« 天ノ視点-4F- NO,17 GUARNERI Evolution | トップページ | 天ノ視点-4F- NO,18 »

2011年8月23日 (火)

6F MAGICO!

どうもこんにちは。これでカラッとしていてくれれば
良いんですけどねー。
 
さて、昨日登場したスピーカがこちら。
Q5MAGICOQ5
アルミの塊。こんな言い方したら怒られますね。
ビクともしないこれこそ堅牢なつくり。
190kgの密閉型スピーカー!
 
もうこんな重いの嫌。
さっそく試聴してみました。以前、デモした時もチラッと聴きましたが
MAGICOの音は好きだったので、嬉しいです。
ですが、すぐにブログを書けませんでした。思いつく言葉は
ありますが、それを否定したいと思い、聴いては他の事をし始め
また聴きにいくという行動をとり続け今に至ります。
 
結論から書くと個人的にはまずクラシックがとても良く感じました。
MAGICOの特徴ではありますが、脳に突き刺さるような音のなり方は
しないので体にズンズン響くような低音も期待できないのですが、
映し出されるようなステージ感は心地良さを最大限まであげてくれます。
 
たとえばフルオーケストラを聴いた時、金管楽器の直接音と間接音
そして木管や弦楽器群という弱音楽器。その位置関係の表現能力には
リアルを感じました。
先程書いた「脳に突き刺さるような音のなり方はしない」に少し矛盾
しますが、オーケストラ群が豊かに響を出している中で
トランペットはしっかり音が飛んできて存在を主張しました。
多くのスピーカで聴くともっと低音が前にでてきたりとするので
ある意味、珍しいタイプだと思います。
 
まだまだアンプを替えて試聴を続けたいと思います。
Cdlp今回、試聴に使ったソース達。
ケニーバロンはもう1度聴こうと
思っています。ロサンジェルスフィルの
スターウォーズも良いんですよ!
 
5555 / H.A.L.Ⅱ / A.武田でした。
mailto takeda@dynamicaudio.co.jp mailto

|

« 天ノ視点-4F- NO,17 GUARNERI Evolution | トップページ | 天ノ視点-4F- NO,18 »