« 6F EINSTEIN揃ってます | トップページ | Aurorasound CADA(カーダ) Ver1.1の魅力 »

2011年7月15日 (金)

天ノ視点-4F- NO,14

天ノ視点-4F- NO,14

4F H.A.L.Ⅲ 三連休注目機種!!

あっつい日が続きますね。
家では冷房を使わず、扇風機でしのいでいますが、いつまで我慢できるか…

さて、そんな中、明日から炎の三連休を迎えます!!
皆様のオーディオ欲を掻き立てる逸品たちを揃えております。

P1100079

LINDEMANN. 「BL-10(デキシー)」 \1,155,000.(込)
ドイツのハイエンドブランドLINDEMANN.の三機種目が日本公開となりました。しかも、ダイナミックオーディオ5555では先行的に期間限定にて展示を行っております。この三連休中は展示しております。同価格帯のAudioMachina「CRM」、JosephAudio「PURSAR」との比較を行って頂けます。100万クラスのブックシェルフ型として注目を集めた二機種にこのBL-10がどうのような形で入ってくるのか。気になる方どうぞ、ご来店下さい!

P1100082

AudioMachina 「CRM+CRS」 \2,688,000.(込/スタンド込)
四階の人気機種CRM。単体でもいい音を奏でているだけに皆様気になるのはCRSの存在。この機会に是非聴いて頂きましょう。有り無しの比較試聴も簡単に行って頂けます。

P1100080

VividAudio「G2」\4,830,000.(込)
「あれもスピーカー?」と聞かれる率が最も高いスピーカーでおなじみのVividAudioG1弟分「G2」。G1同様に特有の広がりと奥行はそのままにG2ならではの特徴も備えております。鳴らすスペースや機器によってはG1よりも好評価を得る事もしばしば。非常にまとまりが良く、G1よりも鳴らし易く感じます。その代わりにダイナミックさや絶対的レンジの幅はG1かな…。設計者ローレンス・ディッキーが最高傑作と謳うその素性をぜひ聴きにいらしてください。

P1100083

Sonusfaber 「AMATI Futura」\3,990,000.(込)
フランコ・セルブリンがソナスを去った後、新たな設計陣が作り上げた、傑作「AMATI Futura」。これまでの思想を大事にしながら、新たな挑戦がこの一機種に詰まっています。四階に到着してから数日鳴らしこみを行っていますが、かなり良い感じいなってきました。その他ソナス三兄弟とあわせてチェックして下さい。

P1100081

Ayre 「VX-R」 \1,942,500.(込)
Ayre最高クラスのステレオパワーアンプ「VX-R」。下位クラスとは一線を画したその音はさすがの一言。シリーズ特有の音楽熱をしっかりと持った音楽をリスナーに届けてくれます。単純に…素直に良い音だなぁと言えてしまいました。非常におすすめです。現在、フェア中のTAD製品と比較して頂けます。

その他にも、常設のSonusfaber達やESOTERIC K-01、フェア中にTAD製品もこの機会に是非!また、等フロアに展示が無い製品でも興味があれば、一度お問い合わせ下さい。展示フロアのご案内を致します。

※機器によっては接続を外している場合もございます。ご来店前に一報いただければ、ご来店にあわせて準備をおこない、ご来店をお待ち致します。

ダイナミックオーディオ5555 四階 島/天野
shima@dynamicaudio.co.jp
amano@dynamicaudio.co.jp
03-3253-5555

|

« 6F EINSTEIN揃ってます | トップページ | Aurorasound CADA(カーダ) Ver1.1の魅力 »