« 高品位ハード・ガラスCD再臨! | トップページ | Dr.FEICKERT ANALOGUE. »

2011年7月17日 (日)

BLACK RAVIOLI 「BIG PAD」のご紹介。

Shtop

★☆★☆2F サウンドハウス情報☆★☆★☆

Resize0346    
イギリスで魔法のインシュレーターと絶賛されているブラックラビオリのインシュレーターが、更に性能を向上し登場しました。


今回は、Big Foot ビッグフット・シリーズとPad パッド・シリーズに分かれ、それぞれ3種類ずつございます。詳しくは

http://www.andante-largo.com/black_ravioli.html


をご覧くださいませ。

今回レポートするのはBig Pad ¥67,200 (4個1組)
外寸法: 42x42x23mmと結構大型です。

さて、どこで試そうか・・・普段良く使用しているLINN「MAJIK DS-i」の下に引いてみました。
Resize0347
曲は、有名なヘレン・メリルの「DONT'T EXPLAIN」。古い音源ですが、引かない時と比べると静寂感が増し、イントロのピアノも瑞々しい。声が伸びやかになってクリフォード・ブラウンのトランペットも前に出てきます。すっきりするけど、音が痩せないところもいいですね。

Resize0348
ここまで効くのなら他にも試してみようと今度はPCに使用しました。私が仕事で使用しているのは2,3年前に買ったemachinesのノート型パソコンです。これで仕事をしているのですが、NASにリッピングする際にも使用しています。安価なノート型なのでDVD-ROMは非常にチープで、読み込み時にかなり振動します。リッピング時の使用で音がどう変わるのか検証してみました。

最初は今まで通りパソコンを机に載せたままでリッピング、次にBIG PADを挟んでリッピングしました。後で困らないように曲名の後に「あり」「なし」と書いて取り込みました。どのようになるのでしょうか。

今度は、JOE PASS 「VIRTUOSO」のNIGHT AND DAYで試しました。これも違います。「なし」は音が突っ張って耳に障ります。「あり」は音に落ち着きがでて、低音の伸びがでてきます。演奏も一本調子でなく音の強弱が良く出ます。リッピング時も使用した方が絶対良いです。

2か所で試しましたが、とても良い商品だと思います。輸入元のアンダンテラルゴによると上に載せて1週間ほど時間が経つと馴染んで更に良くなるということです。お店だと場所をすぐ変えてしまうので、そこまで時間をかけて試せませんが、ぱっと置いただけでも効果は十分高く、非常に魅力溢れる製品だと思いました。

デモ機はお店にありますので、試聴はお気軽に声をおかけ下さい。
 
上遠野


KATOUNO SOUND CHECK

http://www.dynamicaudio.jp/5555/2/ken/index.html

■■■■是非、御試聴下さい!■■■ 

↓下記までご連絡くださいませ。

Shtop2F

林(水曜定休) 

hayashi@dynamicaudio.co.jp

とも田(木曜定休)

tomo@dynamicaudio.co.jp

上遠野(火曜定休)

ken@dynamicaudio.co.jp

電話:03-3253-5555/03-3253-2001
FAX 03-3253-5556
       

営業時間:11:00~20:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

|

« 高品位ハード・ガラスCD再臨! | トップページ | Dr.FEICKERT ANALOGUE. »