライバル達の中では
この状態だと「うん。良いね。」くらいの感想を持つレベルでした。
 
つづいてTransportのアップコンバートを2Fsに設定。
(通常のCD 44.1kHzを88.2kHzにする機能)
音の輪郭がはっきりしてきて存在感が出てきます。
4Fs(通常のCD 44.1kHzを176.4kHzにする機能)に設定しても
先程の変化がさらに洗練された印象を受け、特に悪い印象を受けない
感じでした。
最後に8Fs(通常のCD 44.1kHzを352.8kHzにする機能)
これはP/D-02であってもDual XLR接続でのみ可能の機能になりますが、
これはとても滑らかな音で、音の発生点とその周りに波紋のように
広がる響の表現がとても良いと感じました。ほんの一瞬のことを
正確にこなしていく音は見事です。
とても色の濃い音で、音楽がしっかり訴えかけてきます。
この8倍の音には正直、期待していなかったのでこれまた良い意味で
裏切られたのは実にうれしいことです。
 
そして、まずはアップコンバーとを無しにして、
Antelope10MのクロックをP-02だけに入れてみました。
音のバランスとしては少しタイトになりますが、艶っぽさや
響が綺麗になる印象を受けます。
D-02だけに入れるのも聴きましたが、結果としては両方それぞれに
入れるのが1番自然な印象を受けます。そしてアップコンバートですね。
原音再生というよりは音楽表現の色合いが強くなります。
これは好みですね~
 
今回の試聴で思ったことは――
単純にKシリーズの流れそのままとは少し違う印象もありますが、
音の読み込み精度の高さを実感したことと、1音1音の色の濃さ
がすごいと思ったことです。
 
第1回目の試聴はここまでにします。
もう少し聴きこみたいセットです。K-01との比較も挑戦したいです。
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
takeda@dynamicaudio.co.jp

|

天ノ視点-4F- NO,14

天ノ視点-4F- NO,14

先日、別の担当者の手伝いで箱根まで行ってきました。
豪雨の日という事もあってか、本当に夏か?という涼しさ…いや寒ささえ感じました。やはり避暑地って素晴らしいですね。

WilsonAudio SASHA W/P 再び!!

P1100135

SASHA W/Pが再びやってきました!!
新品ですので、しばらく鳴らしこみを進めていますが、やはりいいですね。
今回はスタンダードカラーのArgento Silverをご用意致しました。
現在スピーカーの代表格としてB&W、Sonusfaberと並んで人気の高いブランドです。

WilsonAudio SASHA W/P 定価\3,675,000.(込)

只今、ダイナミックオーディオでは8・20日までWilsonAudio強化月間としまして、6F・4FにSHASHA W/P、5FにてSophia3を展示しております。8・20日以降も4Fでは展示を行いますが、8・20までのキャンペーン中は販売価格は通常よりさらにお値引してご紹介しております。このチャンスに是非!!

「ESOTERIC全館展示プロモーション」
ダイナミックオーディオ5555ではWilsonAudioと平行してESOTERICフェアも開催しております。注目の新製品P-02/D-0(6F展示)はもちろん、大人気SACDプレーヤーK-01(4F展示)・K-03(5F展示)、フラッグシップ機P-01/D-01(7F展示)、そしてESOTERIC扱いのスピーカーシステムTANNOY、AVANTGARDEの展示も行っております。四階ではESOTERIC K-01の他に以下の製品を展示しております↓↓↓

ESOTERIC K-01 \1,470,000.(込) SACDプレーヤー
ESOTERIC I-03 \630,000.(込) プリメインアンプ
ESOTERIC C-03 \840,000.(込) プリアンプ
ESOTERIC A-80 \1,680,000.(込) モノラルパワーアンプ
ESOTERIC P-05 \630,000.(込) トランスポート
ESOTERIC D-05 \630,000.(込) DAコンバーター
ESOTERIC AZ-1s \367,500.(込) プリメインアンプ

AVANTGARDE DUO Ω G2 \3,885,000.(込) ~8/20まで スピーカー
AVANTGAEDE UNO G2 ¥2,310,000.(込) ~8/20まで スピーカー

P1100133 P1100134 P1100136 エソテリックのフルシステムや新製品のプリメインアンプ、アヴァンギャルドのホーンスピーカーと目白押しです。詳しくは↓↓↓
http://www.dynamicaudio.jp/5555/10th/r6/esoteric_5555tenji.htmlにはタンノイのKINGDAM ROYALが入ったり、5555がかなりにぎやかになってきました。夏って感じですね!

ダイナミックオーディオ5555 4F 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »